私は遊び?男性が本命に見せる態度と行動

   2019/09/28

お付き合いする前も付き合ってからも、自分が本命なのか気になってしまうものですよね。

言動から男性心理がわかれば、恋愛に対する不安もなくせるのに…と感じる方も多いのでは?

今回は行動・LINE・デート・手の繋ぎ方などから本命女性なのかをチェックできる特徴についてまとめました。

男性の本心を見極めたいという方はぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

本命に対する男性心理7つ

ベンチに座るカップル

喜んでほしい

好きな人には喜んでほしいという男性心理が多いようです。

喜ぶ顔が見たいという男性心理から、デートプランをしっかり立てたり、サプライズで喜ばせようとするなどの行動は本命女性に多い傾向があります。

よって、よく尽くしてくれる男性ほど、その女性に夢中になっている傾向は高いでしょう。

素敵だと思われたい

誰でも好きな人には「素敵」だと思われたいですよね。

男性はプライドが高い為、「他の男には負けたくない」という気持ちもあって、本命女性にはカッコつけたがる傾向が強いでしょう。

チヤホヤされたい男性でもない限りは、自慢話などのアピールは本命相手だからこそしている可能性が高そうです。

理解してほしい

男性は女性より承認欲求が強く、自分を認めてほしい・理解してほしいという心理があります。

特に本命女性であれば、「どんな自分でも受け入れてほしい」という心理が強くなります。

好きな人にカッコ悪いところは見せたくないという男性もいれば、本命女性だからこそ「こんな自分でも受け入れてくれるだろうか」という心理になり、弱い姿を見せることも少なくないでしょう。

嫌われたくない

男性に限らず、好きな人には嫌われたくないという心理が働きやすいです。

嫌な印象を与えないように振る舞ったり、相手の好きなものに共感したりと、なるべく本命に合わせる人が多いでしょう。

本命相手だと「嫌われたくない」という男性心理から、自分の都合より本命中心の生活になるという男性は少なくないようです。

守りたい

男性は自分が傍にいて守りたくなるような女性に惹かれるとも言われているので、本命相手には守りたいという心理が強くなります。

おっちょこちょいな女性はどこか危なっかしい為、「俺が傍についていてあげないと」と思いますし、いつもは元気だったり頼りがいのある女性なのに、シュンと落ち込んでいる場合にも、守りたくなる心理が働く傾向があります。

積極的に力になろうとしてくれたり、親身になってくれるのは、男性の「守りたい」という心理が働いていることが考えられるでしょう。

関係を壊したくない

好きだからこそ、今の幸せを壊したくないという気持ちがあり、このままの関係でもいいと思う男性も少なくありません。

仲が良い関係だと、特に「関係を壊したくない」という男性心理になりやすいと考えられます。

また、同じ環境でいる関係だとフラれた時に気まずいなどもある為、社内恋愛などの場合でも「このままの関係でいい」という心理になりやすいでしょう。

下心を持ってしまう

本命には真っ直ぐな気持ちだけと思いがちですが、本命だからこそ下心を持つ傾向があります。

男性なわけですから、特に好きな女性に対してはそういった考えを持ちやすいようです。

不純に感じるかもしれませんが、男性なら誰しも下心は持っていると思うべきかもしれません。

スポンサーリンク

男性が本命に見せる態度13個

家族や自分の話が多くなる

男性が家族や自分のことについて話すようになったのであれば、本命として見ている可能性があるでしょう。

プライベートの話をするようになったのは、自分のことを教えてもいいと思える女性であったり、自分のことを知ってほしいという男性心理などが考えられます。

話すことがプライベートなことばかりな男性は、好意を持っている可能性が高そうです。

見つめる

男性は狩猟本能を持つ為、興味のある対象を目で追う傾向があります。

恋愛だと好きな女性を見つめることが多い為、もしその男性と目が合うことが多いのであれば、本命女性の可能性がありそうです。

奥手だったり、シャイな男性だと目が合っても逸らすような好き避け行動も少なくないでしょう。

力になってくれる

本命女性には力になりたいと思う男性は多い為、貴方が困っている時に助けてくれることが多いなら、本命の可能性があるでしょう。

仕事で手助けしてくれたり、相談に乗ってくれるなどの行動がよく見られるなら、貴方を大切に思っているのかもしれません。

特に貴方から困ってると言わなくても、向こうから察して助けてくれることが多いなら、貴方のことを普段から気にかけていることが考えられそうです。

他の男性の話をすると不機嫌

他の男性の話をすると不機嫌になるという場合、貴方を本命として見ている可能性があるでしょう。

本命女性が他の異性について話すことが面白くないという嫉妬サインであることが考えられます。

また他の男性と話してからだと不機嫌という場合も、嫉妬サインの可能性が高いでしょう。

休日の予定を聞きたがる

休日の予定を頻繁に聞いてくるのも、本命に対する行動として多い傾向があります。

休日の予定を聞くことで、デートに誘おうか考えていたり、他に仲の良い異性がいないか探っていることが考えられます。

特にどんな相手と会うのか具体的に聞かれることが多いなら、気になって仕方ないという男性心理が考えられそうです。

些細なことでも覚えている

好きな人のことは、どんな食べ物が好きなどの些細なことでも覚えている傾向があります。

本命相手だとどんなことでも知りたいという気持ちがあったり、情報を知っておくことで関わるキッカケを作れるからという心理もあるでしょう。

もしその男性が、結構前に話したことでも覚えているようなら、本命の可能性もグッと高くなるでしょう。

弱い一面を見せる

プライドの高い男性が女性に弱い一面を見せるというのは、かなり心を許していると思って良いでしょう。

それほど信頼している証であったり、本命女性がダメな自分を受け入れてくれるのか様子を窺っているということも考えられます。

普段から弱音ばかり吐くような男性は、メンヘラ男やかまってちゃん男の可能性が高いですが、普段は弱い一面を全く見せない男性なのであれば、本命女性だからこそ自分を理解してほしいという気持ちがあるのかもしれません。

細かい部分に気づく

好きな人のことを目で追うことが多い男性ですので、普段から好きな人の姿をよく見ている場合も少なくありません。

なので本命女性に対しては、些細な変化にも気付きやすい傾向があります。

髪型やネイルや持ち物などの変化は身近にいてもなかなか気付かないですから、こういった部分によく気付く男性は、その女性を本命として見ている可能性があるでしょう。

否定的なことを言わない

本命女性には嫌われたくないという心理が働きやすい為、例え自分の考えとは違っていても、好きな人の意見や考えに否定しない男性も少なくありません。

何かと「いいと思う」「○○は間違ってない」などのように同調してくれることが多いなら、本命女性に嫌われたくないという心理から、良い印象になりたいのかもしれません。

プレゼントされる

プレゼントしてくることが多いという場合、その男性の本気度は高いと考えられます。

特に好きなものや欲しかったものをプレゼントしてくれる場合は、好きな女性に喜んで欲しい・振り向いてほしいなどの男性心理が考えられるでしょう。

本命女性にはお金をかける男性も多いので、なんでもない日でもプレゼントされるなら、本命としての可能性が高いでしょう。

動作を真似てくる

心理学にはミラーリング効果というものがあり、これは好意のある相手の行動や見た目を無意識に真似するというものです。

身近にあるミラーリングだと、好きな芸能人の髪型などを真似るのもミラーリング効果に入ります。

恋愛だと、好きな相手の行動や仕草を鏡のように真似することが多いと言われています。

つまり貴方が飲み物を飲んだら、相手男性も飲み物を飲んだり、貴方が髪を触る仕草をしたら、相手男性も髪を触る仕草をするといった具合です。

男性と話している時に、ミラーリングされることが多いなら、本命の可能性が出てくるでしょう。

心配してくれる

好きな女性には守りたいという心理が強くなる男性ですので、心配してくれることが多い場合は本命の可能性が高くなるでしょう。

体調を気遣ってくれたり、ミスをした時に心配してくれる男性は、貴方をよく気にかけていることが考えられます。

よほどのお人好しでもないなら、よく親身になってくれる男性は好意を持っている可能性が高そうです。

ワガママを聞いてくれる

本命女性であれば、多少のワガママも聞いてくれる男性は多いでしょう。

好きでもない女性であればただの迷惑でしかありませんが、本命だと尽くしたいという気持ちになる為、「仕方ないなぁ」と言いつつもワガママに付き合ってくれる傾向があります。

よってワガママを聞いてくれる男性は、例え面倒に感じていたとしても、本命女性であれば特別に聞き入れていることが考えられるでしょう。

スポンサーリンク

本命なのかを見抜く男性からのLINE

返信が早い

本命女性には自然と返信が早くなる男性が多いと言われています。

返信が遅くなって嫌な印象になりたくないという男性心理や好きな人と早く連絡のやり取りをしたいという気持ちから自然と返信が早くなることが考えられます。

既読して返信されるのが早いという場合は、本命だからなのかもしれません。

しっかりとした長文

貴方のLINEに対して、長文でしっかりとした返信をされることが多いなら、本命の可能性があるでしょう。

長文ではあるけど、返信されるのがやや遅いという場合は、本命女性に嫌われないよう言葉を選んでじっくりと考えた上で文章を書いた可能性がありますので、返信が遅くてもしっかりとした文章なら脈ありの可能性があります。

もし「了解」「うん」などの一言であっさりとLINEを返されることが多いなら、あまり貴方とのLINEを楽しんでおらず、本命ではないのかもしれません。

LINEを続けたがる

LINEのやり取りをなかなか終わらせないのも、本命に多いLINE行動です。

やり取りが終わるかと思ったら、別の話題を振ってLINEを続けようとすることが多い場合、まだ貴方とのLINEを終わらせたくないことが考えられます。

用件もなくダラダラと話すことに抵抗を持つ男性は多い為、LINEを続けたがる傾向が見られる男性は好意を持っている可能性があるでしょう。

質問LINEが多い

?で終わるメッセージばかり送ってくることが多いのは、好きな女性とLINEを続けたい男性心理が考えられます。

質問をされれば返信しなければなりませんから、自然とLINEのやり取りすることになります。

また質問するという男性心理には、貴方のことが知りたいというのも考えられるでしょう。

特に恋愛に関しての質問が多いなら、本命という可能性も低くなさそうです。

絵文字やスタンプが多くなる

絵文字やスタンプが前より多くなったと感じるなら、本命女性に嫌われたくないという男性心理が関係しているかもしれません。

文字だけの文章だと素っ気なく感じられ、冷たい印象を持つ人も少なくありません。

なので絵文字やスタンプを使う男性のなかには、メッセージに冷たい印象を持たせないために、絵文字などを多用することもあります。

また自分の気持ちを本命女性にしっかり伝えたいという男性心理から、感情がわかるような絵文字を使うということもあるでしょう。

文章内容だけでなく、メッセージを装飾する絵文字やスタンプにも気配りが見られたら、脈ありの可能性も高いと考えられます。

スポンサーリンク

男性が本命にする3つのキス

長いキス

長いキスは本命女性にすることが多い傾向があります。

キスに時間を掛けるほど、愛情も強くなると言われているので、長いキスをしてくれることが多いなら、本命という可能性が高いでしょう。

逆に短いキスが多いなら、適当に済ませたい気持ちがあるのかもしれません。

何回もキス

何度もキスをする場合も、本命女性に多いと言われています。

時間や回数が多いほど愛情が強いと言われていますので、何回もキスをしてくる男性は愛情があると考えられます。

軽く短いキスであっても何回もキスしてくれるのであれば、愛しい存在だと思ってくれているでしょう。

優しくゆっくりとしたキス

優しくゆっくりとするキスも本命女性に多いとされています。

遊び相手だと適当にキスをして、都合のいい存在として扱うことも少なくない為、優しくゆっくりとしたキスをされることが多いなら愛されている傾向が強いでしょう。

キスの仕方で本命かを見極めるには、時間や回数に注目すると良さそうです。

ディープキス

ディープキスは情熱的ではありますが、感情が高ぶっている表れでもある為、遊び相手などにもする傾向があります。

毎回のようにディープキスをしてくるのであれば、遊び目的の可能性が高くなるでしょう。

強引だったり荒っぽいと感じる場合は、都合のいい存在として扱われていないか疑いましょう。

男性が本命にしたがる手の繋ぎ方5つ

手をギュッと握る

手をギュッと握る男性は、守りたい・離したくないという心理や愛する強い気持ちが表れていることが考えられます。

お付き合いしていない男性なのであれば、異性として意識してほしいという男性心理も考えられるでしょう。

気持ちがこもることで握る手に力が入る為、基本的には強い愛情の表れと思って良さそうです。

恋人繋ぎ

人混みから離れないように咄嗟に手を掴んだとしても、なかなか恋人繋ぎになることは少ないです。

意識しないとならない手の繋ぎ方ですから、好意があるからこそ恋人繋ぎになったと思って良いでしょう。

恋人繋ぎは他の手の繋ぎ方よりもしっかりと手を繋ぐので、一緒にいたいという気持ちがかなり強いことが考えられます。

お姫様繋ぎ

あまり聞き慣れないかもしれませんが、お姫様繋ぎというのは相手の手を下から握るような手の繋ぎ方になります。

女性の手をそっと握ってエスコートする男性をイメージするとわかりやすいかもしれません。

このような手の繋ぎ方も、女性を大切に扱おうとする男性の心理が表れている為、本命の可能性が高いでしょう。

小指繋ぎ

ゆびきりげんまんのような小指繋ぎは、一緒にいて落ち着く相手とすることが多いとされています。

信頼できる相手という場合が多いので、パートナーから小指繋ぎをされたら愛情表現と思って良いでしょう。

パートナー以外の場合だと、本命以外に仲の良い女性に小指繋ぎをすることも少なくなさそうです。

指先だけ握る

指先だけ握る手の繋ぎ方は、照れ屋な男性に多い手の繋ぎ方になります。

周りの目が気になったり、しっかり手を繋ぐことが恥ずかしい為、遠慮がちに手を繋いだことが考えられるでしょう。

また手汗などを気にする際にも、指先だけ握るという傾向があるようです。

手を握るということ自体が愛情表現ですので、しっかりと手を繋がなくても、男性のほうから手を握ってきたのであれば、愛情があると思って良いでしょう。

本命にする男性のデート4つ

デートにお金をかけてくれる

本命女性には喜んでほしいという心理が強くなり、お金をかけてくれる男性が多い傾向にあります。

お金があまりない男性であっても、デートでは格好良く見せようと奢ってくれることも少なくありません。

気前よく奢ってくれたり、プレゼントしてくれることが多いのであれば、それほど貴方に対して本気であったり、喜んでほしいという気持ちが強いと考えられます。

帰宅できたか心配してくれる

大切な存在であれば、デートを終えた後も気にかける傾向があります。

デート後に帰宅できたか心配して連絡してくれる男性なのであれば、本命に思われている可能性があるでしょう。

遠回りになっても家まで送ってくれるなどの気遣いが見られる男性も、大切に想ってくれている傾向がありそうです。

次のデートについて聞かれる

「またデートしたいな」「今度は○○に行かない?」など、次のデートの話が出るなら本命の可能性が高いでしょう。

今回のデートが楽しかったという心理や、もっと貴方について知りたいという心理が考えられます。

興味がない相手にお金や時間をかけるのは無駄と思う男性は多いですから、好意があるからこそ次のデートについて話されたと思って良いでしょう。

要望を聞いてくれる

女性が行きたい場所に連れて行ってくれたり、要望を聞いてくれるという場合、男性の本気度も高いでしょう。

遊び相手には手短にデートを済ませたがるので、デートプランも適当になりがちです。

本命女性であれば、喜んでほしいという気持ちが強くなる為、女性の意見を優先したデートをしてくれる傾向があるでしょう。

本命彼女か見極める男性の態度や行動3つ

家族や友人に紹介してくれる

将来を考える本命女性だと、家族や友人に紹介する男性は多いようです。

自分の大切な人たちに紹介するほどの価値がある女性という男性心理になります。

遊び相手であれば、一々紹介するのは面倒ですし必要性もないですから、いつまで経っても家族や友人に紹介してくれない彼氏は何か事情があるのかもしれませんが、まずは本命として見てくれていない可能性を疑ったほうが良さそうです。

結婚観を話す

本命であれば、結婚したいと思える相手ですので、自然と結婚観について話すことも少なくありません。

「こんな家に住みたい」「子供は何人くらい」など、結婚観について話してくれる彼氏であれば、将来を前向きに考えてくれていると思って良いでしょう。

逆に結婚のことについてあまり話したがらない場合は、まだ結婚を考えるような相手ではないと思っているのかもしれません。

過去を振り返る

付き合った頃のことや今年で付き合って何年目というような話などが多くなってきた場合、「そろそろ結婚してもいいよね」という匂わせをしていることが考えられます。

彼女が「そうだね、これからも○○くんと一緒にいたいな」などの結婚してくれそうな感じであれば、プロポーズしようと考えているのかもしれません。

思い出を振り返ったり、「俺たちも一緒にいてだいぶ経つよな」などの言動が目立ってきたら、結婚を視野に入れ始めたということが考えられそうです。

遊びかも?男性が本命にはしない態度や行動6つ

やり取りは自分からした時だけ

女性から連絡しても全く返信されないのに、男性のほうから「会いたい」と連絡した時には愛想良くやり取りすることが多いなら、本命の可能性は低いかもしれません。

自分が会いたい時に会える都合のいい存在として見ている可能性があります。

向こうから連絡してくる時は、決まって会う約束ばかりという時は少し疑ったほうが良いかもしれません。

軽率な行動を取る

本命女性なのであれば、嫌われたくないという男性心理が働く為、軽率な行動はしない傾向があります。

なので付き合う前に手を出してくるような男性やボディタッチがやたらと多い男性は、遊び目的で近づいている可能性が高いでしょう。

本命だからこそ大切にしたい・嫌われるようなことはしたくないという気持ちが強くなりますので、軽率な行動を平気でする男性は遊び相手として見ているかもしれません。

適当な返事が多い

あまり気持ちのこもっていない短い返事ばかりされるようなら、本気度は低いかもしれません。

本命であれば、嫌われないように丁寧な対応を心がける男性が多いです。

絵文字もスタンプもなく、「うん」「そうなんだ」などの素っ気ない文章やLINEのやり取りを続ける気のない返信ばかりの男性は、好意を持っている可能性は低いでしょう。

お金を払いたがらない

本命の女性にはお金をかけてくれる男性が多いですが、逆に支払いを渋ったり、なにかと「持ち合わせがない」などの理由で女性に支払わせようとするなら、本命の可能性は低いでしょう。

本命女性にはカッコいいところを見せたいという男性が多いので、デートで男性がアピールする場面でもある支払いを女性に払わせるというのは、気持ちが薄いことが考えられます。

女性ばかり支払うことが多いなら、都合のいい存在として扱われてないかを疑ったほうが良さそうです。

なお最近では、「なんで男だからって奢らなきゃいけないんだ」と感じる男性も多く、本命女性であっても割り勘にすることは珍しくないようですので、割り勘にされたからといって、「この男性は私に本気じゃないんだ…」と決め付けないようにしましょう。

一緒の時間を楽しんでいない

スマホをいじったり、かったるそうに「うん」「へぇ」などの生返事であったりと、一緒にいても楽しんでいる様子がないなら、本命の可能性は低いでしょう。

本命女性が相手なら、話すことに緊張していたとしても、嫌われないようにうんうんと頷いたり、笑顔を浮かばせる傾向があります。

あからさまにつまらなさそうな態度なのであれば、どう思われてもいいという男性心理が考えられそうです。

平気でドタキャン

都合のいい遊び相手にはどうでもいいという男性心理が働く為、平気でドタキャンをする傾向があります。

遊び相手に対してだと、自分の気分で会う会わないを決めますので、女性の気持ちを考えて行動することはしません。

本命と思っているのであれば、例え別の予定が入ったとしても、ちょっとでも会う時間を作ったり埋め合わせをしてくれる傾向があります。

しかしそういったこともなく、相手の都合で一方的に断られることが多いなら、貴方の優先度はかなり低く、遊び相手としか思っていない傾向があるでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

以上が本命女性に対する言動などについてでした。

男性の本気度はしっかり態度や行動に出ています。

しっかりと見極めることで、無駄な恋愛をせずに済みますから、自分は相手男性の本命なのか定期的にチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

おすすめ記事