子供好きな男性の特徴や心理!子供が好きアピールの意味とは

 

子供を肩車するお父さん

結婚相手として子供好きな男性だと、とても魅力的に感じる女性も多いかと思いますが、なぜそんなに子供を好きなのか気になりませんか?

また「俺子供好きなんだよね」と言ってくる男性の心理なども気になる女性は少なくないかと思います。

今回は子供好きな男性の特徴と心理についてをご紹介。

スポンサーリンク

子供好きな男性の特徴4つ

面倒見が良い

子供好きな男性は、面倒見が良い傾向があります。

子供相手だと色々世話をしたり、危ないことをしないか見守っておく必要がありますから、面倒くさがりな人は鬱陶しく思いやすいです。

普段からちゃんとしている男性だと、面倒を見ることを苦に思わないので、子供好きな男性はしっかり者で面倒見が良い傾向があるでしょう。

包容力がある

子供は泣き喚いたり大声ではしゃぐなど、大人を困らせるようなことをたくさんします。

ある程度包容力がなければ、「これだから子供は嫌い」となってしまう人も少なくありません。

よって子供好きな男性は、優しさや理解力がある人が多いでしょう。

心配性

子供好きな男性は面倒見が良いということもあり、小さなことでも気にかける心配性な一面もあるようです。

色々気にかける性格なので、「ハンカチ持った?」「車に気をつけるのよ」と言うお母さんのように、やや口うるさいところもあるかもしれません。

家庭的

しっかり者で面倒見が良い傾向のある子供好き男性は、家庭的な傾向もあるようです。

料理や掃除洗濯などもこなせる男性も少なくない為、子供好き男性が結婚するとイクメンになるということも少なくないようです。

スポンサーリンク

子供好きな男性の心理3つ

可愛いと感じる

子供は小さくて無邪気で愛らしい存在ですので、可愛らしいと思う人も多いでしょう。

子供や動物を見て可愛いと言うのは女性に多い印象の人もいるかもしれませんが、当然男性にもそういった感情はあります。

なので子供好きな男性も、可愛いという心理から子供好きになることも珍しくありません。

一緒にいて楽しい

子供と一緒にいると遊ぶことが多くなります。

子供好きな男性のなかには、子供と一緒にいると楽しいからという人もいるでしょう。

男性は女性よりも精神的に幼い傾向があると言われていますので、無邪気な子供の遊びにも付き合えるのかもしれません。

子供と本気になって遊んでいる男性なら、一緒にいて楽しい心理が考えられそうです。

恋愛対象として見てほしい

子供好きと言う男性なかには、女性に対してアピールしているという心理も少なくありません。

子供好きと言えば、結婚しても子供の面倒を奥さんに任せっきりにしない男性と捉えることができますので、女性に安心感を与えて、結婚対象として見てもらえる可能性に繋がります。

アピールの場合だと、街中で小さな子供が近くにいてもニコニコするわけでも「可愛い」と言うわけでもなかったり、いざ結婚して自分の子供が産まれても、面倒を見たがらないなどの傾向があるようです。

もちろん本当に子供が好きで言っている男性もいますが、しつこく「俺子供が好きなんだよね」と言ってくるようなら、アピールの可能性が高そうです。

スポンサーリンク

まとめ

子供好きな男性と結婚すると、面倒を見てくれることが多く奥さんは有り難いと感じることが多いようです。

温かい家庭を築きたい人は、子供好きな男性かどうかを見極められるようにすると、将来素敵な旦那さんに恵まれるかもしれません。

スポンサーリンク

おすすめ記事