男性の言動 男性心理

仕事を褒める男性心理!陰で褒められたら脈あり?

仕事を褒める男性は何を考えてるの?好意はある?

かなりの頻度で褒めてくる男性・普段は褒めないのにたまに褒める男性など、褒め方も男性によって様々なものがあります。

そんな男性に疑問を感じている女性も多いでしょう。

今回は仕事を褒める男性心理と脈ありの見極めについてご紹介致します。

スポンサーリンク

仕事を褒めるのに恋愛感情はない?

仕事をする女性

男性から仕事ぶりを褒められると嬉しいと思いつつも、何か心理があるのではないかと考えてしまいますよね。

二人きり・みんなの前・陰で褒められるなど、シチュエーションによっても男性心理は違ってきます。

褒める男性にはどのような心理があるのか。疑問を抱いている女性はぜひご参考になさってみてください。

スポンサーリンク

仕事を褒める男性心理

会話する男女

褒めて伸ばそうとしている

仕事や勉強などでは褒められると伸びるタイプの人がいます。

厳しくし過ぎてしまうと、怒ったりいじけたりして仕事を投げ出してしまったり、自信喪失になって相手の意欲や向上心を削ぐことに繋がる可能性もありますから、褒めるということも大切なことです。

なので、上司や先輩などの教育指導をする立場の男性なのであれば、褒めて伸ばそうとする男性心理から仕事ぶりを褒めたとも考えられるでしょう。

穏やかで厳しい指導を避ける男性や、いつもは厳しいけど頑張った時にはちゃんと褒めてくれるような男性などは、褒めて伸ばそうとする傾向があるかもしれません。

仕事ぶりに感心した

仕事を褒めるわけですから、素直に貴方の仕事ぶりに感心しただけの男性も少なくないでしょう。

特に部下や後輩の面倒を見ている上司や先輩にあたる男性なら、褒めたり評価するのも仕事のうちですので、感心して褒めた可能性は十分に考えられます。

  • 覚えが早い
  • 仕事が早い
  • 周りの期待に応えた
  • 期待以上の働きをしている
  • 難しい仕事をこなしている
  • 以前に比べて成長している
  • 他の人より仕事をこなしている

などのような評価に値する働きをしたのであれば、仕事を褒められても不思議ではないでしょう。

たいしたことでもないのに褒められたり、他の人も自分と同じくらいの働きぶりなのに貴方だけ褒められるなら、他の男性心理が考えられるかもしれません。

モテたい

仕事ぶりを褒められると人からの評価で自信がつきますし、優越感に浸ることもできます。なにより褒められると単純に嬉しいと感じる人がほとんどでしょう。

ガミガミと口うるさく厳しい相手だと誰でも嫌な気持ちになりますが、褒めてくれる相手に悪い印象を抱く人はあまりいません。

特に異性から褒められると「自分のことを見てくれている」と感じられるので、意識するようになったり好意を抱くようになることも少なくないものです。

なので、仕事を褒める男性のなかには「女性から好印象になってモテたい」という心理から言っている可能性もあるでしょう。

好きな人から良い印象になりたい

好きな人には「すごい」「いいと思う」などの肯定や共感をするような言動を取る人が多いです。

否定的な態度を取れば、好きな人からの印象が悪くなったり嫌われるかもしれませんから、なるべく愛想良く振る舞おうとするものです。

なので仕事を褒めるというのは、貴方の仕事ぶりが本当に凄かったことも考えられますが、そこまで褒められることをしてないのに褒めてくるのであれば、相手男性は貴方に好意を抱いている可能性があるでしょう。

スポンサーリンク

仕事を褒める男性の脈ありサイン

照れくさそうに褒めていた

仕事を褒める時に男性が照れくさそうにしていたなら脈ありの可能性が高いでしょう。

モテたいという心理から褒める男性は言い慣れている傾向がありますから照れることはありませんし、お世辞で言っている男性も本心から言っているわけではないですから照れたりすることはないはずです。

なので、褒める時に照れる男性は面と向かって好きな女性を褒めるのが気恥ずかしくなることが考えられます。

耳を真っ赤にしたり目を合わせないで褒める男性も脈ありの可能性があるので、褒める時の男性の表情や態度にサインがないか注目してみましょう。

他の女性は褒めない

色々な女性を褒めまくっているような男性ならチャラいだけの可能性がありますが、他の女性のことは褒めないのに、貴方のことは褒めるというなら脈ありかもしれません。

その男性は貴方に対して特別な感情があるからこそ褒めたということも考えられるでしょう。

ただし、滅多なことじゃなければ人を褒めないという男性なら、貴方の仕事ぶりがあまりにも素晴らしかった為に褒めただけかもしれません。

自分の仕事の出来がどうだったのか、男性に褒められるだけのことをしたのかを思い返してみましょう。

仕事中によく目が合う

仕事を褒める男性と仕事中によく目が合うなら脈ありサインの可能性があります。

男性は狩猟本能を持っているので、好きな女性を目で追いかけることも少なくありません。

その為、頻繁に目が合うということは、それだけその男性が貴方のことを気にして見ていることが考えられるでしょう。

ただしその男性が仕事中は常に目を光らせて働いている人たちを見ているような上司や先輩なら、ただサボったりしていないか監視しているだけかもしれません。

もしそういう男性ではないのであれば、「好きな人を見ていたい」「好きな人が何をしているのか気になる」といった好意を抱いていそうです。

仕事以外のことも褒められる

仕事を褒められるのは貴方の仕事ぶりに評価や感心しただけの可能性がありますが、仕事以外のことも褒められるなら脈ありかもしれません。

特に「優しい」「気配りができる」など内面について褒めてくる場合、仕事だけでなく貴方を人としても評価していたり、普段からよく見ているなどの脈ありサインになります。

逆に褒めるといっても外見について「可愛い」と頻繁に言ってくる男性の場合は、とにかく口説いて落とそうとしているだけの遊び好きや女好きということも考えられるので、少し警戒心を持ったほうが良いでしょう。

ただし「可愛い」と褒める男性が照れる素振りを見せたのであれば、遊び目的で外見を褒めたのではなく本心から言った可能性がありそうです。

スポンサーリンク

仕事を褒める男性に多い思わせぶりな態度

ネクタイを触る男性

陰で貴方のことを褒めている

陰で自分のことを褒めていることがわかると、その男性は自分のことを特別に見てくれているんじゃないかと考えるかもしれませんが、ただの思わせぶりな態度という可能性もあるでしょう。

その男性は面と向かって褒めるのが恥ずかしいだけかもしれませんし、本人を直接褒めると調子に乗るかもしれないと考えて言わないようにしているだけかもしれません。

もしくは「○○は仕事で使える奴か?」というような話題になったのであれば、ただ単に他の人間と比べると優秀だと判断したことから褒めただけであったり、「仕事において十分戦力になる」という意味で褒めただけなど、好意に関係なくただ自分なりの評価を述べただけということも考えられるでしょう。

貴方のいない場所でその男性がどのような考えで褒めていたのかは定かではない為、「陰で貴方の仕事ぶりを褒めていた」というだけでは好意の見極めは難しいと思われます。

みんなの前で褒める

みんなの前で褒めてくれると、他の女性よりも特別に見てくれているように感じますが、どんな状況で言ったのかで脈ありを左右します。

例えば「○○ちゃんは仕事できて凄いよね」と他の人が言って周りも共感を示したら、その男性は周りに合わせて貴方を褒めただけということも考えられます。

つまり他の人がいる場で褒められたとしても、みんなの前だからこそお世辞で言っている可能性があるというわけです。

逆に褒めなくてはいけないような状況ではなく、男性が最初に貴方の仕事ぶりを褒める話をしたのであれば、少なからず貴方を気に入っていることが考えられるでしょう。

何かと気にかけてくれる

何かと気にかけてくれる男性だと脈ありのように感じられるかもしれませんが、貴方がその男性より立場が下なら好意からしているわけではないかもしれません。

部下や後輩を面倒見る男性なら、仕事で困っている人間のことを放っておくわけにはいきません。部下や後輩がミスをしたら、自分の責任になる男性もいます。

なので、何かと気にかけてくれるのは決して貴方の為ではなく、「仕事だから」「ミスを防ぐため」である可能性も考えられなくはないでしょう。

食事や飲みに誘われる

食事や飲みに誘われるのは脈ありサインとしても考えられる男性の行動です。

しかし、時と場合によってはただの思わせぶりな態度だったということもあり得ます。

わざわざ休みの日に二人きりで会うのであれば脈ありですが、仕事終わりの流れで食事や飲みに誘われたのなら脈ありとは限りません。

仕事を頑張った女性への労いのような感覚で食事に誘う男性は少なくないので、仕事終わりの流れで行くような食事などには男性の好意に期待はできないでしょう。

男性から褒められた時の好印象な返し方

男性に頭を撫でられている女性

謙遜せずに喜ぶ

男性から褒められた時に「そんなことないです」「いえ、私なんて…」などと謙遜してはいないでしょうか?

仕事を褒められた時に限ったことではありませんが、素直に「ありがとう」が言えない女性は可愛げがないと思われることも少なくありません。

なので、男性に仕事で褒められたら「ありがとうございます」「○○さんにそう言ってもらえると嬉しいです」などのように素直に喜ぶようにしましょう。

なお女性の可愛い笑顔にドキッとしてから異性として意識するようになる男性も少なくないので、ただお礼を言うだけでなく笑顔を浮かばせるのも好印象に繋がるポイントになりますよ。

照れくさそうにする

褒められた時に照れる女性を可愛いと思う男性は多いです。なので、仕事で褒められたら照れくさそうな仕草を見せながらお礼を言うのも良いでしょう。

恥ずかしそうに顔を俯かせたり、普段親しく話すような関係なら「やめてくださいよ。照れるじゃないですか」と照れていることを言葉で伝えるのも可愛らしい印象になります。

その男性から褒められた時に恥ずかしそうな素振りを見せれば、好意の匂わせにもなるので、「もしかして俺のこと好きかも」と男性が察して、アプローチをしてくるようにもなるかもしれません。

向上心を見せる

仕事を頑張ろうとする人は見ていて応援したくなりますし、努力しようとしない人よりは断然印象は良いです。

なので褒められたら「ありがとうございます。もっと仕事ができるように(お力になれるように)頑張ります」と向上心があることをアピールするのもオススメです。

仕事に対して意欲がある人間はこれからも面倒を見てあげたいと思いますし、仕事に真面目に向き合おうとする姿も評価してもらえることに繋がります。

よって、褒められた時には向上心がある態度を見せれば、褒めた男性も好印象に思うでしょう。

男性を敬う

褒められた時は男性のことを敬っていることが伝わるように返すのもオススメです。

お礼を言ったら「私も○○さんのように仕事ができるようになりたいです」という風に言えば、仕事ができる男性として見ていることが伝わります。

男性は人から「認められたい」「理解してもらいたい」という承認欲求が女性より強い傾向があります。

なので、男として仕事で評価を得たいという気持ちを持っている男性も多いですから、尊敬していることを示せば好印象になりやすいでしょう。

まとめ

以上が仕事を褒める男性心理についてのまとめでした。ご参考になったでしょうか?

その男性の仕事上の立場なども考えないことには好意の見極めは難しいです。

歳が離れていると特に異性としてではなく、ただの部下・後輩としか思わない男性も少なくないので、思わせぶりな態度に翻弄されないようにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました