相性がいい人の特徴!星座や兄弟環境でも良し悪しがある?

恋愛において相性の良し悪しというのはとても大事なことで、相手に全て合わせるということは不可能ですよね。

相性が合う人と出会えるということは、本当に運命といってもいいぐらい凄いことです。

しかし相性が良いというのはどういうことなのかいまいちピンとこない方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今回は相性の良い人を見分ける特徴などをご紹介したいと思います。ご参考になればと思います。

スポンサーリンク

相性がいい人の特徴

感性が似ている

感性が似ている相手だと息もぴったりなことが多く相性が良いです。

好きな音楽や映画のココがいいという細かい部分まで感性が似ていたり、笑いのツボが同じで好きな芸人さんのこのネタが好きだったりと、この人と自分は感性が似ていると感じるのなら、相性は悪くないでしょう。

感性が似ていると、その他の面でも息が合うことが多かったりするので、その分仲の良い関係が続きやすいでしょう。

金銭感覚が合う

恋愛において、相手と将来を考えるなら、やはり金銭関連はしっかりしておきたいですよね。

互いの金銭感覚が合うか合わないかは、将来トラブルにならないためにもしっかり把握しておきたいところです。

金銭感覚が合うかどうかも相性に関わってくるでしょう。

相手の意見に納得できることが多い

喧嘩するほど仲がいいとは言いますが、意見がぶつかり合えば、それほど反発することも多くなりますので、あまり相性が良いとは言えません。

相手の意見に納得できる仲のほうが断然良いでしょう。

自分と同じ意見を持っている人に納得するのか、それとも自分とは違った意見や考えを持っていることに感心や納得するのかは人それぞれですので、そこらへんは自分と見つめあう必要があるでしょう。

キスや匂いが心地良い

性格や価値観が合うかも大事ですが、キスなどの相性もとても大切です。
唾液は相手との相性の良し悪しがわかるようで、キスをして相手の唾液に違和感を覚えるようであれば、本能的に相性が合わないと察知しているようです。

匂いなどもキス同様らしいので、相手のキスや匂いが心地よいと感じることが出来るなら、相性が良い相手なのかもしれません。

顔が似ている

相性のいい人たちというのは、顔が似ているという特徴があるようです。

一緒にいることで雰囲気が似てくることもあるかもしれませんが、最初から似ているのであれば、自分と似ているところがある為、お互いに惹かれあうのかもしれませんね。

顔が好き

相手の顔が好きだと長続きするなんて言われたりもします。

見た目の良し悪しではなく、自分が相手の顔を好きかどうかがポイントですので、容姿で好きになるというのもある意味悪いことではないのかもしれませんね。

黙っていても心地が良い

誰かと一緒にいて、無言が続いたりすると居心地が悪かったりしますが、お互いに黙っていても、特に沈黙を気にするようでないのなら、相性が良いでしょう。

互いに自分の時間を過ごせるというのは、関係を長く続ける上でとても大切なことですから、妙な気を使わなくてもいい相手が相性のいい関係のひとつとして含まれるでしょう。

スポンサーリンク

相性がいい人の特徴は星座にも関わる?

動物占いなんかのように、星座同士の相性占いなんてのもよく聞きますよね。

星座の相性というのも意外に深く関わりを持っており、星座の中にもエレメントというものがあります。

エレメントは『火・水・風・土』の4つにグループ分けられていて、相手が自分と同じグループであったり、違うエレメント同士でも互いを補えるような関係のエレメントであれば相性が良かったりします。

星座だけで相性の全てが決まるわけではありませんが、相手との相性が気になるときの参考になるかもしれませんね。

スポンサーリンク

相性がいい人の特徴は兄弟や育った家庭環境にも関係あり?

相性の良し悪しには、兄弟がいるかなどの家庭環境にも影響される場合があるとのことです。

長男と末っ子女性は相性がいいとかそんな感じですね。

兄弟の面倒を見てきた人だったり、甘えることが多かった人などは、恋愛でもそういった面が出てくるようなので関係も深いかもしれません。

相手の家庭環境なども相性を確かめるひとつとして参考になるかもしれませんね。

スポンサーリンク

自分と相性がいい人を見分けよう!

以上が相性のいい人の特徴でした。

自分がしっくりくる相手だったり、星座や兄弟構成なんかでも相性の良い悪いがあるので、自分に合った見分け方を探してみてはいかがでしょうか。

相性の良し悪しを見極め、理想の方と結ばれるよう頑張ってみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました