付き合う前にドライブデートに誘う男性心理6つと気をつけたいこと

ドライブ

付き合う前に男性にドライブデートに誘われたという経験はないでしょうか。

ドライブデートというと密室でかなり近い距離ですので、意識しないほうが無理という状態ですよね。

「一体男性はどんな心理からドライブデートに誘ってくるの?」と疑問に思う女性も少なくないかと思います。

今回は付き合う前にドライブデートに誘う男性心理などについてをご紹介!

スポンサーリンク

付き合う前にドライブデートに誘う男性心理6つ

二人きりの時間を楽しみたい

ドライブデートといえば密室で二人きりですので、相手男性の心理には二人きりになりたいという場合もあるでしょう。

人気デートスポットに行くとなると当然人も多いですから、二人きりでデートはしているものの、落ち着いて二人きりの時間を楽しめないということも少なくありません。

二人きりになった時だけの独特な空気感というものがありますから、好きな女性が自分といるときに見せる姿を見たいというときに、ドライブデートに誘う男性もいることでしょう。

車移動のほうが楽

車での通勤という男性だと、電車などでどこかに出かけるよりも、車で移動したほうが楽という理由からドライブデートに誘うこともあるようです。

電車だと人混みが酷かったり切符を買う手間があるなど、普段電車を使わない人だとそういったことが面倒に感じるのかもしれません。

特に深い意味はなく、車に乗る生活に慣れているためドライブデートのほうが楽だからという理由で誘ってくる男性も珍しくないでしょう。

目を合わせずに会話ができる

照れ屋な男性だと、女性と目を合わせて会話ができないという傾向があります。

そういった男性だと、横向きでの会話が中心のドライブデートは、女性と目を合わせなくても会話ができる有り難いデートの手段になるわけです。

目を逸らしてばかりだと、女性に不快な思いをさせてしまうかもしれないからと心配する男性にとってドライブデートは自然な形で女性とデートを楽しめることもあり、照れ屋な男性だとドライブデートを希望することも少なくないようですよ。

時間を気にせず楽しみたい

気になる異性と一緒ともなれば、せっかくのデートですから時間を気にせずに楽しみたいという気持ちは誰にでもあるでしょう。終電の時間に合わせて、早めにデートを切り上げることもあります。

できるなら時間ギリギリまで一緒にいたいという気持ちがあるでしょうから、ドライブデートなら男性が女性を家まで送ることができるので、帰るときまで一緒の時間を楽しむことができます。

しかし、なかには夜遅くまで女性を連れ回すことができる為、下心を持っている男性もいるので気をつけたいところです。

女性より優位になりたい

ドライブデートというと、基本的には運転するのは誘ってきた男性になるので、主導権も男性になります。

男性は女性よりも優位に立ちたいというプライドの高い傾向があるため、自分が優位になれるドライブでデートを楽しみたいという心理を持つこともあるでしょう。

愛車や男らしさをアピールしたい

男性が運転する姿をカッコいいと思う女性は少なくありませんから、運転する姿や運転テクニックで男らしさをアピールして、女性から「かっこいい」と思われたいという心理もあるでしょう。

また車にお金をかけるほどの車好きな男性だと、自慢の愛車を自慢したいと思って女性をドライブデートに誘うこともあるかと思います。

なかには高級車で経済力のアピールをすることで、男らしさを見せたいという心理の男性もいるでしょう。

付き合う前に男性からドライブデートに誘われたら脈あり?

基本的には脈あり

基本的に二人っきりのドライブデートということもあり、男性は好きな女性や好感を持っている女性を誘うことが多いようです。

男性のドライブデートはその女性と親密になりたいという意思の表れであることが多く、良い雰囲気になったり「やっぱり好きだ」と感じたら、ドライブデート中に告白するなんて流れも少なくないのだとか。

基本的には、恋愛対象として意識されているから誘われていることが多く、脈ありと思って良いかと思います。

女性を見極めるため

ドライブデートに誘われたのに、その後なんの進展もなかったという女性もいます。

考えられる理由としては、その男性がドライブデートに誘った女性を見極めていたからというものが考えられるでしょう。

デートというもの自体、相手がどういう人かを見極めるための手段ではありますが、ドライブデートだと二人きりだからこその空気感を確かめることができたり、密室で不自由な場所だからこそ女性の思いやりが感じられる気配りなども見られるので、自分と気が合う女性かどうかや本当に素敵な女性かどうかを見極めたいときにドライブデートに誘う男性も少なくありません。

よって恋愛対象としては見ているけれど、まだ完全に好きという段階ではなく、相手女性を見極めようという心理でドライブデートに誘う男性もいるでしょう。

下心の可能性も否めない

基本的に恋愛対象として見られている上で誘われることの多いドライブデートですが、なかには下心を持って誘ってきている男性も少なくありません。

遊べるのであれば、全然タイプでもない女性だとしても誘うことがありますので、必ずしもドライブデートに誘われることが脈ありに含まれるとは言い切れないでしょう。

女慣れした男性は、遊び目的で近付いてくることも少なくありませんので注意が必要です。

スポンサーリンク

付き合う前に男性とドライブデートするメリットとデメリット

親密度UP!ドライブデートのメリット

ドライブデートの一番のメリットは、気になる男性と親密になれる点が挙げられます。

  • 親密になれるチャンス
  • リードしてくれる男性か見極められる
  • 運転で豹変しないかがわかる
  • 行きたい所に連れて行ってくれる

密室で近い距離のドライブデートは、顔には出さなくても互いにドキドキしているもの。

このドキドキ感がより恋愛感情を深く強いものにしてくれる為、ドライブデートで告白する気持ちが強くなる男性も少なくないのだとか。

また主導権が男性に委ねられることの多いドライブデートですので、会話などのリードを上手くしてくれる男性かどうかを見極められる点でもドライブデートはメリットとして挙げられるでしょう。

またドライブする時に、運転の仕方や口調が荒々しくなったりする男性もいますので、そういった一面をチェックできるというのも、通常のデートではわからないため、ドライブデートならではのメリットになるでしょう。

あとはドライブということもあり、自分の行きたいところを提案すれば、女性の期待に応えようと男性も希望のスポットに連れてってくれるところもメリットとして挙げられます。

不安がついてくるドライブデートのデメリット

親密になれるドライブデートではありますが、多くの女性がドライブデートに対して感じている不安も含め、もちろんメリットばかりではありません。

  • 密室なので緊張しやすい
  • 下心で誘われていないか不安
  • 運転が下手な男性だとヒヤヒヤして落ち着かない

密室で二人きりともなると、緊張しやすいというデメリットがありますね。

さほど親密でもない関係だと話すことも少ないという場合もあり、そういった理由からドライブデートはお断りするという女性も少なくないようです。

また密室状態ですので、男性が下心を持ってドライブデートに誘ってきている可能性もあります。最初はそんなつもりがなかったという男性も、二人きりの状態になったら豹変する可能性もありますので、ドライブデートには危険性が伴うことは確かですね。

また、基本的にドライブデートに誘ってくる男性は運転テクニックに自信のある男性が多い傾向にありますが、なかには運転が下手な男性という場合もあります。

そういった男性の車に同乗していると、ヒヤッとさせられる思いをするなんてこともあるので、別な意味で身の危険を感じる場合も少なからずあるでしょう。

付き合う前にドライブデートに誘う男性の注意点

昼間の時間を指定する

ドライブデートは男性と二人きりですので、不安に思っているなら昼間の時間を指定すると、人が起きている明るい時間帯ですので、夜のドライブデートよりはまだ安全でしょう。

帰りも暗くなる前に帰るようにしたほうが良いかもしれません。

あまりにも昼間のドライブデートを承諾してくれない男性の場合、下心がある可能性が高いので気をつけましょう。

遠出すぎると逆効果

親密になれるドライブデートではありますが、あまりにも遠出すぎると話すこともなくなり、帰りはずっと沈黙状態だったという最悪な事態になることも。

ずっと喋れるほど気が合う男性なら、二人きりの時間をたっぷり満喫できるので、かなり遠いところまでドライブデートしても良いかもしれませんが、いいなと思っている男性ではあってもさほど話すことがないのであれば、遠出すぎるドライブデートは逆効果になる可能性があるので注意が必要です。

あまり信用できないなら断る

やはり不安があったり、信用できないと感じるのであれば、無理にドライブデートはせず断るようにしたほうがいいでしょう。

恐怖を感じながらデートをすると心から楽しむことはできないですから、ドライブじゃなくても男性とデートはできますので、お付き合いしてからドライブデートをするという選択肢も良いかと思います。

ドライブデートを断ったくらいで不機嫌になったり諦めるようであれば、下心があったということも考えられるので、断って正解だったと思うようにしましょう。

スポンサーリンク

付き合う前のドライブデートで男性が喜ぶ心がけ

食べ物や飲み物を渡す・食べさせてあげる

ドライブデートになると長時間の運転になることも多いので、飲食は欠かせないですよね。

そんな運転する男性に気を使って、「お腹空いた?お菓子持ってきたけど食べる?」などと聞いたりして、お菓子や軽い食べ物や飲み物を渡してあげると好感を持ってもらいやすいでしょう。

袋を開けて渡すなど、男性が食べやすいようにしてあげると気配りができるところもアピールできます。

ドライブデートでもっと親密になりたいと思うなら、ちょっと大胆に「食べさせてあげよっか?」と運転する男性に食べ物や飲み物を口に運んであげると、もっと仲良くなれるかもしれません。

香りで意識させる

密室で至近距離ですので、香りで意識させるというのも良いでしょう。

しかし強すぎる香水は不快でしかありませんので、ほのかに香る程度にすると良さそうです。

香水よりもシャンプーの香りを感じられるとドキッとする男性も多いですので、髪の毛の香りに気を使うと女性として意識させることができるかもしれません。

女性らしい服装

ドライブをしていると至近距離で自然と女性の足元のほうに目が行きやすいので、好きな男性とドライブデートに行くのであれば少し短めのスカートなども良いでしょう。

しかしあまりにも短すぎると下品に思われてしまうこともありますので、膝丈ぐらいのものが良いかもしれません。

清潔感や清楚な雰囲気を求める男性も多いですので、短いスカートにこだわらなくても、女性らしいファッションなら好感を持ってもらいやすいかと思いますよ。

寝ないでドライブを楽しむ

ドライブと言ってもデートですから、寝てしまうというのは印象的にあまり良くありません。

せっかく親密になりたいと思ってドライブデートに誘ったのに、相手女性が寝てしまったら、ただ黙々と運転するだけになってしまいますから、男性も「なんの為のデートなんだ」と感じてしまうでしょう。

「信頼してくれてるからこそ寝てるんだ」と感じる男性も少なからずいるようですが、基本的には寝ないほうが印象も良いです。

そもそも付き合ってない男性を横にして寝るというのは警戒心がなさすぎますので、いくら誠実な男性だとしても男性なことには変わりありませんから注意しましょう。

車内を汚さない

食べ物や飲み物を口にしながら、ドライブデートを楽しむことも多いかと思いますが、この時食べ散らかさないように気をつけましょう。

「子供じゃないんだから当たり前でしょ」と思うかもしれませんが、案外お菓子をぼろぼろと車内に落としたり、お菓子でベタベタになった指でダッシュボードなどを触る女性も少なくありません。

そういった部分で”人の気持ちを考えない一面”や”だらしなさ”がうかがえてしまいますので、車内を汚さないよう注意しましょう。

スマホはなるべくいじらない

暇になるとすぐスマホをいじる人も多いですが、これは一緒にいる相手に対して失礼になる行為にもなりますので、特にデートの最中は気をつけたいところです。

近くに良いお店がないかなどを調べるためにスマホをいじるなら問題ありませんが、沈黙になって暇だからといってスマホを触ると「俺とのデートつまんないのかな…」と男性を不安にさせる可能性があります。

些細な行動が男性の心を傷つけることにもなるので、できればスマホはいじらないようにしましょう。

「ありがとう」を忘れない

運転してもらったわけですから、しっかりと「運転お疲れ様。ありがとうね」などと伝えると、男性から好感を持ってもらいやすいでしょう。

何も言わないとなると、「疲れるほどの長時間運転だったのに、体調を気遣う素振りもなければ感謝の言葉もないのか」とガッカリされてしまいますので、しっかりと感謝を伝えることを忘れないようにしましょう。

スポンサーリンク

ドライブデートで仲良くなろう

ドライブデートならではのメリットがあるので、好きな男性に誘われたのであればOKしてみるのも良いでしょう。

しかし下心のある男性も少なからずいますので、その点には十分注意してドライブデートをするか決めてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました