キスの場所の意味と男性心理28個を解説!

 

キスされた場所(部位)やキスをした場所によって男性心理が異なることはご存知ですか?

行動には必ず心理がつきものですから、キスにも隠された気持ちが存在しています。

言葉にしてくれない彼の気持ちが、キスをした場所などでわかるかもしれません。

スポンサーリンク

キスの場所で意味や心理がわかる格言とは

フランツ・グリルパルツァーという劇詩人が残した『キスの格言』というものがあります。

その格言では8つの部位について書かれていますが、その格言がどんどんと派生されていき、現在では28個になったと言われています。

どこにキスをするかで、相手の心理が表れているという興味深いですよね。

今回はその28個の部位と心理についてご紹介していきます。

スポンサーリンク

キスの場所別の意味や男性心理28個

頭や髪の毛にキス

頭や髪の毛にキスをする男性心理は『思慕』の表れとされています。

思慕(しぼ)とは思い慕うことで、好きでたまらないといった意味になります。

愛しさや守りたいという気持ちになることで、頭や髪の毛にキスをすることが多い傾向があります。

大切に思う気持ちが表れたキスなので、面倒見の良い男性に多いかもしれません。

額・おでこにキス

額・おでこにキスするのは、『友情』を示す男性心理が表れています。

「彼女に対して友情?」と思われる方も多いでしょうが、それほど親しく気心が知れた仲という意味でおでこにキスをしていることが考えられます。

またお祝いの気持ちをこめて、おでこにキスをすることもあります。

よって、「よく頑張ったね」と祝福する時に、優しくおでこにキスという場合もあるでしょう。

まぶたにキス

まぶたにキスは『憧憬』という男性心理が表れています。

憧れるほどの異性となると、自分には勿体ないと感じることも多い為、より一層大切にしたくなる気持ちが強くなります。

その男性にとって理想的で憧れの女性ということから、敬意の表れでまぶたにキスをするようです。

男性からまぶたにキスをされたら、深い愛情や大切にしたいというサインとして受け取って良いでしょう。

こめかみにキス

こめかみにキスは『励まし』『慰め』の意味が込められています。

好きな女性が落ち込んでいる時や愚痴をこぼしてる時に「元気出しなよ」という男性の優しさから、こめかみにキスをする傾向があります。

隣に位置する状態や後ろからハグする状態だと、より慰める時にはこめかみにキスということが多いでしょう。

こめかみにキスをされたら、「俺が傍についてるから」という優しさを含んだサインと見て良さそうです。

耳へのキス

耳へのキスは『誘惑』を表します。魅力的に感じているサインという意味にもなりますね。

やや気持ちが高ぶっている状態ですので、嫌な時はスキンシップに流されないようにしましょう。

また、女慣れした男性に多いキスでもある為、お付き合いしていない男性なのであれば、遊び目的の可能性も低くないので気をつけましょう。

頬・ほっぺにキス

頬やほっぺも唇と同じくらい定番ですね。ほっぺにキスは『親愛』を意味します。

好きな女性に愛おしく感じ、親しみを込めて頬にキスをしたと考えられるでしょう。

ほっぺにキスだと唇ほど情熱的な感じはないので、ただ純粋に「好きだよ」と伝える愛情表現だと思って良さそうです。

スキンシップとして多いほっぺにキスなので、仲の良いカップルならではの愛情表現と言えるでしょう。

唇にキス

キスで最も定番な場所といえば唇ですね。唇は『愛情』を表す場所とされています。

恋愛感情があってこその唇にキスなので、相手に対する好意を示しており、最も愛情表現しているキスになります。

キスで愛情表現するなら、やはり唇にするのが一番気持ちが伝わりやすいと言えるでしょう。

パートナーと良い関係を築く上でもキスは大切なスキンシップになりますので、面倒くさがったり恥ずかしがって毎回拒否してしまうと、気持ちが冷めたり浮気に走ってしまう可能性が高くなるかもしれません。

鼻にキス

鼻にキスは『愛玩』という心理があります。

守りたい気持ちや可愛がりたい気持ちが強くなると、鼻にキスをする傾向があるようです。

傍にいて守ってあげたくなる女性に対してのキスなので、大切に愛されていると思って良いでしょう。

おでこにキスと同様、面倒見の良い男性に多いキスと考えられそうです。

顎にキス

顎にキスは『恥じらい』の心理を意味します。

唇にキスすることに照れが出てしまい、唇より位置をずらした顎にキスすることも少なくないようです。

照れ屋で素直になれないシャイな彼は、顎にキスすることが多いかもしれません。

彼なりの愛情表現と思って理解してあげると良さそうです。

喉にキス

喉にキスをする男性心理には『欲求』という意味があります。

喉は身体の急所にあたる場所でもありますので、支配して自分のものにしたいという気持ちが考えられるでしょう。

喉にキスをされた場合は、「誰にも渡したくない」という愛情の強さが表れたキスと見て良さそうです。

独占欲が強い男性に多いキスと考えられます。

首にキス

首にキスする意味には『執着』という男性心理があります。

執着するほど貴方が愛しくてたまらないという気持ちから、首にキスすることが考えられるでしょう。

魅力を感じて気持ちが高ぶっている時にも多いキスなので、大切なパートナーからのキスなのであれば、気持ちを受け入れてあげると良い関係を築いていける期待が持てます。

腕にキス

腕にキスは『恋慕』『欲望』という心理を意味します。

恋慕(れんぼ)という言葉は、思慕と似ていますが、愛情の強さでいえば恋慕のほうが強い意味を持ちます。

腕にキスをされたら、深い愛情を表しているサインと思って良さそうです。

また欲望も意味しますので、愛する女性への強い独占欲を表していることも考えられるでしょう。

肩にキス

肩へのキスは『確認』を意味します。

自分への愛があるのかという気持ちから、愛情確認するように肩へキスすることが考えられます。

女性の心理がわからず不安を抱くことで肩にキスをする傾向があるので、愛情表現に原因があるかもしれません。

言葉や態度でしっかり愛を伝えているか、スキンシップは取れているかなど、不安にさせるような心当たりがないか振り返ってみましょう。

背中にキス

背中のキスも肩へのキスと同様に『確認』という男性心理が表れています。

肩から背中へとキスする場合だと、どちらも確認の意味を持つ為、少しずつ愛情確認をしていることが考えられます。背中から肩も同じ心理になるでしょう。

気持ちに応えて、女性側もしっかりと愛情を示してあげると良さそうですね。

鎖骨にキス

鎖骨は色っぽさや華奢な印象を持つ男性が多く、魅力的に感じられやすい部分です。

そんな鎖骨へのキスは喉と同様に『欲求』を意味するとされています。

魅力的だと感じている気持ちが強くなった時に、鎖骨へキスされることが多いでしょう。

胸にキス

胸にキスをする意味には『所有』という心理があります。

独り占めしたいという気持ちや気持ちが高ぶっていることが考えられるでしょう。

胸は母性が感じられる場所でもある為、甘えたい気持ちがある時にも胸にキスをする傾向があります。

癒やしてほしいサインの可能性もあるので、胸にキスをされたらパートナーが落ち込んでいないかチェックしてみましょう。

手の甲にキス

おとぎ話や映画なんかで見る手の甲へのキスは、とてもロマンチックですよね。

手の甲にキスをする意味には『敬愛』が込められています。

愛する女性に対して敬う気持ちがある表れなので、レディーファーストができる男性に多いキスでしょう。

紳士的な男性だと、手にキスをすることが多いかもしれません。

手のひら・掌にキス

手の甲に比べて、手のひらにキスというのは珍しい傾向がありますね。

手のひらにキスをした場合、『懇願』という心理が込められているようです。

「自分を愛してほしい」「パートナーになってほしい」という懇願から手のひらにキスをする傾向があります。

貴方だけしか見えないというサインでもあるので、気持ちに応えられるようなら愛をしっかり伝えてみましょう。

手首にキス

手首へのキスは『欲望』を意味しているとされています。

強い愛情や気持ちの高ぶりが考えられるでしょう。

恋い焦がれているという男性心理なので、愛されていると思って良さそうです。

指先にキス

指先へキスする意味には『賞賛』という男性心理が込められています。

指先へのキスはあまり見られないですが、祝いや感謝などの意味から指先へキスをすることがあります。

サッカー選手がゴールを決めた際に、自分の指先にキスをして、ゴールを決めた自分への賞賛と応援してくれた周りへの感謝を示すなどが主な例です。

そういった意味ではない場合ですと、手の甲へのキスと同じように『敬愛』の意味であることが多く、相手を心から愛しているサインとみて良いでしょう。

お腹にキス

お腹へのキスは『回帰』という心理が込められています。

これは母性を感じることで、「甘えたい」「癒やされたい」という男性心理の時にお腹にキスすることが多いでしょう。

胸へのキスもお腹のキス同様、甘えや癒やしを意味するので、お腹以外に胸にもキスされたなら、甘えたい気持ちや癒やされたい気持ちが強いと考えられます。

疲れを感じているサインや周りに甘えられないというサインでもあるので、包容力を持って接してあげるのがオススメです。

お尻にキス

お尻にキスする心理には『愛おしさ』が込められています。

魅力的な部分でもあることから愛しく感じることもあるでしょうし、単純に女性のことを可愛いと感じていることも考えられるでしょう。

お尻にキスされるのは恥ずかしいと感じたり、抵抗のある女性も少なくないかと思います。

もしかしたら、恥ずかしがるところを見たいという心理もあるかもしれませんね。

腰にキス

腰にキスするのは『束縛』の心理が表れています。

しがみつかれると身動きが取れなくなる場所でもある為、「誰にも渡したくない」という強い愛情が込められていることが考えられます。

今は束縛傾向がなくても、次第に束縛をされる可能性があるかもしれません。

重いと感じる愛だと、良い関係を築くのが難しくなる為、相手をしっかり見極めましょう。

太ももにキス

太ももへのキスは『支配』の心理が隠れています。

思い通りにしたいという気持ちが強いと、太ももへキスする傾向があるでしょう。

優位な立場でありたいというような支配欲の強い男性に多い為、プライドが高いドS男子や亭主関白な男性に多い傾向があるかもしれません。

俺様タイプに惹かれる女性は少なくないですが、支配欲が強いと付き合っていて疲れることも多いので注意してくださいね。

脛・ふくらはぎにキス

脛(すね)やふくらはぎにキスする心理には『服従』があります。

貴方の為ならという精神が強く、愛する女性を一番に考えたり、相手中心の生活になるほど愛している傾向があるでしょう。
服従という表れですので、「貴方しか見えない」という男性心理から脛やふくらはぎにキスすることが考えられます。

足の甲にキス

足の甲へのキスには『隷属』という心理があります。

隷属とは言いなりになることを意味しますが、足の甲へキスする心理としては「貴方についていく」という意味が込められていることが考えられます。

相手に対する忠誠や信頼のサインとして、足の甲へキスする傾向があるでしょう。

足の裏にキス

足の裏にキスする意味には『忠誠』という男性心理があります。

キスするのに若干抵抗がある場所ですが、その男性はそんなことも気にならないほど貴方に夢中なのかもしれません。

足の裏にキスとはなかなか珍しいですが、もし足の裏にキスをされたなら、男性の一途な愛を示すサインということが考えられそうです。

爪先にキス

爪先へのキスは『崇拝』という男性心理があります。

「貴方を尊敬している」という意味を込めて、爪先へキスすることが考えられるでしょう。

足や爪先など下にいくにつれて男性の立場が低くなり、女性を敬う気持ちや忠誠心が強い傾向にあるようです。

足へのキスが多い男性は、一途な傾向が強いかもしれません。

スポンサーリンク

本命に多いキスの場所4選

好意を示したり、スキンシップとしてキスされる場所に多いのは、やはり唇になります。

もちろん必ずしも唇のキスが本命とは言い切れませんが、気持ちが冷めると唇へのキスを避けたり、適当になるという傾向がある為、相手の好意を確認する際に最もチェックしたいキスの場所です。

他の場所にはキスされるけど、唇は避けられるという場合は、貴方を本命として見ていない可能性があるかもしれません。

頭・髪の毛・まぶた

頭・髪の毛・まぶたは愛しさから親しみを込めてキスする傾向がある為、本命に多いキスと言えるでしょう。

頭・髪の毛・まぶたへのキスは、その男性にとって大切な存在という心理の表れになります。

可愛がりたい・守りたいという気持ちの時に多いキスなので、愛されているサインとして見て良いでしょう。

足や爪先

足の甲・足の裏・爪先などは、貴方しか見えないという一途な愛を示すサインになります。

パートナーに対しての尊敬や服従心が表れている為、本命に多いキスの場所と言えるでしょう。

顔まわりより足や爪先にキスされることが多いなら、それほど心から愛しているという心理が考えられそうです。

背中や肩

愛されているか確認する時に多い背中や肩へのキスなので、好意があるからこその不安ということから、本命相手にするキスと考えて良いでしょう。

「俺は好きだけど彼女はどうなんだろう…」と、自分の愛を受け入れてくれるかという愛情確認ですので、背中や肩にキスをされたら、好意のあるサインになります。

鬱陶しいと突き放してしまうと、ますます不安にさせてしまいますので気をつけましょう。

スポンサーリンク

キスをした場所別の意味と男性心理5つ

人がいる場所でキス

人がいる場所でキスする男性心理には、

  • 自分のものだという主張をしたい
  • 人に見られる状況に気持ちが高ぶる
  • 人目なんか気にならないほど好きでたまらない

などが考えられます。

独占欲が強い男性だと、人のいる場所で周りの男性に「俺の女」という主張をしたいが為にキスをする傾向があるでしょう。

また、人がいる場所だからこそ気持ちが高ぶることでキスする男性も少なくないかと思われます。

その他にどこでも構わずキスをしたがる男性は、彼女が好きで好きでたまらない心理が考えられます。

人目が気にならないほど好きというその男性なりの愛情表現なので拒むのは可哀想ではありますが、嫌な時は嫌と伝えたほうが良いでしょう。

人が来そうな場所でキス

会社や教室やエレベーターなどのいつ人が来てもおかしくない場所でキスする男性心理には、

  • 見せつけたい
  • 恥ずかしがる彼女が見たい
  • スリルを味わいたい

などが考えられるでしょう。

いつ人が来るかというドキドキ感、自分のものだと知らしめたいという独占欲、好きな女性が恥ずかしがる姿が可愛いなど、他の人間が使用する場でのキスには様々な男性心理があります。

人が来るような場所でするキスには、見せつけたいという独占欲や女性を困らせたくなるといった男性心理からキスをする傾向がある為、Sな男性に多いキスかもしれません。

密室でキス

密室は人目を気にしなくていいことから、落ち着いてスキンシップや愛情表現をできる男性心理から、密室でキスをしたことが考えられるでしょう。

カップルなら二人きりがいいと思うのは当然ですし、好意があるからこそキスで愛情表現やスキンシップをするのは普通にあることですね。

しかし密室と言っても、車やカラオケなどは人に見られる可能性がありますので、スリルを楽しもうとしてキスをしたという男性心理も考えられます。

荒っぽくキスされたなら、気持ちが高ぶっているサインが考えられ、なかには遊び目的の男性もいますから気をつけましょう。

デートスポットでキス

観覧車や夜景の見える場所でのキスなら、ロマンチックな雰囲気から自然とキスしたくなったことが考えられるでしょう。

ロマンチストで雰囲気を大切にする男性なのかもしれません。

デートプランは男性が決めることが多いですから、衝動的にキスしたわけではなく、雰囲気のいい場所で最初からキスしようと考えていた男性も少なくないでしょう。

どちらにせよ好きだからこそキスをした心理には変わりなさそうです。

飲みの席でキス

酔ったことで本心が出る人もいますが、酔った勢いでキスをするという場合も少なくないので、飲みの席でキスされた場合は、好意からキスをしたとは断言できないでしょう。

酔っている状態では確かな男性心理はわかりませんので、日を改めてキスされた理由を聞くことが大切です。

酔っている時に不誠実さが見られるようであれば、普段から酔った勢いで女性に言い寄っている可能性もありますので、告白されたとしても早まって返事をしないようにしましょう。

まとめ

以上がキスの場所でわかる意味や男性心理についてでした。

場所ごとに多くの心理や意味があるので、キスされることの多い場所から男性の心理を読み解く参考にしてみてくださいね。

男性の本心を理解して、付き合い方を見直していくとより良い関係を築けますよ。

スポンサーリンク

おすすめ記事