ロールキャベツ男子の特徴や恋愛傾向!診断するポイントとは?

ロールキャベツ男子が好きという女性が多いですが、ロールキャベツ男子の具体的な特徴はご存知でしょうか?

肉食系の一面を上手く隠しているロールキャベツ男子を見極めるのはなかなか難しいところがあります。

特徴や診断ポイントを把握して、ロールキャベツ男子を上手く攻略してみましょう!

スポンサーリンク

ロールキャベツ男子とは

ロールキャベツ男子の意味

ロールキャベツ男子とは、草食系男子と肉食系男子の特徴を両方持っている男性のことです。

ロールキャベツを想像するとわかるかと思いますが、ロールキャベツはお肉をキャベツで巻いた料理ですよね。

これを恋愛に例えて、『見た目は草食系(キャベツ)なのに、実は中身が肉食系』という男性を表現したものがロールキャベツ男子になります。

草食系の穏やかな雰囲気から、肉食系のガツガツとした積極的な姿へと変わるので、そのギャップにドキドキすると女性人気が高いようです。

ロールキャベツ男子の逆

ロールキャベツ男子の逆にあたる○○男子はご存知でしょうか?

ロールキャベツ男子の逆は、見た目が肉食系男子で中身が草食系男子の『アスパラベーコン系男子』になります。

野菜で肉を包んだロールキャベツとは反対に、アスパラベーコンは肉で野菜を巻いている為、ロールキャベツ男子とは逆の特徴を持った男子の意味になるわけですね。

アスパラベーコン系男子のギャップも、女性の心をくすぐるため人気が高いようです。

見た目と中身が肉食系男子か草食系男子かで、ロールキャベツ男子・アスパラベーコン男子に区別されるようです。

スポンサーリンク

ロールキャベツ男子の心理

なぜ草食っぽく見せる必要があるのか、ロールキャベツ男子が肉食な一面を隠す心理をご紹介いたします。

警戒されたくない

ロールキャベツ男子が肉食なところを最初は出さず、草食系の雰囲気を装う心理には、女性に警戒されたくないというものがあります。

出会ったばかりで親しくもない男からガツガツとアプローチをされると、基本的に女性は警戒して逃げてしまうことが多いです。

なのであくまで好きな女性であっても、恋愛にガツガツしていない草食系男子のように見せて、女性の警戒心を緩めることがロールキャベツ男子の狙いだったりします。

好印象になりたい

派手さのないロールキャベツ男子ですが、物静かな印象も女性ウケを狙った上でしている傾向があります。

無難な清潔感のある見た目や物静かで女性に控えめなところなど、当たり障りのない見た目や性格なので、ロールキャベツ男子は女性から良い印象になることが多いです。

モテたい

清潔感のある服装や髪型・女性にガツガツとしていない・穏やかで優しいなど、これらは女性からモテる男性の特徴でもあります。

肉食系なところを見せすぎると嫌われることもありますし、見た目が派手すぎるとチャラい雰囲気から敬遠されることもあります。

なので、あくまで清潔感ある草食系を装っていたほうが、女性からモテるということを知っていて、ロールキャベツ男子でいる可能性があるでしょう。

モテたい願望があるからこそ、草食系のふりをして多くの女性に近付いていることがロールキャベツ男子の狙いということも考えられます。

スポンサーリンク

ロールキャベツ男子の特徴

穏やかな雰囲気

恋愛だと肉食系なロールキャベツ男子ですが、普段は草食系のような優しく穏やかな雰囲気を持っている特徴があります。

輪の中心になって盛り上がるような派手さはありませんが、穏やかで人当たりが良いので、話しかけやすい男性として受け入れられることが多いでしょう。

ロールキャベツ男子は落ち着きがあって、ニコニコと穏やかな雰囲気から親しまれやすい傾向があります。

マメな性格で気遣いが出来る

周りをよく見ているロールキャベツ男子なので、些細な変化にもすぐに気付く特徴があります。

髪や服装などの見た目の変化から、機嫌や体調などの顔色の変化まで見抜く力があるので、細かいことによく気付いてマメな性格から相手に思いやりのある行動を取ります。

周りが気付かないようなことにも反応するので、ロールキャベツ男子は上司や先輩から気に入られたり、些細な変化に気付いて女性から好印象になったりすることが多いでしょう。

洞察力があり計算高い一面もある

ロールキャベツ男子は観察力以外にも洞察力があるというのも特徴の一つです。

女性にはこういう風な接し方をしたほうが警戒されないだとか、見た目は派手なものを避けて無難で清潔感のある服のほうが好かれやすいなど、こういった女子ウケを察することができるのも、よく観察しつつどう思われるのかを考えることができる頭の良さと洞察力があってこそでもあります。

そういった洞察から周りに好印象になるように行動しているので、計算高いとも言えるかもしれません。

観察力と洞察力を持つロールキャベツ男子なので人を見る目もあり、付き合いたくない人間とはそっと距離を置くタイプでしょう。

清潔感のある見た目

服装や髪型などは肉食系男子のようにトレンドのオシャレ感はありませんが、草食系男子のように全くオシャレ感がないというわけでもありません。

流行のファッションを着るより、無難で清潔感を感じられるシンプルなファッションを選び、程よく見た目に気を使っているという特徴を持ちます。

あまりに派手であったりオシャレすぎるのもチャラいイメージがつく可能性がありますし、ダサいファッションすぎると女性にドン引きされる為、ロールキャベツ男子は無難にシンプルなファッションにしている傾向があるでしょう。

男らしく頼りがいがある

ロールキャベツ男子は、草食系男子の雰囲気から一見頼りなさそうに見えますが、肉食系男子のように男らしさも兼ね備えている為、見た目に反して頼りがいがあるのが特徴です。

仕事で誰かがミスをしてハプニングが起きても冷静に対処してみせたり、周りができないことでも難なくできてしまうような頼りがいがあるので、ロールキャベツ男子は女性からも男性からも憧れられる傾向があります。

普段は男らしさをあまり感じないのに、ここぞという時に頼りがいのある男性になるので、不意に見せられる男らしい一面にキュンとする女性も少なくないでしょう。

負けず嫌いで向上心がある

穏やかな印象のロールキャベツ男子ですが、意外と負けず嫌いでムキになるような特徴もあります。

羨ましいという嫉妬心や自分のほうがもっとできるという自信から他人よりも上でいたいと思ったり、時には自分自身に負けたくないという闘争心から上を目指すロールキャベツ男子もいるでしょう。

負けたくないという気持ちが強く、ロールキャベツ男子は向上心があり努力を惜しまないので、ロールキャベツ男子には優秀な人が多い傾向があります。

協調性がある

ロールキャベツ男子はズバッと意見を言うような自分を貫く一面がありますが、協調性もしっかり備わっている人です。

どんな状況にも柔軟に対応できるので、相手に合わせたりその場で自分がどうすれば良いのかを瞬時に判断して行動することができ、周りから好感を持たれます。

頭が良いロールキャベツ男子なので、意見を通す時はあくまでベストな考えを提案することが多く、決してワガママに自分の意見を押し通すということはありません。

自分の意見をハッキリ伝えつつも、周りの意見も聞き入れるという協調性があります。

持ち前の観察力と洞察力があることからロールキャベツ男子は空気が読めるので、人と合わせることができなくて浮いた存在になったり、嫌われるということはまずないでしょう。

真面目で仕事ができる

草食系男子を装っているロールキャベツ男子ですが、草食系男子と似た面もあり堅実で真面目な性格をしています。

ルールやマナーを守って行動し、真面目な働きぶりを評価されることが多いので、責任のある仕事を任せられるロールキャベツ男子も多いでしょう。周りからの信頼が厚い傾向があります。

協調性があるロールキャベツ男子なので、周りを助けながらも自分の仕事もテキパキとこなせる出来る男です。

意見はズバッと言う

穏やかでおとなしい雰囲気のロールキャベツ男子ですが、意外と言いたい事はハッキリ言う性格をしています。

自分の意思を持っているロールキャベツ男子なので、思ったことはズバッと言う傾向があり、協調性はあるものの決して他人に流されるようなことはありません。

ハッキリとした性格なので、普段のおとなしさから一変して堂々とした姿を見せるロールキャベツ男子に驚く人も少なくないでしょう。

行動力がある

ロールキャベツ男子は自分から女性にアタックするような積極性があることもあり、普段から行動力があります。

物事を直感的に決めるところがあり、あれこれと悩まず決めたら即行動に移すタイプです。

はっきりとした性格で行動力があるので、ロールキャベツ男子は周りを引っ張っていく力もあります。

スポンサーリンク

ロールキャベツ男子の恋愛傾向

ゆっくり肉食系になる

ロールキャベツ男子は、肉食系ですが最初から肉食系の一面を見せることはありません。

あまり最初から女性にガツガツしすぎると、警戒されて逃げられてしまうとわかっているためです。

なのであくまで最初は草食系の雰囲気を装って女性の警戒心を緩ませておき、良い雰囲気になったら肉食系男子へと変貌していくのがロールキャベツ男子の恋愛傾向です。

最初はあまり男性として意識していなかったのに、仲が良くなったら今までと違って男らしい一面や熱烈なアプローチを見せられて、知らないうちにロールキャベツ男子に恋に落ちていたという女性も少なくないようです。

二人っきりになると積極的

ロールキャベツ男子は好きな女性には熱烈にアプローチをする傾向があり、二人っきりになった時は特に肉食系の部分が出るようです。

普段他の人がいる前ではあくまで草食系男子を装っていますが、好きな女性と二人っきりの時だけは大胆で積極的な肉食系の一面を見せる傾向があります。

ロールキャベツ男子のギャップを感じる瞬間は、二人っきりの時ということも少なくないでしょう。

人がいる時は遠慮がち

ロールキャベツ男子は好きな女性と二人きりの時は積極的ですが、周りに人がいるような場所では控えめになる傾向があります。

本心では好きな女性と話したいとは思っているのですが、周りに人がいると周りの目が気になってしまい、自分に素直になれないことが多いようです。

二人きりの時と態度が違うため、困惑してしまう女性も少なくないかもしれません。

ドSな一面も発揮する

普段は大人しいロールキャベツ男子ですが、見せないだけでドSな部分も持ち合わせています。

好きな女性にドジな一面が見られると、からかったりイジってくるなど本来のSな部分が見えることも。

穏やかで誠実そうなロールキャベツ男子ですが、本来のドSな部分がうずくと、意地悪なことを言っては好きな女性が拗ねたり怒ったりする反応に、ドS心が満たされていることでしょう。

サプライズが好き

ロールキャベツ男子はサプライズが好きな傾向があり、女性を喜ばせるのが上手です。

ちょっとしたプレゼントから、手作りや他の人とも協力するような手の込んだサプライズなどをしてくれるので、ロールキャベツ男子と付き合うと思い出に残るようなサプライズに喜ぶ女性も多いでしょう。

サプライズ好きなロールキャベツ男子なので、誕生日や記念日、女性の好きなものなどはしっかり覚えてくれている傾向があります。

雰囲気を大事にするロマンチスト

ロールキャベツ男子は雰囲気やシチュエーションを大事にするロマンチストな恋愛傾向があります。

プレゼントする花束にも花言葉の意味も考えた上で贈ったり、照れてしまうようなセリフもさらっと言えるなどとてもロマンチックな男性です。

二人きりだと積極的になるロールキャベツ男子なので、ロマンチックなデートでドキドキさせてくれることが多いでしょう。

リードするのが上手い

ロールキャベツ男子はあくまで草食系を装っている肉食系男子なので、恋愛経験も多く女性の扱いにも慣れているためリードするのがとても上手です。

女性としては男性に意見を求めたときには男らしく決めてほしいと思ったり、困った時やハプニングが起きた時にはスムーズに対処してほしいと思う方も多いので、行動力や頼もしさがあるロールキャベツ男子は女性の期待に上手く応えてリードしてくれるでしょう。

駆け引きをする

計算高い一面を持つロールキャベツ男子なので、連絡や会う頻度を少なくして距離を置いてみたり、他の異性と仲良く話したりするなど、自分へと気を引かせる為に駆け引きをしてくることも珍しくありません。

草食系男子を装っているロールキャベツ男子なので、女性にガツガツとした印象を与えないようにするため、肉食系男子のような押しの強さを出さず、押したら引くのテクニックで女性を自分へと意識させるようにします。

無理だと思ったらさっさと諦めるところがあるロールキャベツ男子でもあるので、駆け引きをすることで落とせそうな相手か見極めているということも考えられるでしょう。

追いかける恋を好む

ロールキャベツ男子なので、肉食系男子らしく追われるより追いかける恋に燃える恋愛傾向があります。

狙った獲物を手に入れることに喜びを感じるため、女性からアタックされて恋人になるより、自分がアタックして好きな人を恋人にするほうが好みます。

なので好きになるタイプも、好意を寄せてくる女性より、なかなか振り向いてくれないような女性を好きになりやすいと考えられます。

尽くしてくれる

マメな性格のロールキャベツ男子なので、好きな人への対応もマメでとても尽くしてくれる傾向があります。

困っている時はすぐに駆けつけてくれたり、好きな人の喜ぶことを考えて行動してくれるなど、気遣いができてよく気付くロールキャベツ男子はとにかく相手を思って行動します。

付き合う前も付き合ってからもよく尽くしてくれるロールキャベツ男子なので、愛されていると実感できる女性も多いでしょう。

ロールキャベツ男子がモテる理由とは

ギャップがある

ロールキャベツ男子は草食系と肉食系の二つの顔を持っていますが、この草食系から肉食系へと変わるところがギャップがあっていいと感じる女性は多いようです。

普段とは違った一面を見ると印象が変わるという人は多いですが、それがプラスの印象へと変わるギャップであると、最初から印象が良かった人よりも好感を持ちやすくなります。

ロールキャベツ男子もまた、普段のおとなしい雰囲気から大胆にアプローチしてくる肉食系へと変わるギャップは、油断していた女性をふいにキュンとさせることからモテる理由に繋がるようです。

バランスが取れている

草食系男子は消極的過ぎて恋愛がなかなか進展しないし、肉食系男子はガツガツし過ぎていて遊ばれるんじゃないかと不安になるという傾向がある為、どちらも兼ね備えたロールキャベツ男子はバランスが良いという理由でモテる傾向があります。

いきなりガツガツとした姿勢は見せず、しばらくは距離を縮めることに専念し、女性の警戒心がなくなった頃を見計らって肉食系へと変わるのがロールキャベツの恋愛傾向です。

女性にガツガツしすぎている男は嫌だけど、男性のほうからアプローチしてほしいという微妙な女心をロールキャベツ男子は上手く掴んでいるため、モテる傾向があるようです。

清潔感と程よいファッション

見た目はやはり大事で、清潔感のある男性を理想とする女性は多いです。

また、いくら容姿が素敵な男性でもファッションセンスに問題があると幻滅するという女性も少なくありません。

ロールキャベツ男子はモテたいという心理がある為、当たり障りのない無難なファッションでいる傾向があり、清潔感もしっかりあることから好印象になることが多いです。

このように草食系男子と肉食系男子の良い部分をバランス良く持っていることから、ロールキャベツ男子はモテると言われるようです。

ロールキャベツ男子の好きなタイプ

隙のある女性

ロールキャベツ男子は、ドジな女性や放っておけないような隙のある女性に惹かれやすい傾向があります。

無防備さが感じられるような女性だと、ロールキャベツ男子の肉食系の部分を刺激するので、手に入れたいという気持ちにさせやすいでしょう。

普段から傍にいてあげたくなるような隙を見せる女性もいいですが、しっかり者の女性がふとした瞬間に見せる弱さやドジな一面を見せるというのも、ロールキャベツ男子から好まれやすいタイプになるでしょう。

恋愛に控えめな女性

肉食系女子のように積極的で男性を引っ張っていくような女性だと、本質が肉食系男子であるロールキャベツ男子は少々面白くないと思う傾向があります。

どちらかというと、自分が女性を追いかけたいだとか引っ張っていきたいと思う肉食系男子の特徴を持っているので、ロールキャベツ男子は控えめであったり、ウブな女性を好むことが多いかと思われます。

最初は肉食系の一面を隠すという計算高いとことがあるロールキャベツ男子なので、肉食系女子のようなガツガツくるタイプよりも、ロールキャベツ男子の草食系から肉食系へと変わるギャップにドキドキしてくれたり、赤面してくれるような女性のほうが、ロールキャベツ男子としては夢中になりやすいでしょう。

よってロールキャベツ男子は、自分からガツガツくるような女性はあまり好まない傾向があるかもしれません。

素直な女性

洞察力があるロールキャベツ男子なので、計算高い女性はあまり好まない傾向があります。

自分が惚れさせたいと思う根っからの肉食系男子なので、男性には上目遣いやボディタッチが効果的と思ってやってしまうと、あざといと思われてしまうでしょう。

よっていつも自然体でいるような素直な女性のほうが、ロールキャベツ男子も信頼でき好きになりやすいと言えます。

裏表のない女性や天然な女性が好きになる傾向が高いかもしれません。

見た目が良い女性

ロールキャベツ男子は、肉食系男子らしく女性の見た目に惹かれる傾向があります。

なので、可愛い・美人・胸が大きい・モデル並みにスタイルがいいなど、とにかく魅力的な女性に弱いので、容姿端麗であったり高嶺の花のような女性を好きになりやすいでしょう。

女性らしさに惹かれるとも言えるので、ファッションやメイクなどある程度見た目に気を使っていないと、ロールキャベツ男子の恋愛対象には入りにくいかもしれません。

ロールキャベツ男子か診断するポイント

普段は穏やかだけど、たまに毒舌

自分の本性を隠そうとするロールキャベツ男子ですが、たまに行動力や我の強い肉食系の一面が出ることがあります。

普段はニコニコとして穏やかなのに、ふとした時に毒舌になる男性は、もしかしたらロールキャベツ男子かもしれません。

Sなところがあるロールキャベツ男子なので、油断をして肉食系の部分を見せることがあります。

「この人意外と毒舌だな…」と思ったら、ロールキャベツ男子を疑ってみると良いかもしれません。

女友達が多い

草食系の見た目をしていますが、中身はモテたいという心理が強い為、ロールキャベツ男子は女友達が多い傾向があります。

草食系男子だと女性とのコミュニケーションを苦手とする傾向があるので、女性の友人はいるにはいるかもしれませんが、多いという傾向は珍しいです。

なので、草食系の見た目なのに女友達が多いという場合は、ロールキャベツ男子である可能性が高いでしょう。

下ネタに食いついてくる

草食系男子に見えるのに、下ネタになったら食いついてくるような男性はロールキャベツ男子の可能性がありそうです。

本来の肉食系男子な部分が思わず出てしまったという感じでしょう。

普段は隠している恋愛や女性にガツガツとした一面が、そういった下ネタ話で本性が出る傾向にあるので、チェックしてみると良いかもしれません。

過去の恋愛で肉食系の一面がある

ロールキャベツ男子かの見極めで、過去の恋愛について聞いてみるというのも良いかと思います。

自分から告白することが多いのか、告白は会って直接伝えるのか、それともLINEなどの文字で伝えるのかなどを聞いてみたりすると、見た目に反して男らしい一面がわかるようなエピソードでロールキャベツ男子かどうかを見極められるかもしれません。

さらりと連絡先を聞いてくる

草食系男子なのであれば、女性とのコミュニケーションが不得意な傾向にあるはずですので、かなり仲良しになってからでないと、自分から女性に連絡先を聞くというのは滅多にしないでしょう。

しかしロールキャベツ男子であると、この子いいなと思ったら連絡先をさらりと聞いてくる傾向があります。

好意を匂わせない自然さで、徐々に女性との距離を縮めようとする傾向があるので、草食系っぽいのに連絡先を聞いてくるなど、積極性が感じられたらロールキャベツ男子の可能性があるでしょう。

特に二人きりの時の態度が積極的かどうかが見極めるポイントになるでしょう。

ロールキャベツ男子の脈ありサイン

花束を持つ男性

近くにいることが多い

もしロールキャベツ男子が近くにいることが多いというなら、それはかなりの脈ありサインかもしれません。

好きな女性には積極的なロールキャベツ男子ですので、自分との距離を縮めようと、好きな女性の近くにいることが多い傾向があります。

しかし周りに人がいるとアプローチを躊躇う傾向があるロールキャベツ男子なので、誰かがいる時はあくまで近くにいる止まりということが多いでしょう。

二人っきりになって更に親密になりたいと思っているので、二人っきりになれるチャンスをうかがっていることから、貴方の近くにいることが考えられます。

誘われることが多くなる

食事や遊びなどに誘われることが多くなったのなら、それは脈ありサインかもしれません。

特に二人きりで会うのであれば、かなりの脈ありサインである可能性が考えられます。

最初は他の人も含めて複数で会う誘いだったのに、徐々に二人っきりで会うことが多くなったというのも、意識し始めてきた表れと考えられそうです。

本質は肉食系ですから、好きな女性に対してのアプローチはわかりやすいほど積極的になります。

誘われることが多くなったなら、恋愛対象として意識されている可能性が高いでしょう。

男らしさは本気のサイン

ロールキャベツ男子に男らしさを感じられるようになったら、それは好きな女性への本気の態度という脈ありサインの可能性も高いでしょう。

普段のロールキャベツ男子は、穏やかで物静かな性格のため頼りなさを感じるかもしれませんが、本質は肉食系男子ですので好きな女性の前になると男らしい一面を出すようになります。

普段とのギャップを感じさせようとしている節もあるので、男らしい一面を見せることで好きな女性の気を引かせたいという表れでもあるでしょう。

なので、前よりもロールキャベツ男子に男らしさを感じるなら、それはロールキャベツ男子の脈ありサインの可能性も低くないかと思われます。

脈なしに見えるのは好き避けかも

ロールキャベツ男子は二人きりの時以外では接触を避ける傾向がある為、誰かがいる時は話しかけてこなかったり避けたりするなども珍しくありません。

二人きりの時だと話も弾んで、態度も雰囲気もいいという場合は、脈ありサインの可能性があるでしょう。

誰かがいる場での態度と二人きりの時では、全然態度が違うのがロールキャベツ男子なので、誰かがいる時だけ素っ気ないなら好きだからこその行動ということも考えられそうです。

キス以上を求めてきたら警戒する

ロールキャベツ男子がキスをするのは、基本好きな女性にのみと言えますが、付き合ってもいないのにキス以上を求めてくる場合は要注意です。

その場合は、遊び人の可能性が高くなってくるでしょう。

どの男性にも言えることではありますが、付き合う前はせめてキスまでに留めておきましょう。

ロールキャベツ男子の落とし方

女性人気の高いロールキャベツ男子の彼を落とすなら、以下を心がけて攻略してみましょう。

異性としての魅力を感じていることを伝える

ロールキャベツ男子は好きな女性に異性として意識されているとわかった瞬間に、肉食系男子な一面を一気に露わにします。

なので、ロールキャベツ男子を好きになったなら、「かっこいい」「素敵」など男性としての魅力を感じていることを意識して伝えてみましょう。

ロールキャベツ男子がまだ草食系を装っている状態なら、タイミングを見計らっているときなので、落とそうとしている女性から言われれば、ロールキャベツ男子も本格的に肉食系男子へと変わることでしょう。

異性として意識していることを少し匂わせて追わせることがポイントです。

二人っきりになる機会を作る

二人っきりになった時の態度や様子を見て、ロールキャベツ男子はその女性を落とせるか判断していますので、話しかける回数や一緒にいる時間を長くしてみることを意識してみましょう。

ロールキャベツ男子は、草食系男子と違って恋愛経験もあり洞察力があるので、女性のほうから話しかけることが多かったり、二人っきりの時の女性の照れる様子や楽しそうな雰囲気を察してくれやすく、脈があるか勘付いてくれやすいです。

女性と一緒にいて、その女性との雰囲気が悪くないとわかれば、ロールキャベツ男子も軽い食事やデートへと誘うようになり、更に二人きりの時間が増えることで女性の好意も確信のものになるので、二人だけの時間や会う回数を増やせば恋の進展も早いかと思われます。

駆け引きをする

中身が肉食系男子であるロールキャベツ男子なので、追いかけたくなるように駆け引きをしてみるのも効果的です。

手に入りそうで入らない女性だと、より肉食系として燃え上がりやすくなります。

返信を遅らせたりするなどの駆け引きをして、ロールキャベツ男子が夢中になるようにしてみるのも落とすポイントですよ。

ロールキャベツ男子が彼氏になった時のメリット・デメリット

彼氏になってからもドキドキ

ロールキャベツ男子が彼氏になると草食系を装う必要がないので、常に肉食系全開な傾向があります。

せいぜい外でのデートなどで周りに人がいる時は草食系を装いますが、それでも大胆に肉食系な部分を出すロールキャベツ男子も少なくありません。

付き合えば二人だけの時間も増えますので、恋人同士ならではのスキンシップが増えるなど、より肉食系男子としての姿を見ることが多くなるでしょう。

ロールキャベツ男子は彼氏になってもドキドキさせてくれたり、男らしい一面が感じられることが多いでしょう。

女友達などで苦労するかも

ロールキャベツ男子の特徴として、女性からモテることや女友達が多いというのがありますので、そういったロールキャベツ男子が関わりを持つ女性のことで悩むことはあるかもしれません。

ロールキャベツ男子にとっては恋愛対象として見ているわけではなくとも、SNSで女友達と繋がっていたりすることも多いので、彼女としてはモヤモヤとした気分になるかも。

ロールキャベツ男子が女友達と仲良くやり取りしていることで喧嘩ということにならないように、付き合ってから他の女性とやり取りするのが嫌であることを伝えるか、女性とはいえ友達として付き合っているだけだと割り切って広い心で付き合っていくかを考える必要があるかもしれません。

まとめ

ロールキャベツ男子はギャップがとても魅力的ですね♡

女性人気が高く、女性の友人も多いロールキャベツ男子ですので、好きな男性がロールキャベツ男子なら、他の女性に奪われてしまう前にゲットできるよう頑張ってみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました