モテる女の特徴に多い共通点とは

   2020/01/26

モテる女というのは、必ずしも可愛い・美人だけではないですよね。

「そこまで美人でもないのに、あのこって男の人にモテるんだよなぁ…」って思ったことありませんか?

そういう女性には共通するモテる特徴を持っています。

なぜ自分よりあの女性がモテるのか…なんて疑問に思う方は、今回ご紹介するモテる女の特徴をご参考にしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

モテる女の特徴

笑顔の女性

ニコニコと愛嬌がある

笑顔の人には話しかけやすさがあり、好印象に感じる方も多いのではないでしょうか?

異性の魅力的な仕草でも「笑顔」と答える男女が多いので、普段からニコニコと愛想がいい女性は自然と男性を惹きつけます。

常にムスッと不機嫌そうだったり、話していても毎回リアクションが薄いような女性だと、とっつきにくく近寄りがたい雰囲気があるため、たとえ美人であっても良い印象は持たれません。

むしろ美人というだけでも近寄りがたいのに、さらに冷たい印象を感じさせてしまってはますます男性は躊躇してしまいます。

なので、笑顔が印象的な女性は明るさや人懐っこさを感じさせるので男性も話しかけやすいので魅力的な存在として映ることも多いでしょう。

隙がある

警戒心が強かったり頑なに誘いを断るようなガードの固い女性はあまり男性から好まれません。

アプローチも告白も男からというイメージがある為、男性も頑張ってはいますが、男性といえど自分から行動するというのは勇気がいることです。

なので、アプローチが全く通用しなかったり女性にデートの誘いを断られたりすると、内心ではかなり傷ついていたり、自信を失ってしまう男性も少なくありません。

女好きな男であれば懲りずにアプローチするかもしれませんが、基本男性もある程度「上手くいく」という確信が持てないと行動しない為、男性をその気にさせることができる女性はモテる傾向があります。つまり隙があるのです。

ボディタッチをして男性に気があるように思わせたり、誘いに乗ってくれるようなノリの良さがあったり、ハッキリと断ることができない押しの弱い女性などは、男性に「イケるかも」と思わせる隙があります。

その気にさせることで、自信のついた男性が女性を追いかける形になるので、隙がある女性は自然とモテることに繋がるわけです。

積極性や行動力がある

ずっと家にいるような女性がモテることが難しいように、モテる為には人との出会いが必要です。

男性と会わなければ当然好きになってもらう機会もないですから、どんなに可愛かったり美人だったとしてもチヤホヤされることはまずありません。

学生の頃はモテたけど大人になってからは全くモテないという人は、学校という異性が多い環境にいれたからこそモテることができたのでしょう。

しかし、社会に出れば学生の時のようにモテることは難しくなります。

勤め先が年配者しかいなかったり、いいなと思った異性には既にパートナーがいたりと、モテるどころか恋愛対象になれないことも少なくありません。

なのでモテる女性というのは、色々な異性と出会える場所に足を運んでいる特徴があります。

美人なら黙っていても男性が言い寄ってくれることも多いでしょう。しかし、恋愛対象にしてくれる男性がいない所でただ待っていてはモテることはできません。

一つの場所に留まらず、色々な場所へ行って多くの男性と出会うことでモテることに繋がりますので、積極性や行動力がある女性は男性から好意を寄せられやすいといえるでしょう。

弱みを見せる

泣く女性と抱き寄せる男性

強がってばかりではなく、時には弱みを見せられる女性は男性にモテます。

男性はプライドが高い生き物ですから、女性より優位でいたいという気持ちは少なからずあるものです。

そして男らしくありたいという気持ちもある為、弱い一面を見せられることで自分に甘えてくる女性に可愛さを感じたり、「守ってあげたい」という気持ちが芽生えます。

また弱みを見せるというのは、ある程度心を許した相手にする行動でもある為、女性が弱い一面を見せてくれることで男性は信頼されているのだと実感でき、嫌われていないと安心することもできます。

普段一人でなんでもできてしまうような完璧な女性やニコニコと明るい女性ほど、落ち込んでいたり涙を見せるような弱い一面を見せることで、男性に強いギャップを感じさせることができるでしょう。

程よい距離感を保つ

恋愛では相手との程良い距離感が良い関係を築くポイントになります。

頻繁に会うようなベッタリとした関係だと鬱陶しく思われますし、たまにしか会わないというようなあっさりとし過ぎる関係でも、気持ちが冷めてしまいやすいのであまり良くありません。

近過ぎることも離れ過ぎることもない程良い距離感を上手く保てる女性というのは、男性を飽きさせることがないので追わせるのも上手いです。

狩猟本能を持つ男性としては、簡単に手に入ってしまうような女性よりも、手に入りそうで手に入らない女性のほうが追いかけたくなるので燃え上がる恋愛になります。

よって男性に気があるように見えるのに、なかなか思い通りならない女性だと、追われる女になりやすいためモテるでしょう。

分け隔てなく接する

立場の低さをいいことに横柄な態度を取ったり、見た目や学歴などで人を判断する人間というのは本当に最低ですよね。

女性の外見を重視しやすい男性ではありますが、だからといって内面という人間性を無視しているわけではありません。

そういう人を好きになる人と後々喧嘩や不満に繋がりますし、なにより一緒にいて恥ずかしい思いをすることにもなります。

好きな人や恋人の店員さんに対する態度があまりにも横柄でガッカリしたというケースも少なくありません。店員さんへの態度はいずれ自分に対してされる態度になるとも言われているので、異性を見極めるポイントとして参考にされることが多いです。

男性は自分に対しての接し方よりも、周りに対してその女性がどのような態度なのかを細かく見ています。

よって人を見て態度を変えることがなく、誰に対しても礼儀や親しみを持って分け隔てなく接することができる女性はその人柄から男性にモテることが多いでしょう。

包容力がある

男性は認めてほしいという気持ちが強い傾向があり、包容力がある女性は好感を持たれやすいです。

男性はプライドが高い生き物ですから、とやかく駄目だしをしたり聞いてもいないアドバイスを言ってくるようなプライドを傷つける行為を嫌います。

なので包容力のある女性のように小さなことにも口うるさく言わず、自分のことを否定をせずに受け入れてくれると男性は一緒にいて心地よさを感じるのです。

自分という存在を受け入れてくれると安心して素の自分でいられます。

男性はプライドが高いことで弱さを見せないようにして気を張っていることも多いですから、自分らしくいることを許してくれるような包容力のある女性はとても魅力的に映るのです。

感情表現ができる

女性の言動から気持ちを察することが不得意な鈍い男性っていますね。そんな男性に「察してよ!」と思う女性も少なくないでしょう。

男性としては「もしかして俺のこと好き…?」と思っても、勘違い男のレッテルを貼られたくないのでハッキリと女性からの好意がわかるような確信がないと行動に移せないことも。

なので、しっかりと感情表現をしてくれる女性というのは男性からモテます。

「食事に誘ってくれて嬉しい」「○○くんって本当にカッコいいよね」などのようにしっかり言葉にしてくれる女性は自分に対してどう思っているのかがわかるので、男性にとってなによりも自信に繋がり異性として意識するキッカケとなります。

また男性は好きな女性には尽くしたいという傾向も少なくありません。

女性のことを思って尽くしている男性は「こうしたら喜ぶかな?」「どんな反応するだろう?」とワクワクしている場合が多いですから、そういった男性の期待にも感情表現ができる女性だと応えることができるので、自然と尽くされるモテ女になっていることも多いでしょう。

悪口を言わない

口を開けば人の悪口を言う人っていますよね。誰かの悪口を言って「わかる!」と共感してもらえると話が盛り上がったりストレス発散にもなりますが、人の悪口で話に花を咲かせるというのは決して良いこととは言えません。

今まで輪にいた友達が抜けた途端、その友達の悪口を言うなんて人もいますね。ああいう人を見ると、自分の見えないところで自分のことも悪く言っているのだろうと信頼できなくなるものです。

逆にどんなに一緒にいる人が悪口を言っても絶対に悪口を言わない人というのは見ていて好感が持てますよね。特に異性だとそんな人柄の良い一面に惹かれる人も多いでしょう。

悪口を言うというのは女友達は共感してくれたとしても、悪口を聞かされた男性には「性格の悪い女」にしか見えません。

モヤモヤした気持ちや不満を抱え込むのはストレスに繋がりますから、自分の気持ちを吐きだすというのは決して悪いことではないので、もし悪口を言うとしても誰彼構わず言うのではなく、家族や本当に仲の良い友達だけにするなどにしましょう。

そしてモテたいのであれば、どんな男性の前でも決して悪口を言わないようにしましょう。

女性らしい言葉遣い

綺麗な言葉遣いや「~だね」などの柔らかい口調は、女性らしさを感じさせるので良い印象を持たれやすいです。

逆に「~じゃねぇの?」などの言葉遣いが男っぽい女性や「うぜぇ」などの品のない言葉を言う女性は悪い印象を持たれる原因となります。

本当にモテる女性は見た目や中身だけでなく言葉遣いにも気をつけている方が多いので、つい品のない喋り方になってしまう女性は気をつけましょう。

さりげないボディタッチができる

男性はボディタッチに弱い傾向があります。ボディタッチは男性へのモテテクニックとして挙げられることも多いくらいです。

話が盛り上がって女性が何気なくボディタッチをしただけでも、男性は「俺に気があるかも」と勘違いしてしまうことも珍しくありません。

なのでさりげなくボディタッチができる女性というのは、男性をその気にさせますのでモテることも多いでしょう。

しかしいくらボディタッチが男性に効果的といっても、ベタベタ触り過ぎるとさすがの男性も嫌悪感を抱くこともあるので、あくまでさりげなくボディタッチをしているかがモテるポイントです。

スポンサーリンク

外見からモテる女の特徴

女性らしいファッション

男性は女性らしいファッションをする女性に好感を持ちやすいです。スカートやワンピースなどは男性が着ない服なので、「女性らしい」と感じられることが考えられます。

決してパンツスタイルが悪いというわけではありませんが、スカートやワンピースなどを着ている女性のほうが男性ウケするのでモテるでしょう。

ピンクや花柄なども女性らしい印象になるので、自分には似合わないと避けていた女性はファッションに取り入れることで、異性として意識してもらうキッカケになるかもしれません。

落ち着いた髪色

清楚な女性が好きという男性は多いので、髪色は黒や茶色など落ち着いたヘアカラーが好印象になります。

逆に赤や青などのあまり見ることのない髪色や派手なイメージがある金髪などは、あまり好感を持たれにくいところがあります。

ギャル好きな男性であれば金髪などの派手な髪色にも抵抗感はないかもしれませんが、基本的には黒や茶色などの落ち着いた髪色のほうがモテるでしょう。

特にサラサラとした黒髪ロングヘアーは男性からウケが良いヘアースタイルとして定番です。

清潔感がある

異性に清潔感を求める人は多いです。誰でも汚さを感じる人には抵抗があるもの。

身だしなみがきっちりされているような清潔感がある人というのは良い印象を持ちますよね。

男性は女性にムダ毛が残っている姿を見ただけでガッカリするという人も多いので、特に清潔感のある女性には惹かれやすいです。

ボサボサの髪をしていたり、毛玉だらけの服やヨレヨレの服を着ていたり、長い爪の間に詰まったゴミやハゲたままのネイルで手入れのされていない爪などの女性は、男性からガッカリされる清潔感のない女性の典型的な特徴です。

普段からきちんと身だしなみを心がけている女性は好感度が高いでしょう。

スポンサーリンク

学生でモテる女の特徴

気さくに男子と話せる

自分に話しかけてくれるというのは性別関係なく嬉しいもの。それが異性であれば、やはり恋愛対象として気になってしまうものです。

なので、気さくに男子と話せたり自分から話しかけることができる女子はモテます。

とてつもなく太っているなど、よほど周りから指摘されるような見た目でなければ、距離感の近い女子にお年頃の男子は意識することでしょう。

女子はトイレにまで友達と一緒に行くようなグループ行動が多く、男子からすれば話しかけたくても話しかけにくい状況であることがほとんどです。

なので、女子のほうから気さくに話しかけてくれるというのは、思わずドキドキしてしまう男子も多いでしょう。

ルックスがいい

男性は女性を見た目で判断する傾向が強いと言われていますので、ルックスがいい女子がモテるというのは学生に限ったことではないのですが、結婚を視野に入れずに女性を好きになることが多い学生だと、見た目から好意を抱きやすいでしょう。

高嶺の花のような可愛い女子やつい見てしまうようなスタイルのいい女子などは、「一度は付き合ってみたい」と思う男子の憧れですので、学生の時だと特にモテる女の特徴になります。

そういったルックスの良い女子が男子と気さくに話せるような距離感の近さもあるのであれば、よりモテること間違いなしでしょう。

スポンサーリンク

大人になってからモテる女の特徴

味見をする女性

家庭的な女性

家庭的な女性を理想とする男性は多く、社会人ともなれば結婚を意識し始めるようになりますので、冷蔵庫の残り物でパパッと料理が作れたり、掃除をテキパキできるような女性は家庭的に感じられるので好感を持たれます。

最近では男性も女性と同じように家事をこなして彼女や奥さんだけに任せない男性もいますが、料理や掃除を苦手とする男性や仕事に力を入れたいという男性も多いので、やはり結婚するなら家のことを全部任せられるような女性がいいと考える男性は少なくありません。

お互いに家事をするにしても、女性がまともに料理や掃除などができないとなると不満を抱えてしまうことにも繋がりますから、家庭的な女性のほうが男性は結婚したいという気持ちが強くなります。

自分にはできないことを簡単にできるというところも魅力になるので、料理や掃除ができない男性からは特に家庭的な特徴を持つ女性はモテるでしょう。

嫌がらずに男性の話を聞ける

話し上手は聞き上手なんて聞いたことはないでしょうか?

ずっと話し続ける人よりも、相手の話が盛り上がるように適度に質問をしたり、しっかりリアクションを取ってくれるような人のほうが、話をするのが上手いと言われています。

男性は女性の話を聞くことよりも自分の話を聞いてくれることにとても喜ぶので、聞き上手な女性に惹かれやすいです。

なので、趣味の話でも自慢話でも愚痴話でも、嫌がることなく男性の話に関心を示して話を聞くことができる女性はモテます。

恋愛対象としてナイと思う男性なら、スマホをいじって退屈であることを態度で示すのも一つですが、恋愛対象として有りな男性なのであれば、どんなにつまらない話でもリアクションを取って聞いてあげるようにするとモテる女になれるでしょう。

褒めるのが上手い

男性は承認欲求が強いので、褒められることを好む傾向があります。

特に女性からチヤホヤされることを喜ぶ男性は多いですから、男性のことを褒めるのが上手い女性はモテるでしょう。

「さすが」「すごい」などのベタな褒め言葉でも、承認欲求の強い男性には効果的です。

褒めるのが上手いと、男性は「話していて楽しい女性」「自分を理解してくれる女性」という風に感じるようになるので、一緒にいたいと意識するようになります。

なので、よく男性に「カッコいい~♡」「なんでもできるんですね~♡」などと猫なで声で褒めている女性がいますが、同性から見ればあざとく見えても、男性にとっては好感度の高いモテる女性なのです。

気遣いができる

気遣いができる人は相手のことを思って行動しているので、男性でも女性でも好印象ですが、特に女性は気遣いができることでモテます。

しかし、気遣いといってもなんでもかんでもしてあげることが気遣いではありません。

気遣いも度を超えるとお母さんみたいになってしまいますから、恋愛対象ではなく只の都合のいい存在で終わってしまうことになります。

モテる女がする気遣いというのは、男性を立てることができるかにあります。

例えばドアを開ける場面になった時、男性に気遣いをするとしたらどうしますか?

もし「ドアを開けて押さえててあげる」という考えをお持ちの女性がいるなら、それは気遣いのし過ぎかもしれません。

このような場面では男性の後ろに立って男性にドアを開けさせるような流れにしたほうが、周りの人から見た時にエスコートができる男性に見えるので、男性を立てることに繋がります。※もちろん男性が荷物を持っていて手が塞がっていた場合などは、女性が開けてあげるのが気遣いです。

よって男性を立てる気遣い上手になれば、男性が一緒にいて心地よさを感じますので、自然とモテる女になれるでしょう。

スポンサーリンク

可愛い=モテる女じゃない

以上がモテる女性の特徴でした。

見た目で判断する男性は多いですが、見た目が良くてもモテない女性がいるように、必ずしもモテる=容姿がいいとは限りません。

男心を上手くくすぐって、ぜひモテる女性になれるよう頑張ってみてくださいね。

スポンサーリンク

おすすめ記事

記事カテゴリー

女性の特徴