牡牛座男性の恋愛傾向と好きなタイプ

牡牛座は4月20日~5月21日生まれの人あたる星座になります。

牡牛座男性といえば、しっかりとしていて穏やかな性格ですが、恋愛だとやや子供っぽいところがあるなど違った一面も見せるようです。

今回はそんな牡牛座男性の性格・恋愛傾向・相性の良い女性をご紹介したいと思います。

牡牛座男性に恋をしている方や、身近に牡牛座男性がいる女性は参考にしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

牡牛座男性の特徴

12星座は火・水・風・土の4つのエレメントに分けられています。エレメントグループは以下のようになっています。

  • 土…牡牛座・乙女座・山羊座
  • 火…牡羊座・獅子座・射手座
  • 水…魚座・蟹座・蠍座
  • 風…双子座・天秤座・水瓶座

牡牛座男性は土のエレメントを持つ星座です。土のエレメントは安定・堅実な傾向を持ち、真面目で誠実な人が多い星座になります。

エレメントでわかるのは傾向以外にも、それぞれのエレメントによる組み合わせの相性も存在しています。

今回は土のエレメントである牡牛座男性の性格と恋愛傾向のほかに、他の星座との相性もご紹介していきます。

牡牛座男性の性格

穏やかで優しい

牡牛座男性は穏やかで優しい性格です。自分から積極的に話しかけるような感じではありませんが、だからといって人との間に壁を作ることはしません。

誰に対しても分け隔てなくニコニコと接してくれるので、牡牛座男性は話しかけやすいと感じられることが多いです。

人への思いやりや気遣いができる人なので、その人柄に同性からも異性からも評価され人気があります。

親身になってくれる上に、ちゃんと言葉を選んで相手を想った発言ができるので、相談相手としても適しているところがあります。

牡牛座男性を友人に持ったり、仕事や恋愛でのパートナーに持つと優しい性格でしっかり支えてくれるので、頼りになることが多いでしょう。

慎重に物事を進める

土のエレメントは真面目・安定が特徴ですので、牡牛座は危なっかしいことはしません。

どんな時も石橋を叩いて渡るような慎重な性格をしています。

周りの意見はもちろん自分の考えや感情や直感だけで決めて、突っ走るようなことはまずありません。

どうすべきなのかしっかり下調べをして、なるべく失敗は避けるように行動します。

思い立ったら即行動にはならないタイプなので、時には慎重になり過ぎてしまうこともあるかもしれません。

単独行動が好き

牡牛座男性は一人で物事に没頭することを好む為、単独行動が多い傾向があります。

落ち着いた性格ということもあり、大勢でワイワイと賑わうよりも、一人の時間を充実させることに楽しさを感じやすいです。

例えるなら、みんなで外に行ってドッジボールをするより、教室で読書や勉強をしてるほうが牡牛座男性には心地良い過ごし方になります。

合わせるのが上手い牡牛座男性なので人付き合いは良いですが、積極的に自分から誰かと行動するということは少ないでしょう。

自分のペースでやる

牡牛座男性は単独行動が好きということもありマイペースです。自分のペースで物事を進めることを好みますし、向いている傾向があります。

穏やかで周りに合わせられる牡牛座男性なので協調性がないというわけではありませんが、単独行動のほうが牡牛座男性の性に合っています。

なので、チームワークを重視するような環境ではあまり目立つことは少ないかもしれません。

親しい人であれば波長を合わせて自分らしく行動できますが、そうでない人の場合は相手に合わせてばかりで自分の能力を発揮できない傾向があるでしょう。

なので、一人で楽しめたり活躍できるような仕事や趣味だと、牡牛座男性が生き生きすることができそうです。

周りに合わせられる

マイペースに生きる牡牛座男性なので、協調性のない自由奔放さがあるかと思われやすいですがそうでもありません。

あくまで自分のペースでやりたいだけであって、人に対して柔軟に対応できる能力があります。

なるべく争い事は避けたいと考える牡牛座男性ですので、例え自分の考えとは違っていても、相手を否定することなく交流することが多いでしょう。

優しい人柄で気を使う性格なので、相手に合わせてばかりで自分の意見を言わないところがあります。言わないというよりは言えないのかもしれません。

我慢してしまうところがあるので、友人やパートナーが牡牛座男性なら、「どう思う?」「どうしたい?」と聞いてあげることで絆や信頼が深まるでしょう。

現実主義

安定を求める土のエレメントである牡牛座男性は、考え方も安定した現実主義タイプです。

「宝くじを当てて大金持ちになる」「株で大儲け」なんて非現実的なことは考えず、仕事を頑張ったりコツコツ貯金をして大金を得るのが牡牛座男性です。

慎重な牡牛座男性ですので、夢は持ったとしても計画性のない大それた夢を見ることはしません。

地道に頑張っていくというスタイルが牡牛座男性ですから、「楽して成功する」という無茶な発想はしません。

自分ならできることなのかを重視しますので、失敗するかもしれない選択肢をわざわざ選ぶようなことはしないでしょう。

頑固

牡牛座男性は自分以外の意見に聞く耳を持たないような頑固なところがあります。

何事も決めるまでに慎重な牡牛座男性ですが、一度決めたらそう簡単にその考えを変えることはしません。

普段は穏やかで周りに合わせられる牡牛座男性ですが、自分の意見や意志を決して曲げない頑固なところがあるので、自分本位な一面もあります。

おっとりと優しいと思っていたら、意外にも融通が利かないところがあるので、普段とは違った一面に呆気にとられたり、扱いに困ってしまうことも少なくないかもしれません。

スポンサーリンク

牡牛座男性の恋愛傾向

一目惚れはしない

牡牛座男性は恋愛でも慎重なところがあり、一目惚れをするようなことはありません。

相手の女性がどういう人なのかをじっくり見極めてから、徐々に惹かれていくという恋愛傾向になります。

時間を重ねていくことで好意が強まっていくといった牡牛座男性なので、出会ったばかりで猛アプローチをしても振り向かないことがほとんどでしょう。

異性としての魅力より人間性に惹かれやすい為、牡牛座男性には駆け引きやボディタッチなどの恋愛テクニックよりも、まず自分を知ってもらうことが異性として見てもらえる期待が高まります。

女性に消極的

ゆっくりとした恋愛をする牡牛座男性なので、積極的にアプローチをするようなところはありません。

好きになったとしても関係が壊れないようにしながら距離を縮める慎重な恋愛傾向です。

なので、そろそろ進展があってもいいんじゃないかという関係になっても、なかなか行動に移さないところがあります。

徐々に仲良くなっていくことで好きになる牡牛座男性なので、あまりガツガツするのは禁物ですが、女性まで恋愛に慎重過ぎると付き合うまでがかなり遅くなるかもしれません。

パートナーや家族を大切にする

牡牛座男性は一度好きになったら、他の異性に目移りすることなく一途に愛してくれます。

牡牛座男性が慎重に選んだ上で付き合うことになったパートナーですので、手放したくないと思えるほど魅力的な女性であるからこそ一途になるというのも理由の一つでしょう。

牡牛座男性は結婚してからも一途であり、家族を一番に想い大切にしてくれるところがあります。なので、良き夫・良き父親となってくれます。

よって、浮気の心配は少ないでしょう。仮にしたとしても、牡牛座男性の浮気が本気になることはまずありません。

嫉妬しやすい

ニコニコと穏やかな牡牛座男性も、恋愛だと嫉妬心をメラメラと燃やすような感情的になる一面があります。

パートナーだけを愛する一途な牡牛座男性なので、パートナーが自分以外の異性と仲良くするのは、例え友達であっても穏やかな気持ちではいられません。

人を気遣う牡牛座男性なので、仕事の付き合いなどある程度なら理解を示してくれるかもしれませんが、あまりにも異性との交流が目立つと嫉妬深い一面を見せるでしょう。

牡牛座男性と付き合うようになったら、男友達と会うのは控えたほうが良い関係を築きやすいかもしれません。

甘えん坊

牡牛座男性は人に気配りするようなしっかり者ですが、パートナーの前では甘えん坊になるところがあります。

外では誰とでも穏やかに接するようにしているので、自分を愛してくれている女性の前では素の自分になりたがります。

一途でもある為、甘えることで愛情表現であったりパートナーとのスキンシップだと思っているのかもしれません。

ベタベタと甘えてくる牡牛座男性を突き放すと関係が冷えてしまう原因に繋がりますので、子供を相手するように母性を持って接してあげると仲の良い関係を築いていけます。

牡牛座男性の好きなタイプ

母性があり家庭的な女性

世の男性は「家庭的な女性」を理想として挙げることが多いですが、牡牛座男性の好きなタイプも家庭的な女性が含まれています。

牡牛座男性といえばマイペースな性格ですから、家のことを任せられる女性だと上手く身の回りをサポートしてくれますので、牡牛座男性は自分のペースで行動できるようになります。

外では周りに合わせていることも多い牡牛座男性なので、しっかり者の家庭的な女性には惹かれやすいでしょう。

また家庭的な女性は母性を持って接してくれるところもあるので、甘えん坊な牡牛座男性としては更に魅力的な女性になるといえます。

明るく気さくな女性

しつこすぎるような女性は苦手としますし、あまりにも控え目過ぎる女性だと消極的な牡牛座男性なので中々恋愛に発展しない傾向があります。

なので、明るく気さくに話し掛けてくれるような女性だと、慎重な牡牛座男性も少しずつ仲良くなっていきながら好きになっていくことでしょう。

交流はするけれど、鬱陶しく思われない程度ところが牡牛座男性に好感を持たれるポイントです。

誰とでも平等に付き合えるような明るく気さくな女性は、牡牛座男性の好きなタイプになるでしょう。

男友達が少なく交流を控えてくれる女性

一途で嫉妬深い牡牛座男性なので、他の男の存在がチラつくような女性は好みません。

自分だけを見てくれる女性に好意を抱くので、男友達が少ない女性を好きになりやすいでしょう。

好きになった時点で牡牛座男性に勘違いさせないようにと、男友達との付き合いを減らす女性なら、より好意を抱いてもらえるようになります。

男友達の名前を平気で口にしたりするような女性だと、恋愛対象にされにくいかもしれません。

スポンサーリンク

牡牛座男性と相性が良い星座

月と星

牡牛座男性と魚座・蟹座・蠍座女性

エレメント相性では土と水はとても良いとされています。牡牛座男性は土のエレメントであり、水のエレメントは魚座・蟹座・蠍座の女性になります。

水のエレメントは愛情深い傾向があり、好きになった人だけを見つめ続けるような愛に溢れた星座です。

パートナーに一途さや甘えさせてくれることを求める牡牛座男性の恋愛観に合う星座であり、良い関係を築いてくれる女性になるでしょう。

交流はするもののガツガツとし過ぎない水のエレメント女性なので、牡牛座男性のペースに合わせながら距離を縮めるのが上手いです。そんなところにも牡牛座男性は魅力を感じて好感を持つでしょう。

牡牛座男性と双子座・天秤座・水瓶座女性

土と風のエレメントの相性は良くもなく悪くもなくといった感じです。

風のエレメントは双子座・天秤座・水瓶座にあたり、自由・外向的な傾向がある星座です。

コミュニケーション能力に長けている風のエレメント女性なので、様々な人と仲良くなれる素質があります。

自由人である風のエレメント女性は浅く広くな人間関係を好む為、必要以上に人と関わり過ぎず、だからといって離れ過ぎることもなく、実に気ままなコミュニケーションを取ります。

少しずつ仲を深めたいと考える牡牛座男性には、そんな程良い距離感で接してくれる風のエレメント女性に好感を持つことでしょう。

ただし自由人の風のエレメント女性なので、同性とも異性とも仲良く交流します。

その為、自分だけを見ていてほしいという嫉妬深い牡牛座男性としては、風のエレメント女性が他の男性と仲良くするさまに不満を抱きやすいので、そういった点に気をつけないと良い関係を築きにくいかもしれません。

牡牛座男性と牡羊座・獅子座・射手座女性

土と火はエレメントの相性のなかでも良くないとされている組み合わせです。

火のエレメントは牡羊座・獅子座・射手座にあたり、活発・情熱的な傾向がある星座です。

土のエレメントである牡牛座男性はゆっくりとした恋愛をしますが、火のエレメントは好きになったら猛アプローチをする情熱的な恋愛をします。

直感的に恋をする火のエレメントとは正反対な恋愛観を持つ牡牛座男性なので、恋愛のペースが合わないと感じてしまいます。

ただ慎重過ぎるところがある牡牛座男性ですので、積極的に距離を縮める火のエレメントによって恋の進展に繋がることもあるでしょう。

火のエレメント女性があまりガツガツしないようにすれば、決して悪くない相性になりそうです。

牡牛座男性と牡牛座・乙女座・山羊座女性

エレメントには「土・風・火・水」の4つがあり、それぞれの組み合わせによって相性が決まりますが、同じエレメント同士は、傾向が似ていることから相性が良いとされています。

牡牛座・乙女座・山羊座は土のエレメントであり、牡牛座男性も土のエレメントですので、相性が良い星座の女性になります。

土のエレメントの特徴は安定と堅実です。真面目な人が多いので、恋愛でも誠実な異性であるかを重視しやすいことから、自然と自分と似たような真面目な土のエレメントを持つ女性を好きになることも少なくないでしょう。

ただし、どちらも恋愛に慎重なところがあるので、土のエレメント同士が恋をすると進展はやや遅めです。

牡牛座・乙女座・山羊座女性と付き合ったらよほどのことがない限り、そのまま結婚に繋がることが多いでしょう。

牡牛座男性のアプローチ法

アイスを持つ浴衣女性

駆け引きはしない

牡牛座男性は自分のペースで恋愛をしたいタイプですので、引いたからといって追いかけてくるような期待はできないでしょう。

慎重な性格の牡牛座男性ですから、女性が引いたとしても慌てて追いかけることはせずに様子をうかがっているはずです。

あまりにも女性が素っ気なくすると、自分に気があると思っていた女性が冷たくなったことに不信感を抱いて、更に慎重な恋愛になってしまいます。

それではますます恋の進展が遅くなってしまいますので、牡牛座男性に駆け引きはせず素直に距離を縮めましょう。

いつも変わらずに自分と親しくしてくれる女性のほうが、慎重な牡牛座男性も安心してアプローチすることができるようになりますよ。

他の男の話はしない

自分だけを見ていてほしい牡牛座男性ですから、付き合っていない関係でも他の男の話をする女性は好みません。

駆け引きで他の異性の存在を匂わすものがありますが、牡牛座男性には全く逆効果なのでやめておきましょう。

追いかけてくるどころか「仲のいい男がいるのか」とガッカリして恋愛対象から外されてしまう可能性があります。

話をする上で名前が出てきただけなら構いませんが、他の男性を褒めたり仲の良さが伝わってくるような話は絶対に控えましょう。

ガツガツしない

ゆっくりと時間をかけて恋愛をする牡牛座男性ですので、いくら消極的といってもガツガツしてはいけません。

ガツガツしてしまうと男好きな印象に繋がってしまう為、一途な女性を求める牡牛座男性にはマイナスになります。

どういう女性なのかがわからないのに牡牛座男性が好きになることはありませんので、異性としての魅力を伝えたり積極的なアプローチをするのは一旦控えて、まずは親しくなれるように努力しましょう。

お互いのことがよくわかるようになれば、貴方の人柄にだんだんと牡牛座男性も惹かれていくはずです。

家庭的アピールをする

マイペースで甘えん坊な牡牛座男性には、家庭的な女性であることをアピールすると効果的です。

掃除や洗濯などをテキパキこなしている姿を見せるのは難しいので、やはり一番家庭的なアピールに繋がるのは料理ができることでしょう。

同じ職場なら手作りのお弁当を持参してアピールしたり、会話やLINEのやり取りでお弁当の写真を見せるなどもオススメです。

気配りができるところも家庭的な印象になるので、飲み会で料理を取ってあげたり飲み物を注いであげるのも好印象になるでしょう。

スポンサーリンク

牡牛座男性とはゆっくり歩もう

以上が牡牛座男性の恋愛傾向と相性の良い星座についてのご紹介でした。

恋愛に消極的なので、恋愛に対して受け身な女性には少し焦れったく思うこともあり、攻略が難しい相手かもしれませんね。

パートナーとしてはとても信頼できる男性になるでしょうから、牡牛座男性に恋している方は頑張ってみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました