男性の行動 男性心理

ただの話し相手?年下男子からの電話にある脈ありサイン5つ

年下男子からの電話にある脈ありサインはどんなものがある?

また、脈ありサインがあっても、思わせぶりの可能性が高い年下男子の特徴は?

今回はそんな年下男子からの電話にある脈ありについてご紹介!

気になっている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

年下男子の脈あり電話

ウサギのスマホ

毎日のように電話する

毎日のように電話する間柄なら、脈ありの可能性があるでしょう。

自分に置き換えてみればわかるかと思いますが、普通好きでもない異性と毎日のように電話をしたいとは思わないものです。

正直「面倒くさい」「毎日電話してきて鬱陶しい」と思う方がほとんどでしょう。

好きな異性だからこそ毎日でも電話をしたいと思えますし、苦にならないもの。

特に男性は連絡不精な傾向がありますから、年下男子がわざわざ毎日電話をかけてくるなら、貴方が気になっている脈ありサインであることが考えられるでしょう。

声が聞きたかったと言われる

もし年下男子から電話がかかってきて「声が聞きたかったんだ」などと言われたなら脈ありサイン!

好きな人の声は聞くだけで嬉しくなったり癒やされたりしますから、会ってない時なら声だけでも聞きたいと思うもの。

好意がなければまず出てこない言葉ですので、脈ありの可能性があるでしょう。

特にその年下男子が仕事や勉学などで大変な状況なら、好きな人に会いたい気持ちが強くなるので、より一層声が聞きたくなるでしょう。

他愛のない話をたくさんする

わざわざ電話で話すようなことでもない他愛のない話で電話してくるなら脈ありサイン。

他愛のない会話で始まって終わるというのは、特にこれといった用件がないわけです。

そのような会話は本来であれば、気心知れた男友達のほうが気を使うことなく喋れるはずですから、年下男子がわざわざ貴方に電話してくるのは、誰かと話したいというより貴方と会話したいことが考えられます。

他愛のない話であれば誰でもいいはずですから、毎日のようにそんな電話が来るなら好意を寄せられている可能性がありそうです。

恋愛観についてよく聞かれる

年下男子から恋愛観について電話で聞かれることが多いなら、脈ありサインかもしれません。

会話の流れだったり、話題がなくなったことで恋愛観について触れられることはありますが、頻繁に恋愛観の話題になるというのは、よほど恋バナ好きな男子でもない限りあまりないでしょう。

貴方の好きなタイプや苦手なタイプ、好きな人の有無や結婚願望はあるかなど。

会話の流れで話したというよりは、貴方の恋愛観に興味があってあれこれ聞き出している雰囲気があるなら、「貴方の理想に近付きたい」「恋愛対象にできる女性か確かめたい」という心理の可能性があります。

酔っ払って電話してくる

酔っぱらうと理性がなくなることから、その人の本性がわかることも少なくありません。

好きな人に対してだと、酔った勢いでいつもより大胆にスキンシップを取ったり、自分の気持ちを吐き出す人も多いです。

なので、酔っぱらっている年下男子が貴方に電話をかけてきたなら、脈ありの可能性があるでしょう。

普段隠している好意が酔ったことでオープンになったと考えられます。

スポンサーリンク

年下男子の脈あり電話に見えて実は違うケース

誰かを待つ女性

女性と一緒にいることが多い

女性の存在が目立つ年下男子なら、貴方もそのうちの一人でしかないかもしれません。

  • 女友達が多い
  • 女性の扱いや接し方に慣れている
  • 女性とばかり話している
  • いつも違う女性と会ってる
  • 彼女がコロコロ変わる

このような年下男子はマメに複数の女性と交流している傾向があります。

よって、女好きであれば好意がない異性との電話の一つや二つ容易いことでしょう。

かまってちゃん気質

かまってちゃん気質の場合だと、脈ありのように見えて実は都合の良い存在にされてただけというケースは少なくありません。

  • 自慢をしたがる
  • 同情を誘う発言が多い
  • 一人でいることを嫌う

などの特徴は、かまってちゃんタイプに多いです。

電話の内容が自分のことばかりだったり、愚痴や悩みばかりな傾向が目立つ年下男子の場合、自分にかまってくれる相手であれば誰でもいいと思っている可能性が高いでしょう。

本命に言うと嫌われるかもしれないと考えて、好きではない異性に話し相手になってもらう人もいますので、利用されないように気をつけましょう。

連絡事項のみ

電話の内容が連絡事項のみの場合は好意の可能性は低いでしょう。

仕事や学校などの用件で仕方なく連絡しただけであって、貴方と会話がしたいわけではないことが考えられます。

メールやLINEではなく電話にしたのは、その年下男子が文字を打ったりするくらいなら電話でさっさと済ませたいと感じるタイプなのでしょう。

男性がLINEやメールが苦手というのは珍しくないので、度々電話がかかってくるけど、用件以外に話さないのであれば脈なしになります。

密室で会いたいと言ってくる

他愛のない話でも頻繁に向こうから電話されると脈ありに思えますが、密室で会いたいと言われるようなら遊び目的の可能性があります。

ましてや、夜に呼び出される場合は警戒心を持ったほうが良いでしょう。

あからさまにホテルに行きたがったり、その年下男子の家に呼ばれるようなら、好意というよりも下心しかないと思って良さそうです。

本来であれば、連絡不精が多い男性は興味のない女性とのやり取りは面倒くさがるものですが、女性慣れした男や遊び人はマメな傾向があります。

なので、たとえ好きではない女性でも連絡が苦ではないので、思わせぶりな態度が得意です。

事が済んだら素っ気なくしたり、音信不通になって距離を置くケースがほとんどですので、付き合ってもいないのに夜に密室で会いたいと電話で呼び出されたなら、都合のいい存在にしようとしていることを疑いましょう。

自分の話ばかり話す

いくら他愛のない話で盛り上がるといっても、貴方の話をロクに聞こうともせずに自分の話ばかり喋っている年下男子なら脈なしかもしれません。

好きな人と話したいという気持ちはもちろんですが、ただ声を聞いたり会話をしたいだけではなく、好きな人のことについても聞きたいという心理はあるもの。

「今日どんなことあった?」「大変だったね。大丈夫?」など、好きな人の話も聞いたり親身になってあげて距離を縮めることも、電話をする一つの目的なはずだからです。

なので、一方的に喋り続けたり、愚痴や悩みを聞いてもらってばかりの年下男子なら、なんでも話を聞いてくれる優しい貴方を都合良く利用しているだけかもしれません。

相談してこられると、距離感の近さを感じるかもしれませんが、単に貴方を年上・先輩として頼ってるだけの可能性もありますから、好意があるとは必ずしも言えないでしょう。

ただ、年下といえどプライドが高い傾向にある男性が相談をしてくれるというのは、弱い部分を見せてもいいと思えるほど気を許しているというサインではありそうです。

スポンサーリンク

年下男子が脈ありか電話で確かめるには?

電話をしてくる年下男子が脈ありかどうか確かめるなら、ストレートにデートに誘うのがわかりやすいでしょう。

単に話し相手が欲しくて電話をかけてきているなら、外に出掛けるなんて面倒なことはしたくはないでしょう。

ましてや、興味のない女性と二人きりで会いたいとは思わないはずです。

いくら年上女性のほうからデートに誘ったとはいえ、お金を払うことも考えられるので、お金をかけてもいいほどの女性かどうかもデートに行きたいと思えるポイントになります。

なので、軽い気持ちで電話をかけてきているなら、デートの誘いは断るはずですので、一度か二度食事や遊びに誘ってみましょう。

もし、立て続けに断られるなら、都合の良い存在として見られているだけかもしれません。

スポンサーリンク

年下男子の電話と脈ありまとめ

以上が年下男子の電話と脈ありについてでした。

それでは、今回のまとめです。

年下男子からの電話にある脈ありサインは

  • 毎日電話される
  • 声が聞きたかったと言われる
  • 用件がなくても電話される
  • 恋愛観について頻繁に聞かれる
  • 酔った状態で電話してくる

などがあれば好意を寄せられている可能性があるでしょう。

しかし、以下のような特徴がその年下男子にあるなら脈なしの可能性が高くなります。

  • 話を聞いてくれない
  • かまってほしがることが目立つ
  • 女慣れしている
  • 用件を伝えたらさっさと電話を終える
  • 密室に呼び出す

いかがだったでしょうか?

いいように話し相手or遊び相手として目をつけられているだけということもありますので、しっかり見極めていってくださいね。

タイトルとURLをコピーしました