駆け引きと脈なしの見抜き方!振り回されない為の対処法とは



駆け引きされた時、相手に振り回されていませんか?

駆け引きをするのは脈ありなのか、それとも脈なしなのか…。

相手の意図を知りたいですよね。

今回は駆け引きする理由と駆け引きされた時の対処法についてご紹介します。

スポンサーリンク

駆け引きか脈なしかを知ることが先

ベンチに座る寂しげな女性

好きな人に駆け引きをされると不安になりますよね。

好きじゃない素振りなんてしてほしくないものです。

しかし、もし相手が駆け引をしているなら、貴方は既に相手の思い通りになっています。

駆け引きとは好きな異性の気を引く為ですから、

「嫌いになったのかな…」

「好意がバレて避けられてるのかも…」

と悩み、脈があるか確かめようと追いかけてしまう人がほとんど。

しかし、駆け引きではなく本当に脈なしの可能性もあるので、

駆け引きされてる=脈ありと勘違いして追い続けると、時間の無駄になるかもしれません。

なので、まずはなぜ駆け引きをするのかをご紹介します。

スポンサーリンク

駆け引きをする心理

追われる恋がしたい

赤い花を持って歩く女性

駆け引きをする人のなかには、追われる恋にしたい心理もあります。

「自分から行けないからアプローチしてほしい」

「追われる恋のほうが愛情が感じられて好き」

という恋愛傾向の人は、おびき寄せるように駆け引きをします。

恋愛に受け身・消極的なタイプなのでしょう。

気持ちを確かめたい

駆け引きをされた時、貴方は動揺したのではないでしょうか?

そして、今までよりも自分から接しようとしたのでは?

駆け引きをして追ってくるのは大抵好意がある人がほとんど。

なので、好意を見極めたい時に駆け引きすることも少なくありません。

「好きだとわかったら告白しよう」

「気持ちを確かめて安心したい」

など、追われる恋愛にしたいのではなく、確信を得る為に駆け引きしているということになります。

異性から好かれたい

2枚のクッキー

異性から好かれたい時に駆け引きをすることもあります。

つまり、好きな人の気を引きたいわけでもなく、気持ちを確かめたいのでもなくモテたいだけということ。

駆け引きをして異性に追われることに優越感に浸ったり、思い通りになることが楽しいのでしょう。

このような相手は他の異性にも同じことをしているはず。

貴方の好意に気付いたことでターゲットにされたのかもしれません。

スポンサーリンク

駆け引きの特徴

連絡を遅らせる

コーヒーとスマホ

今までよりも返信が遅くなったら駆け引きの可能性があります。

駆け引きの代表的なテクニックと言っても良いほどです。

LINEやメールであれば「忙しかった」「寝てた」などの理由はいくらでも見つかります。

そもそも他愛のない内容であれば、返信に期限はないですから、

気が向いた時に返信する人は少なくありません。

相手はそれをいいことに貴方への返信を焦らしているのです。

返信が来ない間「どうしたのかな」と相手のことばかり考えてしまう方もいるでしょう。

それが返信を遅らせる駆け引きの目的です。

「一緒にいない時も自分のことを考えさせたい」という狙いからしています。

話しかけてこなくなる

向こうからよく話しかけてきていたのに、ピタリと来なくなったら駆け引きのサイン。

嫌われることもしていないし、好きバレした可能性も低いなら、

相手はわざと距離を取っていることが考えられるでしょう。

好意があるなら、貴方から話しかけてくるだろうと思っているのです。

本当は貴方と話したいくせに、離れてジッと話しかけられるのを待っています。

貴方に話しかけられた時は、嬉しくてたまらないでしょう。

よって、避けられるような心当たりがないなら駆け引きの可能性大です。

態度が素っ気ない

ネクタイを締める

今まで愛想の良かった相手が態度を悪くするのも駆け引きの特徴。

つまらなさそうな態度や不機嫌そうなら、誰だって異変に気付きますし「嫌われてる?」と不安になります。

駆け引きするのは好意を見極めたい時にすることもあるので、

冷たくしたらどんな反応をするかチェックしているのかもしれません。

もし急に素っ気ない態度を見せたら駆け引きを疑いましょう。

他の異性を褒めたり仲良くする

他の異性と仲良くし出すようなら駆け引きかもしれません。

駆け引きで気を引く為には、「寂しい」「どうして?」と不安な気持ちにさせる必要があるからです。

今まで仲の良かった異性が自分だったのに、他の異性と親しくするのは面白くないもの。

仲の良さそうにしていた2人が頭から離れず逆に執着してしまう人は多いでしょう。

ただ距離を置くよりも、感情を揺さぶることに期待ができるわけです。

「あの人ステキだよね」と他の異性を褒めるのも駆け引きに含まれるでしょう。

もちろん本当にその異性に好きになった可能性は十分あります。

では、どのように駆け引きか脈なしかを見極めればいいのかご紹介していきます。

スポンサーリンク

駆け引きか脈なしか見抜くポイント

返信があるかないか

寝落ちする女性

相手からの返信が遅くなったことに不安を感じている方もいるかと思います。

しかし、返信が遅くなっただけでは脈なしではありません。

忙しいのかもしれませんし、疲れているだけかもしれません。

様々な理由があって好きな人の連絡でも遅くなる人はいます。

そして、わざと返信を遅らせて駆け引きしているだけかもしれません。

本当に問題なのは返信をされないことです。

返信がなかったり、未読スルーをされた時は脈なしの可能性が高いでしょう。

好きな人に駆け引きする場合、あくまで返信を遅らせるだけのことが多いです。

人によって違いはありますが、返信をしないのはあまり無い駆け引きです。

なので、返信が遅れるだけなら嫌われてはいません。

しかし、全く返信されない場合は脈なしかもしれない為、会った時の態度で見極めましょう。

話すと嫌われてる感じがしない

話しかけてこなくなったけど、貴方が話しかけると愛想がいいなら駆け引きをしていた可能性あり。

好きなのに嫌ってるかのように接するのが駆け引きですが、

駆け引きを忘れて会話を楽しむようなボロを見せる人もいます。なので、もし

「話したくないのかと思ったら普通に楽しく会話ができた」

という矛盾が感じられたのであれば駆け引きと考えられるでしょう。

嫌そうな態度を見せるか

不満そうな女性

駆け引きする時の態度は、あくまで素っ気なくなる程度です。

あからさまに拒否しないことがほとんど。

口数が少なくなったり、目を合わせなかったり、避けるなど。

「嫌われてるんだ」と思わせるのではなく「嫌われてるかも」と思わせる振る舞いをします。

脈なしだと勘違いされると、諦めさせてしまう可能性がある為、駆け引きをする意味がないからです。

「この前までは楽しく話してくれてたのに…嫌われるようなことしたかな…」

と脈ありか脈なしかわからないようにして引きつけるのが駆け引きです。

よって、素っ気ない時もあれば愛想良く接してくれる時もあるなら、駆け引きをしている可能性があります。

溜め息を吐かれたり、時計を頻繁にチェックして離れたい素振りを見せたら脈なし。

もしいつまで経っても冷たいままなら、本当に嫌われているのかもしれません。

貴方の行動や発言に距離を置く原因があったのでしょう。

貴方に好意があると知って、気持ちに応えられないことを態度で示すこともあります。

または今までは魅力的に思っていたのに幻滅するようなことがあったのかもしれません。

いつ頃から冷たい態度なのか振り返ってみると理由がわかるかもしれませんね。

様子を見ているか

他の異性と仲良くしたり褒めたりする相手が、貴方の様子を見ているようなら駆け引きのサイン。

貴方に意識してもらいたいが為に、そのような行動を取っていると考えられるでしょう。

チラチラと貴方のほうを見たり、他の異性を褒めて貴方の顔をジッと見たりするのは確信犯。

貴方が落ち込んだりムスッとすることに期待しているのでしょう。

そんな反応が見られれば、相手は駆け引きの目的を達成したも同然です。

よって、見せつけるように目の前で異性と仲良くしたり、

わざわざ貴方に他の異性を褒めて貴方を見てくるようなら駆け引きでしょう。

一方で貴方の存在に気がつかないほどに、その異性に夢中なら駆け引きではなく脈なしかもしれません。

スポンサーリンク

駆け引きされた時の対処法

駆け引きはしない

花畑に立つ女性

駆け引きをされると反抗しようと、貴方も駆け引きしたくなるのでは?

しかし、それはあまり効果に期待できない対処法です。

駆け引きに駆け引きでし返すと、お互いムキになって素直になれません。

逆効果になってしまう恐れがあります。

なので、必ずしも悪いとは言えませんが、まずは他の対処法を試すことをオススメします。

挨拶だけして様子見

駆け引きをし返すことなく相手を困らせたいなら、

挨拶だけして、貴方から話し掛けることなく様子を見てみましょう。

ポイントは笑顔で挨拶をすること。

そうすれば、今までと変わらないように見えます。

変わらないように見えるのに、貴方から話し掛けられなくなる為、

相手は駆け引きに成功しているのかしていないのか困惑するはずです。

この対処法は、駆け引きをしても無駄であることを相手にアピールするのが狙い。

笑顔で挨拶する以外あなたから近付くことはない為、

最終的には駆け引きを諦めて向こうから追わせることに期待ができます。

よって、駆け引きをし返すのではなく、相手の駆け引きに動じない姿勢でいましょう。

LINEやメールではなく電話で話す

電話をする男性

返信が遅い相手には、LINEやメールではなく電話にしてみるのも有り!

返事を待たなくて良いですし、貴方のことを好きなら声が聞ける電話のほうが嬉しいはず。

LINEやメールで「電話してもいい?」と聞くのも良いですが、

いきなり電話したほうが「なんだろう?」と出てもらいやすいこともあります。

「なんで電話してきたの?」と聞かれたら、

「声が聞きたくなったから」

「たくさん話したかったから、返事が待てなくて」

などと素直に言うと好感度アップに期待できます。

駆け引きを後悔させる

駆け引きか見極める以前に駆け引きなんてしてほしくないという方は多いかと思います。

そのような方は、駆け引きをした相手に後悔させるようにしましょう。

「もしかして話してても楽しくない…?ごめん、これからは話しかけないようにするから…」

と言えば、駆け引きする相手は内心焦ることでしょう。

追わせるどころか貴方が離れていってしまうわけです。

なので、駆け引きをしたことで本当に離れてしまいそうになれば、

これ以上駆け引きはせず、素直な態度が見せてくれることに期待ができます。

ただ落ち込んだ姿を見せるのではなく「嫌いになったんだよね、わかった…」と言うことがポイントです。

駆け引きではなく脈なしかもしれない時の対処法

デートに誘う

観覧車

デートに誘うことが手っ取り早く好意を見極められるでしょう。

好きじゃない異性と2人きりで出かけるなんて、普通はその気がない人からの誘いは断りますよね。

それはきっと相手も同じで嫌なら断るはずです。

なので、脈なしなら貴方からの誘いには乗らないでしょう。

ただし、1回断られたくらいで諦めてはいけません。

駆け引きする人はすんなりと思い通りになってはくれません。

最初は貴方からの誘いを断り、再び貴方が誘ってくることに期待している可能性があります。

なので、せめて3回ほど誘ってみて全部断られたら脈なしと判断しましょう。

恋愛観を探る

相手がどのような恋愛観を持つのか探ることもオススメ!

駆け引きする人なのか分かれば、貴方はこれから素っ気なくされても余裕でいられるでしょう。

恋愛観を探る場合、貴方が直接聞いても正直に答えてくれる可能性は低いです。

なので、貴方の身の回りの人に協力してもらうほうが上手くいきやすいでしょう。

貴方がいない場所で、協力者に恋愛について話題にしてもらい、

「駆け引きってされたくないけど、駆け引きしたくなることない?」

と自然な流れで聞いてもらいましょう。

駆け引きする相手と同性の人なら警戒心がなく本音を言ってもらえる可能性大。

「駆け引きしたいタイプ」なら、貴方に好きじゃないフリをしているだけになります。

逆に「駆け引きしたくないタイプ」なら、残念ながら脈なしとなるでしょう。

本人や周りに聞いてみる

お店で話す男女

恋愛観について探るなんてまどろっこしいことはせずに、

思い切って本人になぜ態度が変わったのか聞いてみるのも有り。

しかし、ストレートに聞いても意地悪をして本音を話すことはないかもしれません。

なので、その前に他の人を通じて本音を吐かせるのも良いでしょう。

「この前まで○○(貴方)と仲良くなかった?なんか最近話してないよね?」

と聞いてもらいましょう。

貴方に言えないことも他の人なら言うことはよくあります。

特に協力者と駆け引きする人が親しい関係ほど、隠すことなく言うはずです。

もし貴方から直接聞くのであれば、告白をした流れで聞けば言い逃れせずに真実を話してくれやすいでしょう。

謝って離れる

相手が貴方に駆け引きしてるのか脈なしか結局分からないなら、

相手の行動に感じていること伝え、謝ってその人と離れてみましょう。

「最近避けてるよね。何か嫌なことしちゃっかな…ごめん。もう話しかけないようにするから」

と少々重く感じられる言葉ですが、このくらい言うほうが相手に罪悪感や後悔させることができます。

もし相手が貴方を好きなら「これじゃあ離れてしまう」と慌てるはず。

駆け引きに失敗したとわかれば、向こうから追いかけてくるでしょう。

もしそう言っても、相手は謝ることも追いかけてくることもないなら脈なしかもしれません。

まとめ

それでは、駆け引きか脈なしについてのまとめです。

まず駆け引きする理由は…

  • 追いかけてほしい
  • 気持ちを確かめたい
  • 異性から好かれたい

そして、駆け引きに多い特徴は…

  • 連絡を遅らせる
  • 話しかけてこなくなる
  • 態度が素っ気ない
  • 他の異性と仲良くする

駆け引きか脈なしか見極める方法は…

  • 返信があるかないか
  • 話しかけたら同じ態度か
  • 嫌そうな態度を見せるか
  • 様子を見ているか

駆け引きされた時の対処法は…

  • 駆け引きしない
  • 挨拶だけして様子を見る
  • LINEではなく電話で話す
  • 駆け引きを後悔させる

駆け引きではなく脈なしかもしれない時の対処法は…

  • デートに誘う
  • 本人や周りに聞いてみる
  • 恋愛観を探る
  • もう話しかけないと伝える

駆け引きされると相手に振り回されがちです。

上手く対処してみてくださいね。

おすすめ記事

タイトルとURLをコピーしました