もう待てない!男性が結婚したい女性の特徴とは

男性が結婚したくなる女性の特徴ってあるの?

いつも結婚がない男性ばかりと付き合ったり、男性がいつまでも結婚に踏み切らないということはないですか?

女性にとって結婚は遅くなればなるほど難しくなるのが現実です。

今回は結婚を考えてくれない男性でも結婚したいと思えるような女性の特徴についてご紹介!

また結婚する気のない男性の特徴や対処法についてもご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

男性が結婚したい女性の特徴

家庭的

調理中

結婚を意識する女性でよく挙げられるのが『家庭的な女性』です。

結婚となると、欠かせないのが家事ですよね。

手伝うにしても家事に不慣れな男性も少なくないので、料理や掃除が得意な女性のほうが魅力的に感じる男性は多いです。

そして、そんな女性の姿に「奥さんになってほしい」という気持ちにさせられます。

なので、家庭的だと結婚のイメージが湧きやすい傾向があるでしょう。

料理ができる・掃除洗濯ができる・子供が好きなどは家庭的に思われる女性の特徴です。

包容力がある

女性に包容力を求める男性は少なくありません。

そっと見守ってくれてどんな自分でも温かく受け入れてくれる女性だと、どんなに距離を置いていても男性は戻ってきたくなるのだとか。

男性に限らず、ありのままの自分を好きになってくれたり、自分を信じて待ってくれているパートナーのほうが一緒にいて居心地がいいですよね。

結婚をしたら大抵は同居することが多いですから、そのような女性のほうが家に帰りたくなるものです。

男性はプライドが高いですから、あれこれ口出ししてくる女性は鬱陶しく感じるのでしょう。

もちろん自分の考えを伝えることは大事です。

しかし、男性が求めてもいないアドバイスや指摘をするようでは男性の不満が溜まっていく一方ですから、

男性のことを理解し尊重してくれる女性のほうが結婚相手にしたいと思うでしょう。

大人な考えを持ち言葉にすることができる

手紙を渡す女性の手元

コミュニケーションは言葉がほとんどですから、言わないと伝わらないことも多いですよね。

「好き」「素敵」などの言葉で愛情表現することも大切ですが、

感謝や謝罪の言葉などを言えることのほうが重要と考えている人も少なくありません。

一緒にいれば良くしてもらったり、喧嘩をしてしまうことはあります。

そのような時に照れたり意地を張ったりせず言葉にできるかが良好な関係を築けるポイントになります。

相手に良くしてもらったら「ありがとう」と伝える。

自分が悪いことをしたり、相手がどうしても頑固で折れそうもないなら「ごめんね」と大人な対応を見せることができるなど。

相手を想うのであれば、愛情も感謝も謝罪もちゃんと言葉にして言わないといけません。

「好きだから一緒にいるんじゃん」と愛情表現をしなかったり、「私は家事をしてるんだから、彼が仕事を頑張ったり奢るのは当たり前」と思って感謝しなかったり、

「彼が謝るまで許さない」との一点張りで反省しないようでは「この子とはやっていけない」と思われてしまうでしょう。

大人な考え方ができる上に、大事なことをしっかりと言葉にできると結婚したい女性として見てもらいやすいです。

支え合うことができる

結婚は夫婦で支え合って生きていくもの。

寄り添っていきていけるからこそ「この人と一緒になれてよかった」と思えます。

なので、男性が辛い時や苦しい時に親身になってくれたり、献身的に尽くしてくれるような女性は結婚したいと思える特徴の一つとなります。

「この女性とならどんな苦しいことがあっても一緒にやっていけそう」とイメージできるわけです。

逆に傍にいてほしい時にいない女性だと

「この女性と結婚したら助け合っていけるんだろうか…」

と不安になってしまうでしょう。

好きなら支えてあげたいと思いますし、支えてほしいとも思います。

支えてもらうばかりの女性や男性の力を全く必要としない女性では、結婚をしたいとは思いにくいでしょう。

きちんとしている

ひまわり畑で髪を結う女性

家庭的な女性とキチンとした女性は似ているようで違います。

家庭的な女性は家事全般を得意としているのが特徴で、

キチンとしている女性は人として真面目という内面を表していることが多いです。

結婚相手として見る上で重視したい部分には、常識や金銭感覚なども含まれています。

マナーが悪い女性だとパートナーにして恥ずかしい思いをしますし、

金銭感覚が酷ければ家のお金を管理するなんてまず無理でしょう。

料理や掃除などができる家庭的な女性であっても、そういった部分がキチンとしていなければ結婚したいとは思いません。

まずは人としてちゃんとできているかが結婚したいと思える女性かを左右するといっても過言ではないでしょう。

依存しない

男性は甘える女性に弱いですが、だからといって依存されることには抵抗があります。

ベタベタされすぎて、かえって逃げたくなる男性も少なくありません。

結婚したからといってずっと一緒にいられるわけではなく、

仕事で忙しかったり、夫のことばかり考えるのではなく子供とも向き合っていかねばなりません。

精神的に自立してくれていないと色々面倒というわけです。

いい大人が子供のようでは困ってしまいますよね。

なので、自分がいない間は家や子供を任せられるような精神的に大人な女性だと結婚したいと思うでしょう。

浮気しない

花束を見つめる女性

浮気をしない女性はやはり信頼できますから、結婚したいと思う女性の特徴の一つ。

安心すると男性は浮気するなんて言いますが、だからといって安心できない女性と結婚したいとも思いません。

本当に大事に思う女性なら、信頼や安心感があるからこそ結婚を考えようと思います。

自分以外の男に目移りする女性を奥さんにしたいなんて男性はまずいないでしょう。

そのような女性と結婚すれば、自分だけでなく将来は子供まで悲しませることになってしまうからです。

なので、浮気をしないという当たり前のことができる女性でないと、結婚したい女性にはならないでしょう。

隠し事や嘘は吐かない

恋人でも夫婦でも信頼関係があってこそ上手くいくもの。

隠し事や嘘はご法度です。

一度不信感を持ってしまうと、何に対しても疑ってしまい関係が悪くなります。

「俺が仕事の間、男と会っているんじゃないか」

「勝手にお金を使われている気がする」

など、疑われるような女性では結婚したいとは思わないでしょう。

自分の過去の全てを話したりする必要はないですが、言わないと後ろめたい気持ちになることがあるなら包み隠さず言うことが大切。

嘘や隠し事をされている側はなんとなく気づいていることも多いです。

それでも問い詰めたりしないのは、本人が話してくれるまで信じて待っているから。

本当に結婚したいと思うなら、愛する人だからこそ理解してもらえるように正直でいましょう。

話し合いができる

ハグをする男女

結婚をすると、大事なことは家族で話し合う機会が必ずあります。

そんな時にまともに話し合えないような女性は結婚したい女性にはなれないでしょう。

パートナーの話に聞く耳を持たない・自分の考えを話さずに勝手に行動するような女性では、結婚してから喧嘩が絶えないのは目に見えています。

家族になった以上、自分だけの問題ではありません。

妻の問題は夫や子供にも影響をもたらすこともありますし、もちろん夫や子供の問題も家族が一丸となって向き合っていかなければならないことです。

自分ひとりでどうにかしようとしたり、自分が正しいと突っ走るような奥さんでは家族は振り回されてしまいます。

なので、ちゃんと話し合いができるという何気ないことも結婚したいと思う女性の特徴として欠かせないでしょう。

家族思い

家族思いの人には好印象を抱く人が多いようです。

「自分の家族のことも大事にしてくれそうだから」という理由から好感を持つようですね。

家族への誕生日を祝ったり、家族のことを心配している人を見ると「優しい人なんだろうな」と思うもの。

女性のそんな家族思いな一面は男性が結婚したくなる瞬間でもあります。

「結婚してからもお互いの家族を思いやってくれそうだ」と思えるからです。

なので、他人へ優しい女性も魅力的ではありますが、結婚に深い関わりのある家族に対して優しい女性だとより結婚したいと思える存在になるでしょう。

男性の家族のことをよく気に掛ける女性なら、特に「いい家族になってくれそう」という印象になりやすいかもしれませんね。

スポンサーリンク

好きな女性でも結婚したいと思わない男性の特徴

自分のことで手一杯

ネクタイを締める

誰でもそうかとは思いますが、やるべきことがある状況で他のことに構っている余裕はあまりないですよね。

女性と結婚したいと思わない男性も、自分のことで手一杯だと女性との将来を考えている暇がありません。

結婚という大きな決断を落ち着かない状況でするわけにはいかないからです。

自分の将来だけでなく女性の未来まで決めるわけですから、真剣に向き合う必要があります。

なので、仕事で忙しかったり借金などの問題があって将来を考えられないようだと、結婚のことは後回しにしがちでしょう。

年齢が若い

ある程度、年を取らないと結婚を意識しない男性も少なくありません。

女性は年を取るごとに出産や恋愛のリスクが高まる為、自然と結婚を意識する傾向があります。

一方で男性は女性に比べると結婚への意識が芽生えるのが遅い傾向があります。

「20代だし結婚なんて全く想像つかない」

「30代こそもっと仕事がんばらないと」

など、恋愛はしても結婚はまだいいやという心境であることが多いです。

なので、若くても結婚願望が強い男性はいますが、年齢がまだ若いと結婚したいという気持ちになりにくいでしょう。

面倒くさがり

花弁と葉っぱ

好きだけど極度の面倒くさがりな男性だと現状維持しようとすることもあります。

結婚の手続きや親への挨拶、結婚式や家はどこにするかなど。

結婚となった途端にやるべきことが山のように降りかかってきます。

面倒くさがりな男性からすれば、「だったら結婚はまだいいや…」と気が重くなってしまうわけです。

なので、好きな女性との結婚自体は構わないけれど、結婚した後の事を考えると乗り気になれない男性もいるでしょう。

スポンサーリンク

女性が結婚したい時にする対処法

結婚する気があるか聞く

ベンチに座る寂しげな女性

まずは男性にその気があるのか聞くのが一番。話し合いの場を設けましょう。

そういう話をキッカケに「じゃあ結婚しようか」となる男性もいるからです。

その一方で「全く結婚は考えてない」とガッカリする発言を平気で言い放つ男性も少なくありません。

男性の本心は男性にしかわかりませんから、直接聞く以外で知る術はまずないでしょう。

自分で聞く勇気がないという女性は、友人や家族に頼んで本心を聞き出してもらうのもオススメ。

結婚する気があるのかないのかを知っておくだけでも、これからどうするのか気持ちの整理をすることができますよ。

貴方からプロポーズするのもあり

告白やプロポーズは男性からが多い印象ですが、女性からしても当然構いません。

女性からのプロポーズで結婚して幸せな家庭を築いている男女も多くいます。

今や男性だけが女性を養って幸せにしていくという時代でもないですから、

互いに助け合って生きていきたいという想いを伝えるのは女性からでもできることです。

女性がそれだけ本気であることを示せば、男性もちゃんと将来について考えてくれる期待が持てるでしょう。

ストレートに「結婚してほしい」と言っても良いですし、

「この日に籍いれない?」とプロポーズらしいことは言わずに伝えてみるのもありですよ。

タイミングが合わないなら見切りをつけることも考える

飲み物を飲んで一息する女性

結婚はタイミングが合うかどうかも関わってきます。

貴方に結婚する気があっても、男性にその気がないならすぐに結婚することは叶いません。

その男性もいずれは結婚したいと思っているのかもしれませんが、

その決心をするのは数年後先かもしれません。

年齢を考えるとそんなに待っていられないという女性も少なくないでしょうから、そういう女性は 見切りをつけることも大切です。

どんなに好きな男性でも結婚を考えてくれない人とダラダラお付き合いしていたところで時間の無駄でしかないからです。

もちろんもう少し待ってみるのも一つの選択ですから、よく考えた上で決断しましょう。

スポンサーリンク

まとめ

それでは、男性が結婚したい女性についてのまとめです。

まず、男性が結婚したい女性の特徴は…

  • 家庭的
  • 包容力がある
  • 感謝や謝ることができる
  • 支え合うことができる
  • きちんとしている
  • 依存しない
  • 浮気しない
  • 隠し事や嘘は吐かない
  • ちゃんと話し合える
  • 家族思い

好きな女性でも結婚したいと思わない男性の特徴は…

  • 自分のことで手一杯
  • 年齢が若い
  • 面倒くさがり

そして、結婚に踏み切らない男性への対処法は…

  • 結婚をしてくれる気があるか聞く
  • 貴方からプロポーズするのもあり
  • タイミングが合いそうもないなら見切りをつける

以上になります。女性が結婚に焦りを感じるのは当然のこと。

女性にとって悠長に恋愛をしている暇はありませんから、しっかりと男性の結婚相手としての理想に近づいたり、見切りをつけるなどして対処していきましょう。

オススメ記事
タイトルとURLをコピーしました