好きじゃないけど付き合う男性や女性の心理!返事や別れたい時はどう対処する?

好きじゃないけど付き合うことに引け目を感じていませんか?

もしくは、自分を好きではないのに付き合ってもらうことになり、モヤモヤしている方もいるのでは?

『好きだからこそ付き合う』という考えの人には、到底理解しがたいことですよね。

しかし、好きじゃないけど付き合うという恋愛をしている方はわりと少なくありません。

よって今回は、

  • 好きじゃないけど付き合う人の心理
  • メリット&デメリット
  • オススメの返事
  • 別れたい時の対処法

などを詳しくご紹介していきたいと思いますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

好きじゃないけど付き合う男性や女性の心理

付き合ってみないとわからないから

好きじゃないけど付き合うのは「付き合ってみないとわからないから」という心理も。

確かにいざ好きな人と付き合ってみたらガッカリすることはあります。

好きな人であろうとなかろうと、どんな人なのかを知るには付き合ってみないとわからないものです。

「結婚するなら同棲したい」という人と同じように、普段見ている相手の姿が全てではないわけです。

付き合う前の印象はイマイチでも、付き合ってみたら良かったという例は珍しくありません。

なので、よほど生理的に無理でなければ付き合ってから今後のことを考えるという人もいるようです。

欲求を満たしたかったから

欲求を満たすために好きじゃないけど付き合う男性や女性もいるようです。

恋人となれば当然キスやそれ以上のことも出来る関係になれます。

欲求不満の人からすれば「誰でもいい」という状態です。

なので、好きじゃないけど相手してくれるならという体目的で付き合うこともあるようです。

好きじゃないのに付き合う時点で、大抵は別れてもいいと思っています。

相手のほうが優位な立場である為、不純な動機で付き合う男女もいるわけです。

よって、都合のいい存在にされないように気をつける必要があるでしょう。

あまりにもしつこかったから

「あまりにもしつこかったから好きじゃないけど付き合うことになった」という男性や女性も珍しくありません

しつこく何度も何度もアプローチを受けることで「もういっそのこと付き合ったほうが楽かもしれない」と折れてしまうわけです。

または「ここまで自分を好きになってくれる人もそういないかも…」とその熱い想いに心境が変わることもあります。

100回くらいフラれてやっと付き合えたという人も聞くよね。

なので「散々断ってきたけどしつこいからとりあえず付き合ってみた」という男女もなかにはいるでしょう。

単に恋人が欲しかった

好きじゃないけど付き合う男性や女性のなかには「単に恋人が欲しかっただけ」という心理も。

  • 周りが恋人持ちで羨ましかったから
  • 年齢=恋人いない歴で焦っていたから
  • 独り身は寂しいから
  • 恋人がいる自慢がしたかったから

などが好きじゃないけど恋人が欲しいから付き合うパターンとして多い理由です。

高校生くらいになると、彼氏や彼女が欲しくなる年頃なので、誰でもいいから付き合うということは珍しくありません。

または周りが恋人持ちだと「自分も早く作らなきゃ」と意地になって見栄を張ろうとする人もいます。

よって、周りの目を気にしたり、一人でいる寂しさを埋めたくて好きじゃないけど付き合うというケースもあるようです。

タイプに当てはまっていたから

「好きじゃないけどまぁいいか」となる男性や女性のなかには「タイプに当てはまっていたから」というケースも少なくありません。

  • イケメンor美女だったから
  • 胸が大きかったから
  • スタイルが良かったから
  • 塩顔だったから
  • 高身長だったから
  • 高学歴だったから

などのように自分が理想とするタイプに当てはまっていると、「好きじゃないけど付き合ってみようかな」という気になりやすいです。

大抵は見た目から有りか無しかを決める傾向が多いでしょう。

なので「よく知らない人だけど見た目がタイプだからいっか」という心理で付き合う男女もわりといるようです。

ノリや空気を読んだだけ

その状況に応じて付き合うことになってしまったという男女もいます。

先に肉体関係を持ってしまった為、付き合わないわけにはいかなくなったり、

大勢の前で告白されて断れない空気だったからOKしてしまったなど。

追い込まれた状況になると、自分の気持ちを抑え込んで相手や周りに合わせてしまう人だと、好きじゃないけど付き合うなんてこともしばしば。

押しに弱かったり流されやすいタイプだと、好きじゃない人と付き合うことになりやすいかもしれません。

スポンサーリンク

好きじゃないけど付き合う時のメリット

恋人のいない寂しさがない

クリスマスなどのカップルイベントが近づくと、恋人のいない自分に嫌気がさすこともあるのでは?

クリスマスの予定を聞かれるとイラッとするわ。

好きじゃない人と付き合うことで、そんな孤独や人目を気にしなくて済む生活が手に入るメリットがあります。

好きではなくともクリスマスを過ごす相手は出来るわけですから、寂しい自分が嫌な人にとっては十分メリットになるでしょう。

恋人らしいことができるだけでも意外と楽しいと感じる人は少なくないようです。

よって、好きじゃないけど付き合うことによって、独り身の孤独感がなくなるというメリットは得られるでしょう。

自分が優位な立場でいられる

好きな人と付き合うと悪い部分があっても目を瞑ったり、嫌われないように立ち振る舞うことも少なくありません。

しかし、好きではない人だと自分中心で付き合うことができるメリットがあります。

「好きじゃないから別れてもいい」と思っている為、あくまでもこちら側が優位な立場でいられるわけです。

なので「無理なものは無理」「嫌なものは嫌」と自分の気持ちや価値観を貫くことができます。

いつも恋人に合わせて遠慮した関係になってしまいがちという人は、あえて好きではない人と付き合ってみるのも良いかもしれません。

いざという時に頼れる

好きじゃない人だけど付き合うメリットには「いざという時に頼れる」というのが一つあります。

付き合ってない関係だと、寂しい時や辛い時に会いたいと言うのは気が引けますが、恋人であれば受け入れてもらいやすいです。

ましてや向こうが貴方を好きなら快く承諾してくれるでしょう。

好きではなくとも、頼れるパートナーができたことには変わりありません。

もし貴方が困った時や心細い時には、親身になってくれる存在となるでしょう。

スポンサーリンク

好きじゃないけど付き合う時のデメリット

時間やお金などの無駄になる

恋愛をすると時間やお金などは必ず必要になります。

貴重な時間やお金などを掛けてまで恋愛するのはなぜでしょうか?

それは『好き』という気持ちがあるからこそですよね。

それだけの価値があるからこそ、時間やお金などを掛けても気にならないわけです。

本命じゃないとお金を出すのを惜しむ人も少なくないよね。

なので、好きじゃない人と付き合うと、時間やお金を無駄にする可能性があります。

好きじゃない人とデートをしたり、好きじゃない人と連絡をやり取りしたり、好きじゃない人の為にプレゼントを用意したり…。

考えただけで「なんか疲れる…」「無駄なことしてるな…」と思った方もいるのでは?

好きじゃない人と付き合うと、当然恋人として求められる為、これらは避けられません。

仕事や学業などもしていると、より一層好きじゃない人との時間を強いられることが無駄に感じることでしょう。

よって、時間やお金などを好きではない人に使わなければならないというデメリットがあるので慎重に付き合うか考えたほうが良さそうです。

好きになれなかった時に傷付けてしまう

付き合ってから好きになることもありますが、そうならない可能性も十分にあります。

そうなった時、貴方は罪悪感で申し訳ない気持ちを抱くはずです。

好きではない人と付き合うことで時間やお金などを無駄にするのは貴方だけではありません。

もし貴方と付き合っていなければ、他の異性に恋をすることもあったかもしれません。

つまり、貴方と付き合っても結局好きになってもらえなかったわけですから、相手からすれば「だったら最初から付き合うなんて言うな」と思うことでしょう。

『好きじゃないけど付き合う』は無責任な行動でもある為、良い結果にならなかった場合、結局は相手を傷付けることになるわけです。

よって、お互いに好き同士で付き合う時とは違い、相手に失礼になったり、無駄な労力になるデメリットがあるでしょう。

好きではない人と触れ合う必要がある

恋人になる以上スキンシップは欠かせないといっても良いでしょう。

相手は貴方を好きなわけですから、当然スキンシップを取ろうとします。

それが愛情表現でもあり、パートナーが良い関係を保つ上で必要なことでもあるからです。

なので、例え好きではなくともキスやそれ以上のことをしなくてはならないというデメリットがあります。

もし興味のない異性にボディタッチをされて不快感を抱いたことがあるなら、好きじゃない人と付き合っても辛い思いをするだけかもしれません。

仮に「好きじゃないから出来ない」とお願いしたとしても、それは相手が苦しむことになります。

よって、好きじゃない人とのスキンシップに抵抗がある人は大きなデメリットとなるでしょう。

異性と出会えない

いくら好きではない人だとしても、付き合っていることに変わりはありません。

フリーではない為、他に魅力的な異性ができてもアプローチをすることも受けることもできなくなります。

付き合っている以上、浮気になっちゃうからね。

よって、好きではない人と付き合ったばかりに出会いを逃してしまうというデメリットがあります。

運命の人と出会うタイミングは誰にもわかりません。

もちろん好きではない恋人こそが後の運命の人かもしれませんが、そうじゃなかった場合を考えるとリスクが大きいともいえるでしょう。

スポンサーリンク

好きじゃないけど付き合う時の返事

「試しに付き合ってみてからでもいい?」

「好きじゃないけど付き合ってみないとわからない」という人もいるかと思います。

もしくは「良い一面を知ったら好きになれるかもしれない」という可能性を考えて付き合ってみたい方もいるでしょう。

そういう考えで付き合うことは決して悪いことではありません。

実際に付き合ってから好きになる人は少なくないからです。

なので、好きじゃないけど付き合うつもりなら、「試しに付き合ってみてから返事するのはダメかな?」と言うのもオススメ。

「3ヶ月間恋人として過ごそう」など期限をつけるのも良いかもしれません。

そのほうが無理だった時に別れを切り出しやすいですし、相手も

「言われてた期限のうちに好きになってもらえなかったんだから仕方ない」

と諦めがつきやすくなります。

少しでも付き合ってみたい気持ちがあるなら、試しに付き合いたいと提案してみましょう。

主導権は貴方が握っていますから、相手は少しでもチャンスがあるならと貴方の提案に乗ってくれるはずです。

もし嫌がるようなら、後々面倒になるかもしれないので、その時は「じゃあ、責任取れないかもしれないから付き合えない」とキッパリ断ったほうが良いでしょう。

「好きになれないかもしれないけど…」

前もって「好きになれないかもしれないけど」と言っておくのもオススメです。

実際に好きになれないかもしれないわけですから、それでもいいか聞いた上で付き合うほうが貴方も多少は気が楽になるはずです。

「付き合っても好きになれないかもしれない。それでもいいなら付き合おう」

と聞いてOKの返事だったなら、もし別れたいと言って相手に激怒されても「だから付き合う前に聞いたよね?」と言い返すことができます。

告白をOKされたら誰でも相手も同じ気持ちなんだと思いますから、後々「本当は好きじゃなかった」と言われたら怒りたくなるのは当然です。

そのような状況をなるべく回避する為にも「必ずしも好きになれるとは限らないよ」と言ってから付き合ったほうが別れたい時に相手に納得してもらいやすくなるでしょう。

「条件付きでいいなら…」

好きじゃない人と付き合うことに何か抵抗があるなら、それを理由に条件付きの交際を提案してみるのも良いでしょう。

大抵は好きじゃない人とスキンシップを取ることに抵抗がある方が多いのではないかと思います。

「好きじゃない人とキスとかそれ以上のことはしたくない。そういうことをしない条件で付き合うならいいよ」

などのように言ってみましょう。

『好きになれるまではNGなこと』を伝えた上なら、貴方も安心して付き合いやすくなります。

よく知らない相手なら特にそういったことに抵抗があるかと思いますので、遠慮せずに嫌なことは嫌だと言っておくのも良い返事ですよ。

もちろんスキンシップ以外でも嫌なことがあるなら、それをしない条件で付き合えるか聞いてみましょう。

スポンサーリンク

好きじゃない人と付き合ってしんどい&別れたい時の対処法

嫌われるように振る舞う

付き合うのがしんどいなら、いっそのこと悪い一面をバンバン見せてしまうのも有り。

ガッカリされるようなことをすれば、貴方を好きな相手も「こんな人だと思わなかった…」と気持ちが冷めることに期待できます。

相手の嫌がることが分かっているなら、それを試すのが一番ですが、心当たりがないなら以下を試してみましょう。

  • クチャクチャ食べるなど食事のマナーを悪くする
  • 待ち合わせ時間に遅刻もしくはドタキャンをする
  • 連絡が来ても一切返さない
  • 人の悪口や愚痴を言いまくる
  • 嘘や隠し事をする
  • ダサいファッションでデートする
  • 「あれが欲しい」「今すぐ会いたい」などワガママを言って困らせる
  • 「自分以外の異性と話さないで」「連絡はすぐ返信して」など過度な束縛をする

などがいくら好きでも気持ちが冷める&萎える行動としてよく挙げられるものです。

わざと悪く立ち振る舞うことに抵抗がある方もいるかと思います。

しかし、自分から別れを告げるよりは嫌いになってもらったほうが楽なのであれば、試してみてはいかがでしょうか。

スキンシップを拒否する

恋人にもかかわらずスキンシップを拒むのは、関係を壊す可能性が高い行為です。

恋人なのにキスを嫌がられたら、大抵は不満や不安を抱くもの。

なので、好きじゃない人と別れたい時にはスキンシップを拒否することもオススメ。

肉体的距離感ができれば、心にも距離が生まれやすいです。

付き合ってからやたらとスキンシップしたがる恋人なのであれば不満を抱くはずです。

特に男性は好きな女性に触れられなければ強い不満を抱きやすい為、効果に期待できるでしょう。

正直に本音を伝える

色々試しても相手が相変わらず好意を向けてくるようなら、正直に本音を伝えるほうが良いでしょう。

そのほうが貴方だけでなく、相手の為にもなるはずです。

「付き合ったら好きになれるかもしれないと思ったけど、ごめんなさい。やっぱり心から愛せそうにない」

など、自分が思っていることを素直に打ち明けましょう。

相手に申し訳ないからと本心を隠して付き合うのは優しさでもなんでもありません。

本当に相手のことを想うなら、別れたいとキッパリ言って終わらせましょう。

スポンサーリンク

まとめ

それでは、今回のまとめです。

まず、好きじゃないけど付き合う男性や女性の心理は…

  • 付き合ってみないとわからないから
  • 欲求を満たしたかったから
  • しつこかったから
  • 恋人が欲しかったから
  • タイプだったから
  • 追い込まれてしまったから

そして、好きじゃない人と付き合うメリットは…

  • 恋人のいない寂しさがない
  • 自分中心でいられる
  • 頼れるパートナーができる

一方でデメリットは…

  • 時間やお金などの無駄になる
  • 相手に失礼になる
  • 好きではない人とスキンシップしなければならない
  • 出会いを逃してしまう

好きじゃないけど付き合う時のオススメの返事は…

  • 「試しに付き合ってみてからでもいい?」
  • 「好きになれないかもしれないけど、それでもいいなら付き合おう」
  • 「条件付きでいいなら付き合ってほしい」

好きじゃない人と付き合ってしんどい・別れたい時の対処法は…

  • 嫌われるように振る舞う
  • スキンシップを拒否する
  • 正直に本音を伝える

以上になります。

好きじゃないけど付き合うこと自体は別に悪いことではありません。お悩みの方にとって少しでも参考になれば幸いです。

おすすめ記事

タイトルとURLをコピーしました