犬系男子と相性がいいのは犬系女子と猫系女子どっち?

誰とでも仲良くなれる犬系男子でも相性の良い&悪い女性は存在します。

では、明るくて人懐っこい犬系男子と相性がいい女性とは一体どんな特徴なのか。

同じ動物系なら、犬系女子と猫系女子どちらと相性がいいのかについてをご紹介したいと思います。

動物系女子との相性だけでなく、犬系男子と星座や血液型などの相性もご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

誰とでも仲良くなれる犬系男子にも相性はある?

犬

犬系男子の明るい性格に惹かれる女性は多いかと思います。

その一方で誰とでも気さくに接して仲良くなれる犬系男子は、どんな女性と相性がいいのか気になる方もいるでしょう。

よって、今回はそんな犬系男子と相性がいい女性についてご紹介します。

まずは最初に『犬系女子・猫系女子・うさぎ系女子・ペンギン系女子』の動物系女子との相性についてのご紹介です。

スポンサーリンク

犬系男子と相性がいい動物系女子

色々な動物のぬいぐるみ

犬系男子には性格や恋愛傾向がありますから、当然相性がいい動物系女子も存在します。

逆な相性があまり良くない場合もあるので、どのような点が悪いのかもご紹介していきます。

ちなみに動物系女子の特徴は以下のようになります。

  • 犬系女子…明るい・人懐っこい・友達や好きな人と一緒にいるのが好き
  • 猫系女子…クール・ツンデレ・一人が好き
  • うさぎ系女子…寂しがり屋・甘え上手・おっとり癒し系
  • ペンギン系女子…冷静沈着・マイペース・人に頼らない

自分の特徴と当てはまる動物系女子と犬系男子の相性をチェックしてみてください。

それでは、犬系女子・猫系女子・うさぎ系女子・ペンギン系女子の順でご紹介していきます!

犬系男子と犬系女子の相性

犬系男子と犬系女子は互いに似ているということもあって、分かち合える部分が多いので良い相性だと言えます。

どちらも好きな人とは常に一緒がいいというタイプですから、互いにパートナーと過ごす時間を作るようにしてコミュニケーションを取るので、寂しい思いをするような不満はなく付き合っていけるでしょう。

気持ちをストレートに伝えたりスキンシップが多い傾向もあるので、愛情表現をしっかりするところも犬系男子と犬系女子が仲良くしていけるポイントとなります。

また、一途で好きな人のことを一番に考える犬系男子と犬系女子ですので、異性に関する悩みも少ないでしょう。

よって、犬系男子と犬系女子は明るい人柄とパートナーに対する従順さから、一緒にいて楽しく不満のない関係を築ける組み合わせとなります。相性はとても良いでしょう。

犬系男子と猫系女子

犬系男子と猫系女子は完全に真逆なタイプです。人といるのが好きな犬系男子と一人でいるのが好きな猫系女子。

また、恋愛傾向においても好きな人とイチャイチャしたい犬系男子と、いくら好きな人であっても常にベッタリとするのはご免という猫系女子。

このように犬系男子と猫系女子は、性格や恋愛に対する考え方があまり一致しません。

とはいえ、自分にない魅力が互いにあるので惹かれ合いやすい存在にはなるでしょう。

相性でいえば、猫系女子にとっては良きパートナーとなります。

犬系男子にとっては、たまにツンデレのデレを見せることはあっても、ややあっさりとした恋愛をする猫系女子に寂しさを感じやすいかもしれません。

犬系男子は飼い主に忠誠心を誓う犬のように、好きな人に合わせた付き合い方ができます。

猫系女子が「一人にして」と言えば、犬系男子は猫系女子の気持ちを尊重して受け入れることでしょう。

よって、猫系女子のマイペースでドライな恋愛がその犬系男子にとって許容できる範囲かどうかで仲良く付き合っていけるかが左右されそうです。

相性は良くもなく悪くもなくといったところでしょう。

犬系男子とうさぎ系女子

犬系男子とうさぎ系女子は動物系女子のなかで最も良い相性と言えるでしょう。

かまってちゃんなうさぎ系女子にも、好きな人とイチャイチャしたがる犬系男子であれば快く傍にいようとするので、一緒にいて心地よい関係になれます。

好きな人の為に尽くす犬系男子と寂しがり屋で甘え上手なうさぎ系女子ですから、互いに互いを必要とするので不満がありません。

また、犬系男子は追う恋愛を好み、うさぎ系女子は追われる恋愛のほうを好みますから、恋愛関係に発展しやすい点でも相性が良いといえるでしょう。

犬系男子とペンギン系女子

犬系男子とペンギン系女子は互いに物分かりがいいところがあるので良い相性になるでしょう。

犬系男子が不満に思う点といえば、ペンギン系女子は甘えることをあまりしないので、好きな人の力になりたいと思う犬系男子には寂しさを感じやすいかもしれません。

なんでも一人で出来てしまうしっかり者なペンギン系女子からすれば、「迷惑かけない女性のほうが好印象でしょ?」と思うかもしれませんが、犬系男子にはむしろマイナス印象になります。

犬系男子は好きな人の為に尽くしたいタイプなので、「頼ってほしい」「甘えてほしい」という気持ちが強いです。

なので、例え二人の時間を作れないパートナーであっても「寂しい」「会いたい」とは言わずに「わかった。落ち着いたら会おうね」と理解を示したり、辛い状況でも一人で解決しようとするようなペンギン系女子はあまりにも出来過ぎた女性なので、犬系男子としては「自分は要らない存在」「付き合ってる意味がない」と感じてしまいます。

決して悪い相性ではない関係ですので、ペンギン系女子が犬系男子に上手く甘えることができれば、不満を感じることなく良い関係が築いていけるでしょう。

スポンサーリンク

犬系男子と相性がいい星座

月と星

星座にはエレメントというグループがあります。

火・水・土・風のエレメントに各星座は分けられ、これらにはそれぞれ性格や恋愛傾向などに特徴が存在します。

犬系男子の特徴と各エレメントの特徴で相性を見ていきます。エレメントは以下の通りです。

  • 火のエレメント…牡羊座・獅子座・射手座
  • 水のエレメント…魚座・蟹座・蠍座
  • 風のエレメント…双子座・天秤座・水瓶座
  • 土のエレメント…山羊座・牡牛座・乙女座

各エレメントについての特徴と一緒に犬系男子との相性をご紹介していきますので、ぜひご参考になさってみてください。

それでは、火・水・風・土のエレメント順に相性をご紹介していきます。

牡羊座・獅子座・射手座と犬系男子の相性

牡羊座・獅子座・射手座は火のエレメントです。これらは情熱的な星で、どんなことにも熱い想いで成し遂げようとする傾向があります。

それは恋愛でも発揮され、好きになったら直ぐに行動をして距離を縮めようとする積極的な一面を見せます。

好きという気持ちが発言や態度に表れているので、わかりやすいと思われることも少なくないでしょう。

そんな牡羊座・獅子座・射手座と犬系男子の相性は良いと言えます。

気持ちが曖昧な女性も追いかける魅力はありますが、付き合ってからのことも考えれば、愛情表現がしっかりとできる素直な女性のほうが良い関係を築きやすいです。

ただ、火のエレメントは恋愛以外の仕事や趣味や人付き合いなどにも熱中しやすいところがありますので、犬系男子を放置し過ぎないようにすることだけ注意しましょう。

魚座・蟹座・蠍座と犬系男子の相性

魚座・蟹座・蠍座は水のエレメントです。これらは愛情に溢れた星で家族や恋人などの大切な人を一番に想う特徴があります。

水のエレメントはパートナーにしたら最適な星で、「好きな人が一番」「愛する人を守りたい」という愛情深さがありますから、同じ考え方である犬系男子とは仲良く付き合っていけるでしょう。

互いに思いやることができる犬系男子と魚座・蟹座・蠍座の女性ですので、一度付き合ったなら長く交際するか、そのまま結婚に繋がることも少なくないかもしれません。

よって、エレメントのなかで水の星座は犬系男子と最も相性が良いと言えるでしょう。

双子座・天秤座・水瓶座と犬系男子の相性

双子座・天秤座・水瓶座は風のエレメントになります。

これらは自由を愛する星であり、どのような環境・人であっても適応できる力を備えているのが特徴です。

風のエレメントは縛られることを嫌い、何か一つに執着・依存することはありません。あくまで自由でいたいからです。

なので、恋愛が一番にはならないタイプであり、実にドライな恋愛をする傾向があります。

一方で犬系男子は、好きな人の為ならなんでもしてあげたいと思うような従順っぷりかつ、イチャイチャとした恋愛を理想としています。

なので、相性としてはやや不満が生じやすい恋愛関係でしょう。

ただし、どちらも明るい性格ではあるので、互いに一緒にいて楽しいと感じる存在にはなります。

双子座・天秤座・水瓶座の自由奔放なところが、犬系男子にとって我慢できる距離感かどうかで、関係が長く続くかの分かれ目になるでしょう。

山羊座・牡牛座・乙女座と犬系男子の相性

山羊座・牡牛座・乙女座は土のエレメントです。これらは変化を避け安定を求める星です。

何事にも着実にゆっくりと進めるのが好きな土のエレメント。恋愛でもマイペースさが表れており、一目惚れのような衝動的な恋はしません。

相手がどんな人か知っていく過程で惹かれていくことが多いです。また、付き合ってからも落ち着いた恋愛をする傾向があります。

なので、犬系男子のように好きになったら積極性が増したり、好きな人とイチャイチャしたいというような情熱的な恋愛はしないので、やや温度差があるかもしれません。

しかし、山羊座・牡牛座・乙女座の女性は真面目で一途なので、マメな性格で上手く犬系男子とコミュニケーションを取りながら付き合っていけるでしょう。

よって、犬系男子と山羊座・牡牛座・乙女座の女性は付き合ってから、相性の良さを実感することになりそうです。

スポンサーリンク

犬系男子と相性がいい血液型

ハートの風船

犬系男子とA型女子の相性

犬系男子とA型女子の相性は良いでしょう。マメな性格のA型女子ですから、犬系男子が寂しがることも少ないです。

几帳面でしっかり者の女子が多いA型なので、犬系男子としてはもうちょっと甘えてほしいと思う瞬間があるかもしれません。

楽しませようとしてくれたり色々尽くしてくれる犬系男子に申し訳ないと思うA型女子も多いかと思います。

しかし、犬系男子は好きでやっているだけですから、遠慮したりせずに素直に「ありがとう」と喜べるようにすれば、犬系男子の愛情も深まっていくでしょう。

犬系男子とB型女子の相性

B型女子と犬系男子の相性は互いに理解し合う必要があるかもしれません。

B型女子はマイペースな性格ですので、パートナーに合わせて付き合うのが不得意です。

一人がいい時に犬系男子にかまってほしいアピールをされると、B型女子は鬱陶しく感じることも少なくないでしょう。

犬系男子は好きな人に従順ですので、寂しいとは思いながらもB型女子に合わせます。

なので、大概はB型女子のマイペースな恋愛に犬系男子が我慢をするというパターンがほとんどかもしれません。

もし犬系男子が「○○は会いたくないの?」など、貴方の気持ちを確かめてくるような発言をしたなら、マイペース過ぎる付き合い方に不満や不安を感じている可能性がありますので、その時は会ってコミュニケーションを取る頻度を増やしたほうが良いでしょう。

犬系男子とO型女子の相性

人とワイワイ楽しむことが好きな犬系男子と社交性のあるO型女子なので、距離が縮まるのも早く恋愛関係に発展しやすいです。

気が合うので互いに一緒にいて楽しいと感じられるので、犬系男子とO型女子の相性は良いでしょう。

O型女子のおおらかな性格もあって、犬系男子のやや甘えん坊なところも優しく受け入れられるので仲良く付き合っていけます。

ただ付き合ってからも社交的な一面が目立つと犬系男子が寂しがってしまうので、二人の時間をなるべく減らさないようにすれば良い関係を築いていけるでしょう。

犬系男子とAB型女子の相性

犬系男子とAB型女子の相性は良くもなく悪くなくといった感じです。

AB型女子は二面性の傾向があり、物静かな人かと思えば賑やかな一面を見せたりするような。

犬系男子はどちらかといえば明るいなら明るい、クールならクールといったハッキリとしているほうが魅力を感じるので、犬系男子から見たAB型女子はミステリアスというよりは掴みどころがなくて戸惑ってしまうでしょう。

また、AB型女子は独自の世界観を持つので、一人の時間をとても大切にします。

犬系男子は極力好きな人と一緒にいたいというタイプですので、一緒にいたがらないAB型女子に寂しいと感じてしまうかもしれません。

いつも一緒というのは誰でも疲れてしまうものですが、あまりにも別々の時間を過ごすようだと、犬系男子も付き合っている意味を考えてしまいます。

なので、犬系男子とはつかず離れずの程よい距離感を保つようにすると良い関係でいられるでしょう。

総合的に犬系男子と相性がいい女子

花畑に立つ女性

明るくフレンドリー

犬系男子と同じように明るくフレンドリーな性格の女子は相性が良いです。

一緒にいるけど、それぞれ自分の時間を充実させる関係性に心地よいと感じるカップルや夫婦がいますが、犬系男子はそれには当てはまりません。

一緒にいるのであれば、ちゃんと二人きりの時間を楽しみたいというタイプになります。

なので、一緒にいて楽しい女性や明るく気さくな性格の女性だと犬系男子と相性が良いでしょう。

甘えてくれる

一人の時間を大切にする人がいるように、誰かと常に一緒じゃないと気が済まない人もいます。

寂しがり屋な女性や甘えん坊な女性はそのような傾向があり、かまってちゃんタイプです。

一人が好きという男性や恋愛に縛られたくない男性からすると、そのような女性は敬遠されがちですが、犬系男子にいたっては好感を持たれやすいところがあります。

イチャイチャしてたい犬系男子なので、ベッタリ甘えてくるような女性は犬系男子の好みであり相性が良いです。

ご主人様が大好きな犬のように好きな女性の近くにいたい犬系男子ですから、いつでも傍にいて甘えてくれる女性に犬系男子は愛情を感じて安心することができます。

なので、男性を頼ることができる女性や甘え上手な女性は犬系男子と上手く付き合っていけるでしょう。

マメな女性

犬系男子自身もマメな性格ですので、同じようにマメな性格の女性は相性が良いでしょう。

好きな気持ちが態度に表れやすい犬系男子なので、好きな人からの連絡は嬉しさで舞い上がって直ぐに返します。

相手も自分を好きなのであれば、必ず返してくれると思っているので、連絡不精な女性だとガッカリしてしまったり、不安になってしまいがちです。

なので、付き合う前も付き合ってからもマメな性格の女性だと、犬系男子を不安にさせることがないので相性良く付き合っていけるでしょう。

感情表現ができる

感情表現ができる女性は犬系男子から好まれやすく相性が良いでしょう。

犬系男子は自分の気持ちをストレートにぶつけるので、相手の女性にも言葉や態度で感情表現をしてほしい傾向があります。

女性によくある「察してよ」は犬系男子にはあまり期待できないので、言いたいことや自分の気持ちは素直に伝えるほうが犬系男子との距離を縮められます。

なので、好意もわかりやすいくらいが犬系男子に喜んでもらえたり意識してもらえるでしょう。

冷たい態度はNG

追いかける恋愛を好む犬系男子ではありますが、冷たい態度を取る女性は追いかけたくならないのでNGです。

自分のことが好きか曖昧な態度を取る女性は追いかける魅力がありますが、端から自分に興味がなさそうな冷たい女性には惹かれません。

犬系男子と同じような明るさや人当たりのいい女性のほうが感覚が合うので一緒にいたいと感じます。

よって、好きだけどつい素直になれずに素っ気ない態度を取ってしまうという女性は気をつけましょう。

相性が悪い女子が犬系男子と仲良くするには?

二匹の犬

悩みを共有する

「頼りにしてほしい」「甘えてほしい」という心理で犬系男子は付き合っていますので、何事も一人で抱え込んだり解決したりせず、犬系男子と悩みを共有するようにしてみましょう。

困った時に手伝ってもらったり、悩み事を相談してアドバイスを求めるようにしてみるのも良いでしょう。

人を頼ったり甘えることをしない女性だと「迷惑になんじゃ…」と思うかもしれませんが、犬系男子の場合は自分を必要としてくれることに喜びます。

特に好きな女性であれば、尻尾を振ってるかのように嬉しい気持ちになるはずです。

よって、迷惑に思われてしまうかもと遠慮せずに、犬系男子を頼りにしたほうが好印象になれるでしょう。

適度に二人の時間を作る

パートナーとは程よい距離感で付き合いたいという人とは違い、犬系男子はコミュニケーションが取れない状況が続くと不安を覚えます。

一緒にいることで愛情を感じる犬系男子ですから、パートナーに合わせた付き合い方はできたとしても、離れている時間が長い分だけ信頼や愛情が薄れてしまう可能性があるのです。

特に犬系男子は明るくフレンドリーな人ですから、異性との出会いもそう困ることはありません。

一途な犬系男子なので浮気には走らないと思いますが、確実に気持ちは一緒にいないパートナーよりも身近な女性へと傾いてしまうでしょう。

なので、犬系男子に自分以外の異性を意識させない為にも、二人きりの時間を作るのはとても大切です。

浮気は絶対しない人だと犬系男子を信頼してるだけで全く愛情を注がないでいると、別れの原因になってしまいますので気をつけましょう。

放置しない

好きな女性から「一人にして」「忙しい」と言われたら、犬系男子は気を使って距離を置こうとします。

内心では寂しいと思っていても、好きな女性のことを一番に思って行動する犬系男子ですから、自分が我慢すればいいんだと考えるわけです。

そんな犬系男子に甘えて放置しっぱなしにするような女性はまず上手くいかないでしょう。

愛情が感じられないことが原因で犬系男子から別れを告げられてしまいます。

犬系男子と相性良く付き合っていきたいなら、マメに連絡を取ったりすることが大切です。

例え会えなくても、会えないなりの繋がりがありますから、面倒がらずにマメな交流をはかるようにしましょう。

スキンシップやコミュニケーションを取る

一緒にいても空気のような関係であるカップルや夫婦は珍しくありません。

しかし、それは決して悪い意味ではなく、気を使わなくていい関係ということでもあります。

いるけれどいないような存在。だけど、なくてはならない存在という例えなわけです。こういった関係を理想とする方も多いかと思います。

ですが、コミュニケーションを取ることで愛情をはかる犬系男子にとっては「一緒にいても話さないのは、気持ちが冷めたからなんだ…」という考えになるところがあります。

ちゃんと言ってくれないとわからないところがありますので、犬系男子と仲良くするならば愛情表現は必須です。

イチャイチャしたい犬系男子にとって、スキンシップはするのもされるのも好きですので、そういったコミュニケーションを取れることが相性の良い女性の条件になります。

「一緒にいるんだから好きに決まってるでしょ!」と言いたくなるかもしれませんが、犬系男子には態度で示さないと伝わりませんので、スキンシップをするようにしましょう。

まとめ

以上が犬系男子の相性についてでした。ざっくりまとめると

  • 甘え上手
  • マメな性格
  • 明るくフレンドリー
  • 感情表現を素直にできる

上記の特徴を持つ女性は犬系男子との相性は良いでしょう。

犬系男子が惹かれる存在&一緒にいたいと思える存在となること間違いなしです。

全体的にまとめると「素直な女性」が犬系男子から魅力的に映りますので、ぜひ意識してみてくださいね。

常にベッタリな犬系男子は上手くやっていけないかも…という女性は猫系男子のほうが良いかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました