カラオケに誘う男性心理はなに?二人きりは下心?

カラオケに誘う男性心理は遊びか本気かどっちなの?

誰とでも気軽に楽しむことができるカラオケですが、男性が女性をカラオケに誘う時はただ単にカラオケを目的としているわけではない場合も少なくありません。

では、カラオケに誘う男性心理とはどのようなものがあるのか。そして、脈ありを見抜くにはどういったところがポイントなのかをご紹介していきます。

カラオケに誘う男性に疑問を抱えていた女性は、ぜひご参考になさってみてください。

スポンサーリンク

カラオケに誘う男性は歌いたいだけ?

ベンチで赤いバッグの中を探る女性

友達とワイワイ楽しむことが多いカラオケですが、異性からカラオケに誘われるとなんだかドキッとしてしまいますよね。

特に二人きりのカラオケだと、女性としては密室空間ですから警戒してしまうのも無理はありません。

カラオケに誘う男性とは一体何が目的なのか。二人きりでのカラオケにはなんの意図があるのか。

今回はそんな疑問を解消するため「女性をカラオケに誘う男性心理」についてをご紹介していきます。それでは早速見ていきましょう。

カラオケに誘う男性心理

カラオケで歌う男

距離を縮めたい

歌ってワイワイと楽しむ場所でもあるカラオケですので、気になる女性と距離を縮める時に選ばれることも珍しくありません。

カラオケだと座る距離が自然と近くなったり、個室で二人きりだとドキドキしやすくもありますので、カラオケをキッカケに異性として意識することもあります。

カラオケが好きな女性であれば誘いに乗ってもらいやすいですし、歌が上手い男性ならアピールしようと思ってカラオケにすることもあるでしょう。

よってカラオケに誘う男性のなかには、貴方とコミュニケーションを取って仲良くなりたかったり、自分を異性として見てもらいたい心理から誘っていることも考えられそうです。

下心がある

カラオケに誘う男のなかには、下心を持って近づいている者もいます。

カラオケは密室空間ですから自然と距離感も近くなりますし、個室で人目を避けられますので手を出しやすい環境でもあります。

なので、女性と二人きりになれる場所としてカラオケは利用されやすい傾向があるのです。

ホテルと違ってカラオケはそこまで警戒されることもないので、女性も誘いに乗ってくれやすいこともあり、下心しか持っていない男ほどカラオケに誘うことも少なくないでしょう。

一人カラオケに行くのは嫌だから

最近では一人カラオケをする人が多くなってきましたが、カラオケ好きな人でも「一人で行くのはちょっと…」と抵抗感を持つ人も少なくありません。

一人で来てると思われるのが嫌で人目が気になってしまうという男性もいるでしょうし、誰かと一緒のほうがカラオケは楽しくなるからという男性もいるでしょう。

なので、カラオケに誘う男性のなかには「自分がカラオケに行きたいから誘ってるだけ」ということも考えられます。

一緒に行ってくれるなら誰でも良いので、カラオケに誘ってくるのはノリが良かったり暇そうな人だからというだけかもしれません。

会話の流れで誘っただけ

カラオケの話題になった流れだとカラオケに誘われることは珍しくありません。

「カラオケ好きなんだよね」「歌上手い人ってかっこよく見える」「ここらへんでオススメのカラオケある?」などのように言われると、「じゃあカラオケ行かない?」とノリの良い男性ならカラオケに誘うことも多いでしょう。

または貴方が「遊びたい」と言ったりすれば、安くて気軽に楽しめるカラオケに誘ったことも考えられます。

「歌上手いのかな?」という興味本位だったり、ずっと気になってたから会話の流れで自然に誘ったという場合もあるでしょうし、単なる暇つぶしという男性もいるでしょう。

スポンサーリンク

カラオケに誘う男性の脈ありサイン

電話をする男性

何度もカラオケに誘われる

一回だけなら会話の流れやその場のノリでカラオケに誘っただけとも考えられますが、それ以降もカラオケに誘われることが多いなら脈ありの可能性があるでしょう。

特に二人きりでのカラオケが多いなら、その男性は貴方と仲良くなりたい気持ちがありそうです。

好意はないけど「貴方とのカラオケが楽しい」「カラオケに行きたいけど行く人がいない」から誘っているという男性もなかにはいますので、脈ありか見極めたいなら

実はカラオケ苦手で…食事とかならいいですけど…

と貴方が断っても、男性が不満など言わずに「じゃあ食事に行こう」とカラオケじゃなくてもOKしたなら脈ありの可能性が高いでしょう。

その男性はカラオケを楽しみたいのではなく、貴方との距離を縮めたいことが考えられます。

他の人は誘わない

カラオケに誘う男性のなかには、ただ単にカラオケに行きたいだけという場合も少なくありません。

そういう男性の場合、一緒に行ってくれるなら誰でもいいという心理であることが多いので、見極めとしてはその男性が貴方ばかりカラオケに誘って、他の人を誘う様子がないかどうかがポイントになるでしょう。

カラオケで歌って楽しく盛り上がりたいだけなら、別に貴方にこだわる必要はないからです。

よって貴方しかカラオケに誘わないのは、貴方と距離を縮めようと思ってカラオケに行きたいことが考えられます。

もちろん下心があって近づいてきている場合もありますので、他の人を誘わないからといって脈ありと判断するのは早いでしょう。

カラオケ以外にも誘われる

カラオケ以外にも食事や映画などに男性から誘われることがあるなら脈ありと言えるでしょう。二人きりであればより好意の可能性があります。

他の場所にも貴方と二人きりで行きたいということは、最初からカラオケに行くことではなく貴方とデートすることが目的だったと考えられます。

好きでもない人と二人きりで過ごすというのは、友達として見ていない限りはまずあり得ませんから、カラオケやそれ以外での誘いがあるというのは、その男性は貴方を異性として意識しているサインと見て良いでしょう。

カラオケに誘う男性の下心しかないサイン

二人きりでのカラオケにこだわる

もし貴方がカラオケに行くのを拒んだり、他の人も誘いたいと言っているにもかかわらず、貴方と二人きりのカラオケにこだわるようであれば警戒したほうが良いかもしれません。

純粋に好きな女性との距離を縮めてデートを楽しむのが目的の男性なら貴方とデートができればどこでもいいはずですので、どうしてもカラオケじゃなければならない理由はありません。

しかし、下心しかない男だと兎に角密室で二人きりになろうと企みますから、手を出しにくい場所には行きたがらない傾向があります。

なのでカラオケ以外の場所を嫌がったり、どうしても他の人を呼びたがらないような男であれば、下心しかない可能性が高いので注意したほうが良いでしょう。

ボディタッチやキスをしてくる

カラオケで一緒に行った男性がかなり至近距離だったり、馴れ馴れしくボディタッチを頻繁にしてくるようなら下心がありそうです。

ましてや付き合ってもいない関係なのに、キスをしてくるようなら身の危険を感じたほうが良いでしょう。

好きな人だからこそ下心を抱いてしまうものですが、本当に好きな人であれば誠実に接しようとするものです。

付き合う前に手を出してしまえば、女性にガッカリされたり警戒心を強められて距離を置かれてしまうことにもなりかねません。

なので、ボディタッチやキスをしてくる男性が好意があるからこその行動というよりも、下心だけしかない可能性のほうが高いと言えるでしょう。

ホテルに行こうとする

これはもう一目瞭然といった感じではありますが、カラオケの流れからホテルに行こうとする男性は下心しかないと思って良いでしょう。

貴方とカラオケを楽しむのが目的だったのではなく、最初からホテルに行くことが狙いだったと考えられます。

もう遅いし泊まっていかない?大丈夫、何もしないから

疲れたでしょ?休んでいこうよ

などのような発言をする男は優しさや気遣いから言ってるわけではなく、とにかくホテルに連れ込もうとしているだけと思われますので信用しないほうが良いでしょう。

なかなか帰らせようとしない

カラオケに誘った男性がなかなか貴方のことを帰らせようとしない時は下心を持っている可能性がありそうです。

「帰りたい」「そろそろ終電」と言ってるのにしつこく引き留めたり、夜遅いのに女性のことも考えずに延長し続けるなど、このような行動をする男性は注意が必要です。

女性を家に帰れない状況にしたり、「今から帰ると遅くなるから」という理由で、ホテルや自分の家に泊まらせようとしていることが考えられます。

遅くなればなるほど外を出歩く人も少なくなりますので、無理矢理連れ込みやすい状況でもある為、なかなか帰らせてくれない男性には警戒しましょう。

スポンサーリンク

カラオケに誘う男性への好印象な対応

カラオケで歌う女性

歌を褒める

男性は承認欲求が強い傾向がありますから、あまりにも酷い音痴でもない限りは、歌い終わった後や別れ際に相手男性の歌を褒めると好印象になれるでしょう。

歌上手いんだね!かっこいい~!

こんなに歌上手いならモテるんじゃないんですか?

などのように褒めると男性を魅力的に感じていることが伝わるのでオススメです。貴方に気がある男性なら自信がついて、アプローチが積極的になる期待もできます。

ただし、好きでもない男性を褒めてしまうと「俺に気があるかも」と勘違いさせてしまうことにもなるので、あくまで好きな男性だけを褒めるようにしましょう。

なるべく男性に歌わせてあげる

カラオケに誘うということは、その男性はカラオケが好きだったり歌に自信がある可能性が高いです。

なので、カラオケに誘う男性は歌いたい気持ちが強いことが考えられますから、なるべく男性に歌わせるようにしたほうが好印象になれるでしょう。

男性が歌いたいのに、ずっと女性に歌われていては面白くありません。

よって男性に歌わせるようにしながら褒めることも心がければ、貴方とのカラオケに楽しさを感じたり、異性としての魅力を感じるようになる期待ができるでしょう。

女性が歌ってる曲のほうが男性ウケがいい

男性に歌わせるようにするといっても、カラオケにきて全く歌わないわけにもいかないかと思います。

なのでもし歌うのであれば、女性ボーカルの曲のほうが男性ウケする傾向がありますので、女性が歌っている曲にしたほうがオススメです。

その他にも聞いてる側も楽しめる曲のほうが盛り上がりますので、自分が好きな曲というのも良いかとは思いますが、なるべく有名な曲のほうがウケは良いでしょう。

どうしてもどんな曲がいいのかわからない時は、その男性から「なにかオススメの曲ある?」と聞いてみるのも良いかもしれません。

「また遊びたい」アピールをする

カラオケを終えた時に「楽しかった!またね」とだけ言って終わるのも決して悪くはありませんが、できれば「また遊べたら嬉しいな」などと次に繋げる言い方をしたほうが良いでしょう。

「また一緒に遊びたい」と女性から言うことにより、「今日のカラオケ楽しんでくれたんだ」と自信がつくので、男性は次も誘うか迷わなくなります。

女性からちょっと甘えたように言うだけで男性の背中が押されますから、好きな男性との次を作りたいなら「また遊びたいな」と言ってみると良いでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

以上がカラオケに誘う男性心理についてでした。

ただカラオケに行きたいというものから下心までありますので、カラオケに誘う男性に油断は禁物です。

ちょっとでも怪しいなと思ったり、この男性と二人きりになるのは怖いと思ったなら、カラオケに行くのはやめましょう。

貴方を本当に好きなら、カラオケのような密室空間でなくとも会ってくれるはずです。

頑なにカラオケにこだわるようなら、単なる遊び目的の可能性が高いので気をつけましょう。

タイトルとURLをコピーしました