男子がキュンとする言葉17選!電話やLINEでもオススメ!

ラブレターを渡す女性

男子がキュンとする言葉ってどんなのだろう?こんな疑問をお持ちの女性も多いのではないでしょうか。

胸キュンというと女子のイメージがありますが、実は男子も女子の言葉にキュンとしているのです。

では、どのような言葉で男子はキュンとするのかをご紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

モテ女は男子がキュンとする言葉を使いこなしてる

男子をキュンとさせたいと思っても、どんな言葉で男子がときめくのか想像もつかないという方も多いでしょう。

男子はクールな性格であることが多いので、キュンとしていても表情や態度から察しにくいことも珍しくありません。

しかし実は男子がキュンとする言葉は、意外とありふれた言葉のなかにあったりします。

なので、貴方が何気なく使っていた言葉で既に男子をキュンとさせている可能性も低くないでしょう。

とはいえ、どんな言葉で男子がキュンとするのか知っているほうが、恋を攻略する上で有利です。

よって今回は、【男子がキュンとする言葉日常・仕事・LINEやメール・デート】ごとにご紹介していきますので、ぜひご参考になさってみてください。

それでは早速見ていきましょう。

スポンサーリンク

男子がキュンとする言葉

おはようなどの挨拶

挨拶をされて嫌な気分になる人は少ないでしょう。「おはよう」「またね」などの何気ない挨拶も男子をキュンとさせる言葉に含まれます。

まだ親しくなれていない男子なのであれば、まずは挨拶からコミュニケーションを取って距離を縮めていきましょう。

挨拶をしていくうちにだんだんと「必ず挨拶してくれる女子」という印象が強くなるので、男子は意識してくるようになるはずです。

意識してくるようになれば、挨拶をされるだけで胸キュンするようになるのも期待できるでしょう。

相手を気遣う言葉

「大丈夫?」などの相手を気遣う言葉は、男子がキュンとする傾向があります。

弱っている時に親身になってくれる女子というのは、とても魅力的に映りキュンとするものです。

落ち込んでいる男子や具合が悪そうな男子がいたら、「元気出して」などのように心配してあげると好印象になれるでしょう。

ただし、男子はプライドが高い傾向がありますので、プライドを傷つけないためにも落ち込んでいる男子にはあまり深く干渉しないほうが良いかもしれません。

「相談乗るよ」と言っても「ありがとう。でも大丈夫」とやんわり断られたら、男子の放っておいてほしいサインですので、「そっか。それじゃあいつでも話聞くからね」とそれ以上踏み込まないで立ち去るほうが好印象になれるでしょう。

喜びを表す言葉

自分がしたことで喜んでくれる女子に、男子はキュンとする傾向が多いです。

○○くんに頼んで良かった!

こんな素敵なデート初めて!

こんな風に喜ばれたら、男子としては頑張った甲斐があったと嬉しくなりますし、感激している女子の笑顔にキュンとします。

よって男子をキュンとさせたいなら、見ているほうまで笑顔になるくらいとびっきり喜んでみましょう。

カッコいいなどの外見を褒める言葉

やはり外見を褒めてくれるというのは男子のみならず嬉しいもの。

例えお世辞だったとしても、顔や体型、髪型や服装などの外見を褒められるのは嬉しく感じる人も多いのではないでしょうか。

特に異性から褒めてもらえるのはキュンとする人が多いです。

「カッコいい」「センスいいね」などのありふれた言葉でも、女子から褒められれば男子はキュンとするはず。

たくましい腕が捲った袖から見えた時や髪を切った時など、外見の良さが見られたら、「いいね!」と褒めるようにしてみましょう。

優しいねなどの内面を褒める言葉

外見だけでなく内面も褒めてもらえると男子はキュンとします。

「優しい」「しっかりしてる」などの言葉は、自分のことをちゃんと見てくれていると感じられるので、男子は思わずときめいてキュンとするでしょう。

誰に言われるでもなくやっていることや、陰ながらに頑張っていたことを指摘すれば、より喜んでもらいやすいかもしれません。

いつも朝早くから掃除してくれたり、困っている人がいたら直ぐに駆けつけるなど、その男子の良い部分を見つけて評価してあげると「自分を理解してくれている」と感じて胸キュンしてもらえるようになるでしょう。

さすがなどの相手を敬う言葉

男子は人に認められたいという承認欲求が強いです。なので、男子に尊敬を示すのはアプローチとしてオススメ。

「さすが」「なんでもできるんですね」などは尊敬を表していますので、男子がキュンとする言葉になります。

プライドが高く人より優位な立場でいたいという気持ちが強い男子ですので、相手を立てる言葉を心がけると良いでしょう。

スポンサーリンク

仕事で言われると男子がキュンとする言葉

ありがとう

何かしてもらったらお礼を言うというのは当たり前ですが、意外とできていない人も少なくありません。

仕事は男のステータスでもありますし、その仕事で人の期待に応えられるというのはやはり男として喜びがあります。

もし仕事で助けてもらう場面があったら、「ありがとう」「とても助かりました」などのお礼の言葉を伝えましょう。

感謝の言葉と熱心にお礼を言う女性の姿に、男子はキュンとしてくれることでしょう。

相手を労う言葉

仕事を終えて帰る時に「お先に失礼します」という言葉だけよりは、労いの言葉をかけるのもプラスしたほうが良い印象になります。

お身体大丈夫ですか?お疲れ様です

仕事大変だったでしょ?ゆっくり休んでね

心配する言葉と同様に気遣いの言葉は、気にかけてくれる優しさや頑張っていた姿を評価してくれたことや自分の姿をしっかり見てくれていたことに男子をキュンとさせます。

仕事で頑張っていた男子が作業を終えた時には、ぜひ労いの言葉をかけてみるようにしましょう。

○○くんがいるなら~

仕事で飲み会や忘年会などのイベントがある時、「○○くんがいるなら私も参加しようかな」というような女子の言葉は、好意が感じられるので男子をキュンとさせます。

なので、飲み会などがある時はまず先に気になる男子が参加するかどうかを直接聞いてみましょう。

参加するようなら先ほどの「○○くんが行くなら私も行こうかな」と人懐っこい感じで言ってみましょう。

もし、気になる男子が参加しないようなら

○○くん来ないの?そっか…残念だなぁ…

○○さんいないとつまんな~い

と残念がる言葉を言えば、男子をキュンとさせることができそうです。

スポンサーリンク

電話やLINEで男子がキュンとする言葉

会いたい

なかなか会えないでいたりする中で「会いたい」とLINEやメールで送られると、女子の寂しさが伝わる言葉に男子はキュンとします。

女子から甘えられたいと思う男子も多いので、「会いたい」という言葉は男子にとってグッとくるものがあるのかもしれません。

LINEやメールでなくとも、電話をしている時でも勿論効果があります。

また、デートの別れ際などに「また会いたいな」と言うのも、男子をキュンとさせることに期待ができるでしょう。

声が聞きたい

LINEやメールで異性から「声が聞きたい」と言われたらドキッとする人も多いのでは?

男子はストレートな言葉に弱いですから、「声が聞きたい」というような言葉は文字でのやり取りだけでは物足りないという女子の想いが伝わってくるので、男子をキュンとさせることができます。

文字を打つのが面倒と感じる男子は多いので、LINEやメールではなく電話でのコミュニケーションがしたいという点も好印象になれるでしょう。

よって、一日の終わりや時間がある休みの日を狙って、「電話したい」「声が聞きたい」という言葉で男子を胸キュンさせてみましょう。

嬉しさが伝わる言葉

男子から食事やデートに誘われてOKした時、「じゃあ日曜日にね」などのようにあっさり終わっていませんか?

相手の男子は会う約束はできたものの、「実際のところどう思っているんだろう」「断りにくくて仕方なくOKしただけかもしれない」と不安がっていることも少なくありません。

なので、もし会う約束をした時には、喜んでいる気持ちを表す言葉を送ると男子をキュンとさせることができるでしょう。

「誘ってくれて凄く嬉しい!会えるの楽しみにしてるね!」などのように返せば、男子も勇気を出して誘って良かったと胸キュンしてくれることでしょう。

デートのお礼

デートを終えた後、お礼の言葉をLINEや電話で伝えるのも男子がキュンとするポイントです。

帰ってから「楽しかったなぁ」「あんまりリードできてなかったかも」などのように男子はデートの一日を振り返っています。そんな時に、

ご馳走さまでした!○○さんとお食事できて楽しかったです

今日は誘ってくれてありがとう!また一緒に行けたら嬉しいな

などとお礼を言われれば、男子は安堵すると同時に喜んでくれている女子の反応にキュンとすることでしょう。

LINEや電話ではなく、デートの帰り際に直接言うのも勿論男子はキュンとします。

帰り際に言い忘れたり、緊張して上手くお礼が言えなかった時には、しっかりLINEや電話でデートのお礼を伝えると、男子は嬉しくてキュンとしてくれますよ。

告白させたい時に言いたい男子がキュンとする言葉

彼女になれたら~

告白させたいのであれば、好意を匂わせるような言葉がオススメです。

○○くんが彼氏だったら幸せにしてくれそう

○○くんに好きになってもらえる女の子が羨ましい

などの言葉は、どこか「貴方の彼女になりたい」という気持ちが感じられますので、言われた男子はキュンとします。

「彼女になれたら~…」「好きになってもらえたら~…」という言葉を使えば、好意を持っている男子に自信をつけさせることができるので、上手く告白させることに期待ができるでしょう。

楽しい・安心できる

「一緒にいると楽しい」という言葉は、男子が自信のつく言葉になりますので、告白を後押しするのにオススメ!

また楽しい以外に「安心できる」「落ち着く」なども相手への信頼を示していますので、男子をキュンとさせる言葉としてオススメになります。

会話が盛り上がった時や、デート中に雰囲気が良くなった時に「楽しい」「安心する」などの言葉を言えば、より信憑性があり男子をキュンとさせることができるでしょう。

もっと一緒にいたい

男子は甘えてくる女子にキュンとするものですが、言葉で示すことでより男子をキュンとさせることができます。

なので「もっと一緒にいたい」などのように言えば、好きとは言っていないものの好意的に思っていることはハッキリと男子に伝わります。

デートの帰り際に言えば、落ち着いて話ができる状況でもあるので、流れで告白してくれるかも♡

貴方は特別だから

特別感が出ている言葉は男子をキュンとさせるだけでなく、さり気なく好意を匂わせるのでオススメです。

○○さんだけです。こんなこと話せるの

○○くんなら許しちゃう

など「貴方は特別な存在」ということを示す発言をすれば、男子は女性側の好意を確信しやすいでしょう。

言葉だけでなく普段から特別感が伝わるように、他の男子よりも距離が近かったり笑顔を多く見せるなどをすると、より告白を後押しできるかもしれません。

男子がキュンとする言葉を効果的に使うポイント

なるべく二人きりの時に言う

男子がキュンとする言葉はなるべく二人きりの時に言うのがオススメ!

他に人がいると本心から言ったとしても、「お世辞で言ってくれているんだろうな」と思われることもあります。

せっかくの胸キュンワードを適当に聞き流されない為には、真剣さが伝わりやすく、周りに人がいる賑やかさで誤魔化されることがない二人きりにするべきでしょう。

一対一で言えば男子もドキッとしやすいので、「気になる男子をキュンとさせたい!」と思ったら、二人きりになった時が効果的ですよ。

相手の名前も呼ぶ

自分の名前を呼ばれるとドキッとしませんか?

特に好きな人から名前を呼ばれたらキュンとしてしまうものです。

心理学でも、人は自分の名前を呼ぶ相手に好感を持ちやすいと言われているので、一番恋愛で効果に期待できる言葉は「相手の名前」だったりするんです。

なので、ただ「おはよう」と話しかけるよりは、「○○くん、おはよう」と言ったほうが男子がキュンとする確率がアップすると言えるでしょう。

下の名前を呼ばれるとドキッとするという人も多いので、ある程度親しくなった男子でまだ下の名前を呼んでいないのであれば、下の名前で呼んでみるとよりキュンとさせることができるかもしれません。

笑顔で接する

女子の笑顔に魅力的と思う男子は多く、「笑顔」は男子がキュンとする女子の行動で挙げられることが多い傾向にあります。

なので、男子がキュンとする言葉を言う際は笑顔もプラスすることで、より胸キュン効果に期待することができるでしょう。

優しく微笑んだり無邪気に笑うなど、色々な笑顔を見せて男子をキュンとさせてみてくださいね。

また男のようにガハハと笑うと、下品な印象になってしまうので、可愛らしい笑い方をするように心がけましょう。

大胆なくらいが男子をキュンとさせる

男子をキュンとさせるには、ストレート過ぎるくらいが良さそうです。

自分の気持ちを察してほしいと思って女子が精一杯のアピールをしても、好きな男子には全く伝わってなかったということも少なくありません。

「そろそろ告白されてもいいのに…」と考えている女性は特にストレートな言葉を使ったほうが良いでしょう。

今回ご紹介した男子をキュンとさせる言葉をぜひ恋の進展に役立ててくださいね。

タイトルとURLをコピーしました