下心のある男性の特徴や行動って?好かれる女性の共通点がある?

   2019/07/15

女性に好きであるかのように振る舞っておきながら、遊んで終わりというような下心を持つ男性は少なくありません。

異性として見ていなかった女性に対しても、ふと下心が持ってしまう男性は多いですので、例え男友達や既婚者の男性だからといって安心するのは危ない場合もあります。

今回ご紹介する下心のある男性の特徴に多く当てはまる男性には気をつけるようにしたほうが良いかもしれません。

スポンサーリンク

下心のある男性の特徴

口が上手い

口が上手い男性は、なんだかんだ言いくるめて自分のペースに持っていくことができるので、下心のある男性に多い特徴です。

おとなしい女性、流されやすい女性などはこういった口の上手い男に言葉巧みに言いくるめられてしまい、家やホテルに行ってしまうことも少なくありません。

口が上手い男性に下心を感じたら気をつけるようにしましょう。

女性からの連絡には適当

下心のある男性は、自分の都合がいい時しか連絡してこない傾向があるので、女性からの連絡には適当であることも少なくありません。

向こうから連絡してくるときは愛想がいいのに、女性側から連絡すると返信が全くなかったり、適当であることが多いという男性の場合、『都合のいい女』程度に思っているのかもしれません。

連絡を億劫に思う男性も少なくないので、いくら連絡が適当だと言っても、勿論全ての男性がそういうわけではありませんので、あくまで目安にしましょう。

スポンサーリンク

下心のある男性の行動

終電に遅れるようにする

「まだ大丈夫だって」「俺が送るからもう少しいなよ」など、女性が終電までに帰ろうとすると、それを邪魔する男がいますが、そういう男は大抵下心のある男性です。

送ると言いながら、歩く速度や動きが遅かったりもたついているなど、下心のある男はなんとか帰る手段を無くさせようとする傾向があります。

あからさまに男性が帰らせないようにしてると感じたら、終電で帰ろうとせず、余裕をもって帰るようにしましょう。

休みたがる

デートなどでやたらと「疲れた。ちょっと休まない?」と、ホテルなどの個室で休もうとする男性は、下心のある男と疑ったほうが良いでしょう。

周辺にホテルなどの二人きりになれる場所がある時に、そのような発言が多くなったら、下心しかない男と思って良さそうです。

あまりにも休みたがるようなら、「そんなに疲れてるんなら家帰って休みなよ」とデートを終了させたほうが良いかも。

ボディタッチが多い

ボディタッチの多い男性は、下心を持っている男性として可能性が高い特徴のひとつになります。

好きな女性であれば、嫌われるかもしれない行動は慎む傾向がありますので、あまりにもボディタッチの多い男性は要注意かもしれません。

遊び人や女慣れした男性である可能性があり、下心を持っている場合も少なくありませんので、過度なボディタッチをする男性には気をつけるようにしましょう。

家などに行きたがる

下心のある男性は、家やカラオケなどの女性と二人きりになれるような個室に行きたがる傾向があります。

女性が酔っている時に「家寄ってく?」なんて言ってくる男性は要注意かもしれません。

どんな男性であっても、やはり二人きりになるのは警戒したほうが良いでしょう。

しつこくお酒を飲ませようとする

下心のある男性のなかには、女性にしつこくお酒を飲ませようとしてくることも珍しくありません。

本当にその女性のことを好きなら、体調を気遣って無理にお酒を飲ませようとはしないでしょう。

執拗に勧めてくる男性には警戒したほうが良さそうです。

遅い時間に会おうとする

遅い時間に会おうとしてくる男性も、下心がある可能性が高いです。

遊び目的の男性だと、昼間のデートよりも夜の雰囲気の流れでホテルへ行こうとする傾向があります。

女性が昼間に会いたいと希望しているにもかかわらず、夜遅くにばかり会いたがるような男性には注意したほうが良いでしょう。

急な誘いが多い

「今から会わない?」などの急な誘いをしてくる男性は、下心がある可能性があります。

都合よく女性を振り回す傾向があり、遊び相手としか思ってない男性かもしれません。

自分から連絡する時はマメなのに、女性からの連絡には適当という男性の場合は、遊び目的で誘ってきている可能性も低くないので、特に夜に会いたいなどと言ってくる場合は警戒したほうが良さそうです。

褒めることが多い

過剰に女性を褒める男性も下心を持っている可能性があります。

もちろん本当に綺麗だと思って言っている男性もいるかもしれませんが、その褒める部分が外見ばかりだと、その男性の関心が女性の身体にあるという表れとしても考えられるので、「スタイルいいね」「肌綺麗だね」なんて身体のことばかり過度に褒めてくる男性は少し警戒したほうが良いかもしれません。

そういう男性は、身体をじろじろと見ていることも少なくないようですので、男性の目線にも注意してみると良いでしょう。

スポンサーリンク

下心のある男性に好かれやすい女性の特徴

派手な服を着ている

やはり見た目が派手であったり、肌見せファッションを好むような女性は、遊んでそうと感じる男性も少なくない為、下心を持たれやすい女性の特徴のひとつと言えます。

ノリで遊んでくれそうなイメージを持たれてしまうので、近付いてくる男も真剣に恋愛をしようというタイプではなく、軽そうな男性であるということも少なくないでしょう。

服装などの身だしなみを気をつけると、少しでも遊び人を遠ざけることができるかもしれません。

下ネタなどの話を嫌がらない

下ネタなどの話を嫌がらない女性というのは、下心を持たれやすい女性になりやすくなります。

女性が下ネタにノリノリだったりすると引いてしまう男性も少なくないのですが、遊べる女性としてみると、そういった下ネタ話に乗ってくれる女性のほうが、「話の流れで遊べるかも…」なんて思われることも。

軽い下ネタぐらいなら良いかもしれませんが、男性以上に下ネタで盛り上がるのは控えたほうが良いかもしれないですね。

男性への警戒心が薄い

男性がどういうものかをイマイチ理解しておらず、警戒心がないような女性だと、当然下心を持つ男性からは騙しやすい女性と認識され、遊べるターゲットにされやすくなります。

付き合ってもいない男性と個室で二人きりになったり、人気のないような場所で夜に会ったりするなどの行為を平気でしてしまう女性は、警戒心を持つようにしないと遊ばれてしまう可能性も低くないので気をつけたほうが良いでしょう。

流されやすい

その場のノリに流されやすい女性や人の誘いや頼みを断れず流されてしまう女性などは、男性に下心を持たれやすい可能性があります。

下心を持つ男性は、自分の思うように誘導できる女性が一番扱いやすいと感じるので、はっきりと自己主張をしない女性は狙われやすいと言えるでしょう。

嫌な時や不信感を抱く男性には、はっきりと拒否できるようにしたほうが良いでしょう。

スポンサーリンク

下心を男性に持たれるのは魅力的でもある

男性から下心を持たれるというのは、女性からすると不愉快かもしれませんが、見方を変えれば女性としての魅力があるということでもあります。

どんな男性でも少なからず魅力的だと思う女性には下心を持っていると言われますので、しっかりとお付き合いを考えてくれるような男性かどうか見分けるようにしてくださいね。

スポンサーリンク

おすすめ記事