キスの仕方で男性心理がわかる?長さや回数など種類別に解説

   2019/04/19

キスには長さや回数・仕方など様々で、種類が色々ありますよね。

そんなキスの種類からも男性心理がわかる場合があり、今回ご紹介するキスの種類別の男性心理を知っておけば、相手男性の本音をチェックするのに参考になるかもしれません。

好きな男性はこんなキスばかりだなぁと思ったら、特別な心理が働いているかもしれませんよ。

スポンサーリンク

男性心理の説明前にキスの間違った知識

キスの種類には、ディープキスとフレンチキスというものがありますよね。

フレンチキスというと軽いキスという認識の人も多いかと思います。

しかし海外でフレンチキスというのは、情熱的で深いキスのことを指すのだとか。

日本だとそういったキスをディープキスと呼びますが、海外ではフレンチキスと呼ぶようです。

ですが日本では深いキスのことをディープキスと言うのが広まっていますから、情熱的で熱いキスはディープキスという認識で良さそうです。

海外ではフレンチキスがディープキスという意味になるので、海外でこの言葉を使う場合は気をつけたほうが良さそうですね。

今回の説明ではフレンチキスではなく、日本で馴染みのあるディープキスという名前を使用して説明させていただきます。

スポンサーリンク

キスの仕方や長さでわかる男性心理と性格

長いキス

何度も唇を重ね合わせるだけの長いキスをする場合は、その女性を深く愛している心理の表れである可能性が高いです。

相手を愛しく大切に思ってくれている表れであり、本命の女性にするキスの可能性が高いでしょう。

基本的にキスに掛ける時間が長いほど、相手への愛も強い傾向がありますので、愛を確かめ合うような唇を長く重ねるキスは、相手男性に愛情があると思って良さそうです。

不意のキス

不意にするキスの心理や性格には、好きな女性を驚かせたいというサプライズ好きなロマンチストと、感情が抑えられなくなり衝動的にチュッとキスするタイプに分かれます。

不意にキスをして、「ドキッとした?」とちょっと得意気な感じでニヤリとしてやったりな感じであれば、わざと不意打ちでキスをしたロマンチストかつサプライズ好きさん傾向があるでしょう。

衝動的にした場合なら、照れたり、頭を掻いてそっぽを向くなどの態度を見せるかと思われます。

周りに人がいる中でキス

まるでドラマや恋愛漫画のような周りに人がいる中で堂々とキスをする場合は、その女性と自分がキスをしているところを見せつけたいというような男性心理が働いている可能性があります。

その女性があまりにも魅力的な為、「この女性は俺のもの」と周りに見せつけたい独占欲から人がいる場所でキスをするようです。

夜景スポットやイルミネーションなどのようなカップルに人気のある雰囲気のいい場所なら人がいる場合でも良さそうですが、所構わずしてくるようならちょっと問題がありそうですね。

バードキス

チュッチュッと小鳥のように啄むようなキスをバードキスと言います。

小鳥キスなんて呼ばれることもあるようで、可愛いですよね。

男性からバードキスをされた場合、愛しい気持ちから唇を啄むようにキスしたくなるという心理が働くようです。

また「キスしてもいいのかな…?」と気遣って、相手の顔色をうかがう時にバードキスをする男性もいるようです。

ライトキス

軽くチュッとキスするライトキスは、「おはよう」「おかえり」などの時にすることが多く、基本的には挨拶のような感じでする場合が多いです。

日常なんかで面倒くさがらずにライトキスで応じてくれるなら愛のある証拠かと思われます。

普段一緒にいる時に、いい雰囲気でもライトキスという男性の場合は、態度に注目してみましょう。

ライトキスをした後に照れたり落ち着かない様子であれば、長くキスするのに照れが生じてしまう恥ずかしがり屋さんなのかもしれません。

素っ気ない感じであれば、適当に済ませたいという気持ちが考えられ、もしかしたら愛情が薄くなっているか愛情がないのかもしれません。

何度もライトキス

何度も軽いキスをするような男性は寂しがり屋な傾向があり、構って欲しいという男性心理の表れかもしれません。

キスの回数は多いほど愛情も大きい傾向がありますので、何度もライトキスしてくる場合は愛情表現をしている可能性が高いでしょう。

女性側の愛情表現が少ないことが原因という場合もあるので、言葉や態度で愛情を示していない方は心がけてみると良いかもしれません。

ディープキス

ディープキスをする男性心理としては少し複雑で、好きでたまらないという心理と気持ちが高ぶり興奮している心理に分かれます。

あまりディープキスばかりだと、体目的ということも少なくありませんので注意したいところです。

ディープキスを好んでする男性の性格としては、俺様タイプが多いようです。

自分の感情のままにキスをするので、あまり相手の女性への気遣いが少ない傾向があることから、そのような性格の男性が多いと判断されるようですね。

スポンサーリンク

本命相手に多いキスと男性心理

時間をたっぷり掛ける

キスをしてすぐ次に移したがる男性は体目的の可能性が高く、反対にキスにたっぷりと時間を掛けてくれる男性は、本当に愛してくれている可能性が高いです。

その女性への愛しい気持ちがキスの長さに表れている場合が多いので、短いキスで終わらせてしまう男性は愛情が薄いかもしれません。

何度もキスをする

キスの回数は愛情の有無にも関わりがあり、キスの回数が多いほど愛情が強い傾向があります。

愛しくて何度も何度もキスで愛を示したくなるという心理が働き、キスの回数が多くなるといった感じのようです。

キスの頻度が多かったり、フレンチキスでも毎日欠かせないという場合は、本命である可能性が高いかと思われます。

優しくゆっくりとキスをする

優しくゆっくりと女性に合わせてくれるようなキスをする男性は、思いやりのある男性であり、愛してくれる傾向が高いでしょう。

基本的に激しいキスは気持ちが高ぶっている表れですので、優しくゆっくりとしたキスの場合は精神的な愛から行っている場合が多いかと思われます。

スポンサーリンク

キスで相手男性の心理を見極めよう

キスの長さ・回数・仕方などで男性心理が表れるので、好きな男性とのキスの時には、キスの特徴を覚えておくと役に立つかも!

キスの仕方から、相手男性の意外な本音が見えてくるかもしれませんよ。

スポンサーリンク

おすすめ記事

口コミで評判!恋する方にオススメ
1分以内に完了!無料会員登録はこちら

記事カテゴリー

男性の行動 男性心理