(笑)やwをよく使う男性心理6つ!意味はなに?

 

連絡のやり取りで(笑)やwを使う男性はいませんか?

面白かったから使っただけじゃないの?と思いがちですが、実は意外な男性心理から使っていることもあるようです。

身近な男性が(笑)やwをよく使うことが多いなら、今回ご紹介する心理が隠されているかもしれません。

スポンサーリンク

(笑)やwをよく使う男性心理6つ

スマホを見て考え込む女性

やり取りが楽しい

好きな女性とLINEやメールをしていて楽しい心理だと、(笑)やwをつける傾向があるようです。

自分が楽しんでいる気持ちを好きな人に伝えたいという心理や、好きな人に素っ気ないメールを送って嫌われたくないという心理からつけていることが考えられます。

また、(笑)やwをつけることで、あなたとのやり取りを楽しんでるというアピールをしたいのかもしれません。

面白いと思ってる

文章を送られた側は何で笑ってるのだろうと疑問に思うかと思いますが、送った男性の中では笑い事なのでしょう。

その人にしか分からないことなので、理由は本人に聞くしかなさそうです。

「この前寝坊して一時間遅刻しちゃったww」というLINEやメールなどの場合、…だから?と思ったり、笑い事じゃないだろとツッコミたくなりますが、本人的にとっては笑い事なのでしょう。

癖になってる

(笑)やwをつけるのが癖になっている場合もあります。

「おはようww」「いい天気ー!(笑)」など特に(笑)やwをつける必要もないのにつける人がいます。

こっちからすると何がそんなに面白いの?とツッコミたくなりますが、本人にとってはただの癖なので、特に意味はないかと思われます。

冷たい印象にさせないため

句読点の。、だけの文章だと冷たい印象になるので、怒っていたり不機嫌なのかと感じる人もいるかと思います。

その男性は、句読点だけの文章に対して冷たいと感じる為、明るい印象にするために、(笑)やwをつけていることも考えられるでしょう。

よって、送る相手に対しての気遣いとして(笑)やwをつける場合もありそうです。

愛想笑い

気遣いと似た感覚になりますが、(笑)やwをつける男性心理には冷たい印象にさせない為以外にも、単なる愛想笑いとして使う場合もあります。

あまり親しくない相手だからこそ、「そうなんですね(笑)」などのように愛想笑い感覚で使うこともあるようです。

盛り上げようとしている

連絡のやり取りに慣れていない男性だと、(笑)やwをつけることで会話を盛り上げようとする場合もあるようです。

(笑)やwのついた文章だと楽しい雰囲気が出て、送られた側も気分が楽しくなりやすいです。

淡々とした文章だと、連絡のやり取りに楽しさが感じられないことも多いので、盛り上げようとして(笑)やwを使う男性もいるでしょう。

普段はあまり女性と話すのが得意じゃない草食系男子などは、連絡のやり取りでコミュニケーションを取ろうとする傾向があるので、好きな人との連絡を盛り上げようとして使うこともありそうです。

スポンサーリンク

まとめ

些細なことではありますが、文章だけのやり取りだと、(笑)やwなどの記号が気になってしまう方も少なくありません。

なんとなく気分や癖で使ってるという場合もあれば、意外な心理から使っていることもあります。

些細なことに好意が隠れていることもありますから、男性とのメールやLINEでは細かいところに注目してみると、意外な心理がわかるかもしれませんよ。

スポンサーリンク

おすすめ記事