ドS男子の特徴や恋愛傾向!これをされたら脈ありかも?

   2019/07/31

好きな男性がドS男子だと、意地悪をしてきたり傷つけてくるような発言なんかも多かったりして、相手の心理や意図がわからないという女性も多いのではないでしょうか。

冷たい態度や振る舞いであるドS男子は、好意がわかりにくいところが難点ですよね。

よって今回はドS男子の特徴・恋愛傾向・脈ありサインなどについてご紹介したいと思います。ドS男子に恋している女性はご参考程度にどうぞ。

スポンサーリンク

ドS男子とは

ドS男子とは簡単に言うと、意地悪な言動をして相手の反応を楽しむ男性のことを言います。

相手が怒ったり泣いたり拗ねたりするなど、困っていたり不機嫌そうな様子を見ることで気持ちが満たされるという少々悪趣味なところがあるのがドS男子です。

よく女の子に意地悪をする男の子がいますが、あれも嫌いだから意地悪をするのではなく、大抵は好きだからこその行動であることが多いです。

女の子からしたら意地悪に見えても、男の子からすれば少しからかう程度だと思っているのかもしれませんね。

スポンサーリンク

ドS男子が意地悪する心理

男性にむくれる女性

そもそもなぜドS男子は、好きな女性を意地悪するのかという心理について考えられるものをご紹介していきたいと思います。

可愛い反応が見たい

相手の泣いたり拗ねたりする反応を見て楽しむドS男子なので、一番として考えられるのは好きな人の可愛いところが見たいという心理です。

拗ねる姿に可愛いと感じる男性は多い為、好きな人をいじめて反応が見たくなるドS男子は多いでしょう。普段は滅多に泣かないような女性が泣く姿にも可愛さを感じる男性は少なくないようです。

好きな人の可愛い姿を見たいという心理なので、満更でもなさそうに「いじわる~」なんて言う女性に可愛さを感じてニヤニヤしたいのかもしれません。

優越感に浸りたい

征服感が強いドS男子なので、女性が拗ねたり泣いたりすることで、優越感に浸れることから意地悪をしてしまう心理もあります。

女性に意地悪なことをしては怒ったり泣いたりする女性の姿に、優位な立場にいることを実感してゾクゾクっとした感覚を味わいたいことが考えられます。

つまり、自分の思い通りにできることに喜びを感じるため、女性に意地悪な態度を取ってしまうということになります。

好意を隠そうとしている

好きな女性に意地悪する心理の一つには、嫌っているかのように振る舞うことで、その女性に対しての好意を隠そうとしていることが考えられます。

つまり、好きな女性や周りの人間に自分がその女性を好きであるとバレるのが恥ずかしいから、つい天邪鬼なことをしてしまうという心理になります。

素直になれない心理でやっているので、冷たい態度や酷いことを言ってしまった後で「なんであんなこと言っちゃったんだろう…」と後悔するドS男子も少なくないでしょう。

気を引きたい

好きな人に意地悪する心理には、自分を意識して欲しいという心理からすることも考えられます。

好きな人と仲良くしたいと思っていながらも、どう接していいかわからないため、なんとか気を引こうとして意地悪する心理が考えられるでしょう。

好きな人と話すと照れてしまったり、緊張から何を話していいかわからなくなる為、相手のことをからかったり、意地悪な発言をすることでしか接することができない男性なのかもしれません。

愛情確認

意地悪をすることで愛情確認しているドS男子も少なくありません。

意地悪することがなぜ愛情確認に繋がるかというと、自分がしたことで怒ったり泣いたり拗ねたりする反応が、自分を好きなんだと実感できることに繋がるからです。

わざと他の女の子に対して「可愛い」と言って好きな女性を怒らせようとするのも、「俺のことが好きだから、他の女子を褒めると嫌なんだ」という風に、相手女性の好意を確認することができます。

そんな拗ねたり泣いてしまった女性を見ることで愛情を実感することができ、ご満悦そうに笑いながら「そんなに俺のこと好きなんだ?」と言うドS男子も少なくないでしょう。

本来好きな女性やパートナーを怒らせたり泣かせるというのは最低なことですが、ドS男子はプライドが高いこともあり、そういう方法でしか愛情確認することができないという心理が考えられます。

スポンサーリンク

ドS男子の特徴

クールで口数が少ない

ドS男子はテンションの高いムードメーカーという傾向は低く、無口でクールな雰囲気を持っている特徴があるでしょう。

恋愛漫画なんかで登場する俺様キャラを想像するとわかりやすいかもしれません。

落ち着いた雰囲気があり、どこか余裕を感じさせるドS男子のクールな雰囲気に惹かれるという女性も少なくないでしょう。

ハッキリとした性格でストレート

ドS男子はハッキリとした性格であることが多く、どんな場面でも自分の思うままにストレートな言動をします。

自分の意見をしっかり伝えるという面は素晴らしいですが、時として相手を傷つけるようなことでもストレートに言ってしまうことがある為、無神経と思われてしまうことも少なくありません。

相手の気持ちを考えられないところがあるため無神経とも言われたりしますが、ある意味思ったことはハッキリ言うタイプなので正直者とも言えるでしょう。

プライドが高い

ドS男子はとにかくプライドが高い特徴があります。

しかし、そのプライドの高さに見合った能力を持っていることが多いので、ドS男子には勉強や仕事が出来るという男性も多いでしょう。

ドS男子は相手にストレートな発言をすることは多いですが、自分が見下されたり傷つけられるような発言は極端に嫌う傾向があるので、プライドが高いことで扱いが面倒ということも少なくありません。

弱いところは見せない

プライドが高い特徴を持つドS男子なので、周りには弱みを見せない傾向があります。

ドS男子は自分の弱さを見せない為、人に頼ったり甘えることが苦手であり、自分一人で何事も頑張ってしまうところがあります。

好きな相手には弱音を吐いたり甘えたくなるという男性も少なくありませんが、ドS男子はプライドが高い傾向がありますので、好きな人だとより「格好悪いところは見せたくない」という気持ちになりやすいかもしれません。

素直になれない

プライドが高いドS男子なので、素直になれない特徴もあります。

自分の間違いを認めたくなかったり、意地を張って「向こうから謝るべきだ!」というような大人げないところも。

プライドの高さから自分が折れるということをしたくないので、素直に自分が間違っていることや負けたことを認められないなんてことも少なくないでしょう。

恋愛でもなかなか好きな人に素直になれず、仲が良いのに進展しないというもどかしい関係が続くこともあります。

優位な立場が好き

主導権を握っていたいドS男子ですので、誰かより下にいるような立場は好きではありません。

命令されることを嫌う為、「俺についてこい!」というような自分が周りの人間を従わせる立場を好む傾向があります。

ハッキリとした性格で能力に優れている傾向もあるドS男子なので、リーダーなどの上に立つ仕事で力が発揮されることが多いでしょう。

負けず嫌いで努力家

優位な立場でいたがるドS男子にとって、負けは屈辱以外のなにものでもありません。

自分が誰かより下であることが許せない為、ドS男子は普段からも努力をしますし、負けた時にはあまりの悔しさに闘志を燃やして人一倍努力をします。

努力を惜しまず、常に誰かよりトップでいたいという気持ちが強いドS男子なので、能力に優れた男性であることも珍しくないでしょう。

観察力がある

ドS男子は周りの状況をよく見て判断する観察力があります。

頼ったりバカにされるのを嫌うドS男子ですので、周りから置いてかれたり、あれこれ人に聞かなくてもいいようにしっかりと周囲のことを細かく見ています。

観察力があるドS男子だからこそ、相手の反応を見て面白がるという傾向が強いのかもしれません。

自信がある

プライドが高い人は、自信がないからこそ自分を良く見せようとして自慢したり、人を見下したりする傾向がありますが、ドS男子の場合は自分で考えて行動し、さまざまなことで経験を積んできたからこそ自信を持っている傾向があります。

成功だけでなく失敗も味わい、その分努力を繰り返してきたことを自分自身がよくわかっている為、「自分ならできる」と強い自信を持てるからです。

自信に溢れたドS男子なので、プライドが高い割には失敗を恐れずに挑戦する傾向があるでしょう。

決断力に優れている

ドS男子は何事も自分で考えて行動する傾向があり、とても決断力に優れている特徴があります。

人に頼ることをしたくない為、自分でやるというスタイルが身に付いており、あれこれと迷ったりするような優柔不断さがなく、ドS男子は頼もしい印象があるでしょう。

ドS男子は自分に自信があるからこそ、決断に迷いが生じないことが考えられます。

スポンサーリンク

ドS男子の恋愛傾向

主導権を握りたがる

ドS男子は征服感が強い傾向がある為、主導権を握りたがります。

主導権を握りたがることで女性をリードしてくれる為、ドS男子は頼もしい男性にも見えますが、ただ単にプライドが高いゆえに、相手に主導権を渡したくないという心理である可能性が高いです。

付き合い始めは意見を聞いてくれるかもしれませんが、ドS男子は支配欲が人一倍強いので、だんだんと自分の意見を押し通すことが多くなり、女性の意見が聞き入られないなんてことも少なくありません。

なんでも自分の思い通りにしてしまう傾向がありますが、全部男性に決めてほしいという女性であれば、ドS男子は魅力的な存在かもしれません。

いじりたがる

正直な性格のドS男子ですので、気になることがあればすぐにいじりたがる傾向があります。

好きな人であればよりその傾向が発揮され、好きな女の子をいじめたくなる男の子のように意地悪な言動をするでしょう。

「太ったんじゃねぇの?」「おい、貧乳」なんて無神経な発言も、ドS男子は平気で言います。

自分の発言で相手女性が怒ったり拗ねるような反応が楽しいと感じるのがドS男子ですので、いじりがいのある女性はドS男子のターゲットにされることも多いでしょう。

追われるより追いかけたい

女性を突き放すような言動が多いドS男子なので、女性に追わせているようにも感じますが、実はドS男子のほうが夢中になって好きな女性を追いかけている傾向が強いでしょう。

支配したい・自分が優位でありたいと思うドS男子なので、女性よりも相手を思う気持ちが強く、追いかけている恋のほうが多かったりします。

好きになった相手を落としたいという気持ちが強いドS男子なので、女性から言い寄られても興味がなければ恋愛に発展しないことも多いでしょう。

ツンデレ

普段は意地悪なことを言うドS男子ですが、時に優しさや好意を感じ取れるような一面を見せるツンデレな部分もあるため、普段とのギャップにキュンとしてしまう女性も少なくないでしょう。

ドS男子によっては、プライドが邪魔することで「別に嫌じゃないけど」というような遠まわしな言い方でデレることもあるかもしれません。

素直になれないドS男子なので、なかなかデレない傾向がありますが、その分デレた時は魅力的に感じやすいでしょう。

嫉妬深い

ドS男子は、好きな女性が他の男と関わることに嫉妬心を燃やす傾向があります。

プライドが高く主導権を握りたがる為、自分以外の男と仲良くするということが人一倍面白くないと感じるでしょう。

付き合う前から嫉妬するドS男子もいれば、付き合ってから嫉妬深い面が出てくるというドS男子もいますが、どちらにせよドS男子は嫉妬深いことが多いので、付き合うつもりなら面倒な男性であるということを覚悟して付き合ったほうが良いでしょう。

束縛

嫉妬深く征服感が強いドS男子なので、好きな女性を束縛をする傾向があるでしょう。

好きな女性の行動は常に把握したがったり、他の異性とちょっと話すことすら許されないなど、自分が絶対的な存在でいたいドS男子ですので、束縛はやや激しいところがあるかもしれません。

異性との関わりに不満を漏らす男性は珍しくありませんが、同性との付き合いにまで不満を漏らすようですと、征服感や独占欲の強いサイコパスや恋愛依存なども考えられるので注意しましょう。

一途

ドS男子は自分の物にしたいという気持ちが強いこともあって、好きな人だけを想う一途さがあります。

嫉妬や束縛傾向があるので少々難ありですが、その分好きな人だけを愛して浮気などをしないので、女性問題で悩むことは少ないでしょう。

ただし征服感が強いので、ドS男子が好きな女性を一途に愛するように、女性にも一途さを求める傾向があります。

ドS男子の好きなタイプ

花畑に立つ女性

天然な女性

いじる要素満載の天然な女性は、ドS男子から好まれやすいです。

ドS男子は素直に好きな人に話しかけることができない傾向があるので、天然な女性の言動によって自然と絡むキッカケが作れて、恋に発展しやすいです。

天然な女性は隙が多かったりするので、自分のペースに持っていきやすいことからも好かれやすい傾向があるでしょう。

リアクションしてくれる女性

ドS男子はからかい甲斐のある女性が大好きなので、からかったらしっかりリアクションしてくれる女性は気に入られやすいです。

頬を膨らませて子供のようにムスッと拗ねたり、泣いたり怒ったりしてからかったことにリアクションを取ってくれる女性だと、ドS男子の気持ちも満たされやすく好かれやすいでしょう。

好きな人の拗ねたり泣いたりする姿が可愛くてつい意地悪したくなるドS男子も多いので、無反応な女性だとつまらないと思われる傾向があるかもしれません。

おだてるのが上手い女性

プライドが高いドS男子ですので、おだてるのが上手い女性だと優越感に浸れることから好きになりやすいでしょう。

ドS男子の考えを尊重することで、人より認められたいという気持ちが強いドS男子には「自分を受け入れてくれる女性」として映りやすいです。

よって、ドS男子の気分が良くなるようにリアクションしたり、褒めてくれるような女性は好きなタイプになりやすいでしょう。

Mな女性

Mっ気のある女性だと、そこを指摘していじることができますから、優位に立ちたいドS男子には魅力的に映ることが多いです。

ただドS男子はストレートにズバズバ物を言いますので、ドS男子に言われた事を真に受けて傷付くのではなく、ドキドキとしたり嫌に感じないくらいのMな女性のほうが上手く付き合っていけるでしょう。

ドS男子のからかいに真に受けてヒステリックを起こすような女性はさすがのドS男子もお手上げですので、ドSな部分を受け入れてくれるような女性がタイプに含まれます。

気が強い女性

Mな女性とは反対に、気が強い女性もドS男子に好まれやすいタイプであったりします。

むしろ気が強い女性のほうが恋愛対象として燃えるかもしれません。

支配したがるドS男子ですので、気が強い女性であるとより「支配したい」「彼女にして自分の思い通りにしたい」という気持ちが強くなる傾向があります。

Sっ気のある女性だからこそ、自分の前ではMにさせたいという心理が強くなるのでしょう。

ドS男子の脈ありサイン

以下のような行動が見られたら、ドS男子の脈ありサインかもしれません。

意地悪してくる

ドS男子は意地悪な発言や行動が愛情表現でもあるので、好きな人にはやたらと意地悪したりいじる傾向があるでしょう。

プライドが邪魔して素直に話しかけることが出来ない為、からかったりするような発言や行動でコミュニケーションを取ろうとしているのかもしれません。

他の女性にはそんなことしないのに…という場合なら、脈ありサインの可能性も高いでしょう。

他の女性と絡んだ後に反応を窺う

もし他の女性とドS男子が仲良くしている光景に、貴方が拗ねた態度を見せてドS男子が面白がっているようなら脈ありサインかもしれません。

笑いながら「俺があの子と話してるのがそんなに嫌だったんだ?」と、こちらの気持ちを確かめてくるようなら、女性側に好意があることを知っていて、わざと嫉妬させるようなことをしたのかもしれません。

どこか嬉しそうなら、自分に好意を持っていることをより実感できたことにご満悦といったところかもしれませんね。

よほどモテたい願望のある男性でもない限りは、好きな人の嫉妬する姿を見て愛情を感じたいという心理からした可能性が高く、脈ありサインとして考えられるでしょう。

他の男性を褒めると態度が悪くなる

自分が絶対的な存在でありたい傾向のあるドS男子ですので、他の男性を褒めたりすると嫉妬するような態度を見せることがあります。

「○○さんって凄いよね」と言う女性に対して、「どこが凄いわけ?」と子供のように拗ねた発言をしてみせたり、もはや無口になるという態度を見せたなら、好きな人が他の男を褒めることが面白くないといった脈ありサインの表れかもしれません。

他の男性と話した後だと素っ気なくなる

嫉妬深い傾向のあるドS男子なので、好きな女性が他の男性と話していることに面白くないと思うことも多いです。

「普段は話しかけてくるのに、今日は話しかけてこないな…」「話しかけても、普段より素っ気ない気がする…」という時は、ドS男子と話す前に他の男性と話していなかったか、自分の行動を振り返ってみましょう。

確信が持てたら、ドS男子の近くで軽く他の男性と話してみて、彼の様子を観察してみると良いかもしれません。

もしこちらを気にしている様子なら、冷たい態度はドS男子の脈ありサインかもしれませんよ。

ドS男子の落とし方

裾クイ

意地悪も可愛い反応で返す

ドS男子に気に入られたいなら、いじられた時には「もぉ!ひどい!」「いじわる~!」と拗ねたりして可愛い反応をしましょう。

ドS男子にいじられて、過剰なまでに怒ったり泣いたりするようだと、面倒な女と思われてしまい逆効果になることもあります。クールな態度や反応もあまり効果的ではないでしょう。

ドS中のドS男子なら、過剰反応されることでむしろ興奮するのかもしれませんが、そこまでいくと危ない気もしますのでそんな男性には注意が必要です。

ドS男子にいじられたり意地悪されたら、拗ねたりして可愛いリアクションを取って軽く流すようにしましょう。

主導権をドS男子に握らせる

基本的には受け身の姿勢でいるようにして、ドS男子に主導権を握らせてあげましょう。

普段、からかわれる時も受け身でいるようにしてドS男子を優勢にさせたり、デートする時もドS男子に任せる姿勢でいたほうが好感を持たれやすいです。

気の強い女性を好む傾向のあるドS男子ではありますが、あまりにもドS男子に屈しない態度だと、支配したいという気持ちの強いドS男子もさすがに諦めてしまうかもしれませんので気をつけましょう。

褒める・頼る

プライドの高いドS男子ですので、褒めたり頼ったりすると好感度も上がりやすいでしょう。

頼ったり甘えることで、ドS男子は優位な立場を感じることができるので効果的です。

プライドが高いドS男子ですので、逆にプライドを傷付けるようなことは冗談でも言わないように気をつけましょう。

ドS男子のメリット

リードしてくれる

決断力があり行動力もあるドS男子なので、リードをしてくれるのがメリットです。

女性が決められない時や困った時に男らしくリードしてくれる為、ドS男子は頼りがいがあります。

男らしくどっしりと構えているので、ドS男子に任せておけば大丈夫という安心感に魅力を感じる女性も多いでしょう。

一途に愛してくれる

征服感が強すぎるとは言え、ドS男子は好きな女性を一途に愛してくれるメリットがあります。

意地悪な言動ながらも、なんだかんだでかまってくれるドS男子なので、二人でいる時間はしっかりとコミュニケーションを取ってくれます。

嫉妬や束縛から愛が重いと感じる女性もいるかと思いますが、その分他の女性に目移りせずパートナーだけを見ていてくれるので、信頼できるという良さがあるでしょう。

小さなことにも気付いてくれる

観察力があるドS男子なので、女性の察してほしいという部分を気付いてくれる傾向があります。

髪を切ったことやネイルを変えたなんていう小さなことにも、男性のわりに気付いてくれるので、魅力的な男性といえるでしょう。

ドS男子のデメリット

傷付く言動が多い

好きな相手なのに意地悪をするドS男子なので、無神経な発言や嫌がるようなことをされて傷付くというデメリットがあります。

女性側が本気でやめてほしいと思っても、ドS男子からすれば嫌がる姿にも気持ちが満たされるため、気持ちをわかってくれないドS男子に不信感を抱きやすいかもしれません。

ドS男子の言動を冗談として受け止められないと、一緒にいても苦痛に感じやすいでしょう。

征服感が強い

征服感が強いドS男子は嫉妬や束縛が激しい為、付き合っていると疲れてしまうことも少なくありません。

「何をしているか」「男と会ってないか」など、常に行動を把握したがるドS男子なので、監視されているような気分になるでしょう。

互いに自立した関係で恋愛を楽しみたいという女性は、ドS男子との恋愛に息が詰まるかもしれません。

亭主関白傾向がある

自分が優位な立場でいたいというドS男子な為、主導権は常に自分という亭主関白傾向があります。

自分が正しいと思うと頑として譲らない傾向があるドS男子なので、女性の意見を聞き入れず、一方的に決めてしまうことも少なくないでしょう。

「俺に黙ってついてこい!」というような姿勢で女性を引っ張っていく頼もしさはあるドS男子ですが、主導権を握られたくないところがあるので、「私の考えも聞いてよ!」と不満に感じることが多いかもしれません。

スポンサーリンク

まとめ

以上がドS男子の特徴などについてでした。

ドS男子のなかには、付き合う前は優しかったのに、付き合ってみたらドS男子だったという場合もあるようです。

ドS男子にも様々な傾向や特徴があるかと思われますので、今回紹介したドS男子の特徴はあくまで参考程度にお考えくださいね。

スポンサーリンク

おすすめ記事