LINEを未読スルーする男性の心理10個!なぜ無視するの?

 

LINEで未読スルーをされると「嫌われたんじゃないか」と不安な気持ちになりますよね。

もちろん未読スルーには、相手男性が拒否を示すときにする場合もありますが、そうではない場合もあったりします。

なかには好意があった上でわざと未読スルーするなんて場合もあるようです。

今回はそんな未読スルーする男性の心理についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

LINEを未読スルーする男性の心理

忙しく気付いていない

LINEの未読スルーする男性の理由には、「忙しい」というものがひとつとして考えられそうです。

人によっては忙しかった理由も様々かと思いますが、仕事・バイト・サークル・友人との付き合いなどの理由から、スマホをチェックする暇もないということもあるでしょう。

1日忙しく過ごしたのであれば、疲れてしまって夜になってもチェックし忘れ、そのまま寝るなんていうことも考えられそうです。

後で返信しようと思っている

LINE内容をチェックする余裕はあるけれど、返信する時間や余裕はないという場合、未読スルーにする男性もいるようです。

既読にして放置してしまうと相手が不愉快になると考えることから、連絡がきていることはわかっているけれど、返信する余裕は今現在ないため、後で返信しようという心理からあえて未読スルーを行うようですね。

多忙な時や、精神的な疲れ・体調不良の時などであると、こういった心理で未読スルーすることが多いようです。

すっかり忘れていた

後で返信しようと思って暇な時に返そうと思っていたのに、すっかり連絡がきていたことを忘れてしまっていたという男性も少なからずいるようです。

忘れているわけですので悪気がないことは確かですが、あまりにも未読スルーされるようであれば、あまり気にかけてないということが考えられ、恋愛対象として見られている可能性は低いかもしれません。

返すのが面倒くさい

その女性から毎回送られてくる内容が面倒ということもあって、未読スルーする男性もいるようです。

「だから何?」というような返すほどでもない内容であったり、「それ今LINEで話さないといけないこと…?」というような暗い・重い内容だったりすると、関わりたくないと思われることも多いでしょう。

男性が返したくなるような内容を送らないと、連絡を億劫に思う傾向が強い男性はなかなか返信してくれないかもしれません。

恋愛対象ではないため興味がない

基本的に男性は連絡を億劫に思う傾向があっても、好きな女性に対しては積極的に連絡をしたり、返信が早くなると言われています。

よって男性は好きな女性以外からの連絡には興味がないという傾向がある為、恋愛対象と思ってない場合であると、連絡を見たり返信したりするのが億劫になっていることが考えられるかもしれません。

相手女性を意識させたい

「返信を遅らせる」や「しばらく連絡を控える」などは、恋愛において相手に自分を意識させる効果的な方法のひとつです。

その為、今まで頻繁に連絡を取り合っていたのにパタリと連絡がなくなったり、未読スルーをされるようになったという場合は、恋の駆け引きをしている可能性があるかもしれません。

好きな女性や彼女ができた

彼女の前でスマホばかりいじっていると、浮気を疑われたり不安にさせてしまったりと面倒になることがある為、彼女といる時はスマホを触らないようにしていることで未読スルーしている男性もいるかもしれません。

彼女がいない男性であっても、最近になって好きな女性ができたという場合だと、好きな女性以外の連絡は面倒になる男性も少なくないので、他に好きな女性ができたことで未読スルーするようになったということも考えられなくはないでしょう。

返信する必要がないと思っている

もうやり取りを終えた気でいる男性であれば、未読スルーになることもあるかもしれません。

もしくは、既読にしなくてもLINEの内容はチェックする方法がありますので、既読にしない方法で連絡内容を見て、返信するほどでもないなと判断して未読のままにしているということも考えられます。

ブロックしている

ブロックしている男性だと、LINEが届かない状態なので当然既読になることはありません。

何が理由でブロックしたのかはわかりませんが、なかなか間違ってブロックすることは珍しいので、嫌われるようなことをしていないか思い返してみるのも良いかもしれません。

未読スルーが癖

男性はメールなどの連絡のやり取りを億劫に思う傾向がありますので、未読スルーが癖になっているという場合もあるかもしれません。

そういう男性は他の人にもしていますから、その男性と共通の知り合いにその男性に未読スルーされたことがあるかを聞いて、その人も未読スルーされたことがあるのであれば、その男性は普段から未読スルーをする可能性が高いということになるでしょう。

スポンサーリンク

LINEを未読スルーする男性に多い特徴やタイプ

仕事や趣味で多忙な生活を送っている

仕事や勉強で忙しかったり、プライベートが充実しているような男性であれば、全く悪気がなく未読スルーになるということもあるでしょう。

その男性が仕事などで追われている生活を送っていると知っているなら、少し連絡を控えて様子を見てみるのも良いかと思います。

好きな女性以外には連絡が適当

男性は好きな女性に対しては、苦手傾向にある連絡も積極的になったり、返信速度が早くなるなどの傾向が見られるといわれています。

なので未読スルーするという男性のなかには、好きな女性ではないため連絡対応もテキトーになるという男性もいるでしょう。

誰に対しても連絡がマメという男性と違い、ある意味わかりやすいと言えるかもしれません。

普段からあまりスマホに触らない

スマホなしの生活は考えられないという人が増えていますが、もちろんそうではない人もいるでしょう。

他にやりたいことややるべきことがある人であれば、スマホを触らないことも多い生活になります。

よって普段からスマホを触らないという男性であれば、LINEをする機会も少ないことが考えられるでしょう。

そういう男性は直接会ったり、電話で話すほうが良いと考えている傾向があるかもしれません。

スマホや文字を打つのが苦手

文字を打つのが面倒だったり不得意だと言っている男性なら、LINEやメールが苦手なこともあり、LINEすること自体面倒ということで未読スルーすることが多いのかもしれません。

この場合の男性も、LINEなどの会話よりも直接会って話すほうが良いタイプかもしれませんね。

スポンサーリンク

あなたは大丈夫?男性に未読スルーされがちなLINE

読むのが面倒になるほどの長文

送られてきたメッセージが長文だったりすると、読むのが結構面倒なのでスルーされやすくなります。

興味もない話についてなら尚更男性は送られてきた内容に食いつく可能性は低いといえるでしょう。

あまりにも長すぎるようなLINEばかり送っている傾向がある女性は、少し簡潔に内容をまとめたほうが良いかもしれません。

「へぇ…」と思う程度の内容

「お昼はサンドイッチ食べたよ~」「今日ちょー寒かった」などのような、「へぇ…」程度にしか思えないような内容のLINEだと、男性は未読スルーで済ませてしまうこと少なくありません。

返すほどでもないような内容だったり、「だから何?」と思うような内容のLINEを送られると、男性側はだんだんとチェックする気にならなくなってしまうので、たいしたことでもないのに送ると面倒に思われてしまうかもしれません。

ダラダラとした中身のないやり取り

女性は比較的LINEなどの連絡ツールを使ったやり取りに抵抗が少ないですが、男性は基本的に用件がない時は連絡をしようと思わない傾向にあります。

よって中身のないようなダラダラとしたやり取りばかりだと、面倒に感じられることも少なくありません。

用件以外であれば、相手男性が食いつくような楽しめる内容でLINEするように心がけると良いかと思いますよ。

スタンプのみだけのLINE

スタンプのみのLINEを送っている人は、スルーされがちになってしまうので注意しましょう。

スタンプは軽い挨拶であったり、やり取りの終わりに送るものだと思って、特に反応せずに終わる人もいますので、スタンプだけを送るのではなく、用件もしっかり伝えるようにしたほうが良いかと思われます。

しんどくなるような重い話

しんどくなるような重い話は正直面倒と感じる男性も多いでしょう。

直接会って相談されるのであれば、「頼りにされている」と感じることができて男性も快く親身になってくれるかもしれませんが、LINEとなると相談内容の返信を文字にすると長文になったり、そんなやり取りが長く続いたりすることになるので、面倒なことが多い印象です。

本当にその男性に聞いてほしいことがあるなら、会って相談するほうがまだ良いかと思われます。

スポンサーリンク

LINEを未読スルーする男性の対処法

その男性の近況を調べてみる

その男性が忙しいのであれば、連絡を見る暇がなかったり返信をする余裕がないのかもしれません。

相手男性のSNSなどを知っているのであれば、SNSの更新がされてないかチェックしてみましょう。

SNSの更新もあまりされてないようであれば、忙しい生活を送っていることから気付いていなかったり返す暇がないなどの理由で、LINEを未読スルーしているのかもしれません。

生活が忙しそうなのであれば、今は連絡を控えるようにしたほうがよいでしょう。

自分も未読スルーしてみる

未読スルーされたのであれば、自分も未読スルーしてみるのも良いでしょう。

駆け引きをしたつもりなのであれば、相手も不安になって連絡を寄越してくるでしょう。

未読スルーしても特に反応がないようであれば、貴方への関心は薄いことが考えられ、脈なしという可能性もあるかもしれません。

しばらく連絡を控えて様子を見てみる

催促するというのは印象を悪くさせる可能性があるので、ここは様子を見てしばらく連絡を控えてみるのも良いでしょう。

特に嫌われていないようであれば、そのうち相手側から連絡がくることも考えられます。

連絡は用件がある時のみと考えている場合、LINEをなかなか確認しない人もいますから、しばらく連絡をしないようにしてみてはいかがでしょうか。

しばらく経っても連絡がないようであれば、「元気?」などのメッセージを送ってみて反応がないか確かめてみると良いかと思います。

それでも未読スルーで連絡がないようであれば、脈なしの可能性が高いかもしれません。

スポンサーリンク

男性に未読スルーされたら一旦様子を見よう

未読スルーをされると、嫌われたのかと不安になるかもしれませんが、まだ相手男性がどういった意図で未読スルーしているかはわかりませんので、とりあえず様子を見るほうが良いでしょう。

不安だからといって催促のメッセージを何度も送ったりせず、まずは冷静になって対処するようにしてみてくださいね。

スポンサーリンク

おすすめ記事