女性の行動 女性の言動 女性心理 男性の特徴 男性の行動 男性の言動 男性心理

人を泣かせたくなる女性や男性の心理!好きな人の泣き顔はそそられる?

身近にわざと意地悪なことや悪戯をして泣かせようとしてくる男性や女性はいないでしょうか?

こっちは本当にやめてほしいのに面白がっていたり、ご満悦そうな顔になったりして、相手の心理がよくわからないと感じる方も多いのでは?

今回はそんな「人を泣かせたくなる女性や男性の心理」についてをご紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

泣かせたくなるのはなぜ?

あんまり人の泣き顔って見たいという方はあまりいないように思うのですが、世の中には人を泣かせたくなるという心理が働く男性や女性も少なくないようです。

なんとその泣かせたくなる相手には好きな人も含まれていることも多いそうで、なかなか理解しがたいと思ってしまいますね。

泣いてる人を見ると、こっちまで悲しくなったりするものです。

なのに、わざわざ泣かせたくなるという人は一体なにを考えているのか。早速その心理についてご紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

人を泣かせたくなる女性や男性の心理

泣く女性と抱き寄せる男性

泣いてる顔が可愛いと感じる

普通であれば好きな人を泣かせるのは可哀想という人がいる一方で、好きな人の泣いてる顔が可愛いから泣かせたくなるという人もいます。

メソメソと子供のように泣く姿や、守ってあげたくなるような弱々しい姿に「可愛い~♡」という心理になるようです。

可愛いと思う心理には、自分が優位な立場になったような感覚だったり、征服感のようなものも含まれているのかもしれません。

笑ってる顔を可愛いと感じる人がいるように、泣いてる顔を可愛いと感じる人もいるわけです。

「なんで泣き顔が可愛いの?」と思う方もいるでしょうが、こればかりはその人の感性なので深い意味はないでしょう。

泣いた姿を見たことがないから

涙を見せたことがない人だと「この人も泣いたりするのかな?」と興味本位で泣かせたくなる人もいます。

普段から周りに弱いところを見せない人だと、悪戯心が芽生えて意地悪なことをしたくなる心理が働くのかもしれません。

ちょっとした好奇心からしただけなので、泣く姿を見てハッとし、それ以降はやらなくなる人も多いでしょう。

愛情確認ができる

じゃあ、その男と付き合っちゃえば?

別に別れてもいいけど?

好きな人からこのような発言をされたら、大抵の人は傷付くのではないでしょうか?どうでもいいと言われているかのようで、悲しくなってしまいますよね。

もちろん本心から言っているという人もいますが、実は愛情確認からこのような傷付く発言をしている人も少なくありません。

突き放すような言動をすることで、相手が自分を追いかけてくるかどうかを試しているわけです。

そして、自分を求めてくる相手の姿を見て、「この人は自分を愛してくれてるんだ」と愛情を感じ安心することができます。

例えば、「じゃあ別れる?」は「別れたくない」と言ってほしいサインであり、「ソイツと付き合えば?」は「貴方がいい」「そんなこと言わないで」と言ってもらいたい心理が隠れていることもあるわけです。

そんな言葉を言いながら涙を流したり泣きついてくれたりしたら、この上ない愛情を感じることができるので、内心ではかなり喜んでいることでしょう。

よって、泣くという行動が「自分と離れたくない」というような愛情が含まれている行動でもあるので、ついつい愛情確認から泣かせたくなるという人も少なくありません。

嫌いな人間が苦しんでることが嬉しい

嫌いな人間の泣いてる顔を見た時、可哀想と思うよりは「ざまぁみろ」と思ってしまうのでは?

と同時に気分がスッキリしたり、嫌いな人間の不幸をほくそ笑んでしまう人もいるでしょう。

さすがにそこまで人の不幸を願ったりしないよという人もいるかもしれませんが、気に食わない人間に対してとことん嫌がらせをしたり冷たい態度を取る人はいるものです。

普通であれば、最初は「こんな奴」と思っても、いざ泣いてる姿を見ると「やりすぎたかなぁ…」と反省したり罪悪感を抱くものですが、よほど嫌いな人間であれば泣いてる顔を見て「気分いい」「清々した」「楽しい」と思う人もなかにはいるでしょう。

優位な立場になりたい

泣いている人というのは、大抵立場的に弱い状況下に置かれていることがほとんどかと思います。

泣かせたくなる人の心理には、泣いている人を見て自分が優位な立場になったかのような感覚を味わいたいが為に酷いことをする場合も少なくありません。

相手を泣かせることで自分が強い立場になり、相手は自分に逆らえない・敵うことはないというような征服感や優越感に浸ることができる為に泣かせたくなると考えられます。

自分の思い通りにしたいという俺様・女王様タイプの人に多い心理かもしれません。

気を引きたい

自分の気持ちに素直になれない人というのはよくいるもので、泣かせたくなる人の心理にも「好きな人の気を引きたいから」という場合があります。

好きな人とどう接していいかわからず、悪戯をしたり意地悪をするような相手を泣かせる行動でしかコミュニケーションが取れないという人もいます。

好きな女の子なのに意地悪をしてしまう男の子がいますが、このような行動も好きな女の子の気を引きたいという心理が関わっていることが多いです。

なので、コミュニケーションの取り方が不器用な人だと、自分と関わってほしい一心で泣かせたくなることも少なくないでしょう。

泣かせるのが面白い

人を泣かせたくなる女性や男性の心理には、泣いてる顔を見るのが楽しい&面白いというものもあります。

例えば、悪戯をしかけて狙った通りの結果になったら、悪戯に引っかかった相手には悪いとは思っても、思わず笑ってしまったり楽しいと感じる人も少なくないのではないでしょうか?

ドッキリ番組なんかを見てると、自分がされたら怒ってしまうようなことでも、所詮見てる側の人間からしたら他人事ですから笑ってしまうことがほとんどでしょう。

ですが、悪戯をして笑えるのはあくまで相手が許せる範囲であり、もし泣いてしまったら大抵の人は「悪いことしちゃったなぁ…」と反省するものですよね。

しかし、泣かせるのが面白いという心理の女性や男性にはその感覚がわかりません。

悪戯や意地悪をしただけで満足するのではなく、あくまで相手を泣かせるのが目的なので、目的を達成したら喜びでしかないからです。こういう人には罪悪感というものがないんですね。

普通の人には理解しがたい心理なので、友人や恋人や家族など身近にいたら厄介な存在かもしれません。

スポンサーリンク

人を泣かせたくなる女性や男性の特徴

精神的に幼い人

子供がわざと悪いことをするのは、親にかまってもらいたいからという心理が多いです。自分へと気を引く為にやってはいけないとわかっていながらもするわけです。

悪いことをして怒られたとしても全く相手にされないよりはいい。むしろかまってくれることが嬉しいという憎めない心理が働いているのです。

このような心理で泣かせようとする人は幼児性の現れであり、精神的に幼いことが考えられるでしょう。

なんとか自分を見てほしいが為に泣かせようとする子供っぽい人ということになります。

泣き顔に興奮する人

嫌がることをして相手が泣く姿を見ると興奮するという人もいます。「泣いてる顔はそそられる」なんて言う人もいますね。

嫌がることだとわかっているのにしたり、自分の気持ちが満たされる為だけに相手を傷つける行為をするというのは、どこか異常なところがあるかもしれません。

好きな人なのに泣かせるのが楽しいという感覚の人だと、なかなか痛みを理解してくれないので、一向に反省したり改善してくれず、付き合うと度々泣かされて苦労することでしょう。

「やめてほしい」と言っても、むしろそんな嫌がる姿に面白がってヒートアップするかもしれません。

自信がない人

泣かせて愛情確認しようとする人は自信がない表れでもあります。自信がないので、素直に愛情確認することが苦手です。

なので、本当は自分が一番その人が好きで離れたくないくせに、相手のことを別に好きでもないかのようなフリをして突き放そうとします。

突き放しても離れていかないことで、自信のない人は強い愛情を感じて安心することができるわけです。泣くほど愛されていると実感したいことが考えられます。

スポンサーリンク

人を泣かせたくなる女性や男性への対処法

反応しない

一々反応してしまうと、泣かせたくなる人の思うツボです。期待通りのリアクションをされたら、面白がってまたやるに決まっています。

なので、何をされても言われても泣かないようにしましょう。無反応だったり「あっそう」と薄いリアクションが効果的です。

泣かせたいと思っているのに、予想と違ってイマイチな反応であれば、相手も面白くないですから、だんだん貴方を泣かせようとは思わなくなるでしょう。

やめてほしいことを伝える

泣かせられるというのは実に不愉快ですし、相手は楽しいのかもしれませんがされる側は本当に迷惑ですよね。

それがこれからも長く付き合っていかなければならない人だったりすると困ってしまうものです。

そんな人にはしっかり嫌であることを伝えましょう。なかには全く自覚していない人もいたりしますので、ちゃんと言葉にすることで反省する人もいます。

しかし、嫌がる姿にヒートアップする人もいるので、そういう人には何を言っても無駄なんだと諦めて、なるべく距離を置くなり付き合わないようにするしかないでしょう。

身近な人に助けを求める

本人からやめてと言われると、面白がってヒートアップしたりする傾向がありますが、第三者から言われるとバツが悪くなってやめる人もいます。

大勢から責められたり、自分の行動を周りに言われると恥ずかしくなったりするためです。

なので、パートナーなら相手の家族や親しい友人に相談してみたり、職場や学校なら身近な人に言ってみるのも良いでしょう。

第三者から「嫌がってるのに泣かせてるんだって?」と言われたら、周りにとやかく言われたくないですから、大人しくなって控えるようになるかもしれません。

そういう人なんだと諦める前に、本当に悩んでいるなら周りに助けを求めることも大切ですので、検討してみてはいかがでしょうか。

まとめ

以上が人を泣かせたくなる女性や男性の心理でした。

好意や愛情からしている場合もあれば、好奇心や征服感からしている場合もあったりと、泣かせたくなる心理には様々あるようです。

そういう人と真面目に付き合っていても面倒くさいだけなので、無視をしたり直接言って自覚してもらうなど、早めの対策をしましょう。

精神的に傷付けようとしてくるのは、いくら好意や愛情があっても最低なことですから、拒絶したら嫌われるかもしれないと遠慮せずに、嫌であることをハッキリ言うようにしてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました