食べてる姿を見るのが好きな女性や男性の心理とは

食事を終えたら、じっと食べてる姿を眺める人っていますよね。

「ご飯を食べる姿を見て何が楽しいんだろう?」と思ったことはないでしょうか?

「食べてる姿を見るのが好き」という女性や男性は意外と少なくないようです。

では一体そのような人の心理とはなんなのでしょうか?

また、どのような食べ方をすると好印象になれるのかについてもご紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

食べてる姿を見るのって何が楽しいの?

かき氷を食べさせる女性

「ご飯を美味しそうに食べてる女性(男性)が好き」と言う人っていますよね。

自分がご飯を食べ終えたら、相手の食べてる姿を楽しそうに見る人というのは少なくありません。

見られてる側としては、少々恥ずかしかったり食べづらいですよね。

と同時に、食べてる姿を見るのが好きという女性や男性の心理に疑問を感じる方も多いのでは?

では、そのような人たちにはどのような心理があるのか。早速考えられる心理をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

食べてる姿を見るのが好きな女性や男性の心理

食べてる姿が可愛い

食べてる姿というのは、どこか可愛らしさが感じられる行動でもあります。

モグモグとご飯を食べる姿やリスのように頬張りながら食べる姿は、女性でも男性でも可愛く見えるものです。

特に好きな人が「おいしぃ~♡」と笑顔になってる姿は、ずっと見ていたくなるほど魅力的。

ただご飯を食べているだけではありますが、モグモグと食べたり笑顔になりながら食べる姿を可愛いと思う人は少なくないので、大抵はこのような心理から食べてる姿を見るのが好きという女性や男性が多いかもしれません。

見ているほうまで幸せになるから

幸せそうにご飯を食べている姿は、見ているほうまで幸せな気持ちになったりするものです。

プレゼントを貰った相手が喜んでいるのを見て、自然と笑顔になるのと同じように、相手が幸せそうだと自分までその幸せを感じることは珍しくありません。

ご飯を食べて幸せそうにしている女性や男性を見るのも、同じような心理にさせられます。

ムスッとしたり無表情で食べているよりは「おいしい~!」と幸せそうに食べてる人のほうが見ているほうも楽しいもの。

特に好きな人が幸せそうにしている姿は眺めていたくなる心理になりやすいと考えられるでしょう。

満足感が得られる

自分がしてあげたことで相手が喜んでくれるのは、やはり嬉しいものです。

料理を作ったり食事を奢って、相手が美味しそうにご飯を食べているのを見ると、「頑張って料理作った甲斐があった」「ご飯ご馳走して良かった」と感じて嬉しくなります。

よって、食べてる姿を見るのが好きという女性や男性の心理には、相手に尽くして反応を見ることで満足感が得られるという場合もあるわけです。

好きな人を喜ばせたいという気持ちが強いと、このような心理になりやすいかもしれません。

食事の仕方を観察している

食べてる姿を見るのが好きと言ってる女性や男性のなかには、食事の仕方を観察している人もいるでしょう。

食べ方やマナーを見て、その人の品性や育ちがわかるものです。そういった一面に幻滅し、恋愛対象から外す人も少なくありません。

なので、「食べてるところ見るのが好きなんだよね」と言う女性や男性のなかには、可愛いからなどの理由ではなく、パートナーにして恥ずかしくない異性かどうかを見極めるために食事する姿を見ている可能性もあるでしょう。

スポンサーリンク

食べてる姿を見るのが好きな男性や女性はどんなところを見てるのか

ドリンクを飲む女性

顔・表情

美味しそうに食べる顔や笑顔に魅力を感じるので、食べてる姿を見るのが好きな男性や女性は表情(顔)を見ていることが多いでしょう。

好きな食べ物に目をキラキラさせたり、口いっぱいに頬張る顔は可愛いと感じますし、見ているほうまで幸せにさせてくれます。

食べている姿を見られるのが恥ずかしいと、つい表情が固くなってしまうかと思います。

しかし、食べてる姿を見るのが好きな男性や女性の大半は、食事を楽しんでいる時の顔や表情を眺めていたいと思っていますので、いつも通りに食事したほうが好印象になれますよ。

食べ方

食べ方が綺麗な人というのは、やはり見ていて感心しますし、品性があって魅力的に映ることも多いです。

ご飯を食べ散らかすことなく上品に食べるのはもちろん、魚を綺麗に食べるのって意外と難しかったりするので、そういった食べ方にも注目する人も少なくありません。

また、ご飯を一粒残さずきちんと食べるような人も、料理を作ってくれた人や農家の人たちへの敬意だったり、親御さんがしっかりしていて育ちがいいのかなと考えさせられたりします。

食べ物を無駄にしない人、食べ方が綺麗な人かどうかを見ている男性や女性もいますので、食べ方にも気を使える人は周りから魅力的に思われているかもしれません。

箸の持ち方

食事の時に気になるのが箸の持ち方という人も少なくないのでは?

どんなに綺麗な食べ方をしていても、箸の持ち方が悪いことでガッカリする人も多いですね。

正しい箸の持ち方をしているだけで魅力的に映るということはあまりないですが、間違った箸の持ち方をしているとそれだけで無理という人もいます。

特に食べてる姿を見るのが好きという男性や女性であれば、箸の持ち方を気にする可能性が高いので、今からでも直すようにしたほうが良いでしょう。

また、箸だけでなくナイフやフォークの使い方にも気をつけたいところですね。

スポンサーリンク

食べてる姿を見るのが好きな男性や女性がガッカリする瞬間

食事

クチャクチャ音を立てる

最近は咀嚼音の動画が人気なので、咀嚼する音はいい音と勘違いしている人もいるかもしれませんが、食事で音を立てながら食べるのは全くの別物です。

食事中に音を立てる人は「クチャラー」と呼ばれたりするほど人から嫌われる傾向があります。

クチャクチャ音を立てて食べるのは汚いですし、耳障りで周りを不快にさせるので、食事のマナーとしては不適切です。

そのように育ってきたのであれば、今直ぐにでも直しましょう。口を閉じて食べるよう心がけてみてくださいね。

口の中の食べ物が見える

口の中の食べ物が見えるような食べ方は汚いと思われがちなので気をつけましょう。

食事をしながら会話を楽しむのはよくあることですが、話す時や笑う時など知らぬ間にやってしまいがちです。

口の中にまだ食べ物が残っている時は手で口元を隠して、相手に見えないようにするなど、配慮を心がけましょう。

大量に口の中に入れてしまうと、飲み込むまでに時間が掛かってしまいますので、食べる量にも気をつけると良いかもしれません。

食事以外のことをする

食べてる姿を見るのが好きという男性や女性は、美味しそうに食べてる姿を見るのが好きなわけですから、食事以外のことをしてばかりな人には魅力が感じられません。

食事を楽しむよりもスマホをいじることに夢中だったり、SNS映えばかりを気にして料理の写真を撮ることに力を入れてるような人は、食べてる姿を見るのが好きな人ではなくともガッカリするでしょう。

食事を心から楽しんでいるのが見てわかる姿に魅力を感じるので、食事をしている時はスマホなどをしないようにするのが好印象です。

頭を振る・首を揺らす

ちょっとピンとこない人も多いかもしれませんが、どちらかというと女性に多い仕草かもしれません。

ご飯をパクッと食べて嬉しそうに首を左右に揺らす人がいますが、この仕草を嫌う人は意外と多いようです。

ぶりっ子しているように見えたり、動きが気持ち悪いと感じるのであまり好感を持たれない仕草みたいですね。

「ん~おいしぃ~♡」という喜びの表現だと思うので、別になんとも思わない人は当然いるのですが、なかには不愉快に感じる方も少なくないようですから、出来ればしないほうが無難かもしれません。

まとめ

以上が食べてる姿を見るのが好きという女性や男性の心理についてでした。

食べていればいいというわけでもないので、食事をする時の態度や行動などには気をつけましょう。

食事で異性としての魅力をアピールできるよう頑張ってみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました