美人好きな男性の心理5つ!美人に弱いのは本能?

 

男性は美人に弱いなんてよく聞きますね。

もちろん女性でもイケメンがいいと思う人も多いですが、恋愛では男性は外見を重視して、女性は中身を重視する傾向があると言われていることもあり、男性が美人に弱いというのは間違ってもいないようです。

では、なぜ男性は美人に弱いのか。美人好きな男性の心理について、考えられるものをご紹介していきます。

スポンサーリンク

男性は美人に弱いもの?

男性は美人には弱いといったイメージがありますね。

女性でもカッコいい男性には弱いとは思いますが、男性は女性よりも外見を重視する傾向があると言われているので、特に弱いのかもしれません。

振り返るほどの美人ともなれば、やはり男性としては一度は付き合いたいと考えるようです。

スポンサーリンク

美人を好きな男性心理5つ

自信を持ちたい

自分に自信が持てない男性だと、美人な彼女や奥さんを持つことで自信を持とうとする心理があるようです。

容姿に優れたパートナーを持てば、それだけで美人を落とした男として自信が持てますし、周りからの羨望に優越感に浸ることもできます。

よって自信がないからこそ、美人を自分のものにしたいという気持ちが強いという場合もあるようです。

自分に相応しい女性がいい

自信のない男性も美人好きになりますが、自信がたっぷりな男性でも美人を求めることがあるようです。

自分に相応しい女性と付き合いたいと考える男性だと、優秀な自分と釣り合うには美人しか付き合いたくないと思う男性もいるようです。

仕事が出来る男性であったり、イケメンでモテるなどの特徴を持つ男性だと、かなりプライドが高いことから美人好きになるのかもしれません。

こういう男性だと、美人な女性をアクセサリー感覚として考えていることも考えられるでしょう。

自慢したい

男性は女性よりもプライドが高い傾向にある為、周りに自慢できるような女性と付き合いたい心理から、美人を好きになる男性もいるようです。

友達と会った時に「彼女ができた」と報告すれば、流れで彼女の顔写真を見せることも少なくありません。

「すっげー美人!」「可愛いじゃん」と言われれば、やはり男性としてのプライドが満たされ、誇らしい気持ちになります。

よって美人好きな男性には、自分はこんな美人と付き合えるんだと周りに見せつけたい心理も考えられるでしょう。

優越感や達成感を味わえる

男性ならば、一度は外見が綺麗な女性とお付き合いしたいと考えるようです。

女性でも一度くらいはイケメンと付き合いたいと思いますから、男性だけに限ったことではありませんが、プライドがある上に外見重視傾向のある男性からすると、特にそういった気持ちが強いようです。

高嶺の花のような存在や振り返るほどの美人と付き合うことができたとなれば、やはり喜びも大きいのでしょう。

自分のものになったという優越感や達成感を味わえることから、美人好きになることが考えられます。

優秀な遺伝子を残したい

よく男性は外見重視で女性は内面重視と言われていますが、これは男性が優秀な遺伝子を残そうとする本能が関わっていると言われています。

女性が優秀かどうかを会った時に判断するとなると、やはり見た目が一番に優先されます。

美人=優秀な遺伝子と判断する為、男性は本能的に優秀な遺伝子を残そうとして、美人と付き合いたくなるということが考えられるようです。

これは本能なので、心理には当てはまらないわけですが、なかには自分の容姿に自信がなく、子供には自分のように悩んでほしくないと感じる男性や、容姿の整った子供が欲しいと考える男性だと、出来るだけ優秀な遺伝子を残そうと思って美人を好きになることもあるようです。

スポンサーリンク

男女共に見た目は大事

顔で判断する男性に軽蔑する女性もいるかもしれませんが、本能的に遺伝子の良い女性を選んでいるだけの可能性がありますから、美人好きでも嫌な顔をしないであげましょう。

女性でも見た目がタイプか清潔感があるかなどを判断している人も多いですから、やはり見た目は男女共に重視されやすいようです。

美人といえど、中身が良くなければ一緒にいるのも嫌になってきますから、中身も重視されるのは間違いないでしょう。

美人なのに恋愛が続かないという人は、中身に問題があるか、良い男を見分けられないかのどちらかになりそうです。

スポンサーリンク

おすすめ記事