SNSをしない女性がモテる?!その理由とは?

   2019/08/12

花畑に座る女性

ネットが当たり前になった現代では、SNSを利用するという人も多いかと思いますが、そんなSNSの利用率は女性のほうが多いと言われています。

しかし、SNSをしないという女性もわりと結構いるようで、そんなSNSをしない女性は「モテる」とも言われているようです。その理由はなんなのでしょう?

今回はそんなSNSをしない女性がモテると言われる理由についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

SNSをしない女性の理由とは

他人のことに興味がない

他人に興味のない人からすれば、SNS上の人間の日常生活なんてどうでもいいと思うこともあるかと思います。

「友達と○○に遊びに行ってきました」「今日の晩御飯はこんな感じ」という情報は、自分にとってはどうでもいいことだと思う人もいますので、他人に興味がない女性であればSNSをやらないということもあるでしょう。

好きな芸能人であればどんなことでも知りたいと思うかもしれませんが、そうであったとしても大概のSNSは自分がやらなくても見られるようになっていますから、自分がSNSをやろうという気にはならないのかもしれません。

SNSに公開するほどでもない

芸能人でもないわけですから、そんなに魅力的な日々が毎日ある人というのは少ないでしょう。

学生でも勉強やバイトで忙しかったり、社会人になれば仕事に追われて疲れることも多く、友人と都合が合わなかったりと、特に変わったことが毎日あるわけではないという人も多いかと思います。

そんな日々を送っていると、別にSNS上で日々を投稿して公開するほどでもないなと感じる人も多いでしょう。

日記なんかもそうですが、印象に残るほどの出来事がなければ、大体「今日も仕事が大変だった」ぐらいしか書くことがないということも多いですから、SNSをしない女性にとっては、わざわざSNSに登録してまで投稿したいという気持ちにはならないのかもしれません。

情報が漏れてしまうのが恐い

どこにいるのかを発信しなくても、現代では写真に写りこんでいるものだけで、どこの場所なのか特定できてしまうということも珍しくありません。

また自分を知らない人にはわからないことをSNS上で書いても、知り合いの人が見れば「あれ?もしかして○○ちゃん…?」なんて、誰なのかが特定されるという可能性も低くありません。

SNSをやることで、個人情報が流出してしまうことも考えられなくはないと思っている女性だと、SNSを控える傾向があるでしょう。

面倒・疲れる

SNSの投稿というと、SNSに上げる写真を撮ったり、文章を考えて打ち込んだり、SNS上でコメントのやり取りをしたりと、結構面倒なことが多かったりします。

SNSを楽しいと感じるよりも、面倒・疲れるという気持ちが強く感じられる人からすれば、SNSはただの作業的なものにしか思えないのかもしれません。

よって、「面倒」「疲れるだけ」と感じる女性はSNSをしない傾向があるでしょう。

忙しい・自分の時間を優先したい

人によって仕事や勉強など、ネットを見る暇がないほど忙しい生活を送っている人もいます。

少しぐらいはネットに触れる暇もあるかもしれませんが、ネットをしているくらいなら、身体を休めたり、趣味の時間を楽しんだりと、自分が有意義に過ごせる時間を優先したほうがいいと考える人もいるでしょう。

実際にネットサーフィンを目的もなくだらだらとしてしまい、時間を無駄にするという人は少なくありません。

SNSをしないという女性のなかには、そういった日常が忙しいことから、自分に有意義になる時間を過ごしたいと思うことで、ネットを避けているという女性もいるかと思われます。

過去の人間と関わりたくない

SNSでは元同級生・友人・恋人、過去の職場の人間などとも関わることがあります。

自分が関わりたくないと思う人間にも、SNS上では自分の日常が知られてしまうこともありますので、過去の人間にあれこれ詮索されたくないと考える女性であれば、SNSをやらないこともあるでしょう。

暴言や悪口を見たくない

ネット上は様々な人が発言・交流できる場です。

自分の知り合いだけでなく、世界中の人と関われる場所でもあります。

SNSはネット上で交流することを楽しむものですが、それだけ多くの人が存在する場所ですから、必ずしも仲良く交流できるというわけでもありません。

自分の好きなものについて悪く書かれたり、誰彼構わず暴言を吐くような心無い人もいます。

また、何気なくSNS上に書いたことがきっかけで、誹謗中傷を浴びせられることだってあるでしょう。

誹謗中傷や人が言い争いをしているのを見るというのは、決して気分がいいものではありません。

よって、SNSには不愉快になる恐れもあるという理由から、SNSをやらないという女性もいるでしょう。

スポンサーリンク

SNSをしない女性がモテる理由

SNSをしない女性がなぜモテるのか、考えられる理由をご紹介したいと思います。

SNS上で他の男性と関わる心配がない

付き合う女性がSNSをしない女性であると、SNS上で他の男性と関わるする心配がないというメリットがあります。

付き合う前も付き合ってからも、その女性とやり取りするのは別にSNSでなくとも、LINEなどの連絡ツールで良いわけですから、付き合う女性にSNSをやっていてほしいという男性は少ないです。

たまにネットで投稿されている悩みに「彼女(彼氏)がSNSで他の異性と仲良くしてる」というものを目にします。

確かに自分の知らないところで、他の異性と仲良くされるというのは気分がいいものではありません。

たとえ、恋人が「別に相手のことはなんとも思ってないよ」と言っていたとしても、最近ではネットを通じて会うということは珍しくありませんから、浮気に繋がる可能性も低くはありません。

よって、そのようなSNS上での異性との関わりを心配をしなくて済むという理由から、SNSをしない女性がモテるということもあるでしょう。

充実している女性だと感じる

SNSには、周りの人たちが羨むようなキラキラとした日常の写真をアップする人で溢れています。有名人が投稿した写真に「さすが芸能人。充実しているなぁ」と感じる人もいるでしょう。

しかし、有名人はSNSで自分の存在を発信することも仕事のうちであることがほとんどです。

一般の方で本当に充実している人というのは、そんな写真を撮っている暇もなかったり今その瞬間を楽しんでいるので、「そんなものを撮って、SNSにアップして何になるの?」と思う傾向もあるかもしれません。

ネットの世界にばかり浸らずに、日常生活を送っている女性のほうが、男性から見ても充実していると感じられるでしょう。

SNS映えに振り回されなくて済む

最近はSNS映えを気にする女性が多くなりました。

実際、そんなSNS映えを気にする女性や彼女と一緒に行動した男性は、うんざりしたという声もあるようです。

料理が運ばれても「写真撮りたい」と直ぐに食べることが出来なかったり、デートをしていても相手の女性がSNS映えになりそうなものを見つけるのに必死で全然デートを楽しめないなど、SNS映えに付き合わされることに面倒だと感じる男性は少なくないようです。

SNS映えを気にする女性は、自分が納得いく出来の写真になるまで時間が掛かったりすることもあるようなので、待たされることに男性はウンザリするようです。

そういうSNS映えの女性に苦労するのが嫌だという男性にとっては、SNSをしない女性はとても魅力的に感じられるでしょう。

知らない部分に惹かれる

SNSだとその日にあったことや自分の好きなものについてなど、色々書くことも多いでしょう。

しかしなんでもかんでもSNSに自分の情報を書いてしまうと、男性は「ふーん、こういう女性なんだ」と簡単に相手女性の情報を知ることができるので、その女性がどんな女性なのかと知りたい気持ちにならなくなるということもあるでしょう。

男性は知らない部分の多いミステリアスな女性のほうが、恋愛で追いかけたくなる傾向があります。

SNSをしない女性だと、SNSからその女性の情報を得ることができませんので、「休日は何をしているんだろう」「どんなものが好きなんだろう」という知りたくなる気持ちにさせるので、男性から追いかけられることが多くなることから、SNSをしない女性はモテると言われるのかもしれません。

スポンサーリンク

まとめ

以上がSNSをしない女性がモテる理由の紹介でした。

SNSをやっている女性にも魅力的な一面はたくさんあるでしょう。

しかしSNSをしないことで出てくる魅力もありますので、SNSをすることに疲れてしまったという女性は、こういったSNSをしないことで得られる魅力もありますから、SNSから離れてみるのも良いかもしれませんよ。

スポンサーリンク

おすすめ記事