男性の脈ありLINE18個!隠れた脈ありサインとは?

   2019/08/19

今やメールよりも連絡ツールとして当たり前になっているLINEですが、好きな男性とLINEのやり取りをする女性も多いのではないでしょうか?

顔が見えないと相手の感情もなかなか掴めず、好意があるのかどうか見極めるのが難しいものです。

しかしそんなLINEのやり取りでも、男性はわかりやすいほど脈ありサインを出している可能性があります。

今回はそんな男性からの脈ありLINEについてのご紹介です。

スポンサーリンク

男性の脈ありLINE18個

言葉に出さなくても、実はその行動自体が好意のサインだったということが多かったりします。

以下のような行動が見られたら、脈ありサインかもしれませんよ。

心配LINEが多い

もし貴方が体調を崩したり、ミスをして落ち込んでいる時に男性から心配LINEが届くなら脈ありの可能性があるでしょう。

好きな人の力になりたい・支えてあげたいという気持ちの男性は多いので、女性が困っている状況ほど好意が行動となって表れる傾向があります。

特に仕事などで会うような間柄であれば、次会った時に「大丈夫?」と聞けばいいことですから、わざわざLINEする必要もありません。

よってLINEで心配してくれるなら、それだけ貴方を気にかけて大切に思っているということが考えられそうです。

貴方が困った時には必ず心配して連絡してくれるなら、より脈ありLINEの可能性が高いでしょう。

既読や返信が早い

LINEで既読がつくのが早かったり、ちゃんとした受け答えの返信が早い場合は脈ありの可能性が高いです。

基本男性はLINEやメールなどの連絡を面倒くさがる傾向があります。

そんな苦手傾向のある男性が面倒くさがることなくちゃんとチェックしていたり、返信を寄越してくる場合は、興味や好意がある可能性が高いことが考えられます。

ただのスタンプだけだったり、「うん」「わかった」だけの短い返事ばかりの場合、無視するのは気分的に良くないため仕方なく返している場合もありますので、送った内容に対してしっかりとした返信がされているかがポイントです。

些細なことでもLINEしてくる

特別な会話はないけれど、「おはよう」や「おやすみ」などの些細な言葉を送ってくる場合は、脈ありサインかもしれません。

相手に対して好意があり、思いやる気持ちがあるからこそ、些細な言葉だとしても面倒くさがることなく送っている可能性があります。

用件がないからといって、全く連絡のやり取りがないと距離ができてしまい、相手に興味がなくなってしまうということも少なくありません。

そういったことを防ぐ為に、自分の存在を忘れさせないようどんな些細なことでも連絡して、少しでも自分のことを考えて欲しいという気持ちがあって送っているということも考えられそうです。

否定的なことは言わない

好きな人の意見や考えには否定的なことを言わない男性も少なくありません。

意見に合わせてくるというのは、好きな人を否定して嫌われたくないという男性心理が考えられます。

もし貴方が何かについて話していた時に「いいと思う」「○○ちゃんは間違ってないよ」などのように男性が同調してくることが多いなら、脈ありLINEかもしれません。

LINEの流れで約束

LINEの流れでデートや食事の約束をされたなら、かなりの脈ありサインになります。

普段から貴方のことをデートに誘いたいと思っていた可能性が考えられるでしょう。

特に男性のほうから「今日ここに行ってきたよ」というLINEをしてきたなら、女性が「いいなぁ」「私も行ってみたい」などの反応が見られた時にデートに誘おうとしているのかもしれません。

よって、男性が人気のお店やテーマパークなどへ行ってきたというLINEをしてくることが多いなら、遠回しに女性をデートに誘いたいという魂胆がありそうです。

予定を気にしてくる

その男性が貴方の休日や遊ぶ予定について気にすることが多いなら、かなりの脈ありサインになります。

休日に他の異性と遊ぶ予定はないか気になって仕方ないという男性心理が考えられるでしょう。

もしくは貴方をデートに誘おうとして、予定が空いているかチェックしている可能性があります。

「今度の休みは予定ある?」「一緒に遊びに行くのって男友達?」などのようにLINEで予定について聞かれることが多いなら、貴方を気にしているサインという可能性が考えられるでしょう。

タイムラインでいいねやコメントが多い

タイムラインはさらっと見る程度の人も多い中、わざわざいいねしたりコメントをして反応することが頻繁な場合、その男性が貴方に対して興味があったり好意があるという可能性があります。

よほど人に対して気を使う男性なら、無視できない性格なのかもしれませんが、基本的に興味のない相手に一々反応するという面倒なことをわざわざする男性は少ないでしょう。

LINEのタイムラインにて、いいねやコメントをよくしてくれると感じる男性は、脈ありサインかもしれません。

スタンプや絵文字が多い

男性からのLINEでスタンプや絵文字などが多い場合、脈ありサインの可能性があります。

好きな女性とのLINEで悪い印象を与えたくないという心理やしっかり気持ちを伝えたいという男性心理から、スタンプや絵文字を多用していることが考えられるでしょう。

以前よりも絵文字やスタンプが多くなったと感じるなら、特に脈ありLINEとしての可能性が高くなります。

返信内容が適当じゃない

返信内容がしっかりとしている場合、脈ありLINEの可能性があるでしょう。

長文を送ると好きな人に嫌がられるかもしれないと考えて、長すぎないメッセージを送る男性は少なくありませんが、だからといって「うん」「そっか」などの短くて淡々とした文章ばかりの返信は、あまり気持ちがないことが考えられます。

短過ぎない文章で返していたり、絵文字をつけていたりする文章であれば、少なくとも恋愛対象外ということはないでしょう。

既読になってから返信されるまでが少し遅いという場合は、返信内容をじっくり考えている可能性があります。

好きな女性に素っ気ない返信内容だと思われないように言葉を選んだり、絵文字や顔文字で文章を装飾していることが考えられるでしょう。

ミラーリングしてくる

ミラーリング効果というのをご存知でしょうか?

ミラーリングとは好意を持つ相手に対して無意識に行動などを真似ることを言います。

恋愛だと好きな相手が髪を触ったら自分も髪を触ったり、女性が笑えば男性も笑うといった具合です。

LINEでのミラーリングとなると、貴方があまり絵文字などを使わない人なのであれば、相手も貴方のように絵文字を使わなくなるという傾向があるでしょう。

他にも貴方の好きなキャラクターやお気に入りのスタンプを真似たりするのも、好意からのミラーリングかもしれません。

向こうからLINEしてくることが多い

いつもLINEしてくるのが男性からという場合、脈ありサインの可能性が高いでしょう。

好きな人とLINEしたいという気持ちから積極的に連絡していることが考えられます。

普段はあまり話しかけてこない男性が、LINEなどの連絡だと積極的になる場合なら特に脈ありサインになります。

好きな人に話しかけることに緊張したり照れてしまう男性は対面での会話を避けがちな為、文字でのやり取りだと積極的になる傾向があります。

男性のほうから積極的にLINEしてくるというなら、貴方と会話したいという可能性が考えられるでしょう。

恋愛話が多い

LINEで恋愛話が多いという男性なら、貴方の恋愛観を知りたいかもしくは自分の恋愛観を知ってほしいという脈ありサインの可能性があります。

好きなタイプや現在好きな人がいるかなど、やたらと恋愛について聞いてくるなら、貴方を異性として気にしているサインかもしれません。

貴方から恋愛について話題を振ったなら仕方なく自分の恋愛観を話すこともありますが、貴方から話題を振ってもいないのに恋愛話をすることが多いなら、脈ありLINEの可能性大です。

その他にも男性のほうから好きな女性のタイプを話してきたり、貴方とLINEする度に「彼女ほしい」と頻繁に言ってくる場合はアピールしている可能性があるでしょう。

自分の話をしてくる

男性がプライベートな話をすることが多くなったなら、脈ありLINEの可能性が高いでしょう。

自分のことを知ってほしいという男性心理や心を開いてきたサインが考えられます。

家族のことや自分の過去についてなどを話すようになったら、貴方に好意を寄せているのかもしれません。

特にプライベートな話を周りに話したがらない男性なのであれば、脈ありサインの可能性も高くなるでしょう。

質問が多い

「何してる?」「趣味なに?」「好きな芸能人いる?」などの質問責めが続く場合、脈ありの可能性があります。

貴方についてもっと知りたいという男性心理の表れであったり、貴方ともっとLINEしたいという気持ちから、返信されやすい疑問文を送っているということも考えられそうです。

「~?」で終わるようなLINEばかり送ってくるのであれば、その男性は貴方に好意を寄せている可能性が出てくるでしょう。

特に恋愛のことについての質問が多いなら、脈ありLINEの可能性大になります。

男性が飲んでる時にLINEがくる

男性が飲んでいる時にLINEがくるのは脈ありサインかもしれません。

酔うと本音が出やすい人も少なくありません。酔うことで好きな人が恋しくなったり、話したくなったりする人は多いです。

飲んでいる時にわざわざ貴方にLINEしてくる男性心理には、好意が隠れている可能性があります。

飲んでいる男性からのLINEで「会いたい」と言われたり、LINE通話をかけてきた理由が「声が聞きたくなった」などであれば、かなり脈ありの可能性が高いでしょう。

LINEだと名前で呼ばれる

普段は苗字で呼ばれるのに、LINEだと名前で呼ぶという男性はかなりの脈ありサインかもしれません。

その男性が貴方の名前を呼ぶのは、貴方と距離を縮めたいという男性心理がありそうです。

普段は照れてしまったり、人目が気になって名前を呼ぶことができないけれど、LINEなら照れもなく名前を呼べたり、人目を気にしなくて済むという理由から名前呼びをしていることが考えられます。

もしLINEでは名前呼びにされるというなら、脈ありLINEと見て良いでしょう。

LINEでいいことを電話で話そうとする

LINEは文字のメッセージを送る以外に、LINE通話を利用する人も多いですね。

もし文字で伝えればいいことをわざわざLINE通話で話そうとしてくるなら脈ありの可能性大でしょう。

貴方の声を聞きたかったという男性心理が考えられます。

男性は用件がある時にのみ連絡する傾向がある為、たいした用件もないのに男性のほうから連絡してくるのは、話したいことがあるのではなく貴方と話すことが目的であった可能性が高いです。

特に電話というのは話が長くなりそうな時や用件がある時に利用されることが多いので、文字で伝えるほうが早いのにわざわざ電話をしてくる場合は、声を聞いて話したかった男性心理が考えられるでしょう。

やり取りが長く続く

LINEのやり取りがなかなか途切れず長く続くようなら脈ありサインかもしれません。

中身のない会話をダラダラと続けることを面倒に感じる男性は多く、LINEなどのやり取りでは用件のみ伝えて最低限に済ませたいという傾向があります。

よって、もしなかなかLINEのやり取りが終わらないと感じるなら、貴方とのLINEを終えたくないという心理が考えられそうです。

ダラダラとLINEが長引いたとしても、貴方とのLINEなら面倒に感じることなく、楽しい時間だと思っているのかもしれません。

スポンサーリンク

男性とのLINEで意識させるテクニック4つ

ハートマークをつける

女性からハートマーク付きのメールが送られると、ドキッとしたり「もしかして俺のことが好き?」と考える男性が少なくないと言われています。

女性がメールで送るハートマークは、好きな相手だから送るわけではないということは、ある程度知られるようにはなりましたが、今でもハートマークの効果は健在のようです。

気になる男性にLINEでアプローチしたいなら、ぜひともハートマークを付けて送ってみましょう。

嬉しかった時や相手を褒める時などにハートマークを付けると、相手男性を意識させることができるかもしれません。

男性とのLINEが楽しいことを伝える

ストレートに好意を示すことも、相手男性を意識させたいなら必要です。

もちろん好きという言葉を伝えるのではなく、相手男性とのLINEが楽しいことを伝えるのが効果的になります。

特に好きな女性とのLINEであれば、女性がどう思っているのかを気にしている男性は少なくありません。

「○○くんとLINEしてると楽しくて時間経つの早いよ」
「○○さんとLINEしてると元気になれます」

などのようにLINEのやり取りが楽しいことや、相手男性のことを良く思っているメッセージを送ると意識させる期待ができますよ。

名前を入れてみる

相手の名前を呼ぶと好感を持たれやすい傾向がある為、LINEでのやり取りでは積極的に相手男性の名前を入れてメッセージを送ってみましょう。

しかし名前を入れすぎると、違和感を与えてしまう可能性があるので、一度のメッセージで1、2回ぐらい名前を呼ぶぐらいが良いかと思われます。

普段は苗字で呼んでいるという女性も、LINEでは思い切って下の名前で呼んでみると、相手男性を意識させる期待ができますよ。

返信を遅らせてみる

連絡での駆け引きには、返信を少し遅らせてみるのがオススメです。

毎回LINEをしてすぐ返事をくれていた女性が、なかなか返信してこなくなると気にしてしまう男性は多いです。

男性とのLINEですぐに返信していたのなら、遅らせてみることを心がけてみましょう。

ただしやり過ぎは相手男性に不快感を与える可能性がある為、たまに遅らせるのがポイントになります。

毎回返信を遅らせてしまうと、返信が遅い人という印象になり、「この女性は元々返信が遅い」と思われて相手を意識させる効果に期待ができなくなる為、たまに試すようにしましょう。

草食系男子には素早く返信

LINEの駆け引きで返信を遅らせるのは効果的ですが、誰にでも効果を発揮するわけではありません。

特に恋愛経験が少ない傾向にある草食系男子には、逆効果になる恐れがあるため注意が必要です。

今までやり取りを楽しくしていたのにパタリと返信がこなくなると

「何か悪いこと言っただろうか」
「やっぱり僕じゃ、つまらないのかな」
「他に仲の良い男性がいるのかも…」

などのようにネガティブに捉える傾向がある為、諦めて身を引いてしまう可能性があります。

なので、女性慣れしていなかったり、恋愛経験が少ない男性には返信を遅らせないほうが良いでしょう。

特に普段はあまり話しかけてこないのに、LINEでは積極的に連絡してくるという男性の場合は、LINEでのコミュニケーションを得意としているので、そのLINEで不安を感じさせるようなことをしてしまうと、自信を失うことに繋がりかねませんので気をつけたほうが良いでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

以上が男性からの脈ありラインでした。いかがだったでしょうか?

今までのLINEのやり取りで、今回ご紹介した脈ありサインがあれば、恋の進展も間近かもしれません。

今回ご紹介した男性が見せる脈ありラインの特徴で、相手男性に好意があるかぜひ見極めてみてくださいね。

スポンサーリンク

おすすめ記事