勿体ない!自信がない人がモテない理由

自信がない人はモテないと言われることがあるようです。

ナルシストよりは良い気がするのにどうして?

異性から全くモテないと思ってる人は、恋愛以外でも自信がない傾向はありませんか?

もしそうならその自信のなさから非モテになっている可能性があります。

今回は自信がない人がモテない理由と改善方法をご紹介します!

自信がない人がモテない理由

フォローさせられるのが面倒

気まずそうな男女

自信がない人の口癖のほとんどがネガティブで卑下したものばかり。

「自分なんて全然ダメです…」なんて言われたら、話し相手は「そんなことないよ」とフォローしなければならないですよね。

まさか「そうだね」と肯定するわけにはいかないからね(苦笑)

それがたまになら謙遜として周りも受け止めますが、それが毎回となるとさすがにウンザリします。

話してても当然楽しくありませんし、フォローしないといけないのは面倒でしかありません。

本人は本当に思っていることを言ってるだけかもしれませんが、周りからすればフォローしてほしいかまってちゃんのようにしか思えないわけです。

「そんなことないよって言ってほしいんでしょ?」

と冷めた目で見られるようになり、異性からも同性からも厄介な存在になります。

付き合う前から面倒な存在なわけですから、当然モテないのも無理はないでしょう。

気分が悪くなる

自信がない人はネガティブな発言や行動が目立ちます。

ネガティブな人は自分を良く見せようとしないので鼻につくことはないものの、

暗い話に聞いてるほうまで気分が落ち込んだり、「でも…」「どうせ…」などの後ろ向きな発言にイライラさせられることもあります。

そういう人といても楽しくありませんし、関わりたいとも思わないでしょう。

ポジティブな人だとフォローする必要が少なく一緒にいて楽ですし、前向きな姿に元気が貰えるなどのメリットがあります。

よって、自信がない人と関わると、面倒を通り越して気分が悪くなりやすいので、一緒にいたい気持ちにならないことからモテないと考えられるでしょう。

積極的に行動しない

散歩する女性

自信がない人は積極的に行動しないためモテないということがほとんど。

容姿端麗じゃなくてもモテる人っていますよね。

ああいう人は大抵、気さくでコミュニケーションを積極的に取れることが多いです。

何度も話せば打ち解けていきますし、フレンドリーで壁を作らない人はそれだけで好感を持たれます。

恋愛で何を重視するかは人それぞれではありますが、異性と距離を縮める為には話しかけるなどのアクションは欠かせません。

どんなに見た目が良くても、コミュニケーションやアプローチができなければ、周りの異性は遠退いていくでしょう。

例え相手から積極的に来てくれても「自分を好きになるわけがない」と自信のなさから相手を信用できず逃げ腰になる人もいる為、

臆病になってジッと動かずにい続ける状態では当然モテないといえます。

魅力的に映らない

日本人は謙虚さが美徳とされやすいので「自分が好き」と言う人はナルシストなどと言われてドン引きされることもありますよね。

しかし、自分が嫌いな人と自分が好きな人ではどちらが魅力的でしょうか。

どんな自分も肯定して生きている人のほうが魅力的に映りませんか?

「自分が好き」と言っている人は、自分を好きになれる努力をしていることも多いです。

生活習慣を見直して早起きや食事に気をつけたり、理想の見た目になれるよう運動や美容に力を入れたり、将来の為の勉強や環境を変えたりするなど。

積極的に行動して自ら充実した人生を送ろうとしている人が目立ちます。

自信があるから行動しているともいえますが、そうやって良い人生を歩む為の行動をしているからこそ自信がつくともいえます。

もしパートナーにするなら、そういう人が身近にいると良い刺激を貰えますし、なんだかキラキラと輝いて見えて素敵だとも思えるものです。

「こういう自分が好き」と言える人のほうがカッコいい!

なので、自信がない人は魅力がなく人としての面白みに欠けている為モテないともいえるでしょう。

スポンサーリンク

自信がない人にオススメする改善方法

卑下する発言はやめる

儚い女性

「自分なんか…」「ブスだから…」「誰も好きになるわけない…」などのような卑下をしているなら今すぐにやめましょう。

ネガティブな人は面倒に思われますし、自分で自分を低く評価すれば自信がつかないのも当然です。

「自分はダメだ」と言い聞かせているようなものですから、無理にポジティブにならなくてもいいので、卑下するような発言を控えるようにしてみてください。

謙遜のし過ぎはかえって鬱陶しく思われるので、褒められたら照れながらでも「ありがとうございます」と言ったほうが、素直な態度に好感を持たれやすいです。

または相手を褒めて立てる発言などを心がけるのも良いでしょう。

相手の気分が良くなる会話をすれば印象は良くなりますし、自分を否定しなくなることにもなる為、自己肯定感も下がりにくくなりますよ。

なんでも行動してみる

自信を身に付けてモテたいのであれば、とにかく行動する癖をつけましょう。

とはいえ、いきなり気になる異性にアプローチしたり、出会いの場に足を運ぶのは難しい人もいると思います。

そんなすぐ恋愛に積極的になるのは難しいので、まずは恋愛以外のことから行動に移すようにしてみましょう。

以前からやってみたいと思っていたことをするのがオススメです!

「料理教室に通いたい」「サーフィンをやってみたい」「北海道で一人旅したい」など。

小さなことから大きなことまで何でもいいので、やってみたいと思ってたことを叶えていきましょう。

自信のない人は時間やお金の掛かるものを始める時に「もし続かなかったら…」と躊躇しがちですが、

あくまでも行動することに意味があるので、続かなかったらまた新しいものを始めれば良いのです。

自分には合わなかった・思ってたのと違っていただけのこと。

続けられなかった自分を悪く考えるのはやめましょう。行動できただけで素晴らしいことです。

何度も行動するうちに、アクションを起こす自分に迷いがなくなっていくはず。

行動できない・しないことが自信をなくすことに繋がりますから、なんでも即行動を心がけてみましょう。

自分磨きをする

ネイルする女性

人より劣っていると感じていると自信がなくなってしまうのは無理ありません。

しかし、「自分なんかどうせ…」と言って現状から目を逸らしていては何も変わらないので、自分磨きをして自分を好きになれるよう努力してみましょう。

髪型を変えるだけで素敵になる人もいますし、ファッションを勉強するのも自分を変えるポイント。

体型が気になるならダイエットに挑戦してみましょう。

運動を続けると自己肯定感がアップするとも言われているので、健康的な体型にしながら自信も身に付いて一石二鳥です。

仕事を頑張ったり、資格勉強でスキルアップを目指すのも立派な自分磨きになります。

今の自分に満足できないなら、変わる為の努力をしなければなりません。

ただし、大きな行動をしようとすると、長続きせずに挫折して自信をなくす原因にもなるので、まずは小さな行動から始めるのがオススメ。

オシャレの勉強をしたいなら、服を手当たり次第に買うより、コーディネートを載せてるSNSをチェックするところから始めてみるのはどうでしょうか。

オシャレに興味がない人でも見ているうちに良い刺激になりますし、服の組み合わせや色使いなどの勉強も少しずつわかってくるかと思います。

ダイエットなら無理な食事制限や運動メニューを沢山こなすのではなく、

  • 起床時にストレッチをする
  • 間食を減らす
  • 3分の筋トレ動画を毎日1つやる
  • エレベーターではなく階段を使う

などの心がけがオススメ。ダイエットは特に短期間ですぐに結果は出ないので、継続して少しずつ負荷をかけていくことが大切。

今の自分より少しでも変われば本当に凄いことです。

自分を愛せるように理想の自分へ近付けるよう少しでも行動してみましょう。

自分を褒める

自分で自分を褒めるだけでも自己肯定感アップに効果が期待できるとされています。

どんなことでも自分を認めてあげると自信に繋がるわけです。

「早起きできた」「ご飯を作れた」「ミスなく仕事を終えた」など、探せば自分を褒めるところがあるはず。

自分磨きをしているなら、特に努力した自分を褒めてあげましょう。

ノートに記録するとより効果に期待できます。

記録することで振り返った時に、改めて自分を評価して自信へと繋げることができるでしょう。

「他の人には普通のこと」「こんなのできて当たり前」と思わないことです。

貴方が難なくやれていることが他の人には難しかったりするものですよ。

他人のできること・できたことではなく、自分のできること・できたことに目を向けて褒める癖を身につけましょう。

スポンサーリンク

まとめ

それでは、今回のまとめです。

自信がない人がモテない主な理由は…

  • かまってちゃんにしか思えないから面倒
  • 積極的に行動できないから
  • 魅力的に映らないから
  • 一緒にいても気分が悪くなるだけだから

そして、自信がない人にオススメする改善方法は…

  • 卑下する発言はやめる
  • なんでも行動してみる
  • 自分磨きをする
  • 自分を褒めるようにする

以上になります。ありのままの貴方でも好きになってくれる人はいるかと思いますが、異性からモテるかというとそれは少し難しいかもしれません。

自信をつけるのは精神的にも良いことですので、今日から少しずつ頑張ってみてはどうでしょうか。

おすすめ記事

タイトルとURLをコピーしました