蟹座B型男性との恋愛は大変?浮気しやすいって本当?

蟹座B型男性の性格や恋愛傾向って?星座と血液型の特徴だけよりも詳しくわかる!

気遣いの出来る蟹座とマイペースなB型…この二つが組み合わさった蟹座B型男性についてをご紹介!

性格から恋愛傾向、相性のいい女性のタイプまでご紹介しますので、蟹座B型男性を攻略したい女性はぜひご参考ください。

スポンサーリンク

蟹座とB型の特徴

蟹

蟹座は気遣いが出来る人が多いとされており、B型はマイペースと言われることが多い血液型です。

そんな蟹座とB型の特徴をそれぞれ持つと、更なる性格や恋愛傾向があるとされているようです。

星座や血液型の特徴だけではわからなかった部分が見えてくるので、恋愛の攻略でも実に参考になります。

今回はそんな蟹座B型男性の特徴についてをご紹介!

蟹座B型男性に恋する女性はぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

蟹座B型男性の性格

仕事をする男性

義理堅く面倒見がいい

蟹座B型男性は人情味があるので、面倒見が良く頼りになる存在です。

困っている人がいれば放っておけないお人好しでもありますし、身内や親しい人間には自ら世話を焼くようなところもあります。

見返りを求めずに助けることができる人なので、上の者から下の者まで老若男女問わず蟹座B型男性を慕われます。

自分よりも他人を優先し、自己犠牲を払ってまでも親身になってくれるので、蟹座B型男性は周りの人間から頼られることが多いでしょう。

人との間に壁を作らない

初対面だとなかなか話しかけることができなかったり、打ち解けるまでに時間が掛かる人は少なくありません。

しかし、蟹座B型男性は人との間に壁を作らないフレンドリーな性格をしています。

全く知らない人でも、決して人見知りすることなくコミュニケーションを取ることができるので、蟹座B型男性は気さくで人当たりのいい印象を持たれることが多いでしょう。

持ち前のコミュニケーション能力と人の為に動こうとする人情味があるので、蟹座B型男性は人付き合いが上手い傾向があります。

好き嫌いがハッキリしている

好き嫌いがハッキリとした性格の蟹座B型男性なので、心から好きになったものや人に対しては愛情をたくさん注ぎます。

逆に嫌いだと思ったものや人に対しては、全く関わろうとはしません。好きなものは好き、嫌いなものは嫌いという区別をしたがるところがあるのです。

自分の立場によって愛想が良くなったり横柄になるようなことはありませんが、自分が好きか嫌いかで接し方が変わるので、蟹座B型男性がどう思ってるのかわざわざ聞かなくても、周りからは一目瞭然ということも珍しくないでしょう。

あからさまに感情を表に出すので、ある意味裏表がないという点では蟹座B型男性の良いところなのかもしれません。

繊細で寂しがり屋

蟹座B型男性は相手の立場になって考えることができたり思いやることができる人なので、男らしい印象とは違い繊細な心を持っています。

わりと些細なことで傷付くので、過去を引きずったり、人から言われたことをいつまでも根に持っていることも。

また、蟹座B型の周りには自然と人が集まってくるので、賑やかな環境にいることが当たり前になっています。

なので、一人でいるということには慣れておらず、繊細な蟹座B型男性としては強い孤独感を感じてしまいやすい傾向があります。

人の為に尽くすことの多い蟹座B型男性の深層心理には、人との繋がりを途絶えたくないというものがあるのかもしれません。

よって、蟹座B型男性は人との関わりがなくなることを避けたがる寂しがり屋な性格でもあります。

我が道を行く

蟹座B型男性は自分がこうだと思ったら、周りの声に聞く耳を持たないところがあります。

自分の考えや直感に従って判断し行動するので、蟹座B型男性は我が道を行くタイプです。

人の為に行動できる優しさを持つ一方で、頑として人に主導権を譲らずに自分を通すようなところもあります。

よって、蟹座B型男性は時に融通が利かない頑固な一面を見せることも珍しくないでしょう。

危ない道は渡らない

周りが何を言っても聞かずに突っ走るような恐れ知らずなところがありますが、基本的に危ない道は通らないのが蟹座B型男性です。

状況判断を見極める能力に優れているので、自分の中でどうしても譲れない時や絶対にイケると思った時でない限りは、慎重かつ確実に物事を進めようとします。

本来は石橋を叩いて渡るような慎重な性格なので、一番安全でリスクが少ない選択をする傾向があります。

なので、一か八かという思い切ったことをしないので大きな成功も得られにくいですが、その分大きな失敗をすることもないでしょう。

やる時はやる、やりたくない時はやらない

人の為には動ける蟹座B型男性ですが、自分のこととなると行動にムラがあります。

やる時はやるけれど、やりたくないことに関しては全くやらないというある意味で潔い性格をしています。

好き嫌いがハッキリとしている蟹座B型男性なので、行動にもその性格が影響しているのです。

やるのであればとことん力を尽くしたいという蟹座B型男性なので、自分の中に情熱がないのであれば中途半端な気持ちで取り組もうとしません。

男らしく決めてみせるような一面があったかと思えば、この前の男らしさはどこへやら…とガッカリすることもあるでしょう。

人に左右されやすい

蟹座B型男性は頑固な一面がありますが、自分の中でこれだと思えるものでないことに関しては、人の意見に流されやすいところがあります。

こうしようかなと思っていた時に周りからこうしたほうがいいと言われると、心が揺らいでしまい優柔不断さが出てしまいます。

自分のなかでそこまで重要でない物事だと「どうでもいいや」となってしまい、周りに任せたほうが楽だと思ってしまうわけです。

なので、蟹座B型男性はしっかり者のように見えて、意外と人に左右されやすかったり適当なところもあります。

興味は持つけど飽き性

蟹座B型男性は、あまり一つのことをずっと熱中するような継続力はありません。

色々なことに関心を持つ好奇心はあるものの、まず長続きしないのでコロコロとやることが変わる飽きっぽい性格です。

自分の気が済んだら極める前にやめてしまうので、中途半端に投げ出すこともしばしば。

もし蟹座B型男性が一つのことを続けられているなら、やる時はとことんやる性格なので、周りよりもずば抜けて極めていることでしょう。

スポンサーリンク

蟹座B型男性の恋愛傾向

シャイで自分からはなかなか行けない

蟹座B型男性はシャイなので、積極的に好きな人へ近付くタイプではありません。

人とのコミュニケーションは上手いのですが、好きな人の前だと照れて喋れなくなってしまう傾向があります。

好きな気持ちはあるのに見ているだけになってしまうので、蟹座B型男性自身ももどかしさを感じることが多いでしょう。

なので、好きな人に積極的に行くどころか、好き避けをしてしまう蟹座B型男性は少なくありません。

情熱的に尽くす

シャイな人だと、こうしたいと思っていてもなかなか素直になれないことも少なくありません。

しかし、愛情深さを司る水の星座の蟹座B型男性は、シャイではあるものの好きになった人には情熱的です。

自分に出来ることならとことん好きな人の為に尽くすので、しっかりと愛情を態度で示してくれるところがあります。

照れ屋ながらもちゃんと愛情表現をしてくれたり、好きな女性を想って行動してくれる蟹座B型男性なので、感動したり愛されている幸せを感じる女性も多いでしょう。

惚れっぽい

出会った瞬間に恋に落ちる一目惚れというものがありますが、蟹座B型男性もそのような恋愛になりやすい傾向があります。

見た目から素敵な女性だと思ったら、よく知らない女性であっても好きになってしまうような惚れっぽい一面を持っています。

シャイだからこそ見た目からすきになりやすいところもあるのかもしれません。

もちろん見た目だけでなく、蟹座B型男性が良いと思った部分があれば、ちょっと話しただけでも他の欠点など気にせずに好きになってしまう盲目タイプ。

好きになった人がタイプという蟹座B型男性なので、お付き合いしてきた女性にはこれといった共通点はないでしょう。

熱しやすく冷めやすい

一度好きの感情が芽生えたら、とことん恋に燃え上がる蟹座B型男性ですが、その分反動も大きいところがあり、興味が失われたら一気に冷めてしまいます。

元々飽きっぽい性格ではあるので、恋愛においても熱しやすく冷めやすいタイプです。

一人の女性にずっと恋愛感情が続くということが難しいので、付き合うパートナーはコロコロ変わりやすいところがあります。

付き合った瞬間に冷めてしまうことも多いので、女性からすると蟹座B型男性はゲーム感覚で恋愛しているのではないかと思ってしまうような恋愛の仕方をします。

一夜限りになることもある

言い寄られると流されやすい蟹座B型男性の為、一夜限りのお付き合いになることも珍しくありません。

恋愛においても熱しやすく冷めやすいところがありますから、その日は情熱的になったとしても、次の日にはなんとも思っていなかったりします。

燃え上がったら一直線という恋愛傾向ではあるので、そこまでタイプでなくともイイ感じになったら、場の流れと感情の赴くままに関係を持ってしまうのかもしれません。

なので、蟹座B型男性は女好きやプレイボーイという印象を持たれることも少なくないでしょう。

浮気に走る女泣かせ

惚れっぽい・熱しやすく冷めやすい・モテるの特徴を持つ蟹座B型男性なので浮気に走ることもしばしば。

パートナー持ちであっても好きになってしまうような魅力が蟹座B型男性にはあるので、女性が放っておいてくれません。

なので、蟹座B型男性は色々な女性を泣かせることも少なくないでしょう。

流されやすいところはありますが、夢中になっている時は他の異性に見向きもしないので、とにかく女性と遊びたいという浮気心ではなく、大抵は気持ちが冷めてきている為に気持ちが揺らいで浮気に走るパターンが考えられます。

過去の恋愛は引きずらない

繊細で寂しがり屋な蟹座B型男性ですが、意外にも失恋は引きずらない恋愛傾向をしています。

愛情深い蟹座B型男性なので、正確には傷付いていますし、一人になって寂しさを実感することによって、後悔を抱くことも少なくありません。

しかし、恋が報われなかったりパートナーと別れたとしても、蟹座B型男性は元々モテる人ですし何より惚れっぽいところもあるので、失恋を引きずる間もなく次の恋がやってくるわけです。

なので、決して恋愛にドライなタイプではないものの、蟹座B型男性がいつまでも過去の恋愛に縛られているということはないでしょう。

スポンサーリンク

蟹座B型男性の好きなタイプ

寝ながら手を繋ぐカップル

愛情深く母性があるタイプ

寂しがり屋な蟹座B型男性には愛情深く母性がある女性が好きなタイプです。

面倒臭がらずに連絡をちゃんと返してくれたり、かまってほしい時にはずっと傍にいてくれたりする女性は、蟹座B型男性がずっと一緒にいたいと考えるようになります。

自分をちゃんと見てくれているということに愛情が感じられるので、付き合う前も付き合ってからもマメに蟹座B型男性とスキンシップを取ってくれる女性が理想です。

互いに愛情を注いで寄り添い合いたいと思っていますので、母性のある女性に惹かれやすいでしょう。

かまってちゃんタイプ

蟹座B型男性自身がかまってちゃんなところがありますので、同じような女性には惹かれるものがあります。

浮気性な蟹座B型男性には恋愛感情を長く保つ為にも、女性からの愛情表現は不可欠です。

かまってちゃんであれば、女性のほうから求めてくることで愛情が感じられるので、寂しがり屋な蟹座B型男性は気持ちが満たされるでしょう。

似た者同士で共感できて理解を示すことができますから、お互いに相手と向き合いながら付き合っていけるので良い関係を築いていけます。

積極的にコミュニケーションを取ってくれるタイプ

自分から行かなくても女性のほうから近寄ってきてくれるということに慣れている為か、モテる男のわりに好きな人には自分から行くことができない奥手な蟹座B型男性。

話したいと思っていても、ただ遠くからじっと見ているだけということも珍しくありません。

そんな受け身な蟹座B型男性なので、積極的に話しかけてきてくれるような女性が好きなタイプです。

女性から歩み寄ってきてくれる姿勢であれば、自分から女性に近付くことができない蟹座B型男性としてはどんどん気になる存在となります。

よって、男性とも気さくに話せる女性だったり、肉食系女子に惹かれやすいところがあるでしょう。

蟹座B型男性の苦手なタイプ

悲哀を感じる女性

アプローチされるのを待っている女性

自身が受け身な恋愛をする蟹座B型男性なので、控え目な女性過ぎると苦手でしょう。

女性のほうから声をかけてくれないかと期待している蟹座B型男性に、アプローチしてきてほしいと思っているような女性ではなかなか恋愛が進展しません。

もし好きになったとしても、他の女性にアプローチをされたら、蟹座B型男性は心変わりしてしまいやすいので、何もないまま終わってしまうタイプになります。

なので、苦手というよりは攻略がしにくいというほうが正しいかもしれません。

モテる蟹座B型男性を狙うライバルは多いですから、我先にと率先していくようでないと恋愛に発展するのは難しいでしょう。

恋愛にドライな女性

寂しがり屋な蟹座B型男性にとって女性からの愛情がないと冷めていくタイプです。

なので、恋愛以外のことばかりに目を向けるような女性は蟹座B型男性の苦手とするタイプになるでしょう。

友人たちと遊んでばかりだったり、趣味や仕事ばかりを優先して一緒に過ごす時間を作ってくれないことが続くと、蟹座B型男性は他の異性への目移りしてしまいます。

好きな人であっても、毎日連絡は取り合いたいとは思わないし、程よい距離感で付き合っていきたいと考える女性は蟹座B型男性とは合わないと考えられます。

無神経な女性

本人や周りにお構いなしにズバズバ言ってしまう人っていますよね。

物言いがハッキリしてるほうが好きという人や親しい仲だからこそ気を使わずに言ってほしいと思う人も少なくないので、そういう人が決して悪いとも言えないのですが、大抵の人は思いやりのない発言に無神経だと感じてしまうものです。

蟹座B型男性は繊細でガラスのハートを持ちますので、言われたくないことや傷つくようなことをズバズバ言ってくる無神経な女性はあまり好みではありません。

言い方は色々あるにもかかわらず露骨な表現をしたり、キツい言い方しかできないような女性は、蟹座B型男性が最も苦手とするタイプになります。

  • 厳しい・冷たい言葉でしか言えない
  • 相手の立場になって考えられない
  • 思ったことは直ぐ言葉にしてしまう
  • 言って良いことと悪いことがわからない

上記のような特徴を持つ女性は無神経と思われているでしょう。

蟹座B型男性でなくとも嫌がられる可能性が高いですから、相手を傷つけるような発言をしないことは自分の為にもなりますよ。

蟹座B型男性と相性が良い星座

月と星

星座には水・火・風・土の4つのエレメントグループに分けられており、以下の通りです。

  • 水の星座…魚座・蟹座・蠍座
  • 火の星座…牡羊座・獅子座・射手座
  • 土の星座…牡牛座・乙女座・山羊座
  • 風の星座…双子座・天秤座・水瓶座

エレメントごとには特徴があり、エレメントごとの相性もあります。

蟹座B型男性は水の星座です。では、蟹座B型男性と相性の良いエレメントはどれなのかをご紹介していきます。

蟹座B型男性と魚座・蟹座・蠍座の相性

同じエレメント同士の相性は良いとされている為、水の星座である蟹座B型男性と魚座・蟹座・蠍座は良い関係を築いていけます。

魚座・蟹座・蠍座の女性は愛情深さがありますから、常に寄り添ってくれる付き合い方をしてくれて、寂しがり屋の蟹座B型男性も不満を持たずに済むでしょう。

母性に溢れている魚座・蟹座・蠍座は、自然と蟹座B型男性が惹かれる存在となり、恋愛関係に発展しやすいと考えられます。

蟹座B型男性と牡羊座・獅子座・射手座の相性

火の星座である牡羊座・獅子座・射手座と水の星座である蟹座B型男性の相性は良くもなく悪くもないとされています。

しかし、火の星座は情熱的な傾向がありますから、好きになったら一直線になり、距離を縮めるのもアプローチも躊躇いません。

そんな火の星座の姿勢に、恋愛に受け身な蟹座B型男性としては魅力的な存在に映るでしょう。

ただし、恋愛以外にも情熱的な火の星座ですので、恋愛に発展するのは早いのですが、付き合ってからは少々不満に感じるかもしれません。

仕事や人付き合いなど、蟹座B型男性に構うのが疎かになる恐れがある為、自分の時間を優先しつつもマメに蟹座B型男性と付き合うように心がけることができれば、仲良く付き合っていけるでしょう。

蟹座B型男性と双子座・天秤座・水瓶座の相性

風の星座である双子座・天秤座・水瓶座と水の星座である蟹座B型男性の相性は、残念ながらあまり良くないとされています。

風の星座は自由を好むので、何事にも縛られたくないという気持ちがあります。仕事でも趣味でも恋愛でも、ずっとそれだけに執着するということが苦手です。

なので、寂しがり屋で好きな人と一緒にいたい気持ちが強い蟹座B型男性と、ベッタリとした関係を嫌う風の星座では恋愛観が真逆なので、互いに不満を持ちやすい傾向があります。

ただし、風の星座はコミュニケーション豊かで明るい女性が多いので、奥手な蟹座B型男性でも恋愛に発展しやすい点では相性が良いといえます。

付き合ってから風の星座の女性が離れ過ぎない関係を保てれば良い相性になれるでしょう。

蟹座B型男性と牡牛座・乙女座・山羊座の相性

土の星座である牡牛座・乙女座・山羊座と水の星座の蟹座B型男性の相性はとても良いとされています。

安定を求める真面目な土の星座はしっかり者です。変わることを嫌がるので恋愛はゆっくりペースですが、一度付き合えば一途に好きな人だけを大切にします。

そこまで情熱的ではない土の星座ではありますが、かまってちゃんな蟹座B型男性にもしっかり者の土の星座が優しく受け止めるので上手く付き合っていけるでしょう。

ただし、どちらも恋愛に受け身なので、どちらが歩み寄る努力をしない限り、恋の進展が一向に見られないことも。

なので、少しだけ積極性を持って接するようにすれば、相性は良い関係ですので、蟹座B型男性との恋愛もスムーズに行くでしょう。

蟹座B型男性と相性が良い血液型

ハートの風船

A型と蟹座B型男性の相性

パートナーを大切にしてくれる上にマメな性格のA型女性なので、蟹座B型男性とはとても相性が良いでしょう。

常に愛情を感じていたい蟹座B型男性としては、何かと気にかけてくれるA型女性のマメさは安心感を抱きます。

ただ、A型女性は慎重に恋愛をしようとしますので、奥手な蟹座B型男性とは進展に時間が掛かるかもしれません。

付き合ってからの相性としては、A型女性は蟹座B型男性の良きパートナーになってくれるでしょう。

B型と蟹座B型男性の相性

マイペースで恋愛は程よい距離感を好むB型女性ですから、イチャイチャしていたい蟹座B型男性との相性はイマイチ。

B型女性が放っておいてほしい時にも蟹座B型男性はかまってちゃんになるので、「一人にさせてよ!」と鬱陶しく感じることでしょう。

また、蟹座B型男性もそんなドライなB型女性に不満を持ってしまいます。

ただ、B型女性は気さくなところがあるので、消極的な蟹座B型男性とも上手く距離を縮められて、恋愛には発展しやすいでしょう。

蟹座B型男性と上手く付き合っていくなら、二人の時間をなるべく作るようにすることで良い関係を築いていけます。

O型と蟹座B型男性の相性

大らかで社交的なO型女性は蟹座B型男性ととても良い相性と言えるでしょう。

奥手な蟹座B型男性が相手でも、O型女性からコミュニケーションを取ろうとしますし、子供っぽく甘えてくる一面にも優しく接してくれます。

蟹座B型男性といると面倒くさいと感じることも、O型女性の大らかな性格には特に不満を感じることもなく、自然と柔軟な付き合いができるので、互いにぶつかり合うことがありません。

よって、付き合う前も後も蟹座B型男性にとって最も魅力的に映る存在となるでしょう。

AB型と蟹座B型男性の相性

AB型女性は自分の世界観を持つミステリアスな特徴があります。

また、二面性もある為かどこか掴み所のないところも魅力的に映る血液型です。

そんなAB型女性と蟹座B型男性の相性は良くもなく悪くもなくといったところ。

独自の世界にこもるAB型女性なので、時に人との関わりや干渉を嫌がるところがあります。

一方で蟹座B型男性は寂しがり屋でなるべく愛する人と関わっていたいという恋愛傾向ですから、少々不満が出やすい関係です。

ただ、ミステリアスでどこか惹きつける存在になるAB型女性なので、惚れっぽい蟹座B型男性は魅力的な異性として見ることも少なくないかもしれません。

異性としての魅力はあるAB型女性なので、なるべく蟹座B型男性とコミュニケーションを取るようにすれば良い関係を築いていけるでしょう。

蟹座B型男性の攻略の仕方

沢山の風船と女性

自分から距離を縮めようとする

例え容姿が整っていても、待っているだけでは蟹座B型男性との恋は一向に進展できません。

逆を言えば、愛嬌があり気さくに話しかけるような女性であれば蟹座B型男性の恋愛対象として含まれるようになり、なおかつ恋愛関係に発展することも期待できます。

男性からのアプローチを待つ受け身な女性は多いので難しいと感じるかと思いますが、モテる蟹座B型男性ですのでモタモタしていると、他の積極的な女性とイイ感じになってしまう可能性も…。

最初からガツガツ行けというわけではなく、挨拶やちょっとした世間話など軽いコミュニケーションでいいので、女性のほうからすることを心がけるのが攻略のポイント。

挨拶すら勇気がなくて出来ないというようでは、蟹座B型男性との恋は始まってすらいないと言っても過言ではありません。

貴方のフレンドリーさに惹かれて段々意識するようになったり、話しかけるという壁を壊してあげることで、好意を抱いていても行動できない蟹座B型男性もコミュニケーションが出来るようになります。

よって、蟹座B型男性にまずアプローチをするなら、話しかけるということから始めてみるようにしましょう。

連絡はマメにやり取りする

寂しがり屋な蟹座B型男性にとって、離れていても繋がりがあることで愛情を感じることができます。

連絡しても返信がなかったり、全く連絡してこようとしない女性だと、奥手な蟹座B型男性は「脈なしか…」と諦めてしまう可能性があるでしょう。

なので、連絡はマメに行うようにすることが蟹座B型男性を攻略するのに効果的。

これは付き合う前だけでなく、パートナーになってからもマメに連絡を取り合うことが大切です。

女性は比較的男性よりも連絡でのコミュニケーションを得意としますが、女性のなかにも「連絡は用件がある時だけでいい」という方もいると思うので、蟹座B型男性と仲を深めていくのであれば、用件がなくても連絡する心がけをしてみましょう。

ストレートに好意を示す

繊細というのは傷つきやすいという欠点として捉えられがちですが、プラスな面もあります。

それは言葉をそのまま受け止めるので、心に響いて感動しやすいというものです。

なので、繊細な蟹座B型男性はストレートな感情表現には弱いところがあります。

照れ屋でもありますから、断然遠回しな言葉よりも直球勝負のほうが効果的。

バレちゃうくらいに好意を発言や態度で示すような大胆で積極的な女性に心惹かれますから、蟹座B型男性には恥ずかしがることなく素直にアプローチをして攻略してみましょう。

見た目や仕草でアピール

シャイで惚れっぽい蟹座B型男性は、見た目や仕草から異性として意識しやすいところがあります。

コミュニケーションをマメに取るアプローチはもちろん大切ですが、視覚的にアピールするのも蟹座B型男性には効果的なので試したいところ。

顔に自信がない女性も少なくないかと思いますが、異性としての魅力は顔だけではありません。

髪や肌、メリハリのあるスタイルやスラッとした脚、女性らしいファッションから惹かれる男性も多いです。

また、上目遣いなどのベタな仕草も蟹座B型男性にはドキッとさせますので、見た目や仕草も男性ウケするものを意識してみると蟹座B型男性を攻略することが期待できます。

まとめ

以上が蟹座B型男性についてでした。

モテる蟹座B型男性なので、恋する女性は色々と苦労するかもしれません。

なるべく蟹座B型男性とはマメに気にかけるようにして、気持ちが離れないようにするのが良いでしょう。

上手く蟹座B型男性を攻略してみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました