元カレと復縁する方法って?好きだからって追うのは逆効果!

   2018/07/24

元カレ以上の男性に出会えず、「元カレが忘れられない…」と復縁を望んでいる女性も多いかと思います。

しかし、復縁を望んでいるからと言って、ストレートに元カレへ「復縁したい」と言っても、元カレから別れを切り出されたのであれば、なかなか難しい場合もあります。

そこで今回は『元カレと復縁したいときのコツ』についてご紹介したいと思います。

復縁したいと思って、逆効果な行動を取っている女性もいるかと思いますので、以下のことをぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

元カレと復縁したいときにする方法

追わないようにする

復縁したいと思うと、ついつい連絡したり会う予定を作ってしまいたくなりますが、復縁を望むなら頻繁には会わないようにしましょう。

相手から別れを切り出されたのですから、貴方に問題があるか、他に好きな女性が出来たから別れたわけです。

そんな状態で元カレに迫っても、鬱陶しがられるだけですので、まずは距離を置くということに専念しましょう。

復縁を望むなら追うのではなく、追われるようにすることがポイントです。

なぜ別れたのかを改める

別れた理由には色々あるかと思います。

  • 優しかったのに、付き合ったら暴言を吐くようになった
  • 痩せていて綺麗だったのに、太ってしまった
  • 束縛が激しく、一緒にいるのが苦痛になった
  • 生活がだらしなくて嫌になった
  • 一緒にいても楽しくなくなった
  • 他に好きな女性ができた

などのような理由で別れるカップルも多いかと思います。

別れを切り出した大半が、相手側に対して問題を感じたということが多いでしょう。

よって、もし自分に問題があるのなら、その部分を改善しすることが大切です。

別れた時に具体的な理由を聞かされているなら、まずその部分を改善することを頑張ってみましょう。

改善できない以上、また会うことがあったとしても、以前と何も変わっていない貴方の姿を元カレが見た時、「やっぱり何も変わってないんだな」と呆れられてしまうことになります。

まずは自分に悪い部分があったのなら直すことに徹底して、自分磨きを頑張りましょう。

元カレが他の女性を好きになって別れたとしても、それは貴方の魅力が欠けてしまったことで、元カレが他の女性へ目移りしてしまったのかもしれませんので、やはり女性としての魅力を磨く努力をすることは大切です。

連絡がきても冷静に

元カレから連絡がきたとしても、舞い上がって嬉しそうな態度を示さないようにしましょう。

元カレが連絡を寄越してくる理由には、復縁したいと思って連絡してくる場合と、「まだ俺のこと好きなのかな」と興味本位で連絡してくる場合があります。

後者の場合、元カレの連絡に喜ぶ姿を見せてしまえば、ただただ相手の思うツボであり、「いつでも付き合えそうな女」と思われてしまいます。

よって、連絡がきても直ぐに飛びついたりせず、簡潔な感じで返事をして、あの頃のように貴方にされたことで喜ぶ私じゃありませんよと態度で示しましょう。

喜ぶ反応を予想していた元カレなら、その態度に拍子抜けして、逆に気になり始めることもあります。

別れてからの貴方について知りたくなったり、ようやく貴方の魅力を再確認するようになり、「別れなければ良かった…」と意識し始めるキッカケになるかもしれません。

よって、連絡がきても平然を装うようにしましょう。

話す時は過去の話はしない

もし元カレと話すような時があっても、付き合っていた当時のことは話さないようにしましょう。

逆に今の生活で楽しんでいることや仕事が充実してるなどの話をするのがオススメです。

自分と別れてからの元カノの様子が気になる男性も少なくありませんから、「寂しがってるかな?」なんていう元カレの予想を裏切るように、毎日楽しく過ごしているという話をしましょう。

「○○くんが忘れられない」「○○と付き合ってた時は楽しかった…」なんて、いかにも復縁を望んでいるようなセリフはNGです。

元カレに別れたことへの後悔や関係をやり直したいと思わせるように仕向けるなら、過去の話ではなく現在の話をすることによって、昔とは変わった貴方や魅力的になった貴方が伝わるキッカケになるでしょう。

スポンサーリンク

復縁は焦らないようにしよう

以上が元カレと復縁するコツのご紹介でした。

復縁したいと思うと、元カレへの気持ちを伝えるのに必死になって焦ってしまいがちですが、ゆっくりと慎重に行いましょう。

あまりしつこく迫ってしまうと、「だからもう好きじゃないんだって!」と元カレに嫌われ、復縁から遠退いてしまうことに繋がりかねません。

まずは元カレと距離を置いて、ゆっくり自分を見直していくことから始めてみると良いと思いますよ。

スポンサーリンク

おすすめ記事