アスパラベーコン系男子の特徴や攻略の仕方!脈ありサインはわかりにくい?

   2019/09/13

肉食系男子だとか草食系男子という言葉を耳にしたことのある方は多いかと思いますが、その○○系男子にアスパラベーコン系男子というものがあるのをご存知ですか?

肉食系と草食系を兼ね備えた特徴を持つ男性を表した言葉ですが、このアスパラベーコン系男子にも他の○○系男子とは違った細かい特徴や恋愛傾向があります。

もしかすると、恋した相手男性はアスパラベーコン系男子かもしれませんので、恋愛における特徴や脈ありサインを知っておくと、恋に進展することが期待できるかもしれませんよ。

スポンサーリンク

アスパラベーコン系男子とは

アスパラベーコン系男子の意味

アスパラベーコン系男子というのは、肉食系男子と草食系男子を兼ね備えた○○系男子になります。

その見た目や中身が肉食系か草食系かで、アスパラベーコン系男子かどうかに区別されます。

アスパラベーコン系男子は見た目の通りアスパラガスをベーコンで巻いた料理ですが、それを男性の特徴に例えた表現として『外側から見ると、パッと見は肉食系(ベーコン)なのに、内側は草食系(アスパラガス)』という風な例えでアスパラベーコン系男子が使われています。

アスパラベーコン系男子の反対

アスパラベーコン系男子とは反対に、ロールキャベツ系男子という○○系男子もいます。

アスパラベーコン系男子よりロールキャベツ系男子のほうを耳にしたことがあるという人もいるかもしれませんね。

ロールキャベツ系男子は、アスパラベーコン系男子とは逆で『見た目が草食系(キャベツ)なのに、実は中身が肉食系』という特徴を持っています。

ロールキャベツ系男子は、ガツガツこられたくはないけど、良い雰囲気になったら男性から積極的になってもらいたいという女性に人気の高い○○系男子です。

スポンサーリンク

アスパラベーコン系男子の特徴

見た目は肉食系

アスパラベーコン系男子の見た目は、基本的にワイルドな印象の男性が特徴的です。

見た目がスポーツ系なので、ナンパなどをして女性にガツガツしていそうな印象ですが、中身は草食系なのでなかなか恋愛に発展しないことが多いです。

繊細で優しい

アスパラベーコン系男子は、見た目のワイルドさとは違い、女性のような繊細で優しい心を持っている特徴があります。

そのため見た目とのギャップもあり、女性の目には男らしさがないという印象になりがちですが、誰に対しても優しく、細かいところまで気遣いができるような部分は、見返りを求めない素敵な男性でもあります。

しかし繊細な心すぎて、傷つきやすいという一面もあります。

アスパラベーコン系男子はガラスのハートの持ち主でもあるので、女性が軽い気持ちで言った言葉にも傷ついたりこともあり、扱いには注意が必要かもしれません。

女子力がある

アスパラベーコン系男子はワイルドな見た目からは想像もつかないような女子力があったりします。

キャラクター物や小動物などの可愛いものが好きだったり、スウィーツが好きで毎日のように甘いものを食べていたり、なかには本格的なお菓子作りまでするアスパラベーコン系男子もいるようです。

女子より女子力高めであることもまたアスパラベーコン系男子の見た目とのギャップのようですね。

周りから信用され頼られる

あまり恋愛では男らしさを感じないアスパラベーコン系男子ですが、仕事や男友達の間では頼りになる存在で信頼も厚い特徴があるようです。

繊細で真面目でもあるアスパラベーコン系男子ですので、その性格が仕事や友情などでとても発揮されるみたいですね。

人として評価されている男性ってとても魅力的ですよね。

家庭を大切にする

繊細で優しく、女子力もあるようなオトメン傾向のあるアスパラベーコン系男子は、とても家庭を大事にする特徴があるようです。

どちらかというとロールキャベツ系男子のほうが女性人気は高いようですが、結婚して家庭を大切にしてくれるのはアスパラベーコン系男子のほうが多いとも言われているようです。

本質である草食系の真面目な性格もあって浮気はよほどのことがない限りしないでしょうし、優しく繊細な心の持ち主でもあるアスパラベーコン系男子ですから、家族が悲しむようなことはせず、子供や奥さんをとても大切にしてくれるのでしょうね。

スポンサーリンク

アスパラベーコン系男子の恋愛傾向

恋愛に奥手

アスパラベーコン系男子は、見た目が肉食系でも中身は草食系なので、恋愛ではもどかしくなるほどに奥手です。

見た目が女性にガツガツしていそうな印象だけあって、女性側も男性のほうからアプローチしてくるかと期待していたのに拍子抜けするなんてことも多いでしょう。

本質が草食系男子であるアスパラベーコン系男子に、アプローチしてもらおうという期待はしないほうが良いかもしれません。

リードしてくれる女性が好み

恋愛に奥手なアスパラベーコン系男子ですので、女性をリードするよりもリードされたいと思う傾向があるようです。

なので結婚した後のアスパラベーコン系男子は奥さんの尻に敷かれているという男性も少なくないようですね。

しかしそういった関係性がアスパラベーコン系男子としてはしっくりくるのかもしれません。

ただリードしてくれる女性が好みといっても、あまりガツガツとした肉食系女子過ぎるのは、恋愛に対して臆病な一面を持つアスパラベーコン系男子には引いてしまう傾向があるので注意が必要です。

紳士的

繊細で優しい性格のアスパラベーコン系男子は、女性に対してもその性格が発揮されます。

アスパラベーコン系男子は女性にリードされたい傾向がありますが、細かい所にとてもよく気付くほうですので、リードはしないものの気遣いが出来るような紳士的な一面が所々に見られる特徴があります。

アスパラベーコン系男子の紳士的で優しい一面を見ると、アスパラベーコン系男子の良さを感じて「ちょっと頼りないけどまぁいっか」となる女性も少なくないようです。

スポンサーリンク

アスパラベーコン系男子の脈ありサイン

連絡が多くなる

草食系男子によく表れやすい脈ありサインのひとつとして、連絡が多くなるという特徴があります。

アスパラベーコン系男子は、直接会って女性と話すと緊張して上手く喋られないということも多いので、好きな女性とのコミュニケーションは、距離感を保ちながら自分の気持ちを伝えることのできるLINEや電話ということも少なくありません。

前よりもLINEなどの連絡がアスパラベーコン系男子から送られてくるようになったら、それは女性として意識されている可能性があり、脈ありサインかもしれません。

頻繁に目が合う

女性とのコミュニケーションを積極的にすることが苦手なアスパラベーコン系男子は、好きな女性に話しかけることは出来ない為、少し離れた場所から好きな女性を見ているという傾向があります。

もしアスパラベーコン系男子と目が合うことが多くなったなら、あなたのことを意識して頻繁に目で追っているのかもしれません。

目が合って逸らされても、その後も目が合うということが多いなら尚脈ありかもしれません。

アスパラベーコン系男子の攻略

アプローチしすぎない

恋愛に対して臆病なアスパラベーコン系男子なので、あまりガツガツとした女性は苦手とする傾向があります。

なのでアスパラベーコン系男子との恋を早く進展させようと焦って、まだ仲良くもない状態から二人っきりでデートをして親密になろうとしたり、ボディタッチを頻繁にしたり、女性としての色気をアピールしたりなどのアプローチしすぎることは控えるようにしたほうがよいでしょう。

徐々に距離を近付けることを心がけるようにして、まずはアスパラベーコン系男子の警戒心を緩めるようにしてみましょう。

駆け引きは通用しない

恋愛において駆け引きというのは効果的ではありますが、アスパラベーコン系男子には駆け引きはやめておいたほうが良いかもしれません。

仲が良くなったと思ったら急に素っ気なくなったり、他の男性と仲よくしている姿を見せ付けるなど、繊細な心の持ち主であるアスパラベーコン系男子には逆効果になってしまう可能性が高いです。

嫌われたと思わせるような態度や他にライバル男性の存在がいることを知られるのは、アスパラベーコン系男子の気持ちを後ろ向きにさせてしまいます。

妙な駆け引きはせず、アスパラベーコン系男子に一途な姿勢を見せましょう。

冗談や馬鹿にするなどはNG

繊細な心の持ち主であるアスパラベーコン系男子に冗談や馬鹿にするようなことはNGです。

見た目のギャップを感じてつい本音がポロっと出てしまいそうになる時もあるかもしれませんが、アスパラベーコン系男子はガラスのハートの持ち主なので、女性側には冗談で流せるようなことだと思っても、アスパラベーコン系男子はそうではなかったりするので、発言や態度には気をつけながら良い関係を築いていきましょう。

スポンサーリンク

まとめ

以上がアスパラベーコン系男子の特徴や恋愛傾向などについてでした。

肉食系な見た目に反して、中身の草食系っぷりにもどかしさを感じるかもしれませんが、ゆっくりと仲良くなることから始めてみて下さいね。

アスパラベーコン系男子に脈ありサインが見られるようになったら、少し積極的にアプローチしてみるのも良いかもしれません。

女性側から告白やプロポーズという決断も選択肢として考えてみても良いかと思いますよ。

スポンサーリンク

おすすめ記事