彼氏が見せる『別れたいのサイン』って?貴方の彼氏も要チェック!

 

今回は彼氏が見せる“別れたいのサイン”についてご紹介!

このサインが彼氏に見られたら、もしかして愛情が冷めてしまっているのかも!?

貴方の彼氏に当てはまらないか、是非チェックしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

彼氏の別れたいサイン

連絡が雑or減る

会えない時は連絡だけが彼氏とのやり取りになるわけですが、そんな連絡が雑だったり、めっきり減ったという人は要注意かもしれません。

ラインのやり取りが適当な返事だったり、スタンプで終わりだったり、些細なことでも連絡してくれてたのに、最近は自分のほうから連絡することが多くなったなど。

彼氏の連絡で、自分に対する思いやりに欠けていると感じたら、相手の貴方に対する愛情も冷めているのかもしれません。

会話が適当

「うん」「へぇ」「いいんじゃない?」などの、聞いてるんだか聞いてないんだかわからないような返事をされている場合、どうでもいいという心理が働いており、愛情も冷めてるかもしれません。

付き合い始めの頃は、好きという気持ちから、しっかりと彼女に向き合おうという姿勢がありますが、愛情が薄まったり、マンネリな関係が続けば、そういった姿勢もだんだんとなくなっていきます。

会話が適当だなと感じたら、彼氏の心がこちらに向いていないと思ったほうが良いかもしれません。

相手の近況報告がない

会話が適当に加え、彼氏が近況報告すらしてくれないというと、付き合うことに面倒を感じているのかもしれません。

家では仕事の話をしたくないという彼氏なら別ですが、普通なら「今日こういうことあってさ~…」と、会社の出来事や今日起こったことを話題にしたりするものです。

そういった話もない場合、「話したところで…」なんて思っているのかもしれません。

お金を掛けてくれない・デートの数が減る

家で会うことが頻繁だったり、デートの数が減ったという場合も付き合いが面倒というサインかもしれません。

好きな女性に掛けるお金や時間というのは惜しまない男性が多いですが、愛情が薄れると、お金が掛かる・面倒・疲れるといった気持ちのほうが強くなってしまい、デートの数も減ってしまいます。

よく「これ好きだったよな?」なんて買ってきてくれてたりしたのに、今はちょっとしたプレゼントすらない…と感じる女性は、彼氏の愛情を再確認したほうが良いかも。

スキンシップがなくなった

最近恋人同士のスキンシップが減ったと感じる場合、愛情も冷めてしまっているのかもしれません。

彼女さん側からスキンシップを取ったとしても、キスなんかを軽く済まされたりするようであれば、面倒という気持ちがあるかもしれません。

会いたいと言われなくなる

付き合っているなら、次の会う予定を組んだり、例え会えないとわかっていても「会いたい」と言ったりするものですが、彼氏からそのような言動がないなら、気持ちが冷めてしまっているのかもしれません。

また「忙しい」とばかり言って会ってくれないのも、付き合いを面倒に感じていたり、浮気している可能性もあります。

スポンサーリンク

彼氏の別れたいサインは貴方にも非があるからかも?

彼氏の別れたいといった冷めた感情も、貴方からの愛情を感じられないことが原因かもしれません。

自分にも非がないかを確認して、彼氏との付き合いを改めていきましょう。

スポンサーリンク

おすすめ記事