女性の言動 女性心理 男性の言動 男性心理

下ネタ嫌いな男女の心理!なにがそんなに嫌なの?

下ネタを頑なに嫌う女性や男性っていますよね。

下ネタを普通に話す人からすると「何をそんなに嫌っているんだろう?」と疑問に思うことも多いはず。

よって今回は下ネタを嫌う男女の心理についてをご紹介!

身近にいる下ネタ嫌いな人はこんな風に思っているのかもしれません。

スポンサーリンク

下ネタ嫌いな男女の心理

男性にウンザリする女性

印象を悪くしたくない相手の前だと抵抗がある

下ネタを話していると下品な印象になりやすいもの。少なくともそういった話題ばかりをしている人に品があるとは言いがたいです。

  • ノリはいいけど軽そう
  • スケベでいやらしい
  • 異性にだらしなさそう

などの印象を持たれてしまう可能性があります。

なので、本来は下ネタが好きだけど、自分の印象を悪くしたくない相手の前だと、下ネタが嫌いなフリをしたり話題を避けたりする男女も少なくありません。

好きな人の前だったり立場が偉い人の前などは、あまり下品な話題は慎んでおきたいと考える人がほとんどでしょう。

気持ち悪い

下ネタというのは、あまり公共の場で大きな声で話せるような話題ではありません。

嫌がる異性に対して下ネタを振れば、セクハラにもなりかねないでしょう。

なので、「下品な話題が気持ち悪いから」という心理で下ネタを嫌う男女も少なくありません。

「下ネタを躊躇うのは、恋愛経験が少ないからそういったことに抵抗がないんだろう」という考えの人もいますが、恋愛を沢山していても下ネタを嫌がる人はいます。

単に下ネタという品のない話題をすることに嫌悪しているので、下ネタが嫌い=恋愛経験が少ないという勝手な憶測はやめましょう。

恥ずかしい

下ネタは性的な話題ですから、そういったことにウブな男女からすると、嫌うというよりは恥ずかしくて避けている心理のほうが考えられそうです。

家族と一緒にテレビを見ている時に、キスシーンなどが流れたり、性的な話題を聞かされるような居たたまれなさに近いかもしれません。

なので、下ネタは普段人と話さないこともあって、慣れない話題のために恥ずかしいという心理の男女もいるでしょう。

特に異性から下ネタを振られると恥ずかしい気持ちが強いかもしれません。

つまらない&くだらない

下ネタ好き&楽しいと感じる人もいれば「下ネタでなぜそこまで盛り上がれるのかついていけない…」というような人も少なくありません。

下ネタは男女共通で盛り上がる話題と考えている人には理解し難いかもしれませんが、下ネタの何が面白いのかわからないという男女も当然いるのです。

なので、気持ち悪いというよりは「くだらない」「つまらない」という心理の為、いまいち下ネタの話題に乗っかれないという男女もなかにはいるでしょう。

その人にとっては、寒いオヤジギャグに付き合わされているような感覚なのかもしれません。

親しい人じゃないと話せない

友達と話す下ネタは好きだけど、親しくない相手とだとあんまり…という男女は少なくありません。

話題が話題なので、打ち解けている間柄でないと楽しめないという心理の人もいるようです。

なので、下ネタが嫌いというよりは「親しくないから話したくない」という人もいるでしょう。

また、警戒心がある男女だと「下品な印象になりたくない」「ドン引きされるかもしれない」という気持ちから下ネタを話さないこともあるかもしれません。

スポンサーリンク

下ネタ嫌いな男女に注意したいポイント

眼鏡を持ちながら女性に話す男性

自分の立場が相手より上なら付き合わせてるかも

上司や先輩に「下ネタが嫌いだからやめてほしい」とはなかなか言えないもの。

なので、もし貴方がその人より上の立場にあるなら、ウンザリしつつも貴方の話す下ネタに仕方なく付き合っている可能性があります。

嫌われてもいいなら構いませんが、裏で貴方の下ネタについて悪く言われてしまうことは覚悟しておきましょう。

特に女性は下ネタに嫌悪したりドン引きしやすいところがありますので、セクハラと訴えられない為にも控えるほうがオススメです。

ノリが悪かったらやめておく

下ネタを話しても相手が話に乗ってこないようなら、それ以上下ネタを振るのはやめましょう。

酔ってテンションが高くなる為か、飲み会で必ずといっていいほど下ネタを話し始める人がいますが、楽しそうに見える相手でも内心では迷惑に感じている方も少なくないです。

「下ネタは場を盛り上げるためにも必要」とか「飲みの席では下ネタなんて普通」というのは個人の考えでしかありません。

飲めない人に飲めと言っているのと同じくらいに嫌がられる行為ですから、相手の反応を見てノリが悪いと感じたら、察してその人に下ネタを振るのは控えましょう。

異性にはドン引きされやすいので控える

同性なら盛り上がるけど、異性から下ネタを振られるとドン引きしてしまう男女もいます。

特に女性は女子会などでは下ネタを話すことはあっても、男性だと抵抗があることも珍しくありません。

好意もなければ親しくもない異性であれば、「気持ち悪い」とセクハラに感じられることもあるでしょう。

なので、異性に対して下ネタを話すのはドン引きされやすい可能性が高いですから、よほど仲良くない限りは控えたほうが良さそうです。

同性であっても親しくなってから話す

同性だからといって、下ネタを話すことに抵抗がないわけではありません。

親しくない相手とそういう話で盛り上がれないという男女も多いので、まだ距離感があるなら下ネタは控えるのが無難。

まずは距離を縮めて、どんな話でもできるような関係になりましょう。

好きなものや趣味の話などのほうが、下ネタを話すより断然意気投合しやすいですよ。

スポンサーリンク

下ネタが嫌いな男女のまとめ

以上が下ネタ嫌いな男女についてでした。

それでは今回のまとめです。

下ネタが嫌いな男女の心理については

  • 印象を悪くしたくない
  • 気持ち悪い
  • 面白さがわからない
  • 恥ずかしい
  • 親しい人じゃないと楽しくない

などが考えられるでしょう。

そんな下ネタ嫌いな人に対して気をつけたいポイントは

  • 自分のほうが立場が偉いなら相手の反応をよく見る
  • ノリが悪いならそれ以降振らない
  • 異性にはドン引きされやすいので控える
  • 同性でも親しくなってからにする

になります。

好きな人もいれば嫌いな人もいる話題ですので、話す側がちゃんと相手を見極めるようにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました