LINEで遊びに誘うタイミングって?こんな時ならOKしてもらいやすい!

「好きな人にLINEで遊びに誘いたいけどタイミングがわからない」と悩んでませんか?

いきなり誘ったら変に思われるかもしれない…。

そんな方向けに、今回はLINEで遊びに誘うタイミングをご紹介!

好きな人と遊びたいけど勇気が出ないという方は、ぜひ今回ご紹介するタイミングを参考にしてみてくださいね。

LINEで遊びに誘うのはどのくらいのタイミングでする?

気軽に話せるようになったら

話しながら帰る男女

連絡先を交換して直ぐに誘うと

「まだ2人きりで行くような仲じゃない」

「よく知らないのに遊べるわけない」

などと失敗に終わりやすいです。

なので、まずはLINEで何度かやり取りをして、気軽に話せるようになってからにしましょう。

何度かLINEすれば「この人なら気が合うかも」「もっと知りたいな」と思ってくれることに期待ができます。

顔見知り程度だと難しいので、ある程度コミュニケーションを取ってからにしよう!

好みを聞いてから

スマホを持つ女性

LINEで遊びに誘うなら、相手の好みを聞いてからのほうが良いでしょう。

食べ物や趣味など、遊びに誘う口実に良さそうなヒントがあるかもしれないからです。

甘いものが好きな人なら、人気のスイーツ店をリサーチして誘ったほうがOKしてもらいやすくなります。

音楽が趣味の人なら、ライブやフェスやコンサートだと誘いに乗ってもらいやすいでしょう。

もちろんカラオケや遊園地などの場所でも良いのですが、

相手に好意がない場合、貴方が提案した誘いに「楽しそう」と感じられないと断られる可能性が高いです。

好きでもない人と遊ぶなんて嫌だし、時間の無駄だもんね。

なので、誘いをOKしてもらいたいなら、相手が行ってみたいと思える場所をリサーチしておくほうが良いでしょう。

お互いの好きなものを話していたら、「気が合う」と恋愛対象として意識するようになるかもしれませんよ。

相手の情報収集をして遊びに誘う為の準備をしておけば、タイミングを逃すリスクも減るね!

スポンサーリンク

LINEで遊びに誘うタイミング

○○に行きたいと言われた時

ドアノブを握る手

好きな人とLINEしている時に

「映画観に行きたいのに、友達と全然都合あわないんだよね…」

「近くにできた喫茶店の料理が美味しいんだって。場所わかんないけど、いつか行ってみたい」

などのように、行きたい所があると言われた時は遊びに誘う絶好のタイミング!

行きたいのに行けないでいるわけですから「じゃあ一緒に行こうよ」と言いやすい流れです。

「自分も行ってみたかったんだ」という風に誘えば、好きな人も「本当?!じゃあ、行こ行こ!」と喜んで誘いに乗ってもらえるかもしれません。

具体的な場所が決まっているので、どこで遊ぶか悩まないで済むのもいいね。

お礼がしたい時

お礼がしたいタイミングで、LINEで遊びに誘うのもあり!

ただし「この前のお礼をしたいからご飯でも行かない?」というような誘い方をすると、

相手は「お礼なんていいよ!」と申し訳なさに断る可能性があります。

食事や映画などはそこそこお金が掛かるので、相手からすれば気が引けてしまうわけです。

お礼=奢ってもらうってことになるものね。

なので、誘うのであれば気軽で手頃な場所がオススメ。

「この前は本当にありがとう!お礼がしたいから、今度スタバに行かない?新作出たみたいだし飲みに行こうよ!」

などであれば、好きな人も気軽にOKしやすいでしょう。

大掛かりなお礼になると断られやすいので、「お茶でも一緒に飲もう」くらいの感じで誘うのが受け入れてもらえるポイントです。

大勢で遊ぶ時

歩く人たち

もし大勢で遊ぶことになったのなら、その時がLINEで誘うタイミングとしてオススメ。

2人きりだと抵抗がある人も少なくないので、最初は複数人を前提に遊びに誘うほうがOKされやすいです。

大勢で遊んだほうが楽しくもなるので、好きな人との仲を深められる期待もできます。

貴方の恋愛を応援してくれる友達がいるなら、協力してもらうことでスムーズに話が進むでしょう。

今度は2人きりで遊びたいと思ってもらえるかも?

愚痴や悩みを言われた時

好きな人から愚痴や悩みを言われた時はありませんか?

そんな時こそLINEで遊びに誘うベストなタイミング。

「じゃあ、ストレス発散に遊びに行かない?」

「そういう時は気分転換になることしたほうがいいよ!一緒に映画でも観に行こう?」

などが自然な誘い方です。

愚痴や悩みを言われているということは、親しい仲だったり心を開いている証拠。

気分転換を口実に誘えば、信頼する貴方からの提案ですから、受け入れてもらえることに期待できるでしょう。

気分転換で連れて行ってくれた優しさで好印象にもなれそう!

イベントがある時

イベントがある時なら遊びに誘うタイミングにピッタリ!

例えば、春ならお花見、夏なら花火、冬ならイルミネーションなどのイベントがあります。

季節のイベントは雰囲気があるものが多い!

季節に限定しない場合だと、スポーツ観戦やライブなどのイベントも遊びに誘う場所としていいですね。

相手の好きなことのイベントならOKしてもらいやすいですし、共通の趣味なら誘うのも不自然じゃありません。

ぜひ相手の好きなものや行ってみたい場所をリサーチして、イベントがないかチェックしてみましょう。

暇だと言われた時

もしLINEで好きな人に「今度の休み暇なんだよね」などと言われたらチャンス!

「自分も暇だから、じゃあ遊ぼうよ」と誘うことができます。

会話の流れとして自然で良いタイミングですし、相手の発言をキッカケに誘うので、

自分からいきなり遊びに誘うよりは好意を感じさせにくいでしょう。

また、暇アピールは相手の遠回しな誘ってほしいサインである可能性も高い為、暇だと言われたらとりあえず遊びに誘ってみるのがオススメです。

スポンサーリンク

まとめ

それでは、今回のまとめです。

▼LINEで遊びに誘うにはどのくらいのタイミングがいいか

  • 気軽に話せる仲になったら
  • 好きなものを把握したら

▼LINEで遊びに誘うタイミングは?

  • 大勢で遊ぶ時
  • イベントがある時
  • お礼がしたい時
  • 暇だと言われた時
  • ○○に行きたいと言われた時
  • 愚痴や悩みを言われた時

になります。

タイミングを気にせず、思い立ったら即行動するのも良いことです。

一度二度断られたくらいでガッカリせず、同性の友達を遊びに誘う感覚で頑張りましょう。

おすすめ記事

タイトルとURLをコピーしました