意地悪する男性心理って?好きだからするの?

   2019/03/06

よく男の子が好きな女の子にちょっかいを出すというのを聞きますよね。

でもそういった態度も、大人になれば減るんでしょ?と思ってませんか?

いえ、案外大人になっても好きな女性に素直になれず、意地悪をする男性って少なくないのですよ。

よって今回は意地悪をする男性心理についてをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

好きだから意地悪するという男性心理は本当?

男の子が女の子に意地悪するのは、好きだからなんて聞きますよね。

実はこういった男性の行動は、反動形成という防衛機制の一種なんだそうです。

好きという気持ちを隠したいがために、気持ちとは正反対の行動を取るのが特徴です。

好意があって意地悪してるかどうかはその男性によりますが、好きな女性だからこそ意地悪な行動を取ってしまうという心理が働くのは本当のようですね。

スポンサーリンク

意地悪する男性心理4つ

自分を見てほしいから

意地悪する男性の心理の中には、自分を見てほしいがために意地悪する人もいます。

「なんで意地悪するの!」と怒ったり困ったりする女性が、自分のすることで反応を見せたり、怒っていても構ってくれているということが嬉しいのかもしれません。

構ってちゃんな男性なのかもしれませんね。

照れ隠し・好きという気持ちを隠したいから

これは先ほど説明した反動形成によるものですね。

自分の感情とは真逆のことをして、相手に自分の気持ちを悟られないようにする心理から意地悪をしてしまいます。

意地悪されたほうからすると理解不能ですし、非常に面倒くさいですよね。

反応が可愛いから

意地悪したりからかったりして、女の子の反応が可愛いとついつい意地悪してしまうという男性もいます。

Sっ気のある男性だと、これに当てはまるでしょう。

好きな人が怒ったり困ったりするのが可愛くて仕方ないといった心理のようですね。

かなりのドS男子だと、好きな女性を泣かせるまで意地悪してしまうこともあるかもしれません。

女性に対しての接し方がわからない

「好きな女の子とどう接していいかわからない…でも話したいし関わりたい…」という心理から、普通に話しかけることが出来ず、意地悪という行動に走る男性もいるようです。

男子校出身だったり、男兄弟ばかりな家庭環境だと、女性の扱い方がわからないという傾向があるかもしれません。

スポンサーリンク

意地悪する男性の行動パターン

けなす

「バーカ」「チビ」などの小学生レベルのけなす言葉で意地悪してくるパターンもあるでしょう。

あくまで精神的に痛めつけようとかではなく、からかうといった印象が強いかもしれません。

ちょっと言葉が選べないような男性だと「その服全然似合ってねぇな」などのキツい言葉もありますが、女性側が傷付いた素振りを見せた後、そういった言動を控えるようであれば、好きだからこそ意地悪してくるのかもしれません。

無視・素っ気ない

好きな女性とどう接していいかわからなかったり、どう返事をしていいかわからないため、無視したり素っ気なくなってしまう男性もいます。

話し掛けてるのになんで無視するんだろうと、相手男性の意地悪とも受け取れる態度に悲しむ女性もいるかもしれませんが、「嫌われてるかも…」と決めつけるのは早いかもしれませんよ。

他の女の子と比べる・関わる

「○○ちゃんは胸おっきいのにな~?」なんて他の女の子と比べたり、他の女の子についての話を聞かされるという意地悪もあるでしょう。

相手女性の怒ったり拗ねた反応が見たい・嫉妬されたい・自分を気にしてほしいといった心理から、このような意地悪をしてくる男性もいます。

直接意地悪してくる

髪の毛をグシャグシャしたり、パーカーを着てる女性のフードを被せたりと、直接からかったり嫌がらせをする意地悪パターンもあるでしょう。

スカートをめくったり、女の子に虫を見せて嫌がる反応を見て楽しむといった男の子のタイプに当てはまるかと思われます。

好きな女性に関わりたい・反応が見たいといった強い感情から、いてもたってもいられず行動に移すのかもしれません。

スポンサーリンク

まとめ

以上が意地悪する男性心理についてでした。

女心は複雑と言いますが、割と男心も複雑なのかもしれません(苦笑)

男性は女性に比べて子供っぽいところがあるので、意地悪をされても真に受けずに、男性はそういうものだと理解したほうが良いでしょう。

スポンサーリンク

おすすめ記事