恋愛テクニック

名前を呼ぶだけ?恋愛でも使えるカクテルパーティー効果とは

恋愛テクニックにおいて、相手の名前を呼ぶだけでも心理学的に効果があるのをご存知でしょうか?

カクテルパーティー効果というものがあり、名前を呼ぶだけでも相手から好印象になりやすいと言われています。

今回はカクテルパーティー効果を恋愛面で応用する方法をご紹介したいと思います。

普段の人間関係でも使えるテクニックですので、良かったら参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

カクテルパーティー効果とは

カクテルパーティー効果とはなにか

カクテルパーティー効果とは、人間は例えカクテルパーティーのような騒音のなかでも、自分にとって興味や関心のあるものなどの情報はしっかりと聴き取ることができるというものです。

本来であれば聞きづらい場所でも、自分に必要な情報は耳に入りやすくなっており、特に自分の名前というのは馴染みのある言葉でもあるので聴き取りやすくなっているといわれています。

恋愛や人間関係に効果あり?

カクテルパーティー効果は、相手に対して好印象を与えることができると言われています。

自分の名前は騒音の中でも敏感に聴き取ることができるというカクテルパーティー効果から、相手の名前を呼ぶだけで相手の気を自分に向けさせることができ、印象付けさせる期待ができるといわれています。

実際に実験で、自分の名前を呼んだ相手とそうでない相手では、名前を呼んだ相手のほうに良い印象を持ったという結果があるようです。

このことから、名前を呼ぶだけでも自分を印象付けさせることができ、人間関係を良好なものにできる期待が持てるというわけです。

確かに普段の会話で考えてみても、「あのさー…」と言われるよりも、「あのさー○○くん…」と言われたほうが自分に対して話しかけているとわかり、親しみを感じやすいかもしれないですね。

よって、恋愛でもカクテルパーティー効果を応用すれば、好きな人に対して良い印象を与えることができ、恋愛面で嬉しい効果を期待しやすくなるということになります。

では、一体どのように恋愛で活用すれば良いのかをご紹介していきます。

スポンサーリンク

カクテルパーティー効果を恋愛に応用する方法

相手の下の名前を呼ぶ

まずカクテルパーティー効果で期待できる方法の一つに、相手の下の名前を呼ぶというものがあります。

自分の名前というのは、「好き」や「愛してる」などの言葉よりも馴染みがあることから心地よく聞こえ、自分の名前を呼んだ相手に対して親しみや好意を抱きやすいと言われています。

よって、好きな人ともっと近付きたいという方は、好きな人の名前を呼んでみるだけでも好印象になりやすいでしょう。

名字でも良いようですが、出来れば名字より下の名前のほうが良いようです。

しかし色々な人間関係があるかと思いますので、下の名前で呼べる相手ではないという場合は、無理に下の名前で呼ぼうとせず、「佐藤さん」などのように名字を呼ぶだけでも好印象になる期待ができるかと思います。

メールやLINEでも相手の名前を入れる

相手の名前を呼ぶというのは、直接会っている時以外にも、メールやLINEなどの文字のやり取りでも効果を発揮してくれるようです。

文中で相手の名前を入れて送ることで、自然と好印象になりやすいようです。

しかし、普段の会話でもメールなどの文章においても、過度に相手の名前を連呼してしまうと、相手が違和感を覚えて逆効果になることもありえますので、あまり名前を入れすぎないように気をつけましょう。

相手に深い関わりのあるものや興味のある話をする

最も相手の気を引かせるには相手の名前が効果的ですが、相手に深く関わることや興味のあるものでも、好印象になる期待ができるといわれています。

趣味などの話であれば、相手も食いつきが良く、好きなことについて話ができる楽しさや、自分の好きなことについて話を聞いてくれる相手に好印象に持ちやすいので、相手に関わりのある話をするのも効果的ですよ。

自分に関心があるかも確認できる

カクテルパーティー効果は、自分に興味のあるものや関わりのあるものだと騒音のなかでも聞き取りやすいというものですが、この“自分に興味&関心のあるもの”というのは、その人の趣味嗜好などだけでなく人物も含まれるようです。

つまり、好きな相手や異性が話す内容は例えどんな話であっても、興味や関心のあるものに含まれるので、自然と情報を取り入れやすくなっている状態になるようです。

好きな相手との会話だと集中する人も多いでしょうから、聞き逃さないようにしているということかもしれません。

なので、相手に自分に関心があるかを確かめたい時は、騒音の中で相手と二人きりになり、普段より声量を小さくして話してみましょう。

もし相手が聞きづらそうであったり、何回も「え?なに?」と聞き返してくるようであれば、あまり貴方への関心は薄いのかもしれません。

声を小さくしても会話を聴き取っているようであれば、貴方への関心がある期待が持てます。

もちろん色々な人がいますから、関心があっても単純に聴き取りづらいという人はいるかと思いますので、これはあくまで目安程度にしましょう。

スポンサーリンク

カクテルパーティー効果で好印象になろう

カクテルパーティーは恋愛だけでなく、人間関係でも活用できるものなので、普段でも相手の名前を入れるようにして会話するなどを心がけてみると良いでしょう。

しかし、何度も名前を呼んでしまうと不愉快にさせてしまうこともあるので、相手の気を引かせたい時や相手を褒める時など、ここぞという時に名前を呼ぶことを意識してみると効果に期待ができるかと思いますので、ぜひ試してみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました