オシャレすぎな女性はモテない?敬遠される理由と男性心理

オシャレな女性というのは、女性からも男性からも良い印象ですが、あまりにもオシャレすぎてしまうと男女ともに敬遠されてしまう存在になるようです。

特に男性からは近寄りがたい存在だと思う傾向があるのだとか。

それは一体なぜなんでしょうか。

今回はオシャレすぎる女性がモテないと言われる理由と、そんなオシャレ女子に男性が抱いている心理についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

オシャレすぎな女性がモテない理由と男性心理

金遣いが荒い印象に見える

オシャレな人というと、お金が掛けているイメージを持つ人も多いかと思います。

ブランドものにお金をかけているイメージや、流行のものは押さえておきたいという美意識から、服を買い込んでそうというようなイメージがあり、オシャレな女性は浪費家なのではないかと思われてしまうようです。

もちろんお金をかけずにオシャレを楽しんでいる女性もいるでしょうが、さすがにお金を掛けてないかどうかまでは見た目ではわかりませんので、ファストファッションが好きというアピールをすれば、浪費家のイメージが払拭できるかもしれません。

服装を指摘されそう

オシャレすぎな女性であると、服装にいまいち自信のない男性からすれば、「ダサいって言われるのかな…」なんていう心理になってしまい、敬遠したくなる場合があります。

あれこれ言われるのは男性のプライドを傷つけますから、そういった欠点を指摘してきそうな女性という印象だと、男としてのプライドを少なからず持っている男性としては、あまり関わり合いたいという気持ちにならないのかもしれないですね。

釣り合えない

オシャレすぎな女性だと、やはり自分と比較した時に「釣り合えない」と思う男性も少なくないようです。

そもそも男性はプライドの高い生き物ですので、女性よりも自分が劣ってしまうことを嫌います。

オシャレすぎる女性よりも、どちらかと言えば地味であったり大人しい風貌の女性を好む傾向があります。

自信のない男性だとオシャレすぎる女性は敬遠されますが、逆に「自分に釣り合いそうだ」と思うような自信を持っている男性であったり、「自慢できるような女性を彼女にしたい」というような見栄っ張りな男性であると、オシャレすぎる女性のほうが魅力的に感じて惹かれる傾向があるようです。

しかしそういった男性は珍しいですから、基本的には自分には釣り合わないような女性には近寄りがたいと思う男性のほうが多いでしょう。

デートもオシャレなところでないと満足しなさそう

オシャレな印象から、「デートもオシャレなところでないと満足しなさそう」と思う男性も多いようです。

高級感のあるレストランに行かなくてはいけないのかと思うと、軽く食事したいだけなのに苦労しそうだと思われてしまうようです。

「公園でお散歩とかいいよね~」だとか「近くの居酒屋でなんか食べていかない?」なんて言うオシャレ女子だと、一気に身近な女性として感じられ、食事にも誘われやすくなるかも。

スポンサーリンク

まとめ

以上がオシャレすぎな女性がモテないと言われる理由と男性心理についてでした。

オシャレをすることは悪いことではないですから、見た目で敬遠されてしまうのであれば、自分から積極的にコミュニケーションを取って、内面を知ってもらうようにしましょう。

ファッションも自分の個性のひとつですので、その部分を理解してくれない男性なのであれば縁がなかったのだと思って、新しい出会いを求めるほうが良いでしょう。

タイトルとURLをコピーしました