女性の脈ありサインは見逃しがち!すでに会話やラインに出てるかも

 

パステルカラーに染まる女性

自分を好きなのかどうか見分けがつかない女性だと、なかなか積極的にアプローチできないでいる男性もいるのではないでしょうか。

脈ありサインがわかれば、デートに誘う勇気も出るのに…と思いますよね。

今回はそんな男性の為の女性の脈ありサインについてのご紹介です。

行動・会話・仕草・LINEなど、さまざまな場面での脈ありサインについてご紹介致しますので、気になる女性に好意があるかどうかチェックする参考にしてみてください。

スポンサーリンク

女性の行動で見られる脈ありサイン

プレゼントされる

誕生日ではなくても女性から度々プレゼントされることが多いという場合は脈ありサインかもしれません。

誕生日にわざわざプレゼントを贈ってくるのも特別な感情がありそうですし、普段なんでもない日にプレゼントしてくるのも、好きな人に喜んで欲しいという女性の心理が考えられます。

お菓子やコーヒーなどの手軽に贈ることができる小さなプレゼントから、誕生日などに贈る気持ちのこもったプレゼントなどを贈られるのであれば、貴方に対して好意があるのかもしれません。

貴方が女性に対して親切にしてあげたのであれば、単なるお礼の気持ちで贈っているのかもしれませんが、特に何かをした後でなくともプレゼントされるなら脈ありサインの可能性が高いでしょう。

ボディタッチが多い

ボディタッチをしてくることが多い女性は脈ありサインの可能性があります。

ボディタッチをされると男性が意識するというのは、女性も知っていることが多いです。なので、自分を意識してほしいという男性には、ボディタッチをしてアピールする女性も少なくありません。

甘えてくるように腕に抱きついてきたり、脚にボディタッチしてくるなどが見られた場合は、貴方に意識してもらいたいことが考えられるでしょう。

恋愛に消極的な女性はまずしない行動ですので、小悪魔系や肉食系女子に多い脈ありサインかもしれません。

デートに誘ってくる

女性のほうからデートに誘ってくるのは脈ありサインと見て良いでしょう。

気になっている異性や好意のある男性でなければ、時間やお金を使ってまでデートに行きたいとは思いません。

特に二人きりでのデートや食事の場合なら、かなりの脈ありサインです。

貴方がどういう男性なのか知りたい女性の心理が考えられます。

男性のほうからアプローチをしてほしいという女性が多い傾向があるので、女性のほうからデートや食事に誘ってくるというのはかなり本気なのかもしれません。

積極的に話しかけてくる

女性のほうから積極的に話しかけてくるのであれば、脈ありサインかもしれません。

気になる異性や好きな人ともっとコミュニケーションを取りたいという女性心理から、積極的に話しかけてくることが考えられます。

ただ話しかけてくるだけでは、単なる仲のいい同僚や話しやすい男性だからということも考えられるので、話す内容のなかに脈ありサインの特徴がないかをチェックすると良いでしょう。

女性の会話に見られる脈ありサインについては今からご紹介していこうと思いますので、普段女性とどんな話をするかを思い返しながら確認してみてください。

スポンサーリンク

女性との会話にある脈ありサイン

声のトーンが高い

女性と会話している時に声のトーンが高いと感じたなら脈ありサインかもしれません。

テンションが上がったり会話が盛り上がると、人は自然と声のトーンが高くなる傾向があります。逆に興味がない話で面白くなかったり、嫌いな人といる時はその時のテンションを表すように声が低くなりやすいです。

よって、その女性が貴方との会話で声のトーンが高くなるのは、楽しい心理であるということが考えられるでしょう。

声が弾んでいたり、目がキラキラしているようなら、より貴方に対して好印象を抱いている可能性が高まりそうです。

共感されることが多い

好きな人の言うことはあまり否定しない傾向があります。あれこれ言ってしまうと、好きな人からの印象が悪くなるためです。

なので、好きな人が言うことには肯定や共感を示す人が多いので、貴方の言うことに対して女性があまり否定をせず「酷い先輩だね」「私も○○くんが正しかったと思うよ」など、うんうんと話を聞いて肯定してくれることが多い女性なら、好意を抱いている可能性があるでしょう。

貴方に嫌われたくないという心理や、貴方の味方であることをアピールして好印象になりたいことが考えられます。

普段からよく愚痴を嫌がらずに聞いてくれたり、心配して親身になってくれるようなら、より脈ありの可能性が高まるでしょう。

行きたいアピールをしてくる

貴方が今話題のスポットや旅行に行って来た話などをして、女性が「いいな~私も行ってみたい」などのように返してきたなら、脈ありサインの可能性があります。

恋愛に受け身でいる女性は多い為、好きな男性であってもなかなか「一緒に行こうよ」と誘うのはできない傾向があります。

なので好きな男性に「行ってみたい」とさりげなくアピールすることで、「じゃあ今度一緒に行く?」という男性からのデートの誘いを期待していることが考えられます。

女性なりの精一杯のデートのお誘いでもあるので、見逃さないように気をつけましょう。

プライベートについて聞かれる

普段どんな風に過ごしているのか、どんなものが好きなのかなど、プライベートについて聞かれることが多いなら脈ありサインでしょう。

好きな人について色々知りたくなる気持ちは男女共通です。

興味のない男性であったらつまらない話になりますが、好きな人のことならどんなことでも関心のある話題になりますから、貴方に好意を寄せる女性なら色々と聞いてくるでしょう。

相手の女性もプライベートについて話してくるようなら、自己開示をしていますのでかなり貴方に対して心を開いていることが考えられ、より脈ありの可能性が高まりそうです。

頻繁に褒めてくる

頻繁に貴方のことを褒める女性は好意を持っている可能性があるでしょう。

男性にはボディタッチと同じくらい褒めることが効果的であることを理解している女性は少なくありません。

プライドが高く承認欲求が強い男性ですので、褒められて嫌がるということはない為、恋愛テクニックとして褒めることを積極的にする女性は多いです。

なので「さすがですね」「すごい」「かっこいい」など、頻繁に貴方を褒める女性は好印象になりたいという女性心理からしていることが考えられ、脈ありサインの可能性があるでしょう。

あまり過剰なまでに褒められると困ってしまったり、馬鹿にされていると感じる男性もいるかもしれませんが、女性なりに貴方を「異性として魅力的に感じている」というアピールでもあるので、褒められたら素直にありがとうと言ったほうが好印象になります。

質問が多い

会話で度々質問されるという場合、女性の脈ありサインになります。

興味のない人のことについて知りたいという人はあまりいません。好きな人や仲の良い人だからこそ、もっとお互いのことを知って距離を縮めたいという心理になります。

よって度々質問してくる女性の心理には、「貴方について知りたい」「もっと会話していたい」という女性心理から質問が多くなることが考えられます。LINEやメールなどでも質問が多いなら、同じような心理であることが考えられるでしょう。

コミュニケーションが上手く取れない女性だと、好きな男性と話していたいけど会話が続かず質問ばかりになってしまうことも少なくないので、男性側が上手く会話を広げるなどしてリードしてあげると良いでしょう。

恋愛話をされる

恋愛話をしてくる女性は、貴方のことが気になっているという脈ありサインである可能性があります。

好きなタイプや過去の恋愛についてなどをあれこれ聞いてくるようなら、貴方好みの女性に近付いて恋愛対象になりたいという女性心理が考えられそうです。

もし、年下もしくは年上の女性から「年下(年上)ってアリですか?」と聞かれたり、高身長の女性から「身長の高い女ってどう思う?」など、その女性に関係する質問をされた場合は、貴方の恋愛対象になるかどうか不安で聞いているということが考えられるでしょう。

もちろん男性としての意見を聞きたいだけという可能性もあるので、あくまで目安として考え、他に脈ありサインがないかチェックするのが良さそうです。

前に話したことを覚えている

前に話した事を覚えているというのは、女性の脈ありサインになるでしょう。

好きな人のことはどんな些細なことでも記憶している人は多いです。

なので、他の人なら忘れてしまっていることでも好意を持っている女性であれば、貴方が以前に話した小さなことも覚えている傾向があるでしょう。

覚えててくれたんだと感じることが多い女性なのであれば、貴方に対して好意を寄せいているのかもしれません。

休みの日について聞かれる

女性に休みの日について聞かれるのも脈ありサインと言えます。

休みの日について聞く女性心理は、予定があるかどうかを聞いてデートに誘うかを考えていたり、休みの日に女性と会っていないかチェックしているなどが考えられます。

男性に予定がなかったらデートや食事に誘おうか考えているのかもしれませんので、女性の好意を見極めたいのであれば予定が入っていても、ただ「予定が入っている」と言うのではなく「来週は休みだけど、今週は予定入ってるよ」という風に言えば、「じゃあ来週会わない?」という流れになりやすくなるでしょう。

スポンサーリンク

女性の仕草でわかる脈ありサイン

髪の毛を触る

女性と一緒にいる時に髪の毛を触る仕草を頻繁に見せたなら脈ありサインの可能性があるでしょう。

髪の毛を触る心理には、好きな人といる緊張や自分を良く見せようと髪の毛を整えようとしている心理が考えられます。

自分の髪の毛に自信がある女性なら、自分の魅力的である髪の毛をアピールしていることも考えられそうです。

普段からよく髪の毛を触っているなら癖なのかもしれませんが、二人きりの時に頻繁に髪の毛を触るようなら、好意があるサインかもしれません。

第一ボタンを触る

目の前の異性に魅力を感じている時、男性は襟やネクタイを触り、女性は第一ボタンを触る傾向があるとされています。

なので、貴方と一緒にいる女性がブラウスなどの洋服の第一ボタンを触る仕草を見せた場合、脈ありサインの可能性があるでしょう。

向き合って座っていたり対面している状態で女性がその仕草を見せたなら、貴方に対して魅力を感じている可能性が高まりそうです。

拗ねる

貴方がからかったり、他の女性の話題に触れたりした時などに拗ねる仕草を見せたら脈ありサインの可能性があるでしょう。

拗ねる女性の態度を可愛いと感じる男性は多く、それをわかっていてやっている女性も少なくありません。

なので、ぷくっと頬を膨らませるような仕草を見せる時は、貴方に可愛いと思ってもらいたい女性心理が考えられます。

他の女性の話題で拗ねるようなら、かなりの脈ありサインと言えるでしょう。自分以外の女性を褒めたり話す男性に不満な心理をあからさまに態度で表しています。

好きな男性の口から他の女性の名前が出ればやはり面白くありませんから、好意があるかもと思ったら、なるべく異性の話題は避けるようにしましょう。

スポンサーリンク

女性からのLINEにある脈ありサイン

スマホをチェックする女性

返信が早い

返信が早いというのは脈ありサインのうちに入るでしょう。

どうでもいい相手だと、自分の用事を済ませてから返信するような後回しが多くなったり、そもそも返信すらされないなんてことも珍しくありません。

返信が早いというのは、それだけその女性にとって関心のある男性という表れでもあるので、少なくとも嫌われている可能性は低いと考えられるでしょう。

毎回既読したら直ぐにLINEを返信してくれるという女性なのであれば、好意があるのかもしれません。

文章が長い

送られてくるLINEの文章が長いという場合、女性の脈ありサインである可能性があるでしょう。

あまり文章が長くなると相手が読むときに負担になるだろうと考え、あえて短い文章で送る人も多いですが、好きな人にはしっかり気持ちを伝えたいという心理が働く人も少なくないので、LINEだとついつい文章が長くなってしまう人も少なくありません。

文字だけのやり取りだとちゃんと気持ちが伝わらず、冷たい印象を与えてしまうなど勘違いさせてしまうこともあります。

よって、女性から送られてくるLINEがいつも長文だと感じるのであれば、好きな人に嫌われないように色々言葉を使って文章を送っている為、長文になってしまうことが考えられるでしょう。

向こうからのLINEが多い

いつもLINEは女性のほうから送られてくることが多いという場合、脈ありサインの可能性があります。

普段はなかなか積極的に話しかけられなかったり上手く喋れないという女性でも、LINEだったら落ち着いて話せるので積極的になることも珍しくありません。

わざわざLINEをしてくるというのは、貴方とコミュニケーションを取って距離を縮めたいという女性心理が考えられますので、好意がある可能性は決して低くないでしょう。

女性からのLINEが多く、なおかつ貴方のことに関する質問や恋愛話、デートや食事の誘いも多いのであれば、貴方を異性として気になっていると考えてよいかも知れません。

スタンプを真似される

LINEには文字のやり取り以外にスタンプを送る人も多いかと思います。

人によってはお気に入りのLINEスタンプがあり、そればかり使ってしまうという方も少なくありません。

流行っているスタンプでもないのに、貴方が普段使っているLINEスタンプを相手女性も使うようになったのであれば、好きな男性が使っているスタンプを共有したいという好意からしたのかもしれません。

心理学にはミラーリング効果というものがあり、これは好意を抱く相手の動きなどを真似するというものです。このミラーリング効果は普段話している時以外のLINEなどの文字でのやり取りでも表れると言われていますので、スタンプを真似されるというのも十分に好意の可能性が出てくるでしょう。

ハートマークが多い

ハートマークをつけられると、男性が意識したりドキッとするというのはわりと多くの女性に知られるようになりました。

ハートマークを送る女性からすれば、「可愛いからつけただけ」「ありがとうの気持ちでハートマークを使った」など何気なく送る絵文字でもあります。

しかし、ハートマークに勘違いする男性が多い為、女性も思わせぶりにならないように気をつけるようになった人も多いです。

なので当然あなたにハートマークを送っている女性はわかっていての行動という可能性も考えられるわけです。

男性がハートマークを意識するとわかっているのに送る心理は、やはり好きな人に好意を匂わせたいからです。

貴方は特別な人というサインを送って、恋愛対象として強く意識してもらいたいのです。

特に今までのLINEではハートマークがなかったのにわざわざ送ってくるようになったのであれば、こっそり好意をアピールしていることが考えられるでしょう。

デートで女性が見せる脈ありサイン

デートの翌日以降も連絡がある

デートを終えた後も女性から連絡がある場合は脈ありサインと見て良いでしょう。

デートをしてみて恋愛対象としてないと感じたら、女性としてはまたデートに誘われてそれを断るのも面倒なので、こっそりフェードアウトするはずです。

しかし、女性との連絡がデートを終えてからも頻繁にあるようなら、都合が合えばまたデートに誘って欲しいと思っている心理が考えられるでしょう。

もしデートを終えてから返信が遅くなったり連絡がつかなくなったら、忙しいのではなく避けられていると思って良いかもしれません。

デートの時間が延びる

デートで「そろそろ帰ろうか?」と貴方が言ったときに、女性がまだ帰りたくない素振りを見せたり、「他のところも行きたい」と甘えてくるようなら脈ありサインと考えて良いでしょう。

デートの時間を延ばすのは、もう少し好きな人と一緒にいたいという女性心理が考えられます。

あらかたデートの時間を過ごせば恋愛対象としてアリかナシかは大体決まるものですから、この男性とはないなと思ったなら男性が帰ろうかと言い出した時点で、女性は承諾してさっさと帰るはずです。

なので、帰る時間を延ばしてまで貴方と一緒にいたがるのは好意がある可能性が高いと見て良いでしょう。

嬉しかったと言われる

「楽しかったです」は、デートに誘ってくれた男性への気遣いもあり、女性が社交辞令で言うことも珍しくありません。

ただ「嬉しい」という発言は、「楽しかった」と似ている感じに思えますが、こちらのほうであれば脈ありの可能性があります。

○○さんから誘っていただけて嬉しかったです

また○○くんと一緒に食事行けたら嬉しいな

などの場合は、女性の本音である可能性が出てきますので、好意を抱いていることも考えられるでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

以上が女性が見せる脈ありサインの特徴でした。

もちろんこれらはあくまで目安ですので、脈ありサインがなかったとしてもガッカリせず、あったとしても早とちりをして勘違いするようなことがないようにしましょう。

女性の好意を見極めて、ぜひ恋の進展に役立ててみてくださいね。

スポンサーリンク

おすすめ記事