髪を切ると運気が変わる?恋愛で失恋したら切るのは正解?

   2019/04/02

ふと悪いことが起きると「髪を切りたいなぁ」と思ったことはないですか?

それはもしかしたら、運気の流れを変えようという意識があってのことかもしれません。

今回は髪の毛を切ることで変わる運気についてをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

髪を切ると運気が変わる?

髪には念などが溜まりやすいと言われています。

まじないなどで髪の毛などが使われたりしますが、その人物の念が入っているということもあって、まじないに効果があると信じられているのかもしれません。

様々な念や運気が入りやすい髪の毛には、良い運気も悪い運気も溜まりやすいと言われています。

その為、悪いことが頻繁に起きる生活の中、ふと「髪を切りたいなぁ」と感じた時は、負の気が髪の毛に溜まっている為、意識的にそう思い立つのかもしれません。

スポンサーリンク

髪を切る時の運気に注意しよう

髪を切ろうか悩んでいる人は、自分の最近について振り返ってみましょう。

例えば、最近仕事や人間関係が悪いことばかりだという人は、髪を切ったほうが運気の流れを変えられる期待ができるでしょう。

恋愛の場合なら、独り身が長く続いている・好きな人が中々振り向いてくれない・恋人との関係がマンネリ…などのあまり良いとは言えないような恋愛運であれば、髪を切ることで停滞している運気の流れが変わる期待が持てます。

逆に仕事も恋愛も人間関係も絶好調だと感じる人は切らないほうが良いです。

良い運気が訪れている時に髪を切ってしまうと、その良い運気ごと断ち切ってしまう可能性があります。

髪を切るタイミングとしては、最近ツイてないだとか悪いことが多いと感じる時に髪を切るのが良いです。

なので、失恋をして髪を切るというのは、運気の流れが悪い時にする行動でもあるので、理にかなっていたりします。

スポンサーリンク

髪を切ることができない人の運気を変える方法は?

髪を切りたくても、これ以上短くできないという人もいるでしょう。

悪いことがあったからといって、その度に髪を切るわけにもいかないですからね。

そういった場合は、今の髪を綺麗にするよう心がけてみましょう。

ボサボサ髪だったり、きっちり髪を乾かさないなど、髪の毛の手入れが適当という人は、悪い気が髪の毛に溜まりやすくなってしまいます。

ブラッシングをきっちり行い、古い髪の毛を落とすことは溜まっていた負の気を落とすことでもありますから大切です。

髪を清潔にすることは一番大事ですから、しっかりと髪を洗い、トリートメントやコンディショナーで艶々とした髪にすることも心がけましょう。

頻繁に悪いことが続いてるという人は、塩風呂で身を清めてから髪などを洗うと良いかもしれません。

スポンサーリンク

髪を切る以外で悪い運気を遠ざけるには?

運気というのは普段の生活から影響されるものが多いです。

よく髪の毛を触るのが癖という人がいますね。

しかし最初にも説明したように、髪の毛には念や運気が入りやすく、人の手は様々な物に触れているため汚いことも多いです。

髪の毛をよく触ってしまうという人は、余計な負の気を溜め込まない為にも、髪の毛を触るという癖をなおしたほうが良いでしょう。そのほうが髪も清潔に保たれます。

そのほかだと、悪口などのネガティブな発言も悪い気を呼び寄せる為、自身の髪へと負の気が溜まりやすくなるでしょう。

部屋に抜け落ちた髪の毛なども、放置しておくことで埃などで汚くなり、その髪の毛に負の気溜まりやすくなる為、部屋に流れる運気が悪いものになってしまう可能性があります。

自分の髪の毛を大事にすること、日頃の行いに気をつけること、部屋に抜け落ちた髪の毛をいつまでも放置しておかない…など。

これらの運気の流れを変えるポイントに注意して生活してみましょう。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

髪の毛を切ることと運気には意外な関係があります。

もし髪の毛を切る時は、自身の運気の流れを確認してから切るようにしてみてくださいね。

スポンサーリンク

おすすめ記事