妄想恋愛の効果4つ!片思いの恋も叶う?

   2019/07/05

妄想は誰もが一度はしたことがあると思いますが、妄想恋愛というのをしたことはあるでしょうか?

言葉の通り、恋愛に関わることを妄想することですが、わりとしている人が多いようです。

この妄想恋愛は頭の中でただ想像しているに過ぎませんが、実は魅力的な効果がたくさんあると言われています。特に女性に嬉しい効果があるようです。

今回はそんな妄想恋愛の魅力についてをご紹介♡

スポンサーリンク

妄想恋愛の相手は誰が多い?


妄想恋愛ですから、必ず妄想のなかでの恋愛相手がいることになります。

世間的に妄想恋愛をする人は、どんな相手が多いのかをご紹介していきます。

芸能人

芸能人は魅力的な人も多い為、好きな俳優やアイドルで妄想恋愛をする女性も多いようです。

多くの女性ファンがいるなかで、自分を愛してくれるシチュエーションなどは、やはり妄想恋愛だとしてもドキドキしてしまうのではないでしょうか。

芸能人は一度は憧れてしまう相手ですから、妄想恋愛したくなるのもわかります。

漫画やアニメなどのキャラクター

二次元とはいえ、漫画やアニメなどのキャラクターは魅力的であることも多く、その作品が好きな人からすると「このキャラが現実にいたらなぁ…」と思うこともあるのではないでしょうか。

もしくはその好きな作品の世界に行きたいと思うこともあるかと思います。

もしそのキャラがいたら…もしその世界で過ごせたら…現実には起こり得ないことだからこそ、妄想で恋愛したくなるという気持ちわかります。

片思いの相手や身近な人

現在片思いしている好きな相手を妄想恋愛する女性も少なくないようです。

もしこんなシチュエーションが起きたら…好きな人と付き合えることになったら…と妄想恋愛する場合が多いようですね。

また身近な男性で妄想恋愛する人も多いようです。お店や町にいた素敵な男性を見て「こんな素敵な人と付き合えたら…」という感じのようです。

元カレ

過去に付き合ったことのある男性、つまり元カレの妄想恋愛する女性は多いようです。

もし別れずに付き合っていたら…結婚していたら…と、現実になっていた可能性が高いことだからこそ現実味があって、妄想しやすいのかもしれません。

自分の理想男性

特定の男性ではなく、こういう男性がいいという理想像で妄想恋愛をする女性も多いようです。

自分の理想そのものという男性は滅多に巡り会えませんから、自分の理想に忠実な男性と妄想恋愛をできるというのは楽しいかもしれませんね。

スポンサーリンク

妄想恋愛の効果4つ

妄想中の女性

ダイエット効果に期待できる

恋をすると食欲がなくなったり、綺麗になるというのを聞きますね。

これには理由があり、恋をすることで分泌される脳内物質の恋愛ホルモンと呼ばれるPEA(フェニルエチルアミン)は、食欲を減退させる働きがあると言われています。

よって恋をすることでPEAが働くようになり、食欲が抑制されやすくなることから、ご飯が喉が通らなくなるといった現象が起きるようです。

またPEAには消化を促す効果があり、便秘解消効果にも期待が出来ると言われています。

便秘解消になることで、体重や肌に良い影響がもたらされ、恋をすると綺麗になると言われるのかもしれません。

PEAは恋愛している想像をするだけでも分泌されるため、妄想恋愛でも食欲抑制効果や便秘解消などのダイエット効果に期待することができそうです。

自分磨きをしたくなる

恋をするとダイエットしたり見た目に気を使ったり、料理や掃除ができるように女子力アップを心がけたりと、自分磨きをしたくなる女性も多いのではないでしょうか。

もしこんな恋愛をしたら…と妄想するだけでも、気分は恋をしているわけですから、女性としての魅力を高めたいという気持ちが出てきやすくなるでしょう。

気持ちが前向きになりやすい

恋をすることで分泌される脳内物質のPEAは、ダイエット効果以外にも気持ちを前向きにする働きもあると言われています。

気分が落ち込むのは精神的によくありませんから、妄想恋愛で毎日明るい気分で過ごせるのはとても魅力的な効果と言えますね。

引き寄せ効果で恋が叶う?

引き寄せの法則というものをご存知でしょうか?

引き寄せの法則とは、「実際にこうなっている」と思い込むことで、思考を現実化するというもののようです。

考えたことを現実に起こらせる、つまり引き寄せるということで引き寄せの法則と言われています。

引き寄せの法則のポイントは、「どうせ叶わない」と思わないということ。

心のどこかで「こんなこと起こるわけない」と思ってしまうと、引き寄せの法則を発揮するのは難しくなってしまうようです。

つまり妄想恋愛の出来事を実際に起こっているかのように感じられる人は、引き寄せの法則の効果に期待できるとも言えます。

もちろんいくら妄想恋愛で引き寄せの法則に期待しても、漫画やアニメのキャラクターと結ばれることはありませんし、芸能人とのお付き合いもかなりの行動力がないと難しいでしょう。

しかし、「長身で経済力があって優しい人」などの理想男性との妄想恋愛をすれば、現実で理想の男性を引き寄せる効果に期待ができるでしょう。

片思いの人や元カレとの妄想恋愛でも、そうなると思い込めば引き寄せの法則で現実化する期待ができると言えます。

引き寄せの法則は細かいところまで想像することで、より引き寄せの法則の効果を発揮しやすくなるようなので、具体的に妄想恋愛するほど期待大になります。

スポンサーリンク

妄想恋愛は病気に含まれるのか

現実逃避とも言われる妄想ですが、現実にありもしないことを想像するのはおかしいのではないかと悩む人もいるかと思います。

以下で、妄想恋愛は病気になるのかについてご紹介していきます。

妄想の意味や空想との違い

まず、妄想とは一体どういう意味なのかをご紹介していきます。

妄想と同じような言葉に『空想』と『想像』がありますが、これらに違いがあるのをご存知でしょうか。

  • 想像…頭の中であれこれと考えること。
  • 空想…現実ではありもしないことや起こっていないことを考えること。
  • 妄想…現実ではありもしないことや起こっていないことを、さも現実かのように思い込んだり確信してしまっていること。

まとめると、空想の場合は非現実的なことだと理解して想像しているのに対し、妄想はその非現実な想像を現実のものだと思いこんでしまっているということになります。

想像という言葉は考えるという意味ですので、空想に対しても妄想に対しても使われます。

想像のうちに留めているのであれば空想、想像を現実と思っているのであれば妄想という言葉が使われるようです。

妄想恋愛は病気なのか

それでは本題である、妄想恋愛は病気に含まれるのかどうかのご紹介です。

まず妄想とは先ほど説明したように、「ありもしないことを信じ込んでしまっている」という意味になります。

世間では「ああなれたらいいな…」「こんな風になれたらなぁ…」と考えることに対して『妄想』という言葉を使う傾向がありますが、こういう想像をしている人は大概現実に起こっていないものと理解した上で想像していますので、正確に言うと妄想ではなく空想になります。

医学的に言う妄想は、非現実なことを現実のように確信してしまっていることですので、人間が本来よく行うような「もしあの人と付き合えたら…」という想像は、非現実のものとして考えているため病気には含まれないようです。

なので妄想恋愛も、あくまでありもしない恋愛の出来事をただ想像しているだけなのであれば、言葉としては空想恋愛と言うほうが正しくなります。

その想像した恋愛の出来事をさも現実かのように思いこんでいるのであれば、言葉の意味としては妄想恋愛で合っていることになります。

現実と想像の区別ができなければ病気の可能性がある

あくまでイメージしているだけであれば空想になりますが、そのイメージしたことが本当のように思えてしまっているのであれば、病気の可能性が出てきます。

実際にはそうではないのに「彼は私を愛している」「彼と付き合っている」などのように本当のことだと強く思い込んでしまっている場合、統合失調症に含まれる恋愛妄想(被愛妄想)という病気の可能性があるでしょう。

統合失調症の一つである恋愛妄想は、ストーカー行為の原因に繋がるとも言われています。

周りに指摘されても、自分はそうであると信じて聞く耳を持たないようであれば、病気の可能性があるようです。

ただの想像に過ぎないと自覚しているのであれば、病気の可能性は低いと思いますが、不安に感じるようであれば病院で診断してもらうほうが良いでしょう。

スポンサーリンク

妄想恋愛をやめたい人にオススメの方法

妄想恋愛には様々な効果に期待できますが、人にとってはデメリットにしか感じられなかったり、生活に支障が出てやめたいと思う人もいるかと思います。

以下では、妄想をやめたい人にオススメされる方法をご紹介していますので、ご参考になさってみてください。

体を動かす

体を動かしている時は、妄想がし辛いのでオススメ方法の一つです。

天気のいい日は外に出て散歩したり、汗をかくような運動をするのも体を動かすことに集中しやすく妄想しづらいですし、健康にも良いので普段運動していない人はしてみてはどうでしょうか。

掃除をすることも体を動かすことに含まれるのでオススメです。

体を動かす際は、体調などに気をつけて行うようにしてくださいね。

人とコミュニケーションを取る

妄想は大抵一人でいる時や誰かと話していない時に行われることが多いので、一人の時間が多い人は誰かと関わる時間を増やすことで、妄想する頻度も減らせるようになるでしょう。

家族や友人との時間を増やしたり、インドアな傾向にある人は、外に出て人と交流できる場に赴くのも良いかと思います。

趣味や仕事など夢中になれることをやる

一人でいる時間や暇な時間ができてしまうと、つい簡単に頭の中でできてしまう妄想をやってしまいがちです。

だからといって、生活していれば一人の時間はありますし、一人になる時間も大切です。

なので一人でいても夢中になれることをして、妄想する暇をなくすと良いでしょう。趣味や仕事などに集中してみるのがオススメです。

趣味がない人は新しく趣味を探して始めてみたり、資格取得の勉強などをしてスキルアップすれば、将来的にも役立ちますのでオススメですよ。

スポンサーリンク

妄想恋愛で人生を豊かにしよう

以上が妄想恋愛についてでした。

妄想恋愛することは良い効果に期待できる場合がありますので、妄想といっても決して現実逃避のようだと悲観する必要はないでしょう。

もし妄想恋愛をやめたいと思うなら、”動く”ということを心がけてみましょう。

暇にならないことを意識すれば、妄想することも少なくなります。

頭の中でこうなったらなぁ…と想像することは誰でもするものですが、やめたいのにやめられなくて辛いと悩むようであれば、病院に相談することを考えてみると良いかもしれません。

スポンサーリンク

おすすめ記事