香水を使ったおまじない!香りでオシャレしながら願いを叶えよう!

   2019/04/02

香水

香水はおしゃれを楽しむアイテムとして人気ですよね。

そんな香水はおしゃれ以外でも、おまじないの道具としても使われていることをご存知でしょうか?

おしゃれを楽しみつつ、おまじないで願いを叶える期待までできちゃうなら試してみて損はないのではないでしょうか?

今回は香水を使ったおまじないのご紹介をしたいと思います♪

スポンサーリンク

香水を使ったおまじない

イヴサンローランのベビードール

イヴサンローランのベビードールという香水は、好きな男性と仲良くなれる・恋が叶うなどの効果が期待できると有名ですね。

この香水は男性からも好まれる香りだということですから、新しく香水を購入しようと考えている方は試してみてはいかがですか?

香水瓶もとても可愛いので、部屋に飾っているだけで女子力がアップしそうです♪

ジャスミンの香水

ジャスミンの香水を使った恋のおまじないです。好きな人に恋愛感情を持ってもらえる効果が期待できるそうです。

ジャスミンの香りが苦手な方は、香り自体がジャスミンでなくても、少しジャスミンが含まれているという香水なら大丈夫です。

ジャスミン香水のおまじないのやり方

  • このおまじないは、毎朝身支度をする時に行います。
  • 香水瓶を手に持ち、「この香りのように、私の気持ちがあなたに移りますように」と唱えます。
  • そしたら、首・右手首・左足首に香水を1プッシュずつ付けます。
  • 右手首と左足首は、反対側の手首と足首にこすりつけるようにしてください。つまり、右手首の香水を左手首に、左足首の香水を右足首にこすりつけるというような具合です。
  • 最後に右手首についた香水の香りを嗅ぎます。

おまじないは以上になります。

つけすぎると香りがキツくなりますから、軽くつけるようにしましょう。

ジャスミンは女性の魅力を引き出してくれるそうですから、おまじないだけでなくジャスミンの香りも恋を応援してくれるかもしれないですね。

満月と香水

満月と香水を利用した恋のおまじないです。恋に進展を与えてくれると言われています。

用意するものは、香水と白い紙になります。

満月と香水のおまじないのやり方

  • 満月の夜、好きな人を思い浮かべながら白い紙にその人のフルネームを3回続けて横書きします。
  • その髪の裏に自分のフルネームを2回続けて書きます。
  • その紙を四つに折り、翌日一日中肌身離さず持っておきます。
  • 一日経ったら、愛用している香水をその紙に一吹きし、その紙を家の近くにある川に流します。
  • 川がなければ、近くの駅のゴミ箱に捨てましょう。

おまじないは以上です。

使う紙は水に溶けるものを使ったほうが良いでしょう。

このおまじないを行うと、近いうちに恋に嬉しい進展がみられるとのことですよ♪

コットンに名前

香水とコットンを使ったおまじないになります。

このおまじないは、好きな人が自分に会いたくなるようにするおまじないだそうです。

会いたいけど、自分からの接触は恥ずかしくてできないという方は、このおまじないで彼から声をかけてもらえるかもしれません。

おまじないで使うものは、香水・コットン・マジックペンになります。

コットンと香水のおまじないのやり方

  • まず、コットンに香水をつけます。
  • 香水をつけたコットンに、マジックペンで彼の名前を書きましょう。
  • そして、そのコットンをブラジャーの中に入れます。
  • 香りが消えてきたら、新しいコットンを同じように用意してください。

おまじないは以上になります。

これを続けると、彼のほうからあなたに会いにきてくれるようになるらしいですよ♪

恋に消極的な方はやってみてはいかがでしょうか。

右手の小指

小指に香水をつける願いが叶うおまじないになります。

まず右手の小指に香水を付け、その右手を左側の胸に当て「ウァリー・ウァリー・オブラザリー・リリィー・ササミュラー」と3回唱えてから願い事をしましょう。

すると小指の香水の香りが消える頃、少しずつ叶い始めるそうです。

時間を必要とするような壮大な願い事だと難しいかもしれませんので、香りが保っている間に叶えられそうな身近な願い事が良いかもしれませんね。

スポンサーリンク

香りに願いを込めて…

以上が香水を使ったおまじないでした。

香りでオシャレを楽しみつつ、おまじないも楽しんでみてはいかがでしょうか?

あなたの願いが叶うかもしれませんよ♪

スポンサーリンク

おすすめ記事