「友達のままでいたい」という心理!好きでいてもいいの?



告白の返事が「友達のままでいたい」だと腑に落ちないですよね。

友達のままでいたいというのはどんな心理で言っているのか。

また、告白された後の好きな人への対処はどうしたらいいのか。

こんな悩みの人に今回は友達のままでいたい心理と対処法についてご紹介します!

スポンサーリンク

友達のままでいたい心理

傷付けたくないから

断る

優しく振る為に「友達のままでいたい」と言う人もいます。

「友達のままでいたい」と言われたら、決して貴方を嫌っているようには聞こえません。

付き合うのは無理だけど、これからも友達として仲良くしたい。

というふうに聞こえます。

具体的に理由を言うよりは「友達のままでいたい」のほうが、相手を傷付けないと考えたわけです。

言葉に気をつけて断る方は多いですが、その相手が友達なら尚更気を使うもの。

よって、友人関係を続けたいわけではなく、当たり障りのない言い方をしただけという可能性もあるでしょう。

異性として見れない

異性として見れない為、遠回しに「友達のままでいたい」と断る人もいます。

異性でも一緒にいてドキドキすることがない。

キスやそれ以上のことをしたいとも思わないわけです。

異性として見れない理由は様々です。例えば…

  • 他に好きな人がいる
  • 元恋人が忘れられない
  • 友達の好きな人だから
  • タイプじゃない
  • 恋愛対象が同性だから

などの理由で告白を断る人もいます。

理由を言えない、または言いたくない為「友達のままがいい」と言ったのかもしれません。

よって、異性として見れないという心理の人だと「友達のままでいたい」と断ることもあるでしょう。

友情を壊したくない

ケーキとマグカップ

友達から恋人になる男女は珍しくありません。

しかし、友達として気が合うからといって上手く行くとは限らないもの。

そうなると、もし別れたら友達に戻れない可能性があります。

なので「友達のままがいい」と断るのは、友情を壊したくないという心理なのかもしれません。

貴方をかけがえのない友人だと思っているわけです。

誰だって友達を失いたくはありません。

ましてや、心から信頼できる友達なら尚更失いたくないもの。

恋人になってしまえば友達ではなくなります。

なので、良き友人を失いたくないからこそ、恋人になることを断ったという人もいるでしょう。

別れた時に気まずいから

嫌でも顔を合わせるような関係なら「友達のままがいい」と断る人もいるでしょう。

なぜなら、別れた後も会わなくてはならないため気まずいからです。

同じ職場や学校だったり共通の友達と遊ぶなど。

恋人関係は終わっても、再会しなければならない状況は続きます。

なので、別れたら気まずくなるような面倒な関係は避けたい為、友達のままがいいという人も少なくありません。

諦めてもらいやすいから

手持ち花火

相手は今は恋愛に興味がないだけで、貴方を異性として見れないわけではないということも。

しかし「今は恋愛をしたいと思えない」と言ってしまうと、

相手としては低い可能性でも「ずっと待ってる」と言いかねません。

一方で「友達のままでいたい」と言えば、自分は恋愛対象じゃないんだと諦めてもらいやすいです。

なので、良い断り文句が思いつかなかった為、「友達のままでいたい」と言った人もいるでしょう。

スポンサーリンク

好きな人に友達のままでいたいと言われた時の対処法

新しい恋をみつける

人を待つ女性

「友達のままでいたい」は遠回しに無理だと言っていることも多いです。

特に告白後に距離を置かれるようになったなら、気持ちに応えられない可能性が高いでしょう。

なので、新しい恋を見つけるという対処法も一つです。

失恋には新しい恋をするのが一番効果的とされています。

他に好きな人ができれば、失恋を引きずることはまずありません。

新しい恋をすることで気持ちを切り替えることができます。

環境によっては、新しい恋を見つけにくいかもしれません。

ですが、今までとは違うことを意識すれば恋に繋がるものです。

  • 電車に乗る時間を変えてみる
  • 普段は行かないお店に入ってみる
  • 出会いに繋がる趣味をやってみる
  • 身近な出会いではなく恋活・婚活アプリを使ってみる

など、新しいことをすれば新しい恋も見つかりやすくなりますよ。

今までとは違うアクションをすることを心がけてみてくださいね。

諦めずに今は友達のままでいる

友達のままでいたいと言われても諦められないものですよね。

そういう方は無理に諦めることはありません。

とりあえず、好きな人の気持ちを受け入れて、友達としての関係を続けていきましょう。

今は付き合える可能性が感じられないかもしれません。

しかし、他に好きになれる人がいないなら、今まで通りその人を想うのも有りです。

告白を断ってから貴方を意識するようになることもありますし、

いつも親身になってあげることで好感を持たれることもあります。

フラれた相手と友人関係を続けて付き合うことになる人は珍しくありません。

なので、今までのように友人として接していきましょう。

まず告白を断った相手は気まずくなって距離を置こうとすることがあります。

なので、距離を置かれないようになるべく交流を持つことを心がけましょう。

もちろん嫌がられないよう程よい距離感でのコミュニケーションが大切です。

今までと変わらない態度で接すれば、相手も気まずくなりにくいです!

アプローチをし続ける

スマホを持つ女性の手

あまりオススメはしませんが、友達のままでいたいと言われてもアプローチし続けるのも有り。

どんなに頑なな人でもしつこい人には負けるもの。

何度もアプローチをされるうちに、

ここまで好きになってくれる人はいないかも。

と情熱的にアプローチをする姿勢に魅力を感じる人もいます。

ただしフラれているわけですから、しつこくすると鬱陶しく思われたり、

ストーカーのように感じられ、恐怖心を抱かれてしまうこともあります。

引き際も大事ということは忘れないようにしましょう。

気持ちを押し付けてくる自己中に思われかねないのでアプローチはほどほどに。

スポンサーリンク

まとめ

それでは、告白して友達のままでいたいという相手のまとめです。

まず、友達のままでいたいという心理は…

  • 優しく断るため
  • 異性として見れない
  • 友達として大切だから
  • 別れた時に気まずいから
  • 恋愛に興味がない

そして、言われた時の対処法は…

  • 諦めずに友達として仲良くする
  • 新しい恋をする
  • アプローチをし続ける

になります。

相手に合わせた対処法をしてみてくださいね。

おすすめ記事

タイトルとURLをコピーしました