フェードアウトする男性心理って?兆候パターンも紹介!

   2019/09/13

気になっている男性や彼氏、男友達などと関わっていると、いつの間にか会わなくなってしまったり、連絡が途絶えてしまったという女性もいるかと思います。

そういう場合、どういった男性心理によるものでフェードアウトするのか気になりますよね。

よって今回は、『フェードアウトする男性心理と兆候』についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

フェードアウトする男性心理

面倒・一緒にいても楽しくない

貴方はその男性と一緒にいても楽しいと感じているかもしれませんが、相手の男性はそう思っていないかもしれません。

一緒にいてめんどくさいと感じると、男性はフェードアウトをしたくなる心理が働くようです。

誰でも関わり合うのが面倒と感じれば、相手と距離を置きたいと思うのは当然ですよね。

男性側が気が合わない・楽しくないと感じれば、連絡のやり取りや会うことに億劫になったり、面倒と思ってしまうようです。

女性と会ったりするのは楽しいけど、LINEなどのやり取りがダラダラと続くから連絡したくないという場合もあるかもしれません。

特に男性は連絡自体を面倒に思う傾向がありますから、中身のない連絡をダラダラとされると、避けてしまいたくなるでしょう。

気持ちが冷めた・嫌いになった

嫌われてしまったことに思い当たる節があれば、謝って関係も修復できるかもしれませんが、理由がわからないのであれば、もしかしたら何かがキッカケで嫌われ、フェードアウトされているのかもしれません。

例えばその男性が『笑い方が下品な女性は嫌』というようなこだわりがあり、以前会った時にその特徴が貴方に当てはまってしまったことで、知らぬ間に相手男性の気持ちが冷めてしまったり、嫌われてしまったということも有り得ます。

この場合、相手男性も本当のことを言いづらいので、理由も告げずにフェードアウトしてしまうのかもしれません。

疲れている

心や体に疲れている時は、誰かと会ったり連絡を取ることが嫌になるものです。

特に精神的に辛いことがあった時なんかは、一人になりたいと感じて、相手を好きか嫌いかは別としてフェードアウトしたくなる傾向が高くなります。

こういう場合、一時的なフェードアウトという可能性が高いでしょう。

興味がなくなった

男友達にこの可能性は低いかと思われますが、恋愛対象である男性の場合、別に嫌いってわけでもないけど、興味の対象ではなくなり、連絡や会うことが少なくなっていくことがあります。

この場合、その男性に他に興味のある女性が出来たか、その男性が求めるものが貴方になかったなどが考えられるでしょう。

関わり合う意味が持てなくなったことで、フェードアウトするという心理のようです。

スポンサーリンク

フェードアウトの兆候と男性心理

相手から連絡されない

女性と会話するのが苦手な男性や、連絡のやり取りを億劫に感じるような男性は例外ですが、基本的に女性からばかりで、相手男性からの連絡が少ないまたは全くないという場合はフェードアウト兆候かもしれません。

特に最初は連絡を寄越してくれていたのに、最近はめっきり少なくなったという場合は、フェードアウトしたがっている可能性が高いでしょう。

返信がないor物凄く遅い

男性は基本連絡というものを億劫に思う傾向がありますが、それでも好きな女性に対してはしっかり返信する場合が多かったりします。

返信がないまたは数日経ってから返信されるようであれば、興味がないなどの心理から、返事がいい加減になっているのかもしれません。

返信がないなら態度もハッキリしていますが、数日も経ってから返信するような男性だと、そこまで興味もないけど、関係は切りたくないから適当にダラダラと関係を続けているというような心理が働いているのかもしれません。

返事が適当

好きな相手なら文章も凝ったものになりやすいです。

逆に短い文章ばかりで返されたり、スタンプばかりで返されることが多い場合は、やり取りに億劫と感じており、フェードアウトしたいのかもしれません。

本当に仲の良い間柄なら、連絡内容は簡単なもので済ませるという人も多いので、普段の関係にもよります。

会話を切り上げたがる

連絡のやり取りも始まったばかりで、「風呂入ってくる」「もう寝るね」などのように切り上げられることが頻繁な場合、関わりたくないといったフェードアウトの兆候が出ているかもしれません。

相手男性に嫌われていたり、貴方との会話のやり取りに面倒・無駄と感じている場合、さっさと会話を切り上げたがる傾向が見られるでしょう。

会う素振りがない

「忙しいからごめんね」と言われることはあるかと思いますが、断ってばかりで会う素振りがない時はフェードアウトの兆候かもしれません。

本当に会いたいと思っているなら、相手男性からのお誘いもあるはずですから、断ったとしても「来月なら落ち着くんだけど、その時でもいい?」など、相手との関係を繋げる態度が見えるはずです。

「落ち着いたら連絡するね」と言われて、全く連絡がこない場合は、相手にされていない可能性が高いでしょう。

スポンサーリンク

男性のフェードアウトの見極めはゆっくりと行おう

以上がフェードアウトする男性心理と兆候についてでした。

フェードアウトしているように見えて、実は好き避け行動だったという場合もあります。

なので、これらはあくまで参考程度に考えてくださいね。

スポンサーリンク

おすすめ記事