奢ってくれる男性の心理!脈ありとは限らない?

 

トレイに乗った硬貨

奢ってくれる男性の心理が知りたい。なぜ女性の分まで払ってくれようとするのか気になりませんか?

彼女でもない女性に奢ってくれるのは好意があるから?

今回は女性が気になる奢ってくれる男性心理についてをご紹介。

奢ってくれるけど、脈なしの可能性がある男性の見分け方についてもご紹介致します。良かったら参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

奢ってくれるのはなぜ?

食事やデートで男性が奢ってくれると、相手の心理が気になりますよね。

好意があるから奢ってくれるのか、それとも他に理由があるのか…。

女心は難しいと言われますが、男心もちょっと複雑だったりします。

相手男性が貴方に奢ってくれた理由はなんなのか。

今回ご紹介する男性心理をチェックしてみると、思い当たる節が見つかるかもしれません。

スポンサーリンク

奢ってくれる男性心理10個

真剣に話す男女

好きな女性に喜んでもらいたい

デートや食事で男性が奢ってくれる心理の一つに、「好きな女性に喜んでもらいたい」というものが考えられます。

好きな人の喜ぶ顔や「ありがとう」とお礼を言ってもらえるのは、やはり嬉しいものです。

男性は好きな女性の為なら奢ったりプレゼントをするなど、お金をかける傾向が高いので、好意があるからこそ奢ってくれたという可能性も考えられるでしょう。

年上として仕方なく

年上の男性だと、立場上仕方なく奢ったということも考えられるでしょう。

特に仕事場でも立場が上の男性なら、内心ではあまり奢りたくなくても奢った可能性がありそうです。

年下の女性から食事に誘ったとしても、年上男性は「自分が奢らないと」と考えて気を使わせる可能性があるかもしれません。

警戒心をなくすため

お金を払ってくれないと「自分は脈なしなんだ」と判断する女性も少なくない為、遊び目的で近付く男性でもとりあえず奢ってみせる傾向があります。

奢って本命女性っぽく接すれば、ある程度女性の警戒心を緩ませることができます。

本命女性じゃないとお金を払いたがらない男性は多いですが、遊び目的でも気前良く振る舞う男性はいますので、しっかり見極めるようにしましょう。

自分から誘ったから

基本的に誘った側が支払うべきという傾向がありますので、男性のほうから食事やデートに誘ってきたのであれば、本当は割り勘が良かったけど奢った可能性があるでしょう。

相手に気を使って、あまり意見をハッキリ言えない男性なのかもしれません。

女性のほうから割り勘を提案したり、二人っきりになったタイミングで男性にお金を払うなど、失礼にならないように配慮することで、男性も楽しく食事やデートができるでしょう。

奢ってもらうのはカッコ悪い

女性に奢ってもらうのは男としてカッコ悪いという心理の男性だと、好意に関係なく奢ってくれる傾向があるでしょう。

男性は女性よりもプライドが高いと言われています。

プライドの高い男性からすると、一緒にいる女性や店員さんなどに「女性の分も払えない男」と思われるのが嫌なのだと考えられます。

女性からしてみれば別に気にしなければいいのにと思うところですが、やはりそれは男性にしかわからない男心なのでしょう。

お金に困ってそうだから

女性がお金に困ってそうだと感じると、奢ってくれる男性も少なくないでしょう。

好意があるから少しでも力になりたかったということも考えられますし、単なる優しさから気前良く奢ってくれただけということも考えられます。

貴方の金銭状況をその男性に話していたなら、男性も同情心を抱きやすいので奢る可能性は高くなるでしょう。

ケチと思われたくない

女性のなかには「男が奢るべき」「割り勘なんてケチくさい」という考えを持っている方もいます。

なので、奢らないというだけで女性から「ケチ」のレッテルを貼られるかもしれないという男性心理から、仕方なく奢った可能性も低くないでしょう。

カッコ良く思われたい

デート代や食事代を奢ってくれる男性に、カッコいいと感じる女性も多いかと思います。

奢ってくれる男性のなかには、女性にカッコ良く思われたいという心理から奢ることも珍しくありません。

好きな女性にカッコ良く思われたいという男性もいれば、好意のない女性であってもカッコ良く思われたい・チヤホヤされたい男性心理から奢る男性もいるでしょう。

承認欲求が強くプライドが高い男性なので、男らしいと思われたいという心理が働きやすいことが考えられます。

その時の状況や気分

お金に余裕があると「いいよ、俺が奢るから」などと気前が良くなる男性も少なくありません。

その時の金銭状況や気分によって、奢るかどうかを決めている男性もいるので、もしかしたらその男性も奢ってくれたのは、気まぐれだったということも考えられます。

給料が出たばかりなら、お金に余裕がある人も多いので、気前よく奢ってくれる男性も少なくないかもしれません。

男が奢るべきだと思ってる

最近では「男が奢る」という風潮は少なくなってきてはいますが、男が奢るものという意識が強い男性もいます。

なので好意に関係なく、「女性の分は男が奢るもの」という心理から、奢ってくれた可能性もあるでしょう。

年齢が高い男性だと、こういった意識や考えが強い傾向にあるかもしれません。

スポンサーリンク

奢ってくれる男性の脈ありサイン

次のデートの話をされる

食事やデート中もしくは帰り際に、男性から次のデートの話が出たなら脈ありの可能性が高いでしょう。

今回の食事やデートで恋愛対象として無理と感じたなら、次の話をすることはまずありません。「機会があればまた行こう」と言って次の話もなく終わるはずです。

男性のほうから「また誘っていい?」「今度どこ行きたい?」などのように言ってくるなら、恋愛対象として意識していたり、楽しかったからもっと貴方とデートしてみたいという男性心理が考えられるでしょう。

遠くても送り迎えしてくれる

かなりその男性の家から遠回りになるのに、貴方の送り迎えをしてくれるなら脈ありの可能性があるでしょう。

駅や貴方の家が近くなら「送ってくよ」という男性は珍しくありませんが、遠くても送り迎えしてくれるというのは、気持ちがなければなかなかできません。

好きな女性を一人で帰らせるのが不安・良く思われたい・少しでも長く一緒にいたいなどの男性心理から、自分の家から遠くなったとしても送り迎えしてくれたことが考えられるでしょう。

お金に困ってても奢ってくれる

給料が少なかったり、金欠で生活が大変そうなのに奢ってくれるなら脈ありの可能性があります。

よほどの見栄っ張りなら別ですが、自分の生活が苦しくなるのに、どうでもいい女性にお金をかけるなんてまずしません。

割り勘という方法もあるのにわざわざ奢ってくれるなら、好きな女性だから奢りたい・お金をかけることが惜しくないほど好き、ということが考えられるでしょう。

スポンサーリンク

奢ってくれるけど脈なしな男性の見分け方

他の女性にも奢る

他の女性にも奢っている男性の場合、特に恋愛感情は持っていないかもしれません。

男が払うものだと思っていたり、カッコ良く思われたいなどの男性心理から、女性には奢るようにしていることが考えられます。

奢ってくれる以外にも、貴方にだけ特別感のあるような行動をしていないかチェックしてみましょう。

見栄っ張り&プライドが高い男性

プライドが高いと感じる男性から奢られたのであれば、それは好意ではなく単なる見栄かもしれません。

「女性に払わせるのはカッコ悪い」という男性心理から奢ってくれただけの可能性が考えられるでしょう。

男性はプライドが高い傾向にありますが、普段からプライドが高いと感じるような男性だと、特に見栄を張りたがることが考えられますので、好意のない女性であっても奢る可能性はありそうです。

家に寄りたがる

食事やデートの流れで、男性または貴方の家に寄りたがるようなら、遊び目的の可能性があります。

奢って好意があるように見せたり、奢ることで家にあがりたいという頼みを断りにくくさせようとしたことが考えられます。

奢ってもらったからといって、「お茶でも出したほうがいいかな…?」と家にあげようとするのはやめたほうが良いでしょう。

相手の気持ちをハッキリ伝えてもらっていないにもかかわらず、二人っきりの空間になりたがるのは、都合のいい存在にしようという下心だけの可能性がありますので要注意です。

スポンサーリンク

奢ってくれる男性へのお礼

言葉でしっかりお礼する

当たり前のことではありますが、奢ってもらったらしっかりお礼を言いましょう。

奢ってもらってもお礼言わない・奢ってもらって当然と思っている女性は良い印象にはなりません。

お店を出たら、男性にキチンとお礼を伝えるのを忘れないようにしましょう。

もしその場で言い忘れたら、帰ってからしっかりLINEやメールで「今日はありがとうございました」と連絡するのを忘れないようにしましょう。

お礼を言えない女性となると印象が悪くなりますので、奢ってもらったら言い忘れないように気をつけてくださいね。

頑なにお礼するのは失礼

奢ってもらったお礼に、次の食事では自分が払おうと考える女性も少なくないかと思います。

しかし、女性に払ってもらいたくない男性だと、頑なに女性が払おうとすることに不愉快になることもあります。

「今日は私が奢りますから」と言っていたとしても、貴方との食事をOKする時点で、前回同様その男性は奢るつもりで食事をしにきている場合がありますから、頑なに貴方が支払おうとするのは、相手の厚意を無下にすることに繋がり、かえって失礼になることもあります。

貴方が支払う素振りを見せても男性が奢ると言うのであれば、素直にご厚意に甘えて、「ありがとうございました」とお礼を言うのが良いでしょう。

奢るのを断られるなら、その男性には別の形でお礼するのが良いかもしれません。

後日お礼するなら手頃なものにする

奢ってもらったお礼がしたいという女性も少なくないかと思います。

特に女性が奢ろうとしても「いいよ、俺が奢るから」と言って払わせてくれない男性だと、奢ってもらってばかりで申し訳ないと感じる女性も多いでしょう。

もし、奢ってもらったお返しをしたいならコーヒーなどがオススメです。

あまりにもかしこまったプレゼントでお返しされると、男性も困ってしまいますので、貰った男性も軽い気持ちで受け取れるコーヒーなどがオススメになります。

コーヒーを飲まない男性なら、お茶か普段その男性がよく飲んでいる飲み物が良いでしょう。

まとめ

以上が奢ってくれる男性心理などについてでした。いかがだったでしょうか。

どんな男性心理であれ、奢ってくれるのは有り難いことですし嬉しいものですね。

見栄や仕方なしに奢ってくれた可能性が高くても、きちんとお礼は言うようにしましょう。

また、遊び目的で近付く男もいますので、奢ってもらったからといって「家でお茶でもどうぞ」などと警戒を緩めないことをオススメします。

スポンサーリンク

おすすめ記事

口コミで評判!恋する方にオススメ
1分以内に完了!無料会員登録はこちら

記事カテゴリー

男性の行動 男性心理