恋愛テクニック

会えば会うほど好きになる?ザイオンス効果を恋愛で活かす方法とは

毎日、好きな人を見つめてばかりで、進展がない日々を送ってはいませんか?

そんなことを言っていたら、失恋まっしぐらかもしれません。

会えば会うほど好きになるというのも夢ではない『ザイオンス効果』という心理現象があります。

今回はそのザイオンス効果についてをご紹介!

効果について・扱う上での注意点・恋愛で活かすポイントをご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

ザイオンス効果とは

背後からの視線

まずは、今回ご紹介するザイオンス効果について。

ザイオンス効果(単純接触効果)とは、接触が多いものに対して人は好感を抱きやすいというものです。

何度も目にするCMだと、「利用してみようかな?」という気持ちになりませんか?

新しい環境でよく話しかけてくれる人がいたら、自然と心を開いていきますよね?

このように頻繁に接することが多いと親近感が湧くのがザイオンス効果です。

この心理現象を狙って、ビジネスや恋愛など様々な場面で使われています。

それでは、ザイオンス効果を恋愛で活かすにはどのようにしたらよいのか。

まずはテクニックのご紹介をする前に、気をつけておきたいポイントについてご紹介していきます。

スポンサーリンク

ザイオンス効果を恋愛で使う際の注意点

女性に声をかける男性

まず、ザイオンス効果を恋愛で取り扱う際は

  1. 相手がどのような印象を抱いているか
  2. 接触の仕方
  3. 利用する回数

についてしっかり理解しておく必要があります。

それでは、早速見ていきましょう。

第一印象が悪いと効果に期待できない

ザイオンス効果は頻繁に接触することで好感を持つようになる心理現象です。

しかし、第一印象が悪いまたは嫌われている場合はザイオンス効果に期待できません。

嫌いな気持ちを好きに変える作用はないとされています。

嫌いになった原因が解消されない限り、嫌いな人は何回会おうと嫌いなものですよね。

顔を何回も合わせたくらいでそう簡単に嫌いな感情が変わることはありません。

むしろ、相手が嫌っている場合、頻繁に接触することでますます印象が悪くなってしまう恐れがあるともいわれています。

よって、相手からマイナスな印象を持たれているとザイオンス効果には期待できない為、あらかじめ印象を良くしておく必要があるでしょう。

時間ではなく回数を増やす

ザイオンス効果は接触時間ではなく、接触回数が多いことで効果に期待ができるとされています。

なので、長時間接触をすれば好感度アップが狙えるわけではありません。

もちろん会話をたくさんすることは親しくなれますから良いことです。

しかし、長時間であってもたまにしか会話しないような人であれば、ザイオンス効果には期待できません。

毎日少しだけでも会話する人のほうが、たまに長時間話す人よりもザイオンス効果に期待できるというわけです。

よって、接触する時は時間ではなく回数を意識していきましょう。

10回がピーク

ザイオンス効果は接触回数が多ければ多いほど、好感度がアップするというわけではありません。

残念ながら10回を超えると印象は変わらないとされています。

なので、まだ接触回数が10回未満であれば、今から好印象になれる期待が持てます。

一方で接触回数が10回を超えても相手の態度が以前と変わらない場合は、これ以上ザイオンス効果を試しても無駄でしょう。

ザイオンス効果が駄目だった原因として

  • 第一印象が悪い
  • 性格・見た目・話し方などが原因で嫌われている
  • 他に好きな人がいる
  • そもそも恋愛対象じゃない

などが考えられます。

ザイオンス効果だと接触回数ばかりにこだわってしまいがちですが、しっかりとしたコミュニケーションを取ることも勿論大切です。

その人はコミュニケーションをちゃんと取らないと好感度に繋がらない人なのかもしれませんので、

自分を知ってもらうという意味でも、コミュニケーションの時間を増やすことも意識してみましょう。

スポンサーリンク

ザイオンス効果を恋愛で使うコツ

裾クイ

ザイオンス効果を恋愛で利用するコツは

  1. 挨拶
  2. 連絡
  3. 物の貸し借り

になります。

それでは、具体的にご紹介していきます。

話すことが苦手でも挨拶だけでOK

好きな人とはなかなか上手く話せない人も多いのではないでしょうか?

「好きな人と何回も話せない…」という人こそザイオンス効果を上手く使っていきましょう!

ザイオンス効果は時間ではなく接触回数がポイントですので、挨拶をするだけでも効果有り!

挨拶すらまだまともにできたことがないという方は、挨拶で接触するのがオススメです。

ただし、相手の印象に残らなければ接触したうちに入りませんので、ちゃんと聞こえる程度の声で明るく笑顔で挨拶しましょう。

もちろんコミュニケーションが取れるなら、挨拶をしてから会話を楽しむことで更なる好感度アップが期待できます。

連絡で接触していく

好きな人とあまり顔を合わせることができないという方もいるかと思います。

そんな挨拶すらできない環境にいる方は、連絡を通じて接触していきましょう。

本来であれば、直接会ったほうが印象が強く残りますし、見た目や話し方などからも好感を持ってくれやすいのですが、連絡でもザイオンス効果は十分に期待できます。

電話が出来るなら、声が聞こえる電話のほうがオススメ。

難しいなら勿論LINEやメールでも構いません。

毎日少しで良いので、連絡のやり取りをしましょう。

物を借りる&貸す

挨拶だけでもザイオンス効果には期待できますが、やはりコミュニケーションも大事。

挨拶をして良い印象を付けたとしても、親しくならなければただのフレンドリーな人で終わってしまいます。

なので、恋愛対象になる為の交流を含めながら、ザイオンス効果を狙っていくのがオススメです。

しかし、話すキッカケがないとそう何回も話しかけるのってなかなか難しいものですよね。

そこで、相手の好きなものなどについて話したら、物を貸すまたは借りる流れに持っていきましょう。

貸すほうが相手の負担にならないかもしれません。

物を貸し借りすることで、自然と次も会う機会を作ることができます。

もし相手にこれといって好きなものが無ければ、今流行っている物の話題がオススメ。

そうそう、主人公が妹の為に鬼退治の旅に出るんだよ。あの漫画読んだことないなら、全巻あるから貸すよ!てか、面白いから読んで!

私もあの曲好きなんだ!アルバムの曲もいいから、良かったら貸そうか?凄く良い歌が多いから聴いたら気に入ると思うよ!

本やCDなどであれば貸し借りしやすいので、小説・漫画・映画・音楽などで流行っているものに注目してみましょう。

流行してるものならそれだけで話題性があるので、話に食いついてもらいやすいです。

会う機会を作って接触回数を増やし、コミュニケーションでより親密になれるように心がけてみてくださいね。

スポンサーリンク

まとめ

それでは、ザイオンス効果についてのまとめです。

利用する際の注意点は

  1. 印象が悪いと効果がない(むしろ益々嫌われる)
  2. 接触時間ではなく接触回数で好感度がアップする
  3. 10回以上だと印象が変わることに期待できない

恋愛でザイオンス効果を利用するオススメの方法は

  1. 印象の良い挨拶だけでもする
  2. 連絡のやり取りを頻繁に行う
  3. 物を貸し借りして会う機会を作る

になります。

ぜひザイオンス効果を利用して、好感度アップを狙ってみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました