彼氏からおはようLINEやメールが来なくなった理由とは

朝はいつも彼氏とのおはようの連絡から始まる女性もいるかと思います。

しかし、ある日を境にパタリと「おはよう」が来なくなってしまい不安な日々を過ごしている女性も多いのではないでしょうか。

今まで彼氏からおはようLINEやメールがきていたのに全く来なくなったのは何故なのか。

その原因は自分にあるかもしれません。

よって今回は彼氏からおはようLINEやメールが来なくなった理由と対処法についてをご紹介していきます。

スポンサーリンク

彼氏からおはようLINEやメールが来なくて不安

彼氏とおはようLINEやメールを送り合っていたのに、ここ最近全く来なくなって不安を抱いていませんか?

恋人との習慣が突然なくなると「どうしてやめたの?」「嫌われたのかも…」と悩んでしまうのは当然のことです。

何の前触れもなく彼氏がおはようLINEやメールをやめたのは一体何故なのか。

今回はそんな彼氏の考えられる心理や理由をご紹介していこうと思います。

理由が見当もつかない・心当たりがないという方はぜひ参考にしてみてくださいね。

彼氏からおはようメールやLINEが来なくなった理由

窓を開ける女性

面倒くさくなった

いくら好きな彼女であっても、毎日のようにおはようメールやLINEをやり取りするのは面倒に感じる彼氏さんも多いかと思います。

特に男性は連絡を億劫に思いやすいですから、毎日の習慣のようになっていたおはようメールやLINEも、ふとした瞬間に面倒に感じることもあるでしょう。

よって彼氏からおはようメールやLINEは来なくなっても、その他の時間帯で連絡のやり取りがあるなら気持ちがなくなったわけではなさそうです。今まで本当は忙しかったり眠かったのに、彼女の為に気を使ってメールやLINEに付き合ってたと思われます。

本来朝からメールするのは面倒なものですから、彼氏からおはようメールが来なくなったのであれば、おはようメールやLINEが負担に感じていた可能性が高いので、他の時間帯でのみ連絡を取り合ったほうが彼氏の負担になりにくいかもしれません。

彼女のほうから送ってほしい

彼氏のほうから積極的におはようメールやLINEを送っている場合だと自分ばかり送ってる為、たまには彼女のほうからおはようメールやLINEを送ってきてほしいという心理になることもあるでしょう。

もしくは「自分が送ったら彼女は返信してくれるけど、本当は迷惑だったのかもしれない」という気遣いの心理からおはようメールを送ってこなくなった場合もあるかもしれません。

よって彼氏のほうからは来なくなったけど、彼女のほうからおはようメールを送って彼氏がすぐに返信してくるという感じなら、彼女からのおはようメールやLINEがほしいから送らないという男性心理が考えられそうです。

ただし、彼氏が朝の連絡を面倒くさくなったことでおはようメールやLINEが来なくなったことも考えられるので、「朝はやっぱり連絡するの面倒?」と率直に聞いたほうが良いかもしれません。

恋人同士なわけですから、互いの気持ちを伝え合っておかないと気持ちがすれ違うことに繋がり、知らないうちに気持ちが離れていってしまう可能性もあるので、彼氏の気持ちを知って相手に合わせた付き合い方を考慮するのも大事なことかと思われます。

気持ちが離れ始めている

面倒であったり彼女のほうからメールしてほしいという心理以外で考えられるのは、彼氏の気持ちが離れ始めているというものです。

もちろんこれは可能性の話なので、勝手に勘違いして彼氏を問い詰めたりしないようにしましょう。

まずは彼氏から「面倒」「重い」と思われるようなことをしていないか自分の言動を振り返ってみたり、貴方に対する彼氏の接し方が冷たくなっていないかをチェックしてみましょう。

もし普段も素っ気ないようなら、おはようメールが面倒なのではなく、あなたとのやり取りが嫌な可能性があります。

もしくは、彼氏が浮気をしていることで気持ちが離れていっているということも考えられますが、それは彼氏の普段の行動から判断するほかないので、おはようメールが来なくなったからといって浮気しているとは言えないでしょう。

忙しいor疲れている

今までおはようLINEやメールを欠かさなかった彼氏でも、状況によっては送れなくなる場合もあります。

例えば仕事や学校で忙しい時は、自分のことで手一杯でなかなか彼女にまで気を配ることができなくなってしまうことも珍しくありません。

また心や身体が疲弊している場合にも、いくら恋人であっても連絡をするような余裕がなくなってしまうことはあります。精神的に疲れている場合であれば特に一人にしてほしいと感じるものです。

よって前と今では状況が変わった為、おはようLINEやメールを送る余裕がなくなったという彼氏もいるでしょう。

スポンサーリンク

彼氏からおはようLINEやメールが来なくなったけど嫌われていないケース

連絡のやり取りはしている

おはようLINEやメールは来なくなったけれど、朝以外では連絡のやり取りをしているという場合なら彼氏の気持ちは冷めていないでしょう。

貴方に対する気持ちが冷めているのであれば、朝だろうが夜だろうが相手にしたくないと思うはずです。

なので、好きではなくなると返信されないことも多いですから、朝ではなくとも他の時間帯で彼氏と連絡のやり取りができているなら問題ないと言えるでしょう。

よって、おはようLINEやメールが来なくなったのは、ただ単に朝の連絡が面倒だったことが考えられます。

仕事や学校で忙しい時期

彼氏が仕事や学校で忙しいと言っていたり、なかなか会える時間が作れないほどの状況になっていないでしょうか?

もし彼氏が仕事や学校で忙しい様子なら、貴方との朝のおはようLINEやメールが面倒なのではなく、今は出来る状況ではないことが考えられます。

そういう時は誰でも周りに構ってられないものですから、「忙しくてもおはようLINEくらいできるでしょ!」と責めるのではなく、彼女として状況を理解してあげると彼氏に負担を与えずに済むでしょう。

会った時に愛情が感じられる

デートを計画して楽しんだり、キスや手を繋ぐなどのスキンシップがあったり、誕生日や記念日を忘れずに祝ってくれるなど、おはようLINEやメールが来なくなったとしても、会った時に彼氏から愛情が感じられるなら気持ちが冷めた可能性は低いでしょう。

彼氏にとっては直接彼女と会った時のコミュニケーションは大切にするけど、LINEでのコミュニケーションは重要ではないと思っているのかもしれません。

彼氏から愛されてるなぁと実感するほどなら、さり気なく「朝に連絡するのって面倒だったりする?」と聞いてみてはいかがでしょうか。

案外「眠くて返すのが面倒なんだよね」など、彼氏の本音が聞けてモヤモヤした気持ちがスッキリするかもしれません。

付き合った途端に来なくなったら連絡不精

付き合った途端におはようLINEやメールが来なくなったという場合は、元々彼氏は連絡不精だったことが考えられるでしょう。

男性は付き合う前は彼女にしたいという気持ちから情熱的にアプローチする傾向がありますが、好きな女性と付き合うことになると自分のものになったという安心感から今までの熱が落ち着く傾向があります。

なので、付き合う前はよく連絡のやり取りをしてたのに、付き合ったら連絡頻度が減ったというのは男性には珍しくないケースです。

よって、本当は文字を打ったりするLINEやメールは面倒に感じる彼氏だけど、付き合う前はとにかく貴方に好きになってもらいたい一心だったので、普段は億劫なおはようLINEやメールもマメに送っていたということも考えられるでしょう。

彼氏からのおはようLINEやメールが来なくなった時の対処法

スマホを握ったまま就寝

朝は諦める

朝はどうしてもLINEやメールをする暇がない人も多いです。もちろんスマホを触る時間はあっても、面倒くさくて返信する気になれないという場合もあるでしょう。

なので、彼氏からおはようLINEやメールが来なくなったのは寂しいかもしれませんが、彼氏の負担になるくらいなら朝の連絡は控えたほうが良いでしょう。

面倒くさい女と思われるようなことをすると、彼氏の気持ちが冷めてしまうことにも繋がります。

相手に合わせた付き合いをすることも良い関係を築いていく上では大切なことですから、朝以外では連絡を取り合っているというなら、彼氏からのおはようLINEやメールを求めるのは諦めるのも一つの選択肢でしょう。

ルールを決める

どうしても前のようにおはようLINEやメールがしたいという場合は、毎日は無理でもこの日だけは朝にLINEやメールをするというルール決めてみるのも良いでしょう。

休み明けの朝にするようにしたり、一週間のうちの水曜日はおはようLINEをするなど曜日で決めてお互いにルールを作ったりすると、毎日は面倒という彼氏でも決められた日にはおはようと連絡してくれるようになるかもしれません。

特に用件がなかったら全く連絡してこないという彼氏なら、そういうルールを決めることによってコミュニケーションが増える期待に繋がるでしょう。

モーニングコールに変えてみる

LINEやメールの文字を打つのが面倒くさい彼氏なのであれば、おはようLINEやメールではなくモーニングコールに変えてみるのも良いかもしれません。

ただの文字だと味気ないものですが、彼女の声が聞ける電話なら喜んでもらえる可能性があるでしょう。

もしモーニングコールを提案してみても嫌がるようなら、朝はとにかく忙しいから面倒くさいという彼氏なのでしょう。

嫌がるようならワガママを言って無理強いすることはせず、朝以外で連絡を取り合うほうが良さそうです。

返信が欲しいなら質問も付け足す

返信がどうしても欲しいという場合なら、質問を付け足すと良いでしょう。

ただ「おはよう」と送られれば、彼氏としては「わざわざ返信するほどでもないかな」と感じるので、既読で終わってしまうことに繋がります。

なので「おはよう!そういえば、今度会うのいつにする?」など、質問をプラスしておはようメールやLINEをすれば返信されやすくなるでしょう。

それでも彼氏から朝に返信されないのであれば、朝に連絡するのは面倒くさいということが考えられますから、彼氏に鬱陶しく思われる前におはようメールはやめたほうが良いかもしれません。

スポンサーリンク

まとめ

以上が彼氏からおはようLINEやメールが来なくなった理由などでした。

男性は連絡を億劫に思うことが多いので、おはようLINEが来なくなったからといって、そこまで不安に感じる必要はないかもしれません。

朝に連絡されないことよりも、普段彼氏が貴方にどんな接し方をしているかのほうが重要ですので、態度や発言などに愛情が感じられるかチェックしてみましょう。

タイトルとURLをコピーしました