一生モテない!男に嫌われる女の10個の特徴



女性から嫌われる女というのはなんとなく想像がつく女性も多いかと思います。

あざとい女性は同性からは嫌われても男性からはモテるよね。

しかし、男性から嫌われる女性というのはあまり思い付かないのでは?

今回は『男に嫌われる女の特徴』についてをまとめてみましたので、もし特徴に当てはまったら改めたほうが良いかもしれません。

本当にタチが悪いのは自分で気付けないことですので、身に覚えがあったら改善する努力をしてみましょう。

スポンサーリンク

男に嫌われる女の特徴

奢ってもらって当たり前だと思っている

男性が支払って当たり前という風潮はもはや古くなりつつあります。

最近は女性も男性くらい稼いでいるのが普通になってきているので、「男だけが払わなきゃいけないなんて不公平だ」という考えが広まってきています。

最近では公平さを心がけて割り勘にする人たちが多くなっているみたいだね。

なので「男が支払うものでしょ?」という態度の女性に嫌悪感を抱く男性は少なくないようです。

支払う時に財布も出さない女性や、奢ってあげてもお礼もまともに言わないような女性は男性に嫌われてしまいますので注意しましょう。

元カレの話ばかりする

「前付き合ってた彼氏は~…」と聞いてもいないのに、元カレの話ばかりする女性は男性から嫌われがちです。

例え貴方が元カノの話をされても気にしなかったとしても、相手の男性もそうだとは限りません。

「前付き合ってた人はこういう人だったんだ」と女性側が軽い気持ちで言ったことも、男性からは「一々、前の男と比べるのか…」と嫌な気持ちになります。

ネガティブな男性だと「元カレくらいイイ男じゃないと無理だって言ってるのかな…」と自信をなくして、避けるようになることもあります。

よって、付き合う前も付き合ってからも必要以上に元カレの話を出すのは控えるほうが良さそうです。

悪口ばかり言う

仲がいい女性同士なら、人の悪口で盛り上がることもあるかと思います。

しかし、男性はそういった話をする女性は好ましくないと感じるようです。

まぁ悪口を言って楽しむ異性に魅力はないよね。

男性は特に女性に対して母性などを求める傾向も少なくないので、人の悪口を言って楽しんでいるような優しさの感じられない女性には抵抗があります。

一度そういう印象になってしまうと「普段ニコニコしてるけど、心の中では毒吐いてるんだろうな」と思われてしまいますので気をつけましょう。

愛想が悪い

愛想の悪い女性は、男性から見ても評判は良くないようです。

確かに同性から見ても、良い印象は抱きませんよね。

態度が素っ気なかったり、ムスッとした表情だったりすると、例え美人や可愛い女性でも、男性からは「性格悪そうだな…」と思われ、距離を置かれてしまいます。

笑顔の女性は男性から見ても、話しかけやすく印象がいいです。

なかには人見知りで、つい無愛想になってしまう方もいるかもしれませんが、人と付き合っていく上では最低限の愛想は必要ですよ。

毒舌や否定ばかり言う

男性は承認欲求が強い傾向があり、褒められることをとても喜びます。

そんな男性相手に

「頼りない」

「そんなこともできないの?」

「男のくせに…」

なんて言う否定や毒舌を浴びせられたら、良い印象は抱きません。

いくら本当に思ったことだとしても、言っていいことと悪いことがありますから、あまり毒舌や否定をするのはやめましょう。

下品

食べ方、歩き方、笑い方、言葉使いなど、見た目の印象で判断する男性が多いため、そういった細かい部分をわりと男性は見ています。

食べ方や言葉使いなどが汚い、歩き方が男っぽく女性らしさを感じないなど、下品さを感じる女性は、男性からマイナスイメージがついてしまいます。

誰に見られても聞かれても恥ずかしくないように、普段から女性らしい立ち振る舞いをするようにしてみましょう。

経済力ばかりで判断

男性の魅力的な部分として、経済力に目を向ける女性は少なくないかと思います。

しかし、男性からしたら、学歴や職業や収入などで判断するような女性は嫌悪感を抱くでしょう。

高学歴な男性には愛想が良く、低学歴な男性には冷たくあしらうなど、男性によって態度を変える女性っていますよね。

男性は自分に対する態度だけでなく、周りに接する時の態度も見ています。

学歴や職業・収入で判断して、あからさまな態度をとるのはやめましょう。

また男性には愛想良くして、女性には素っ気ないというのも、態度をコロコロ変える女性という印象になり良くありませんので気をつけましょう。

ブランド物が多い

ブランド物ばかり買ったり身に着けている女性は、金遣いが荒い印象がついてしまい、嫌われてしまう場合が多いです。

「付き合ったら、ブランドものばかり買わせられるのか…」

「結婚しても金遣いが荒いんだろうか…」

その女性と将来お付き合いした時のことを考えると、ブランドものばかり身に着けている女性は遠慮したいと考える男性も多いようです。

男性からの印象を大事にしたいなら、ブランドものばかりというのは控えたほうが良さそうですね。

わがまま

女性から甘えられることが好きという男性は多いですが、可愛いと思える程度なら甘えるに含まれるでしょうが、度を超えてしまうとそれはただのわがままになります。

「あれ買ってよ」「絶対あそこじゃなきゃ嫌」など、わがままっぷり全開な女性は、男性も疲れてしまいます。

甘えるとわがままを履き違えている女性は気をつけましょう。

ネガティブ

「私、可愛くないから…」

「私、馬鹿だから…」

「私、不器用だから…」

最初は誰でも「そんなことないよ」って言ってくれるものです。

特に男性なら、女性に優しくそう言ってくれるかと思います。

しかしそんな風にネガティブな発言ばかりしていると、そのうち「面倒くさいな…」と思われるようになってしまいます。

人から「凄いね!」と言われて、「そんなことないよ」と返すのが謙虚や謙遜です。

しかし「私なんか…」というネガティブ発言は謙虚でも謙遜でもなく、相手に気を遣わせてしまっているので『面倒な人間』でしかありません。

「付き合っても、こういうやり取りが続くんだろうか…」と、男性から重い印象になってしまいますので、ネガティブな発言は控えましょう。

スポンサーリンク

男性から好かれる女性になろう

該当するものはありましたか?

女性同士なら気にしないことでも、男性からはマイナスイメージということがあります。

普段何気なくしていたことに、当てはまったものがあるなら、改善していくよう頑張ってみてくださいね。

おすすめ記事

タイトルとURLをコピーしました