女性の特徴

男はみんな好き?家庭的な女性の特徴とは

家庭的な女性が好きという男性は少なくありません。

しかし、家庭的と言われてもいまいちピンとこない女性も多いのではないでしょうか?

男性の言う「家庭的な女性」とは一体どんなものなのか。

今回は家庭的な女性の特徴、好きになる男性の心理、そして家庭的な女性と判断されるポイントについてご紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

男性の理想は家庭的な女性が多い

男性の理想にはよく「家庭的な女性」と挙げられることが多いです。

料理などをできる男性は増えてきてはいますが、家の事はさっぱりという苦手な男性も少なくないですから、自分が不慣れなことをできる女性には魅力を感じる男性は多いです。

しかし、家庭的な女性といっても料理ができるだけでそう言われるわけではありません。

家庭的に繋がる特徴は様々なものがあります。

それでは家庭的な女性とはどういったものなのかご紹介していきます。

スポンサーリンク

家庭的な女性を好きになる男性心理

結婚を考えているため

結婚するなら家庭的な女性がいいという心理から好きになる男性は少なくありません。

女性でも結婚相手にするなら、経済力がある男性や仕事だけでなく家族との時間を大切にしてくれそうな男性がいいと考える女性も多いのではないでしょうか。

そういった考えは男性も同じであり、自分が仕事をしていても家のことを任せられそうな家庭的な女性がいいと思うわけです。

なので、家のことはある程度妻に任せたいという心理の男性だと、家庭的な女性に惹かれやすくなります。

頼もしさに魅力を感じる

自分に出来ないことをできる異性って魅力的に映りますよね。

機械や地理に詳しかったり、虫退治をしてくれる男性などに魅力を感じる女性も少なくないかと思います。

男性の場合だと家事に不慣れなことも多いので、料理や掃除ができる女性の頼もしさに魅力を感じやすいです。

よって、自分に出来ないことをこなす姿に魅力を感じる為、家庭的な女性に惹かれるという男性心理もあります。

癒されたい

男性は女性に母性を求めていることもある為、家庭的な女性だと母性があることから惹かれるという心理もあります。

仕事や人間関係などの疲れやストレスを、パートナーに癒してもらいたいと思う男性は少なくありません。

仕事では弱みを見せずに気を張っている男性でも、好きな女性の前では甘えたい気持ちがあったりするものです。

なので、ありのままの自分を優しく受け入れつつ癒やしてほしいというような心理から、家庭的な女性を好きになる男性もいるでしょう。

スポンサーリンク

家庭的な女性の特徴

味見をする女性

家事ができる

家庭的な女性と言われて一番に思い浮かべるのは、料理や家事が得意な女性という方も多いのではないでしょうか。

家での仕事と言えば、料理・洗濯・掃除などになりますから、それらをテキパキとこなせる女性は家庭的といえます。

家事ができる姿を見る機会というのはあまり無いので、大体は「休みの日は料理をする」「お菓子作りが趣味」という発言などで家庭的な女性と判断することが多いでしょう。

母性を感じる優しさがある

家庭的な女性というのは、つまり母親のような雰囲気を感じさせるということでもあります。

家事がテキパキできる以外にも、母親は家族に対して母性を持って接するのが特徴です。

なので、愛情を持って人を支えることができる優しい女性は母性を感じさせます。

優しい女性というのも母性がありますが、ただ優しいだけでなく厳しさのなかに愛情があることでも、家庭的な女性に感じられるでしょう。

言葉遣いが柔らかく穏やか

荒っぽくない柔らかい言葉遣いをする女性は、家庭的な女性に感じられる傾向があります。

言葉遣いで家庭的ということにピンとこない方も少なくないかと思いますが、言葉遣いの柔らかさは人柄を感じさせるからです。

荒っぽい言葉や言い方の女性は、気性の荒い性格だったりするもの。

そういう女性は大抵男を尻に敷くタイプなので、女性に引っ張ってもらいたい男性なら別ですが、ほとんどの男性は遠慮したいところでしょう。

逆に言葉遣いに品があって穏やかな女性はガミガミと怒るような感じはなく、優しく見守ってくれるような母性を感じさせます。

つまり言葉遣いにも優しさが出ていることから家庭的な印象になるということになります。

金銭感覚がしっかりしている

家庭を築いていくにはお金の管理もしっかりしていなければなりません。

自分は大丈夫でもパートナーの金銭感覚に問題があれば、家庭が崩壊することも十分にあり得ます。

せっかく家族の為に働いても、散財するような浪費家な奥さんではよほどのお金持ちでもない限り悩みのタネになること間違い無しです。

なので家庭的な女性の特徴には、金銭感覚がしっかりしていることも含まれていることが多いです。

この金銭感覚にズレがあると、男性から敬遠されることも少なくないでしょう。

周りへの気配りができる

母親というのは家の事もこなす上に、家族の事も気にかけてくれる存在ですよね。

なので気配りができる女性は面倒見の良さに母性を感じる為、家庭的な女性と思われやすいです。

男性は自分以外に対する女性の態度で判断することが多いので、男性にばかり優しいとあざとい女と見抜かれてしまいます。

よって、あくまで誰にでも分け隔てなく気配りができる女性に限って家庭的と感じられることが多いでしょう。

子供や動物が好き

子供や動物を可愛がる女性も母性を感じさせる為、家庭的な印象を持たれます。

赤ちゃんを見て「可愛いね」とニコニコ微笑んだり、犬や猫を見かけて嬉しそうにするような女性は、家族になっても愛情を持って接してくれそうだなと感じます。

あまりにも子供やペットに関心がないと、家庭を作ることに不安を感じる男性も少なくないでしょう。

母性を求める男性は多いので、子供やペットなどの小さな生き物に対してどう接している女性なのかを見ている男性は少なくないかと思われます。

自堕落な生活をしていない

世のお母さんは朝早起きして家族のご飯を作り、洗濯や掃除をして仕事も頑張るというテキパキとした生活を送っています。

なので、一日中ゴロゴロとしているような女性はまず家庭的には見えません。

「休みの日くらい好きにさせてよ」と思う気持ちもわかりますが、家庭的な人というのは休みの日だからといって自堕落にならないところがあります。

その人にとっては、いつも通りの過ごし方なので苦ならないのです。

いつまでも寝ることなく朝はしっかり起きて、ご飯は自分で作って食べる。休日の時間がある時だからこそ掃除をして、自分の時間も楽しむ。

家庭的な女性はしっかり者なので、時間を無駄にすることがありません。

「起きたらお昼過ぎだった」「昼間っから飲んで寝る」「ご飯はカップ麺やお菓子」というような女性はまず家庭的とは言われないでしょう。

スポンサーリンク

男性が家庭的な女性を見抜く時のポイント

高級品が目立たないか

女性の金銭感覚を確かめる時は、私物をチェックしている男性も少なくありません。

ブランド物ばかりを身につけているような女性だと、「金遣いが荒そう」という印象になってしまい、家庭的な女性には感じられなくなります。

何か一つくらいであれば気にしないかもしれませんが、服も鞄も財布もとにかくブランド物が目立つとなると、男性は金銭感覚を疑ってしまうでしょう。

ブランド物でなくともオシャレはできますから、家庭的に思われたいのであれば、あからさまにブランド物だとわかるようなファッションや持ち物は控えるのがオススメです。

整理整頓ができている

整理整頓ができるかどうかで家庭的な女性かを判断する男性もいます。

家事が得意な女性は掃除や整理ができますから、身の回りもきちんとしているものです。

物でグチャグチャになっている女性は、だらしなさを感じるため家庭的には思えません。

デスクなどの人から見られる場所はもちろん、ロッカーや鞄の中などの普段は人から見られないような場所もきちんと整理整頓されている女性はしっかり者で家庭的な女性に感じられます。

意外と男性は細かい部分を見ていますから、デートの時に鞄の中を見られて幻滅されることがないようにしておきましょう。

長い爪にしていない

料理をしていると長い爪は衛生的に良くない為、毎回ゴミが挟まっていないか念入りに洗うのが面倒くさくなります。

そのため、料理をする人は爪を短く切っている方がほとんどです。

ネイルを楽しむ為に爪を伸ばす女性は多いですが、男性は料理をする女性かどうか見極める際は爪の長さで判断することも少なくありません。

なので、ネイルをするにしてもシンプルなデザインや長すぎない爪のほうが家庭的に見られやすいです。

ネイルストーンを沢山つけていたり、鷹のような爪にしていると家庭的には見られないので、家庭的な女性に見られたいなら気をつけましょう。

清潔感のある女性というのも男性からモテるポイントになりますよ。

家族を大切にしている

家族の話が多いと家庭的に感じられやすいところがあります。

特に家族と出掛けた話や誕生日プレゼントを渡したという話を聞くと、「家族を大切にする女性なんだ」と家庭的な印象になります。

さすがに家族の話ばかりだとウンザリされるので、話の流れなどを見極めて家族との時間を大切にしているエピソードを話すのが好印象です。

子供や動物に愛情を向けている

子供や動物に優しいと家庭的に感じられますから、家庭的な女性が好きという男性は女性の子供や動物への接し方をよく見ているでしょう。

とはいっても、どう接していいかわからないという人も少なくないので、無理にスキンシップを取ろうとする必要はありません。

子供や動物を見て「可愛いね」と微笑むだけでも十分温かい女性に感じられます。

もしくは親戚の子と遊んだなどのエピソードをするのも、子供への愛情が感じられて家庭的な印象になれるかもしれません。

手作りのお弁当を持ってきている

「料理が好き」「お菓子作りが趣味」というのは誰でも言えることですから、それだけで家庭的とは言い切れないものです。

やはり実際に料理ができるところを見ないことには判断できません。

なのでお弁当を持参している女性は、家庭的と判断する男性は多いでしょう。

もちろんお母さんなどに作ってもらっているお弁当では家庭的とは言えません。あくまで自分の手作りに限ります。

コンビニなどで手軽にお弁当が買える時代に、わざわざ自分でお弁当を作る女性は家庭的に思われることが多いでしょう。

まとめ

以上が家庭的な女性についてでした。

家庭的な女性はしっかり者で生活をする為に必要なことができる女性という印象です。

自分にはこういう部分が欠けているなぁと思ったら、その部分を改善することで家庭的に思われるようになるかもしれません。

家庭的な女性は男性から好印象になることが多いですし、そう思われることで損することはまずないですから、ぜひ家庭的な女性になれるよう心がけてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました