顔文字を使う男性心理7つ

   2019/04/13

素っ気ないメールやLINE内容を送る男性が多いなか、顔文字を使う男性と連絡のやり取りをすると、珍しいと感じる女性も多いのではないでしょうか。

頻繁に顔文字を使う心理とは一体なんなのか気になりますよね。

今回は顔文字を使う男性心理についてご紹介致します。

スポンサーリンク

顔文字を使う男性心理7つ

普段からよく使うから

顔文字を絵文字感覚で使う人もいる為、顔文字を使うことに特別な意味はなく、普段からなんとなく使ってるだけという可能性もあります。

他の機種だと一部の絵文字が反映されないこともあるので、絵文字より誰にでも共通して反映される顔文字を優先して使う人もいるでしょう。

女性から影響を受けた

女性だと顔文字を使うことも多いので、身近な女性からの影響で顔文字を使っていることもあるでしょう。

普段から女性とのメールやLINEのやり取りを頻繁にしている男性なら、影響を受けて顔文字を使っていることも考えられそうです。

また女性ウケを狙って、顔文字を使っている男性も少なくないようです。

表現が色々できて楽しい

顔文字は記号によって自由に表現を変えられることから、絵文字よりも種類が豊富で可愛いものからネタ系まであって、使っていて楽しいという人も多いのではないでしょうか。

なので、表現が色々できて絵文字よりも楽しいという理由から、顔文字を使う男性もいるかと思います。

可愛いから

顔文字はグッズになったりするほどなので、可愛いという印象の人も多いかと思います。

絵文字だと固定ですが、顔文字だと種類豊富なので、例えば喜ぶ顔文字でも(^O^)や(*´▽`*)など様々ありますから、可愛いという理由から顔文字を使う男性もいるかと思われます。

対等になりたい

女性よりも結構年上な男性だと、若い女性と対等になろうとして顔文字や絵文字を使おうとする場合もあるようです。

若い人が当たり前のように使っていたり、流行りを知らないと、おじさんと思われるかもしれないと考えるのかもしれません。

なので、相手の女性が顔文字を使っているのを見たりすれば、対等になろうとして顔文字を使う男性もいるかもしれません。

冷たい印象になりたくない

句読点のみのメールやLINEは素っ気なく冷たい印象になりがちです。

なので顔文字のような可愛いものを使うことで、冷たい印象を和らげようとする男性もいるでしょう。

ありがとう。

というメールよりは

ありがとう(^O^)

のほうが冷たい印象が和らぎますから、相手が不愉快にならないよう気を使って、顔文字を使うこともありそうです。

印象を良くしたい

冷たい印象にしたくないという心理と大体同じですが、好意がある男性の場合だと良い印象にしたいからという心理のほうが強くなります。

送る内容をしっかり伝えるために顔文字もつけて感情を表現したり、素っ気ないメールと思われないように顔文字を入れるなど、好きな女性だからこそ気を使った内容になるため、良い印象を持ってもらおうと顔文字を使うという男性心理もあるでしょう。

スポンサーリンク

顔文字を使う男性心理の見極め方5つ

ネットをよく利用する

ネットサーフィンやSNSなど、ネットをよく利用する男性なら顔文字を使うことが多いかもしれません。

wwやググるなど、ネットスラングを使うことが多かったり、SNSを頻繁に利用するのが多い男性だと、顔文字を使う傾向がありそうです。

女友達が多い

女友達が多い男性だと、女性からの影響や女性ウケを狙って、顔文字を使う傾向にあるようです。

同性よりも異性の友人が多い男性や女慣れした男性だと、メールやLINEの文章に女性っぽさが表れやすいかもしれません。

相手に気を使うことが多い

句読点のみのメールやLINEだと相手に冷たいと思われることも多い為、素っ気ないと思われないように顔文字を使う場合もあります。

普段から周りに気を使うことが多い男性なら、顔の見えない連絡のやり取りだからこそ余計に気を使って、顔文字でやり取りしたのかもしれません。

可愛いものが好き

顔文字を可愛いという理由で使う男性もいるので、可愛いものが好きな男性なら使う傾向があるかもしれません。

ぬいぐるみを持っていたり、マスコットをつけている男性など、私物に可愛い物が多いのであれば、可愛いという理由から顔文字を使っているのかもしれません。

好意がある

返信を必ずしてくれたり、返信内容がしっかりとしている男性が顔文字をつけているなら、好きな女性に印象良くしたいからという理由が考えられそうです。

  • 仕事の用件以外は連絡してこない
  • 既読スルーされることが多い(返信されない)
  • 女友達が多い
  • 適当な返事が多い(わかった、そうなんだの一言返信やスタンプのみなど)

上記に当てはまる男性は、好意がある可能性は低くなりそうです。

スポンサーリンク

まとめ

顔文字を使う男性心理は、基本的に絵文字感覚で使ってたり、感情表現を目的として使っているだけの場合が多そうです。

顔文字を使う男性は苦手という女性もいるかと思いますが、女性に素っ気ない・冷たいと思わせない配慮として使っている場合もあるので、不謹慎な使い方をしてない限りは大目に見てあげても良いかと思いますよ。

スポンサーリンク

おすすめ記事