女性にボディタッチをする男性の恋愛心理って?触られる部分で好意がわかるって本当!?

   2019/07/15

女性が男性を落とすテクニックとしてボディタッチをすることは多いですが、男性が女性にボディタッチするというのはなかなか心理がわからないですよね。

どういう意味でボディタッチしてくるの?と首を傾げる女性も少なくないでしょう。

今回はボディタッチをしてくる男性の心理についてご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

ボディタッチの心理

基本的にボディタッチをしてくる男性の心理としては、相手の女性を嫌っているという可能性は低そうです。

嫌いな人に触ろうという心理になることはあまりないかと思いますので、恋愛感情があるかはともかく印象は悪くないかと思います。

女性でも男性でも、ボディタッチというスキンシップは仲が良い人に対してが多いですので、相手が思う自分への印象は前向きな捉え方をして良さそうです。

しかしボディタッチが好意の表れといっても、恋愛対象として見ているかそうでないかの違いは当然あります。

タッチする部分でその違いが大体わかることもありますので、良ければ以下を参考にしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

ボディタッチの部位別の心理

上半身から順にご紹介していきたいと思います。

頭をポンポンされることにキュンとする女性も多く、相手側の男性はどういう意味でするのだろうと悩まれる女性もいるかと思います。

頭を触るというのは、基本的に可愛いという心理からすることが多いです。

しかし、この『可愛い』が恋愛対象としてなのか、兄弟のような存在からなのか、それとも単純に自分より小さくて可愛いのかは人それぞれのようなので、恋愛対象として見ているかの判断は難しいかと思われます。

少なくとも嫌われている可能性は低そうですね。

髪の毛

女性の魅力の部分でもある髪の毛に触れるのは、女性として意識している可能性が高そうです。

髪の毛を引っ張ってくるようなイタズラめいたことをするなら、子供がする構って欲しい時のような行動に近く、恋愛感情があるかはわかりませんが、少なくとも好意はあるかと思われます。

顔に触れてくる場合、かなりの好意があると思って良さそうです。

好きな人の顔や唇には触れたくなる心理があるようですので、よほど女性慣れしたような男性や遊び人でない限り、女性として意識されており好意を持たれていると考えて良さそうです。

唇・口

唇は顔の時と同様、好意がある可能性が高いです。

また唇に触れてくるというのは、キスをしたいというサインの表れとも言われています。

唇に触れるってそうそう出来ることじゃないですから、よほど女性として意識されている可能性が高いかと思います。

肩を叩いて相手に話しかけるというのは、例え好意のない相手に対してもやることですので、肩へのボディタッチは好意とは関係なさそうです。

他の人にはあまりしないのに、自分はよく肩を叩かれて話しかけられるなぁという場合、可愛い部下や後輩または仲の良い友人として見られているのかもしれません。

背中

こちらも肩同様、軽い感じのスキンシップだったりボディタッチの場合が多く、好意のない相手に対してでもすることがありますので、あまり深い意味はないと捉えるのが無難でしょう。

しかし一定時間背中に触ったままなら、女性として意識している可能性があるかもしれません。

腰に触れてくるというのは好意というより、下心という可能性が強いかもしれません。

女性慣れしている男ということも考えられますので、馴れ馴れしい感じがしたら遊び人でないか注意しましょう。

手・指

恋人同士でも手を繋いだり触ったりするのが照れくさいという人が多いですから、手に触れてくるというのは好意があるサインと思って良いかと思います。

特に手を握ってきたりするのは、かなり女性として意識している可能性が高そうです。

腕を軽くポンポンと叩いたりして話しかけたりするのは、そこまで珍しいことでもないので、深い意味はないでしょう。

しかし、女性の柔らかい二の腕が好きという男性も少なくないですよね。

もし何回も二の腕を触ってくるようであれば、もしかしたら好意があるからこそ、好きな部分を触るということもあるかもしれません。

単純に触り心地がいいから触るということも考えられますので、腕を触られたぐらいでは行為があるかの判断は難しそうですね。

太もも

太ももへのボディタッチは、好意というよりも下心がある場合が高そうです。

興味のない相手なら、さっさと離れたほうが良いかもしれません。

スポンサーリンク

まとめ

ボディタッチされる場所によっても好意があるかどうかがわかるので、もし顔などに触れてくるようなら、脈ありを期待しちゃってもいいかもしれませんね。

逆に下心を感じるようなボディタッチをされた時は気をつけるようにしてくださいね。

スポンサーリンク

おすすめ記事