恋愛の悩み 男性の言動 男性心理

仕事で忙しいという男性は本当?実際の心理や正しい対処法とは

「仕事で忙しい」と男性に言われたことはありませんか?

確かに男性は仕事を一番に考える人は少なくないですが、あまりにも放置されると「本当に仕事?」と疑ってしまったり、自分への愛情がないのではないかと不安に感じてしまいますよね。

今回は仕事で忙しい男性についてご紹介していきます。仕事で忙しいという男性の心理・本当に忙しい可能性が高い男性の特徴・嘘である可能性が高いケースなどをご紹介します。

仕事で忙しい男性に不安や不満を抱えているという女性はぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

仕事で忙しいという男性の心理

しばらく放っておいてほしい

仕事で忙しいと心も体も疲れてしまいますよね。そうなると、人は誰でもゆっくり一人で休みたいと思うのではないでしょうか?

その男性も「仕事で忙しい」というのは、女性と話したり会う暇がないという意味のほかに、自分の休む時間も欲しいから放っておいてほしいという意味合いもあるのかもしれません。

本音を言ってくれたらと思うかもしれませんが、「疲れててしばらく休む時間が欲しいから」と言えば心配されてしまう可能性があります。

放っておいてほしい人間からすれば、心配されることすら鬱陶しいと思うことも少なくありません。

一方で「家で一人ゴロゴロしてたい」と本音を言えば「私と過ごす時間も作ってよ」と不満を言われることもあります。

なので、一人になりたい時の口実として「仕事で忙しい」を使っている男性もいるでしょう。

好きな女性から元気を貰いたい

好きな人と会ったり話をすると、元気が出るという人も少なくないのではないでしょうか?

たとえ憂鬱な日だったとしても、好きな人に会える&話すことができると嬉しいものですよね。

もしかすると、その男性も好きな女性から元気を貰いたい心理から「仕事が忙しい」と言っているのかもしれません。

「頑張ってね」「無理しないで」「落ち着いたらご飯行こう」と好きな人から言われたら、思わず顔が綻んで「よし頑張ろう!」と思うものです。

よって、好きな女性から励ましてもらいたい&癒されたいという気持ちで「仕事が忙しい」アピールをしている男性もいるでしょう。

浮気の口実として使っている

「仕事で忙しい」と言われて疑われる一つが「浮気」ではないでしょうか?

実際に浮気の口実として「仕事が忙しい」を使う浮気男は少なくありません。

仕事だと言えば、会える時間がなくても納得してもらいやすい理由ですから便利な口実です。

なので、その男性とお付き合いしていて「仕事が忙しい」と言われる場合、実は他の女性と会っているという可能性もなくはないでしょう。

キープしておきたい

「仕事で忙しい」という男性のなかには、キープしようとしている心理もあります。

そこまで好きな女性でもないから、デートしたりLINEのやり取りをするのは面倒くさい。でも、自分に好意を寄せている女性を手放したくもないという身勝手な心理で、「仕事で忙しい」と言っている男もいるのです。

女性に「めんどくさい」「どうでもいい」と本気ではない態度を見せたら、当然ではありますが女性に逃げられてしまいます。

そうなると、その男性は一人になってしまいますから、「仕事で忙しい」ということにしてなるべく自分の本心は隠しておき、次の相手が見つかったら縁を切ろうと企んでいるというわけです。

つまり、女性を繋ぎとめておきたいから「仕事で忙しい」と嘘を吐いているので、会っても素っ気なかったり、あまりにもデートにお金をかけたがらないようなら愛情がないサインかもしれません。

スポンサーリンク

仕事で忙しい可能性が高い男性の特徴

仕事人間で責任感が強い

責任感が強い人というのは、自身のプライベートは二の次で全身全霊で仕事をやり遂げようとします。

肩の力を抜いたり、人に頼ることもないので、かなり余裕がない状態であることが多いです。

特にリーダー的立場であったり、大きな仕事を任されている時は責任の重いので、恋愛や家庭に割く時間が取れないことも珍しくありません。

なので、普段から仕事人間な男性だったり、人一倍責任感が強い男性の場合であれば、本当に仕事で忙しいのかもしれません。

新しい環境になった

誰でも新しい環境に慣れるまでは時間がかかりますし、他のことがおろそかになってしまうものです。

好きな人にちゃんと向き合いたいとは思っていても、まずは生きるために仕事を優先させるもの。

特に男性は一生の仕事となるかもしれませんから、新しい環境に飛び込んだ男性が今大切にしたいのは恋愛よりも仕事となる人は多いです。

仕事で覚えることはたくさんありますから、その為の勉強する時間や、先輩や上司たちとの付き合いに時間を割くこともありますし、ようやく休みになった時には一人でゆっくりしたくなるものですから、なかなか恋愛をする時間がなくなっていきます。

なので、新しい環境になった男性であれば、仕事に向き合っていて恋愛することができない可能性は低くないでしょう。

仕事以外にもやることがある

学生さんだったり試験を控えているような男性などは、仕事と勉強を両立させる必要があります。

仕事プラス他にも何かすることがある男性だと、恋愛をする時間はなかなか取れないでしょう。

仕事でクタクタとなった身体でも限られた時間で勉強を頑張っているわけですから、体力的にも精神的にも限界がきていてもおかしくはありません。

なので、男性が疲れている様子なのであれば、自分のことだけで手一杯で好きな女性ともまともに向き合えない可能性は高そうです。

精神的に追い込まれている

「仕事で忙しい」というのは、一人にしてほしいというサインの場合もあります。

それは体力的に疲れているというよりも、精神的な疲れであることも少なくありません。

「疲れた心を休ませたい」「静かに自分と向き合いたい」というような考えがあって、心配をかけさせまいと好きな人には仕事で忙しいということにしていることもあるでしょう。

特に男性はプライドが高く、女性に格好悪いところや弱っているところを見せたくない傾向がありますから、強がって「仕事で忙しいから」と言っている可能性は十分にありそうです。

好きな人に癒されたいという男性もいれば、好きな人でも干渉されたくないという男性もいますから、一人で抱え込んでしまう男性や繊細な男性はそっとしておいてほしい心理から距離を置こうとすることが多いかもしれません。

スポンサーリンク

仕事で忙しいという男性が嘘かもしれないケース

SNSは更新している

最近ではSNSをやっているという人は珍しくなく、好きな人のSNSを知っているという人も多いのではないでしょうか?

もしその男性がSNSを更新している暇はあるのに、会ってくれないし返信ですらしないというようであれば、「仕事で忙しい」は単なる会うのが面倒くさいから言っているだけに過ぎないでしょう。

特にSNSができるなら、メールやLINEの返信くらいはついでにしてくれてもいいはずです。

それなのに「仕事で忙しくて返信できなかった」というのは、愛情よりも面倒くさい気持ちのほうが強かったからということになるでしょう。

恋愛だけに限らず人と上手く付き合っていくというのは、相手を思いやるという気持ちがとても大切ですから、些細なコミュニケーションですら億劫になる男性は付き合っていても不満が溜まっていく一方です。

女性よりもSNSを優先させてしまっているというのは、恋愛にも女性にもあまり真摯に向き合っていない可能性がありますので、仕事>遊び>恋愛(貴方)という風に後回しにされるようであれば、その男性とは縁を切ったほうが良いかもしれません。

他の人とは会っている&LINEしている

もしその男性と共通の知り合いがいるのであれば、最近その男性がどうしていたか聞いてみると良いでしょう。

他の人とは会っていたり、連絡を頻繁に取り合っている様子であれば、貴方のことは後回しにしている可能性が高いです。

つまり、その男性にとって貴方はそこまで大切な存在ではないということになります。

好きな女性であれば他の人よりも特別になるもの。もちろん友達も大切ではありますが、好きな女性を寂しい思いをさせてまで放っておくのは、普通であれば考えられません。

よって、自分よりも他の人を優先させているようであれば、「仕事で忙しい」は嘘の可能性が高く、仮に仕事が本当に忙しかったとしても、貴方に対する気持ちはその程度だということになるでしょう。

スポンサーリンク

仕事で忙しいという男性への対処法

自分の気持ちを伝える

「仕事で忙しい」と男性に言われて不安や不満を抱えているなら、自分が男性に対してどう思っているのか伝えることが大切です。

仕事が忙しいから寂しい気持ちを隠して応援してあげなきゃだとか、会いたいなんてワガママ言わないようにしなきゃと思う必要はありません。

そういう愛の形があるのは確かですが、あなたがそのような付き合い方を望まないのであれば、貴方はこうしたいという考えを伝えるのが一番です。

勿論、毎日会うだとか連絡は仕事中でも返して欲しいなどは自分勝手になってしまいますが、どんなに仕事が忙しくても最低限男性にも女性の為にできることはあるはずです。

週に一回は会うor連絡のやり取りをしたいなど、その男性があまり負担にならない程度のお願いをしてみると良いでしょう。

もし、女性のお願いに応えられないようであれば、その男性とは縁を切って前に進むほうが良いかもしれません。

期限付きで待ってあげる

好きな人なわけですから、仕事で忙しいなら待ってあげたいと思う女性は少なくないかと思います。

しかし、本当に仕事が忙しいかどうかは怪しいものです。もしかしたら、都合よくキープされているだけという可能性もあります。

なので、もし待つとしても期限付きで待つようにしましょう。

男性が仕事が落ち着く頃がいつなのか聞いたらそれまでは一応待ってあげたり、いつ頃落ち着くかわからないならとりあえず一ヶ月は待ってあげるなどが良いでしょう。

もし待ったにもかかわらず、前と同じように「仕事が忙しい」と言って相手にされないようであれば、ちゃんとした恋愛ができないと考えられますので、その男性は諦めたほうがよさそうです。

新しい恋を探す

女性は「○歳までに結婚したい」「子供が欲しいから早く結婚したい」と年齢のことを考えると結婚願望が強くなるという方も多いかと思います。

なので、もし貴方にとって恋愛に一番に求めるものが「好きな人と一緒にいられればいい」ではなく「結婚したい」「子供を持ちたい」などであれば、その男性との恋は諦めて新しい恋を探したほうが良いでしょう。

その男性は確かに素敵な人かもしれませんが、自分の幸せや結婚から遠退く原因となるのであれば、それは健気に待っていても時間の無駄というもの。

貴方にとって恋愛する目的が「結婚すること」「子供を持つこと」というのであれば、自分がどうありたいのかを優先させましょう。

素敵な男性だと「やっぱり諦めなきゃ良かった…」と後悔することもあるかもしれません。

しかし、諦めたことによって本当にパートナーとして理想的な人とめぐり合うこともありますから、自分を信じて新しい恋を探すことも選択肢の一つとして考えましょう。

仕事で忙しいという男性のまとめ

以上が仕事で忙しい男性についてでした。

それでは、おさらいです。

仕事で忙しいという男性の心理には

  • しばらく一人になりたい
  • 癒されたい
  • 浮気の口実として便利だから
  • 次の相手が見つかるまで繋ぎとめておきたいから

というものが考えられます。

そして、本当に仕事で忙しい可能性が高い男性の特徴

  • 仕事人間で責任感が強い男性
  • 新しい環境になった男性
  • 仕事のほかに両立させているものがある男性
  • 一人で抱え込んだり繊細な男性

になります。

もし「都合のいい存在になってるかもしれない」「この男性だと結婚は遅くなりそう」という場合は新しい恋を見つけるのも一つですので、上手く対処していきましょう。

タイトルとURLをコピーしました